念願の「ゆきくら 見学&さむらい梅酒」 @新潟県魚沼市 玉川酒造

d0098941_18225638.jpg

         念願の雪蔵(ゆきくら/酒蔵の雪中貯蔵庫)を見に「玉川酒造」さんへ~♪♪
 (ゆきくら見学できるのは、全国でも玉川酒造さんだけだったのですが、南魚沼にも1軒できたようです。)

  ゆきくら!これが見たかったーーー!(大きな除雪機が2台停まっていたので、全景は写せず・残念)
     冬季以外は、雪が特殊なシートで覆われてしまうので、そのままの姿が見たかったんです♪

       この辺りは、雪深い魚沼の中でも、更に多くの雪が降り積もる地域なのだそうですが
    その雪溶け水が美味しい湧水となり、その湧水を使用して造られたお酒は美味しいでしょうね♪♪


d0098941_18594183.jpg

 新潟県といえば日本有数の米処&お酒処(県内には、100軒前後の蔵元があるそうで、日本最多数!)
                玉川酒造さんは、寛文13年(1673年)創業です。

     酒蔵見学(酒造りや貯蔵方法などの紹介)の後は、10種類程度の日本酒類が試飲できます。
雪中貯蔵酒などもありました。私、実は日本酒が苦手なので(汗)、ゆきくら珈琲(雪室コーヒーを使用した珈琲リキュールで、度数も低いのでアイスコーヒーみたい。ミルクを入れたらカルアミルク風で美味しそう♪)や
しぼりたて生酒 (冬季限定・フルーティーでした)や にごり酒 、など5種類程度を試飲させて頂きました♪♪
お酒が飲めない人も楽しめるよう(ドライバー)甘酒やお酒で作ったお菓子や食べ物の試食もありました♪

梅酒リクエストくれた友達に「梅酒」と心は決まっていたのに、お酒好きな友達への贈り物なので色々と試飲しをしていたら迷ってきてしまって(笑)雪中貯蔵酒が良いのでは?とか色々散々迷って、今だけの限定で飲み頃を迎えた生酒は都内では中々飲めないかも?と思い、梅酒のミニボトルを組み合わせて送りました~♪


d0098941_19364931.jpg


玉川酒造を知るきっかけになったのは、お店で飲んだ「越後さむらい梅酒」 新潟の梅酒は、(梅酒は大好きで色々飲んでいます。先日は茨城の木内梅酒を飲んだばかり!徳島のにごり梅酒 鶯宿がお気に♪)10種類くらい飲んだのですが(まだ知る限りでは、2種類未飲)甘ったるくないのと、独特の風味が良く越後さむらい梅酒が一番お気に入り。新潟市内でも販売しているお店がほとんどないので、購入も兼ねて訪れました。


d0098941_190120.jpg

梅酒買おうとして来ているのに、試飲していると、お店のお兄さんが「大丈夫ですか?」って・・・???
「普通の梅酒よりもアルコール度数が高くて20%もあるんですよ!」 → お酒が弱くないのでピンとこず(笑)
「日本酒より度数が高いんですよ~」と言われてようやく、ピンときました(笑)私よく一見お酒が弱いように見えちゃうんですよね。お兄さんは、お酒が弱いので炭酸や水で割らないと飲めないのだとか(笑)一時期に比べてお酒を飲む量も減り、弱くなったと思いますが、ストレートかロックで飲んでいるので大丈夫です(笑)

梅酒なのにアルコール度数が高いのは、日本一のアルコール度数46%のお酒「越後武士/えちごさむらい)で梅酒を漬けているからだそうです。梅も水ではなく、越後武士で洗っているのだそうです!?すごい♪♪

オーク樽仕込みの「越後武士ナポレオン」アルコール度43度が原酒の梅酒もあるとの事で、試飲させて頂きました♪♪ オーク樽仕込みなだけあって、ウイスキーに似たような香りと味わいがありました。


d0098941_131548.jpg

ちょうど味噌が切れていたので、酒造に置いてあった田島屋商店さんの味噌も買って来ました~☆
後日調べたところ、安政時代から続く味噌・醤油・糀を扱う老舗醸造で、昔ながらの製法で作る味噌
醤油は、麹づくりから全ての工程を自社で行っています。(化学調味料などを全く使わない手作り)

山﨑糀屋(新潟県 阿賀町 津川)さんを訪れ、お店のご主人から工場で大量生産される味噌と昔ながらの天然醸造味噌の違いを教えて頂いてからは、新潟に滞在している間だけでも天然醸造味噌を使っていきたいと思うようになり、山﨑糀屋の味噌(3種類ある)津川ふるさと味噌(一番熟成度されている)と玄米味噌がお気に入りで、何度もリピ中です。以前醸造の街・摂田屋さんぽの時に出合った手造り味噌の星六(マンガの 美味しんぼ でも紹介された有名なお店)の赤味噌も使わせて頂きました。(新潟駅ぽんしゅ館で購入)

初めて日本酒の酒造見学をしたのですが、日本酒も本当に奥が深くて興味深いですね。新潟に滞在しているのにもったいないですね~日本酒好きな友人もいるので、贈り物の為にも少し勉強してみようかな?
新潟滞在中に行きたかった場所の1つ、雪の魚沼散歩も兼ねて念願の「ゆきくら」が見れて嬉しかったです♪



d0098941_17325122.jpg玉川酒造 (HP)
Address 新潟県 魚沼市 須原1643
Tel 025-797-2777
営業時間 9時~16時 / 年中無休




d0098941_17394611.jpg


               酒造の近くで雪ん子ネコちゃん に出逢えました♪♪ こちら →
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-03-18 19:41 | * 新潟さんぽ~


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

☆ My cat family ☆
島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

画像一覧

検索

その他のジャンル