韓国ごはん 「本場の馬山でアグチムを食べよう!」 @馬山

d0098941_19275777.jpg

                    壁の中で、アンコウ(アグ)が泳いでる~~~


+++

              今旅、一番の目的 「本場の馬山へアグチムを食べに行こう!」
      韓国3大辛い料理とも言われているアグチム(アンコウの蒸し煮)は、馬山の郷土料理です。
  韓国の名物料理を食べ歩いている私達ですが、とうとうアグチムを本場で食べる機会に恵まれました☆
  郷土料理は、可能な限りその土地で食べたい!馬山は、アンコウが沢山獲れる事でも知られています。


d0098941_1928597.jpg

                  地下鉄に乗り、釜山・西部市外バスターミナルへ~
      (釜山の地下鉄でも、 T-money カードが使えましたが、チャージ出来る場所は少なく限られています☆)

  馬山行きのバスは、6時少し前~22時過ぎ位までの間は、約7~8分間隔で出ており、3400wです。

               1時間もかからないうちに、馬山市外バスターミナルへ到着~
馬山市外バスターミナルから、アグチムコリ(アグチム通り)まで結構距離があるのでバス又はタクシーで!


d0098941_19283285.jpg

                    此処が、アグチムコリ(アグチム通り)です!
    馬山は日本のガイドブック等への記載もなく、得られる情報も少ないのでお店選びに困りました。
   韓国観光公社で紹介されていた、アグチム店が10時からの営業と記載があったのでしばし散策へ~


d0098941_19291527.jpg

        しかしまだ午前中なのに、酷暑です!照り返しもきつい・・・既にバテバテ(笑)
     お魚市場らしき場所へ来たのですが、日曜日の為どのお店もシャッターが下りています。


d0098941_19293945.jpg

     ☆が可愛らしくて・・・ ☆の缶も並べて置いてあったのでシゲシゲ眺めていました(笑)


d0098941_19294425.jpg

サビサビの缶も可愛くて~缶を眺めている変な私を不思議そうに遠巻きから見ているアジョシ(オジちゃん)
  アジョシが、私に近づいてきてこの缶について(たぶん缶の製造元)色々説明をしてくれました(笑)


d0098941_19295067.jpg

               紫色したトウモロコシだーーー! 上で蒸しているようです。
   向こうに在来市場が見えたのですが、暑すぎて限界!わずか20分程度で散策は、諦めました(笑)

                  暑すぎて?頭がもうろうとし、いい年して転んでしまいました(汗)
                 相方ちゃんに「何で何もないところで転ぶかな?」と冷たいお言葉を浴びせられ(笑)



+++


    アグチム通りに戻り、アグチム店を物色するもまだどのお店も営業していない様子(汗)
観光公社に載っていた店も、11時半?からとの事。(数字がよく聞き取れなくて、間違いかもしれません)
何軒かの店で聞いてみるも営業前!せっかく早起きして来たのに、弾丸の旅では一刻も惜しいので痛い☆

  暑すぎて再び散策する気にもなれず、路地裏の日陰で腰掛け11時半になるのを待ちました(笑)
営業開始と同時に店に向かい店内を覗いてみると、従業員さん達がまかない食べていて入れる雰囲気
じゃありません(笑)これ以上待つのは時間が惜しいので、1軒だけ営業していた元祖店へ行きました☆


                 「チンチャチョガチプ ウォンジョ(元祖)アグチム


d0098941_19295862.jpg

                  最初から営業していた元祖店へ行けば良いものを~
          ためらっていたのは、このお店のアグチムが激安価格だったので迷いました(笑)

   アグチムの価格はソウルでは、小で35,000w~40,000w・馬山でも相場が小で20,000wです。
それがこのお店は、馬山価格の半額の10,000wと安!激安だと心配なので相場で食べたかったから(笑)


d0098941_1930931.jpg

                       念願のアグチム!!
          馬山のアグチムは、ソウルなどで食べれるアグチムとは少し違います。
      本場馬山では、乾燥させたアンコウを使っているので身に歯ごたえがあるのが特徴!
 馬山以外の地域のアグチムは、センアグ(生のアンコウ)を使い、柔らかい身の食感を生かしています。


d0098941_19301657.jpg

                  アンコウの身は、コリコリ歯ごたえがあります!
       お店の人が「2人なら小で十分よ」との事だったので小を頼んだのですが十分な量です。
   朝、西面に寄りデジクッパでも食べてから来ようかとも考えてたのですが、食べなくてよかった(笑)

