「★はんぞう奇跡の大復活!!/はんぞう の病気~経過⑯」 高齢猫さんたちとの暮らし

d0098941_17465362.jpg

    10月13(日) 銀の病院の翌日に、 はんぞう も 2ヶ月ぶりに病院へ連れて行ってきました☆

病院ではもう出来る事がなく無理して連れてくるのは体力を消耗するだけで可哀想という先生の判断もあり
ステロイド(途中から減薬し半錠を1日おき)&自宅で点滴(1日~2日おき)をしていたのですが、ステロイドをこのまま長期続けても大丈夫なのか?(副作用)という不安と、この期間は食事の管理も出来ていなかったので(食事が取れなくなる&体重減少により栄養を取らせる事を重視していた為)慢性腎不全の進行も心配でした!確定診断も出来ておらず、ステロイドの影響かもしれないのですが、食欲旺盛で、元気がある時もあるので、もしかしたら?リンパ腫などはなく、徐々に回復していて、肺からの出血も奇跡的に消えたのかも?などという期待もしてしまったりしていて・・・現在は、どのような状態なのか?1度診てもらう事に~~

最後に病院を訪れてから、2ヶ月も経とうとしていました!肺から出血が見られ、意識が何度か無くなったり
はんぞう の状態もとても悪く「手の施しようがない危険な状態!もう病院へ来るのは最後になるかもしれないですね~」と先生にも言われていましたが、それから2ヶ月後に再び病院を訪れられる日が来るとは・・・


d0098941_17565675.jpg

    病院へ到着すると・・・ナント、いつも診て頂いていた院長先生が体調不良でお休みでした!?
     はんぞう の事は、他の先生にもお話が伝わっていたので、経過を診て頂くことにしました~

         ドキドキしながら検査結果を待っていると、 はんぞう は余裕が出てきたようで
          キャリーから顔を のり出して 外を興味津々で、楽しそうに眺めていました♪


d0098941_18262411.jpg

      最近気持ちよさそうに寝ている時間も長くなったので、良くなっている事を期待して・・・


d0098941_1827161.jpg


                              検査結果☆

前回の血液検査で数値が高かったグロブリンの値(感染&腫瘍の疑いがある場合に上がる)は正常値に
戻り、心配していた腎臓の数値も正常値でした(嬉)血液検査上では、全く異常が見られない状態です!!
驚くべき信じられない結果に、これだけでもとても嬉しかったのですが、更に嬉しい事が続いたのです~

一番気になるのは、胸骨リンパ節の腫れと肺からの出血の状態!レントゲンの結果を見ると・・・
胸骨リンパ節の腫れも見られず、肺からの出血(胸水)もキレイな状態になっているではありませんか!?
この奇跡的な結果には、先生もとても驚かれていました!(肺を圧迫していた胸水もきれいに無い状態)

リンパ腫の可能性が低くなったという事でしょうか? → 「ステロイドは、抗癌作用もある為、癌が抑えられている可能性も無いわけではないが、ただデーター状のケースだと、2ヶ月経っているとステロイドで抑えるには限界があり通常はもっと酷い状態になるため、ここまで回復しているケースは存じない」の事でした。
私も以前に調べたのですが、リンパ腫等でステロイドを使用した場合(はんぞうのような状態の悪いケース)の一般的な余命は2ヶ月。2ヶ月も超えており、回復している状態からして可能性は、かなり低いそうです!

   体重 1.95kg (はんぞう が、生後約3ヶ月~4ヶ月の子猫当時の体重と同じ)にまで
  激減してしまった体重は、 2.50kg まで戻りました~ 欲を言うと3キロ台になると嬉しい!
  本当にいっぱい食べてくれるようになって、(生きたいと言っているようでした)よく がんばりました !!

   嬉しい結果に、体が ぬるま湯に浸かったような ふ抜けたような状態に なってしまいました(笑)
    今まで毎日毎日が、心配でたまらなくて、看病で気も張っていたのに力が抜けていく感じです。
    嬉しい夢を見ているようで、信じられなくて、しばらく夢と現実の区別がつかない状態でした!!


d0098941_1911469.jpg

               最近は、また毎日一緒にベット寝ているんですよ~~♪♪

血液検査&レントゲンでは、全く異常が見られない健康な状態!ステロイドも点滴も要らない状態です。
ステロイドは、院長先生が復帰後に徐々に減薬し、いずれ終了予定。点滴もいきなり止めるのではなく少しずつ感覚をあけていくことになりました。その後、状態がどう変わるか様子を見ていくことになると思います。
検査結果はとても良かったですが、検査では発見できない病気もあるし、高齢である事には変わりはないので今後も注意は必要だと思います。酸素マスクも全然使用していないのですが、様子見で、もうしばらくレンタルしておくことにしました!(はんぞう、酸素マスクのコードを異常に意識し、噛もうとするんですよ・笑)



d0098941_19155166.jpg


       はんぞうの病状などを細かく記録したノートもこの夏で一気に2冊目になってしまいました!
         記憶があいまいなので、1日の状態を記録しておくと小さな変化にも気づけ便利です。
                   最近では、ストーカー日誌のようになっています(笑)



d0098941_1919479.jpg

(昨日の写真) 奇跡的な結果は、 はんぞう が頑張ってくれたおかげです!19才の高齢で決して体力があるとは思えない はんぞう の何処に こんな力 があったのでしょう~ 感謝という言葉では、表せないほど。
 世界一愛している はんぞう !これからも1日1日を大切に暮らしていこうね。本当に本当にありがとう☆


d0098941_19243263.jpg


ブログを通じて、はんぞうを応援&励ましてくださった皆様方、本当にありがとうございました。
今回は、 はんぞう を強く支えていかないといけませんでしたので、弱音を吐いてはけないと思い
親しい友人にも はんぞう の事は知らせていませんでしたので、ブログに書いて気持ちを落ち着かせたり
皆様に励ましてましていただたり、温かいお言葉を頂いた事が、本当にとても励みになりました。

         はんぞう も 銀 も高齢であるので、いつ又急に何があるか分らないと思います。
  猫神様がもしいるのだとしたら、今回の奇跡は、 はんぞう も いつかは行かなくてはならない世界へ
行くまでの私の心の準備期間をくれたのかもしれません。(はんぞうの事になると、ダメダメな私なので・汗)

ほとんど毎日食べるほど好きなチョコは、24時間看護中や それ以降も 食べたいという気もおきなかったのですが、少し気が緩んで甘いものが食べたくなりチョコケーキを買って食べました(笑)心が元気だと嗜好品も食べたくなるものなんですね(笑) 大好きなラーメンも、2ヶ月以上も食べてないので食べたいなぁ~(笑)
私は病気にはなれないと、気が張っていていたので、ここ数ヶ月は病気にもなりませんでしたが
気が緩んで風邪などひかないように&食べすぎにも気をつけたいと思います(汗) *たびねこ*
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-10-19 00:32 | ☆ My cat family ☆


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

☆ My cat family ☆
島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

画像一覧

検索

その他のジャンル