<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年のクリスマスで・・・☆

d0098941_20294099.jpg

      今年のクリスマス☆で、ブログを初めてから9年が経ちました!!10年目に突入します☆
         つたないブログにも関わらず、見てくださって本当にありがとうございます。 040.gif

                  はんぞう からも ありがとう のペコリ(お辞儀・笑)


d0098941_12244.jpg

               「はんちゃん 9年前のクリスマスは、12才だったもんね~☆
           うち子さん と 銀ちゃんと福岡のお家のベランダから海眺めてたよ~♪」


d0098941_20381163.jpg


          はんぞう が生まれて初めて迎えた クリスマス は(推定生後4ヶ月位の時)
         保護して一緒に暮らし始めててから、3ヶ月ちょっと経った子猫の頃でした~☆

d0098941_20374830.jpg

                  雪の中の 「Candle live 2012.1」 より  ~ 湯沢町 新潟県 ~


                クリスマスで灯したロウソクの灯りを、じーっと見つめては・・・
            素早い猫パンチで、何度も何度も炎を消してしまう はんぞう でした(笑)

d0098941_21593329.jpg

                  はんぞう、今年も一緒にクリスマスを過ごそうね~☆
                          皆様も素敵なクリスマスを・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-25 00:00 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(18)

高齢猫はんぞうとの暮らし 「16才のお婆ちゃん猫と暮らす、爆買いお婆ちゃんとの出逢い~」

d0098941_17511443.jpg

           朝お部屋に入ってきた少しばかりの太陽で、日向ぼっこ中の はんぞう~ 058.gif

18才の時、初めて経験した雪国での厳しい冬を越した後に、少し足が弱くなり、初めて老化が見られるようになりました。そして1年半前に18年連れ添ってきた銀の旅立ち後は、心身ともに消衰し切ってしまい、一気に病気も老化も加速し、それまで乗っていた高いチェストや丸テーブルの上などにも乗れなくなりました。

昨年、新潟から岐阜へ大移動のお引越し~冬を過ごした後は、さらにガクガクットきて、先月の11月下旬から体調が悪い日が多くなり、益々足腰が弱くなり、フラフラ歩いたり、転んでしまう事も多くなりました・・・007.gif
    はんぞうは、高齢猫さんなんだなぁ~と感じさせられる場面も多く見られるようになりました。


d0098941_186275.jpg

                はんぞうが、どんどん、どんどん小さくなっていく・・・


d0098941_188863.jpg

週末~はんぞう の物を買いにホームセンターに行った時の事です!「すごい買い物!?いったい何匹猫飼ってるんだろう?」などという声がいくつか耳に入ってきたのですが、 はんぞう の物を真剣に選んでいたので目が向くことはなく、レジでお会計をしていると・・・視界に、買い物した物で前も見えない程にいっぱい乗せられた巨大カートが!? 005.gif あまりにもの爆買いに驚いて、失礼ながら2度見してしまった程!?

ほんとだぁ~多量の猫さん物!?いったい何匹の子と暮らしてるのかな?と驚いたのも束の間!!!
そのお買い物の主は、80才はとうに超えているであろう お婆ちゃん!?お店の人は猫砂などはカートに乗せてくれていましたが、すぐに去ってしまいました。えええーーーあの荷物をお婆ちゃん一人で運ぶの?

しかもお婆ちゃんは片手にキャリーを持っているので、空いている方の片手でカートを運ぼうとしているではありませんか!?この巨大荷物は絶対に無理でしょう!お婆ちゃんは、出口にもうまく向かえず、足元がフラフラしてしまい転んでしまいそうだったので、気づいたら夢中でお婆ちゃんの元へ走ってました~

セーフ!転ばなくて良かった。「荷物お運びしますよ」と言って、巨大カートを代わりに持ったのですが
ウ・ウ・ウソでしょう!? ありえないくらい 重い!? 重過ぎてうまく前にカート押せない!? ~ 042.gif 重たい猫砂が6袋に、猫カリ大袋など下段にも荷物が!!
それはそれは重たいはず!!これをお婆ちゃん一人で、しかも片手で運ぼうとしていただなんて・・・

重すぎて、猫砂を途中で落としてしまったり、道路を渡ろうとした時に、カートが重すぎて中々段差を超えられなくて困りました!?(心の中で誰か助けて~と叫ぶ・笑)颯爽とお手伝いしたかったのに、かっこ悪い。

