23才!ご長寿猫 はんぞう との暮らし 「はんぞうの旅立ち」

d0098941_19433468.jpg

2017年6月29日(木) 午前11時15分過ぎくらいだったと思います
私の最も愛する はんぞう (享年23才) が、私の腕の中で旅立ってしまいました。


ご報告が遅くなってしまって ごめんなさい。
はんぞうを亡くした悲しみは とても深すぎて、友人にも誰にも言えずに今日まで来ました。


d0098941_20114511.jpg

朝6時半頃に起きると、一緒に寝ていた はんぞう は もう起きているようでした。(眠れなかった?)
いつも通りに 「おはよう♪」 の撫で撫でと、愛してるのキスで始まりました。

ご飯をいつも通りに食べて、トイレもして本当にいつも通りの朝でした。

この日は、病院へ連れて行こうと思っていたので
朝から用意でバタバタしてしまいゆっくり側に居てあげる事が出来なかった事が悔やまれます。

撫で撫ですると、 はんぞう は とても嬉しそうにゴロゴロしました。
このところ調子が悪い事が多かったので、ゴロゴロは久しぶり!!
もしかして お別れの挨拶だったら?と少し不安になりましたが、毎日 一生懸命過ぎるくらいに
ご飯を食べ、 数時間前も凄い勢いで食べ 、朝も普通に ご飯を食べていたので気のせいだと思いました。

支度途中にも撫で撫でと、チュとしに行くと再び嬉しそうにゴロゴロしていました。
それから私が15分~20分位側を離れている間に意識が無くなってしまっていました。
病院へ行こうと9時少し前に はんぞう を抱きかかえると、首がだら~んと座っていない状態でした。

その後は無我夢中で病院へ走っていました。
今考えると、どうしてあの状況で、普段あまり連れて行かなかった病院へ連れて行ったのか?分りません。
以前(初めて病に倒れ、手の施しようがないと診断された時)同じような状態からでも
奇跡の大復活をした事があったので、希望を捨てたくなかったのかもしれません。

先生がとても良い先生で、点滴の間中も はんぞう にずっと付き添わせてくれました。
1時間半くらい、はんぞうの手をずーっと握ったり耳元で話しかけていました。
点滴も終わりに近づいた頃、 はんぞう が何度か泣きました。意識が戻ったようです。
でもしばらくして、深く大きな呼吸になってきたので家にすぐに戻りました。

家に着いてそんなに時間は たたなかったと思います。
はんぞうの耳が小刻みに震え出し、顔も震え、その後の事は あまり記憶がありません。

私は泣きじゃくっていたので、最後に「頑張ったね。偉かったね。もう頑張らなくていいよ」とか
「ありがとう」の言葉もかけられず、「ひとりぼっちにしないで!!」とか
旅立つのを妨げるような事ばかり叫んでいたと思います。

我に返った時には、 はんぞう の 心臓は止まっていました。
驚いた表情で、私に最後に何か言いかけたようでした。私は、はんぞうの最後の言葉を聞けませんでした。

いつも通りの朝を迎えていたので、まさかこの数時間後に旅立つてしまうとは思いませんでした。
はんぞうは、本当は限界だったのに私に普通にしていて欲しくて頑張ってくれていたのかもしれないです。
この日は、数ヶ月に1度あるかないかの平日ゆっくりできた日でした。この日を選んだのだと思います。

今日はここまでで。今は、1つの記事を書くのもやっとな状態です。
旅立った後も、さすが はんぞう!色々とアクション起こしてくれています。

ブログ当初から見てくださっている方は、10年以上になりますね。
はんぞうを応援、可愛がって下さった皆様、ありがとうございました。
はんぞうも喜んでいると思います。

はんぞうは、最後の最後まで本当にすごい子でした。

最後の最後まで、生きる事を諦めませんでした。


d0098941_21262379.jpg

写真は、2013年12月(新潟のお家のベランダより~ 大好きなお外を眺める はんぞう☆19才の冬)