  最初は辛くないのですが、激辛料理と言われているだけあって後からジワジワと辛さがやってきます。
  念願のアグチムが本場で食べれて嬉しかったです!今度は、セン(生)アグチムを食べてみたいなぁ~


d0098941_1931897.jpg

              創業40年以上というだけあって、ディープな雰囲気漂う店内~
              従業員さん達一同が、お笑い番組を見て大笑いしている傍らで
          ハルモニ(おばあちゃん)が店先でウトウトしている姿が印象的でした(笑)


d0098941_19312588.jpg

                         ごちそうさまでした♪♪


d0098941_19313487.jpg

                     チンチャチョガチプ ウォンジョ アグチム

                住所 慶尚南道 馬山市 牛東洞 アグチム通り (地図
                 (この地図の辺りのアグチム通りから細い路地裏入った所です) ↑

                                                  ~ 馬山 韓国 ~


+++

           お腹いっぱいで馬山を後にし、再びバスに乗り釜山へ戻ります~ 「壁画アートの村へ」 つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-09-06 23:04 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tripcats.exblog.jp/tb/14506431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chigusano at 2011-09-06 23:30
郷土料理の外国版なのですね♪
郷土料理大好きです♡ その土地で昔から食べられているものって
すごく素朴で 懐かしい味がするものです。

アンコウの料理って 初めて知りました。
韓国家庭料理のお店でも このメニューを置いているところは
ほとんど無いような・・・・♡ あれば一度 試してみたいなぁ~♡
Commented by akane at 2011-09-07 02:20 x
アグチム通りなんてのまであるなんて!>m<
それにお店の住所表示?のとこにあるリアルアンコウがまたグー^^v
それにしてもおいしそうやなぁ〜〜〜。
辛いんだろうけれど、赤色って、食欲をすごくそそる!
サビやら、使い込んだトウモロコシを蒸す道具もなんかいいですね〜〜。
Commented by sunlightk at 2011-09-07 08:07 x
アンコウ、かわいらしく描かれていますね。住所の上のアンコウ、笑っていますよね?「いらっしゃい。」って言ってるみたい!(笑)
笑い番組を見て大笑いしている姿やウトウトしているおばあちゃんは、どこの国もおなじなんだな、とほんわか~しました。
Commented by tabineko-hanzou at 2011-09-08 18:01
* chigusano さん*

郷土料理良いですよね^^
私も大好きです♡
名物や郷土料理は、その土地の物や風土に合わせて作られている事も多いので
出来る限りその土地で食べるのが好きです^^
だって、全然違うんですもの(^m^)

韓国では(ソウルを覗いて)何を見に行くとかではなく
何処の名物食べに行こうか?で行く場所が決まります(笑)

韓国で食べるアンコウの料理は、日本とは一味違ったものでした^^
アンコウは、ヘルシーで栄養&美容にも良いですしね~♡

Commented by tabineko-hanzou at 2011-09-08 18:07
* akane さん*

そうなんですよ~~「アグチム通り」があるんです♪
韓国は○○通りは、通称=美味しいもの通りと言われていて
1つ美味しいお店が出来たりすると、周りに同じ専門店が連なる傾向があるようです♪♪
専門店好きなので、専門店が多い韓国料理はたまりません^m^

番地のプレートの上のアンコウ面白いでしょう(爆)
最近、韓国の番地プレートにも魅かれます~
Paris みたいに可愛いものではないのだけど(笑)

サビ好き同志ですね(^m^)
きっと周りから見たら変な人に見えるかもですネ~~
サビサビ感、古いもの、使い込んだものなど、何故か魅かれますね^^

Commented by tabineko-hanzou at 2011-09-08 18:17
* sunlightk さん*

アンコウの絵、お店の前に描かれていたのですが
お店の人が描いたのかな?
壁画を見るのが好きなのですが、馬山で見れるとは^m^

本当だ!アンコウ、笑ってますね(笑)
此処で、何人のお客さん迎えてきたんでしょうね~~

営業中なのに、皆で集まってお笑い番組を見て大笑いしてたり
ウトウトしているおばあちゃんも居たりして、ゆる~くていいでしょう?(笑)
韓国のこおいう適当なゆるさも良いです^^

Commented by kidai_y at 2011-09-09 00:55
アンコウは食べたことないです。
見た目は看板のようにおっかないですけど美味しいんですね。
日本では鍋でしょうけど、韓国ではまた違った食べ方をするんですね。
Commented by tabineko-hanzou at 2011-09-20 18:43
☆きだいさん☆

お返事遅くなってしまいごめんなさい^^;
少々?体調崩してしまいまして・・・(汗)
熱が一向に下がってくれないのでもうすこし養生します(笑)

そうですか!きだいさんアンコウ食べた事ないんですね~
アンコウは低たんぱくな上に栄養もあって美肌にも良いらしいですよ~~^^♪
私は、今年の冬に茨城へ念願の旬の「あんこう鍋」を食べてきたのがお初です♪
日本のアンコウ料理も韓国のアンコウ料理もどちらも美味しいですーーー
韓国料理では、アンコウがどう料理されるのか?味もずーっと気になっていたのですがようやく本場で食べることが出来て嬉しさいっぱいでした^m^
アグチム。。。中々面白い料理です!!
次は、この地方以外の食べ方のアグチム(生アンコウ使ったの)を食べくらべしてみたいと願望が広がります♪♪♪


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

☆ My cat family ☆
島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索