気になったので猫ちゃん何匹と暮らして居るのか?尋ねてみると、ナント1匹だそう!?
「年寄りの猫でね、4匹居たんだけど、もうお世話も出来なくなるから最後の猫なの」というお婆ちゃんの言葉に重みを感じました。16才のお婆ちゃん猫さんだそうです。「出かけて帰ると待っててくれて、可愛くて可愛くてね~」と猫さんのお話を笑顔でしてくれました。 タクシーでお買い物に来るので、タクシー代がもったいないからまとめてお買い物をしているのだそうです。いつもお一人で買い物しているのだそうです。

段差で お婆ちゃんのキャリーも動かなかったので、持ちあげると・・・ 重たすぎる!?
漬物石でも入ってるの?というくらいに重たいキャリーに再びびっくり!?お買いものした物が入ってるそうなんだけど、重いので持ちましょうか?と言うと「これで体を支えて無いと転んじゃうの」って・・・ 007.gif
私でさえ、1ヶ月の長旅の時でもさえもこんなに重たい荷物は持たないです!!(軟弱なので・笑)
お婆ちゃんが、この重たいキャリーをを引いて歩いてるだけで、相当疲れる事でしょうね。

歩くのも疲れてしまうのに、この巨大な量の重たい買い物を一人でされていると聞いて胸が痛みました。
はんぞう が高齢になり、お世話をするようになってから、高齢のお婆ちゃん&お爺ちゃん達がとても気になるようになりました。荷物重たくないだろうか?何か困ってないか?とかとても気になってしまうんです。
気になって様子を見ていると、大抵ご家族が側にいるので、安心できる事がほとんどでした。

今時は重たい思いをしなくても何でもネットで宅配してもらえる時代だというのに・・・お婆ちゃんの買い物を助けてくれる人は周りに居ないのだろうか?高齢の方の買い物ボランティアみたいなのとか無いのかな?
あったとしても お婆ちゃんは知るすべもないのかもしれないなどと、頭の中でグルグル考えてました。

お婆ちゃんは、疲れてしまうようで、数歩歩いては一休み。そして道路を渡っている途中でも疲れて足を止めてしまっている時に、凄いスピードで車が走ってきたので、怖くて車を遮るように仁王立ちしてしまいました。
少し歩いては疲れて一休みする姿が、はんぞうと重なり胸が締め付けられるように痛かったです。

お婆ちゃんは、別棟のカウンターで巨大荷物を預けてから、「タクシー代がもったいないから、他にも少し洗剤などを買って帰りたい」との事でした。お婆ちゃんは、しきりにタクシー代の事を気にしておられたのと、同じく高齢猫さんと暮らして居る事が気になったので(はんぞう&銀も16才の頃は、まだまだ若くて運動会までしているくらい元気でしたが!一般的には高齢猫さんなので)、車で荷物を運んであげたいと思ったのですが、自分が良かれと思っても、負担や嫌に感じる方も居るだろうし、どこまで介入して良い物か散々迷ったのですが、荷物を代わりにカウンターへ行って預けに行き、お婆ちゃんに挨拶をして帰ろうとしたのですが・・・

まだ入り口の所で、 トイレットペーパーと格闘 していたではありませんか!?
一番大袋入りのお特用トイレットペーパーが重たくて取れないそう!!確かに重い(汗)
これはお買い物にもお手伝いが必要だと思い、帰るのを止めてお手伝いをすることにしたのですが・・・
大袋入りのトイレットペーパーを4袋欲しいそうで、もうカートに乗り切れません!?さらに12ロール入りを4袋にその他モロモロ・・・私もう持てない!手がちぎれそうでした(笑)急いで別の巨大カートに入れます(笑)

これだけでもすごい買い物の量なのに、まだ買い物は続きます!?お特用の大サイズの洗剤に柔軟剤など数個ずつなどなど再びカートにも入りきらず、私の手は重さでもう限界に~ 042.gif 腕力の無い軟弱な私は、もう限界だーー(笑)巨大カートが3つにもなってしまい、すごい爆買の様子に皆が振り返って見るほど(笑)
巨大カートは、他の方の邪魔にもなるので、お店の方に3カートを隅に置いて買い物しても良いか尋ねたところ、私がお婆ちゃんと見ず知らずの者だと分ったようで、後の買い物はお店の方がお手伝いしてくれるという事になりました。 優しそうな店員さんだったので、店員さんに任せて帰る事にしました。