[PR]
by tabineko-hanzou | 2017-09-22 23:05 | ☆ My cat family ☆ | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : https://tripcats.exblog.jp/tb/25694030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-09-23 00:34 x
はんぞうくん たくさんたくさん 頑張ったから、これからはあちらでたくさん好きなもの食べてのんびり暮らしてね。あちらには大好きな、銀さん、そしてうちこさんもいらっしゃるもんね。たびねこさんがとてもとても心配だけど、どうかはんぞうくん、いつもたびねこさんの肩に乗って そばに居てさしあげてください。はんぞうくん、心からありがとう 言わせてください。涙がでます。ありがとう。
Commented by time_rose_doll at 2017-09-23 00:39
一度offにしたスマホをなんとなく気になってまたonにしたら、はんちゃんの旅立ちのおしらせでした。
はんちゃん、いつかそっちで逢おうね!
その時はニャンさまと遊んでね♪
Commented by sos-wind2 at 2017-09-23 04:56
たびねこさん、
辛いご報告ありがとう。。。
言葉の整理をして、また伺いますね。。。
はんちゃん、幸せなコでしたね。
たびねこさんの心に永遠に!!!
Commented by Aqua_blueY at 2017-09-23 10:15
たび猫さん、朝インスタグラムで悲しいニュースを知りました。
たび猫さんと一緒にいれてはんぞう君幸せな人生だったと思います。最後までしっかり看取ることができて良かったですね。
きっと虹の向こうで幸せにしていることでしょう。
ご冥福をお祈りします。
Commented at 2017-09-23 15:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 瑚兎利 at 2017-09-23 21:49 x
たまにまとめてブログ拝見していました。
3か月も前にはんぞうくんは旅立っていたのですね。
たびねこさんも、悲しみはまだ癒えないと思うけど、やっとうけいれることができたのでしょうか。
何度も危機を乗り越えて、生きることにだけ一生懸命な小さな生き物の強さに感動しました。
天国で、安らかにね。
Commented at 2017-09-24 12:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sos-wind2 at 2017-09-24 12:47
昨日は私も文章を読んでいても、頭に入らず、ただ呆然として、
今日あらためて読ませていただいて、はんちゃんの最期の様子に涙涙で。。。
死は、厳粛で、逝くコは、すごいですね。。。言葉が変かもしれませんが、ホントに立派です。
はんちゃんの最期の様子に、ウチのコたちのその時が重なって、とても苦しいですが、その時をまた思うことに、ありがとうとかんじます。

たびねこさん、ありがとう。。。
書くまでに長い時間が必要だったことに、たびねこさんの悲しみの深さを感じます。。。

はんちゃん、ホントに頑張りましたね。
生きて生きて生きぬいたコですね。
Commented by chigusano at 2017-09-24 16:05
はんちゃん いい子 可愛い子
みんなに寄り添い
どれだけ励ましてくれたか
ありがとう~!

はんちゃんは 私たちの 天使ちゃん
心から はんちゃんのご冥福を祈ります。
Commented by けいこ at 2017-09-24 19:14 x
はじめまして
いつも拝見してました。
はんぞうくんとたびねこさんの頑張りは本当に言葉にならないくらいに凄いなぁと、お互いに必要とし、本当に素晴らしい愛情を注いで一日一日を大切にされていたんだと、
はんぞうくん、お疲れ様でした
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by けいこ at 2017-09-24 19:14 x
はじめまして
いつも拝見してました。
はんぞうくんとたびねこさんの頑張りは本当に言葉にならないくらいに凄いなぁと、お互いに必要とし、本当に素晴らしい愛情を注いで一日一日を大切にされていたんだと、
はんぞうくん、お疲れ様でした
ご冥福をお祈りいたします。
Commented at 2017-09-24 19:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-09-24 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 水玉 at 2017-09-25 12:33 x
はじめまして、水玉と申します。

ふとしたことでこちらのブログにたどり着き、
拝読させていただいておりました。

はんぞうちゃんとたびねこさんのことを、いつも夫に話していました。
固い絆で結ばれた、一つの魂のようなお二人だと。

わたしにも、魂を分け合った子がいます。
7か月前に先に旅立ちましたが、いつも一緒です。

はんぞうちゃんは、今もたびねこさんのそばで、たびねこさんに甘えていますよね。
こんなに固い絆が、死で失われるわけがありません。

会社なのに、涙が止まりません。
(お昼休みに拝読しておりました)

