ご長寿猫さんたちとの暮らし 「はんぞうと運命の出逢いをした日☆19年目の大切な記念日」

d0098941_10481368.jpg

                       今朝の はんぞう です♪


 今日は、とてもとても大切な記念日☆ はんぞうと初めて出逢った日です~出逢って19年になりました♪
と言っても、今まで特別お祝いをした事があるわけでもなく、数回だけ一緒に写真を撮っただけで、忘れて
過ぎてから気づく事も多いという、いい加減な私でしたが、今年は はんぞう に感謝の気持ちも込めて035.gif

ある時、記念日をとても大切にしている友人が「一番大切な記念日は、その人と初めて会った日!出逢いがなければ始まりも無いから、とても大切な日」と言っていたのが印象的で、記念日等に疎かった私でしたが
    はんぞう と出逢った日だけは、長年経っても唯一私が覚えている大切な記念日になりました♪


d0098941_105053100.jpg

         大きなアクビ~♪ おたけびみたい! 毎日あまり寝ていないから眠いよね・・・



d0098941_1111451.jpg

                    はんぞう との縁が結ばれた運命の出逢い

19年前の今日、東京都内の縁結びで有名な とある神社 (パワースポットでも有名だそう)の敷地内の
図書館の前で、出逢いました。 その時の はんぞう は、自称猫好きオバサンに肩抱っこされていて、
見返り姿で私を見つめていたのです。オバサンは、「猫が好きで好きで仕方がないのだけど、少し前に家の猫が子供を産んでしまって、これ以上育てられないから、子猫は保健所に連れ行ったのよ~目も開いてないし、仕方がないわよね。」と、笑いながら信じがたい話をしてきます! はんぞう の事も「迷い猫らしいのだけど、これ以上飼えないから可愛いけど、これから保健所へ連れて行くところなの」って!! 唖然~!?
そのお話の間の随所にも「猫が好きでね」と何度も言うオバサン!友人や親しい人になら、分ってもらえるまでお話をしたと思うのですが、目上の人ながら呆れ果ててしまって、何も言わずに「私がこの子を引き取って里親さんを探します」と言って奪ってきてしまいました!猫好きにも色々な人種がいるものだと思いました。

子供の頃から多くの猫&犬を保護してきたのですが(100匹以上)、どの猫たちも長生きが出来なくて、
本当に多くの子たちを一人で何度も何度も見送ってきました。私の手を離れると長生きしてくれるという・・・
当時、涙も乾かないうちに次から次へと猫たちを亡くし続け、初めて酷いペットロス状態になり、
妹にも「あんたが関わると猫が長生きしないし、何か持ってるんじゃないの?もう飼ったり、捨て猫を保護したりするの止めたら?」と言われた程。そのような状態だったので、子供の頃から猫が居ない生活は考えられなかったのですが、もうこれ以上見送るのは耐えられず、猫と暮らすのは止めようと思っていた時でした。

初めは、里親さんを探すつもりだったのですが・・・遊び盛りの はんぞう は、オモチャで遊んでいても
私が号泣していると とても心配して いつも側に寄り添っていてくれていたり、私の事が大好きで
お風呂やトイレまでもいちいちストーカーのように付いてきてしまう始末。気づくと はんぞう は、
私には無くてはならない存在になり、「今度こそは、絶対に長生きさせてあげる!」と強い意志を持って
一緒に暮らすことに決めました!「私より先に死んじゃ駄目だよ!」と無茶なお願いもしてましたね(笑)

今では、互いに世界一愛し愛される存在となり、出逢って19年も一緒にいる事が出来て本当に幸せです。
病に倒れて今日でちょうど1ヶ月! 正直この日を迎えられないかも?と思う事が3回程ありました。
はんぞうは、本当に毎日毎日頑張っています。今日も頑張ってくれています。少しですが、表面上は
穏やかに過ごせる時間も出来るようになりました。 この貴重な時間をこれからも大切にしたいです。

はんぞう が側に居てくれなかったら、超えられなかったであろう出来事も数多くあり、今の私も存在していなかったかもしれません。感謝という気持ちだけでは、とてもとても表すことができない程です。
猫が大好きな私ですが、 はんぞう は、猫とは又違った特別な存在。猫的な面も大好きですが
自分の命に代えてでも守りたい子供のような存在でもあり、兄弟や母親のような存在の時も。
はんぞう の話をしていると「まるで彼氏の話をしているようだね」と言われることがあります(笑)
私が唯一本当に甘えられる存在でもあります。 こうして一緒に過ごしてきた19年間。
大切な家族以上の存在。19年という月日は、とてもとても長く、 はんぞう が居ない人生は想像できません。
はんぞう への愛情は、お互いに少し依存しすぎていて、よく尋常じゃないとも言われるので、変人だと思われそうで、これまであまり書いたことはありませんでした!なので家猫専門のブログは、書いてない 042.gif


d0098941_1144971.jpg

         雨模様のお天気が続く中の貴重な太陽~ 今日は、お日様いっぱいあびてね!


d0098941_116514.jpg

              昨日からは、左足がビョーンと突然突っ張って痛いみたいです。
     (足が痛いのか?内臓からきている痛みなのか?脳神経から来ているのか?わかりません)


d0098941_1194596.jpg

あ♪ このまま眠れたら良いなぁ~と思ったのですが、痛みで体制を何度も変えたり、部屋中をウロウロして寝場所を変えてみたり、「痛いよ~」と私に何度も言って来たりと、ここ数日はこのような感じの繰り返し・・・
この時間になってもまだ眠れていません。(今日は、銀の妨害も多数あり)それでも最初の2週間ほとんど一睡もできなかった壮絶な毎日に比べると はんぞう の体も私の体力や精神的な面もだいぶ楽になりました☆

はんぞうが眠れないのに、銀は、「頭撫でて撫でて♪」と何度もはんぞうに舐めてもらいに行っていました(汗)
凄く痛がっている時は、遠くから様子を見たり、絶叫するだけでしたが、もう寂しくて寂しくて限界みたい~!
     このところ、異常行動を(幻覚を見て怖がっているような)したり、食欲がかなり落ちています。
     はんぞうの苦しむ姿を毎日みているうちに精神的なストレスから、銀も病気になってしまった?

d0098941_11232575.jpg

はんぞう が病気になってからは、旅と猫のブログが、 はんぞう の闘病記になってしまいごめんなさい。
同じような経験をされた方々には、悲しい経験を思い出させてしまっているかもしれません。
今の状況で、旅の事を書く気にはなれず・・・闘病の様子でも はんぞう の日々の記憶として残しておきたくて書いています。私が数年前から、 はんぞう が病気になるまでは、ほとんど毎日お邪魔しているブログに登場している黒子猫ちゃんがいるのですが、その子のヤンチャぶりを見ていると、はんぞうの子猫時代にも共通している事が多くあり、はんぞうの子猫時代の記憶が度々想い出されるのですが、19年前の子猫時代の事や昔の事は、大好きな はんぞう の事とはいえ断片的にしか覚えていない事も多い事に気づきました。
それで、今からでもこの先、十数年経っても はんぞう の事を鮮明に覚えておきたくて書き始めました。
(子猫当時からブログが存在していたら良かったなぁ~と思うこの頃!昔の はんぞう にもいつでも会える)
辛い闘病中の中にでも、幸せに感じられる時間もあり、そんな時を少しでもを残せていけたらと思います。






[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-09-04 11:33 | ☆ My cat family ☆


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

☆ My cat family ☆
島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

画像一覧

検索

その他のジャンル