お婆ちゃんに挨拶をすると、お婆ちゃん笑顔で 「本当にありがとうね~又よろしくお願いしますね」 って(笑)
連絡先も交換してないので、又はないかもしれないけれど、又偶然会えたら嬉しいです。
お婆ちゃんの欲しいお特用の物は、下の段にあると値段もよく見えず、一人だと重くて取るのも一苦労だったと思います。高齢の方々が生活するには、不便な事がいっぱいあるのだなと感じました。
初めて使う物などもあったので、分りやすく説明したつもりですが、分ったかな?使い方を家で一つ一つゆっくり説明してあげたくなりました。高齢になると買い物一つでも、すごい大変なんだと身に染みて感じました。
自分も長生きしたら、同じような生活になるかもしれませんよね。生涯猫と暮らしたいというのが子供の頃からの夢でしたが、お婆ちゃんを見ていてやはり家族や助けがないと難しいだろうなぁと改めて思いました。

しっかしあそこまで爆買いしている方は初めて見ました! しかも高齢のお婆ちゃんお一人で!?
お婆さんのキャリーはボロボロで、使い捨てマスクも何度も使っているであろう物、大切に節約して使っているのだと思います。年金生活だとしたら、タクシー代も大変な額になります。隣町から来られてたので、往復安くても4~5千円はかかるので大金!あの大荷物、タクシーに入るのだろうか?タクシーに入らなかったら、お婆ちゃんがっかりしてしまうだろうなぁ~と気になってしまい、車に荷物が入るように整理してからホームセンターに戻ったのですが、タクシーに荷物が無事全部入る事ができて帰られたそうで安心しました。

 どこかで再会できたら、今度はもっとお手伝いが出来ると嬉しいです~猫ちゃんの名前も聞きたいなぁ~
     (買い物に必死で、聞く余裕も無かったのです!翌日、腰の痛み&筋肉痛になりました・笑)


d0098941_1872163.jpg

    家に帰ってから、 はんぞう にお婆ちゃんのお話をしながら、いっぱいいっぱいナデナデしました。
はんぞう も お婆ちゃんと16才の高齢猫さんも元気で、少しでも長く幸せに暮らせる日が続きますよう・・・


d0098941_222618.jpg

               君たちは、まだ子猫だからまだまだ若くてイイニャ~♪


d0098941_2241979.jpg

      長生きしてくれたら、いつかは通る同じ道。。。 それまでスクスク元気で長生きしてね!
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-22 22:10 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(10)

高齢猫 はんぞうとの暮らし 「サンマちゃん大好き♪ / 子猫たちの ご飯争奪戦!?」

d0098941_173755100.jpg

ソファーの上に乗って 「ご飯ください~♪」 とアピールするようになった はんぞうです~
以前のように ご飯の容器の前で黙って気づかれるまで、健気に待っていた はんぞう ではありません 037.gif


d0098941_17455088.jpg

              はんぞうが、今年の秋から はまった 秋の味覚のサンマさん♪♪
 21年間生きてきて初めて食べたサンマが、大のお気に入りに(笑)以前は全く興味を示さなかったのに~

銀の亡き後、1日の〆に美味しい物をあげる習慣ができましたが、今では生きる楽しみにもなっているよう。
腎臓の事を配慮して少しだけしかあげられないのですが、サンマは大好評で何度もおかわりにくる始末(笑)


d0098941_18195698.jpg

               お鼻にお魚さんがついてますよ~♪ 

           お鼻に ご飯がついている時は、一生懸命食べた印と美味しかった証拠です♪♪

はんぞう に喜んで欲しくて、生サンマを見かける度に買っていたので、今年の秋は私もサンマいっぱい食べました(笑)12月に入るとさすがにサンマをだんだん見かけなくなり・・・先週末もアチコチのスーパーを周ってようやく「あった♪」と思ったら、塩サンマ!でした(残念)先日、解凍サンマがあったので久しぶりに焼いてあげると大!大好評だったので、少しだけ残してラップして翌日もあげたのですが、前日の物でも大喜び♪
       さすがに今週は、もうないかな?解凍物のサンマでも良いから、あると嬉しいなぁ~


d0098941_18275156.jpg

  いっぱい寝た後も、お腹が空くよね♪ 後は、たびねこさんにいっぱいナデナデされて嬉しい時もね♪♪
  今日は、久しぶりに便秘事件などもあって相当な体力を消耗してしまい、ぐったりしてしまいました 007.gif
   相当体調も悪そう。少し寝て元気になったら、今日も美味しい物で1日を締めくくって欲しいです。