思わずコメントしてしまいました。
お返事は結構ですので、どうぞお身体ご自愛ください。




Commented by ねこばばあ at 2017-09-26 01:07 x
はんぞう君、よく生きたよね。立派だったよね。
たびねこさん、本当にお疲れ様でした。
はんぞう君は幸せだったと思います。
銀ちゃんも うち子さんも幸せだったと思います。
みんなたびねこさんと暮らして とても幸せだったと思います。
「神様がそろそろ戻っておいでって言うから
ちょっとだけ先に行くとです。
愛してくれてありがとう。
たびねこちゃん、そんなに悲しまないで。
あんまり寝てなかったでしょ。
ゆっくり体を休めてね。
みんなでずっとずっといつまでも たびねこちゃんを待ってるから。」
はんぞう君はさいごにそう言いたかったのだと思います。
今一時の別れでも、またいつの日か必ず会えますよ。
はんぞう君のご冥福をお祈り致します。
たびねこさんもどうぞお体を大切になさってください。

Commented by 美詩 at 2017-09-28 13:03 x
9月になっても6月の事が書かれていたので変だな~と思っていたら・・・
そうだったんですか。。
はんぞう君も たびねこちゃんもお疲れ様でした
大往生ですよ 
看取るって大事なことですね
たびねこちゃんの献身的なお世話があったからこそ
こんなに長く生きる事が出来たんですよ
そして はんぞう君は それに応えて
たびねこちゃんと少しでも長く一緒に居たくて頑張ったんだと思います

大好物の秋刀魚が在庫切れになったとき
銚子なら年中スーパーで売ってるのになぁ。。って思ってました
食べさせてあげたかった
亡くなる直前まで ご飯を食べていたとは驚きです
普通は食べ物も受け付けなくなるもんね
たびねこちゃんに心配かけたくなったのかな

これからは たびねこちゃんが はんぞう君に心配を掛けないよう生きること
これが1番の供養になりますよ
どこの国の空の下に居ても はんぞう君は たびねこちゃんの傍に居てくれます
また どこかへ旅に出られるくらい たびねこちゃんが元気になりまうように(祈)

PS はんぞう君。。うち子さんと1日違い?

Commented at 2017-09-30 14:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noriworks at 2017-10-10 23:03
たびねこちゃん
ひさびさにおじゃましたら…なんて悲しい更新…
まだ癒えない辛い中、よく書いてくれたね

息を引き取るときにありがとうって言えないよね
そう、逝くときは時間や日にちを選んでると思う

写真のはんぞうちゃんの、穏やかにひなたぼっこしてる姿が
あたりまえに続くと思ってたのに
たびねこちゃんと出会えてよかったね
ほんとうにありがとう 頑張ったね
Commented by 猫まんま at 2017-10-12 18:13 x
たびねこさん
たびねこさんとはんぞうちゃんのものがたり。私にはとても大切なもので。
初めてコメント書かせて頂きますが。でも辛くて。
なかなか書き込めませんでした。
たびねこさん。辛かったですね。苦しかったですね。でも伝えて下さった事。本当に感謝です。
大切な愛猫が3年前に病に倒れた時。たびねこさんのブログに辿り着き、酸素ハウスの事を知り愛猫に使わせて頂きました。ただ。間に合わなくて。酸素ハウスをお借りした翌日に愛猫は虹の橋を渡ってしまいました。早くたびねこさんの事を知っていれば!と。本当に悔やまれた事を思い出してます。
たびねこさんのお陰で本当に色々な事を教えて頂きました。たびねこさんとはんぞうちゃん。無知な私を助けてくれて、有難うございます!
今、怪我や病気で生きられそうになかったコ達を保護してまして。六匹の大家族になりました。9月に生まれたばかりで箱に詰められて捨てられてたコを今まさに子育て中です。
一生懸命やってるつもりですが、やはりたびねこさんの足元にもおよびません。たびねこさんとはんぞうちゃんの強い絆。私は何があっても途切れるものではないと思ってます。
きっときっとはんぞうちゃんはたびねこさんといつも一緒で。今も。これからもずっと。見つめてくれてると思います。
本当に今までずっと有難うございました。
まだまだたびねこさんとはんぞうちゃんのものがたり。みせて頂きたいです。
また更新される事を心より願っております。
Commented by sarusaM1 at 2017-10-12 20:41
はんぞうちゃん、旅立たれましたか・・
23才なんて大往生ですね。
たびねこさんに大切にされて幸せだったんじゃないでしょうか?
最後まで看取るって本当に大切な事ですよね。
「家族の一員」ですからね。
それが出来ない飼い主が多いのが残念ですが。
はんぞうちゃんのご冥福をお祈りします。
Commented by ゆき at 2017-10-14 12:33 x
たびねこさん、はじめまして。

「ねこたちのてんごく」の絵本がきっかけで、このブログに出会い
はんぞうくんのことを知りました。

わたし自身も、2年間周りの人に話すことができず、深い悲しみの中に居たことがあったので
たびねこさんが、はんぞうくんが旅立った報告をできなかった気持ちが
とてもわかります。
いまでも、つらい日々を送っていらっしゃるのではないかと思い
言葉も見つからず、これまで書くことができませんでした・・・。

ゆっくりでいいので、このブログが更新されることを
待っています。
つらい気持ちでもいいんですよ。

たびねこさんがこれまで出会った、たくさんのねこちゃんたちが
きっと応援してくれてますよ。
Commented by AKI at 2017-10-15 10:08 x
インスタで知った時にビックリしすぎて良い言葉をかけてあげられなくてゴメンね。
あれから私の中でもゆっくりゆっくり消化して
こちらに書かせていただきます。

タビネコちゃん。大丈夫?ちゃんと寝られている?
多分まだまだ苦しい日々が続くと思うけど、
私は最近 「自分があっちの国に行けば皆に会える」と思う様になって 父や妹の様に一緒に育ったうちの犬が病にこれ以上苦しまなくなった事が良かったと思える様になってきたの。

落ち着いたらノリちゃんと私に会いにきて!
色々な時のウチコさん銀ちゃん半蔵ちゃんとマックさんの話をしようよ!


Commented by GANBARUNEKO at 2017-10-22 20:21
はんぞうくん、素晴らしい猫生だったね。
たびねこさん、まだまだ今も寂しいかと思いますが
はんぞうくんの存在がそれだけ大きかったってことですもんね。
泣ける時はいつだってたくさん泣いてくださいね。
はんぞうくんなら全て抱きとめてくれていそうです。

はんぞうくん、たびねこさん、ありがとう♪
Commented by とらのこ at 2017-10-28 12:10 x
私はこの記事が大好き!
高齢猫さんたちとの暮らし「はんぞうの病気~経過⑩/久しぶりチュ~♡」

はんぞうくんも好きですが、たびねこさんも好きになりました。
私にも命懸けで愛した猫が居て、必ず助けられるって信じて全力で頑張って負けたことがあります。
たびねこさんみたいに守ってあげられなかったな。
それでも、猫の健気な気持ちに救われていて、それは今も変わりません。

たびねこさんがはんぞうくんと一緒に旅に出てたら良いな。
これからもふたりの思い出を増やしていって欲しい。
今はずっと一緒に居て、たびねこさんの気配に溶け込んで、たまに気付いてもらって喜んでいると思います。
みんなは、たびねこさんが愛し続けるかぎりずっと、たびねこさんの生活に存在し続けるのだから、心配しないではんぞうくんや銀次郎くんと一緒に居て欲しい。

誰も知らなくても、私もトラ子や坊と一緒なんです♪
Commented by 森乃 at 2017-11-01 16:25 x

お久しぶりです。

まさか...亡くなったなんて知らなくて...
久しぶりだなぁとブログを開いたら
悲しい知らせに涙が止まらなくなりました。

たびねこさんがどれだけツライかも
私の思ってる何十倍なのでしょうが...

はんぞうさん、頑張ったね、
私ははんぞうさんを知って1~2年くらいだったけど
仙人みたいなはんぞうさんは
もしかしたらこのまま何年も
生きてくれるんじゃないかなんて思って居て
突然の別れで胸が苦しいです。

こんなにも愛し愛されたはんぞうさんだから
天国できっと幸せに暮らして
いつかたびねこさんの元へ
帰ってくるのではないでしょうか。

たびねこさん、お身体に気をつけて
きっとはんぞうさんとまた会えますよ。
Commented at 2017-11-14 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ねこばばあ at 2018-07-01 13:14 x
はんちゃんが旅立って一年が経ちました。
たびねこさん、いかがお過ごしですか?
お元気にしておられますか?


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

☆ My cat family ☆
島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

はんちゃんが旅立って一年..
by ねこばばあ at 13:14
お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10

記事ランキング

画像一覧

検索