はんぞうが、お魚を食べるようになってからは、はんぞうが食べられる魚を買う(料理)するようになったので
 味のついた魚や料理、魚の開き類は、もう2年は家で食べてないかな?今日は、生サーモン焼くからね♪♪


d0098941_18561140.jpg



      保護子猫たちはというと、もの凄い食欲旺盛で毎回、気持ちの良いくらいに完食(笑)
1回の食事で、はんぞうの4倍の量位も完食し、 はんぞう がようやく食べる量を数口で食べてしまいます!


d0098941_18565770.jpg

この頃は、離乳前の時期だったのでミルクを混ぜたり、離乳食などをメインで1日5~6回あげていましたが
はんぞう の残り物(療法食以外)や食べてくれなかった物、なんでもキレイに食べてくれて嬉しかったです♪


d0098941_1932041.jpg

  仲良く食べているように見えますが、実は恐ろしいご飯争奪戦が繰り広げられようとしています!?
しーたん(現在の名前/福之信)が、自分のご飯が食べ終わると、くうーたんのご飯を奪いに来るんです(笑)

しかも、しーたんご飯とオモチャの時だけは、野生に返るようで 「ウウウーーー」 と恐ろしい唸り声を上げ、 凄い勢いで、くうーたんに 「ハッーーー」 っと威嚇しながら、容器を手で自分の元へ寄せたり、くうーたんに猫パンチをするので、頭に爪が引っかかってしまう事も!?(猫格変貌します・笑)

d0098941_1915646.jpg


            退院後に我が家に来てから2日目で、繰り広げられた光景~ 037.gif


d0098941_1915432.jpg

                      しーたんは、銀のように食べるのが早い!!
            一気食いしてしまうので、銀のように吐き戻ししないか?心配でした(笑)


d0098941_19185341.jpg

             くうーたんも、しーたんに ご飯を奪われないように毎回、必死(笑)


d0098941_19195763.jpg

          仲良し兄弟に亀裂が入る時・・・ 054.gif 時には仲裁も必要なくらい(笑)

      ふたりとも食べても食べても ご飯が欲しくて仕方がないお年頃(笑) 何度ご飯をあげても
  「ちょうだい♪」と猛烈おねだりされ、言われるがままに、ついつい あげ過ぎてしまう事もありました(汗)


d0098941_1922640.jpg

       美味しいご飯をモリモリ食べた後は、きまって ふたり 一緒に毛づくろいに精を出します♪
                    肉球の間まで、念入りにキレイにね~(笑)


d0098941_19221615.jpg

                    仲良し兄弟だけに、いつも行動が同じ(笑)

       友達の話によると、子猫たちは相変わらず好き嫌いもなく、モリモリ食べているそうです♪♪

子猫たちは、生後半年が経ちました!本来なら 「もう半年!大きくなるのは早い!」 と思うところでしょうが
            はんぞうが21才なので、まだまだ半年という感じがしてしまいます(笑)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-18 21:20 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(8)

★ 韓国旅 目次 ★ 「壁画三昧(清州&ソウル)と美味しい韓国ご飯の旅!」 2012.10月

d0098941_2032023.jpg

                     かわいい壁画村散歩より☆ 清洲 スアムゴル



d0098941_20402593.jpg
壁画三昧(清州&ソウル)と美味しい韓国ご飯の旅!! @清州 ☆目次 2012.10月


d0098941_20433375.jpg秋の韓国旅~ 清洲&ソウル 「清洲へ~」

d0098941_20464869.jpgタルトンネ~ 可愛い壁画村さんぽ① 清洲 スアムゴル

d0098941_20493758.jpg可愛い壁画村さんぽ② 「不思議な世界へ」 清洲 スアムゴル

d0098941_20573775.jpg壁画村さんぽ③ 「タルトンネに暮らす可愛い ワンコ 」 清洲 スアムゴル

d0098941_213955.jpg可愛い壁画村さんぽ④ 「猫の壁画編」 @清洲 スアムゴル

d0098941_2161761.jpg可愛い壁画村さんぽ⑤ 「笑顔いっぱい」 @清洲 スアムゴル


d0098941_2173869.jpg可愛い壁画村さんぽ last @清洲 スアムゴル

d0098941_22232334.jpg

                                      ~かわいい壁画村散歩より~ 清洲 スアムゴル


d0098941_2254416.jpg運転手さんとの楽しいおしゃべり&果物市場」 @清洲

d0098941_2212717.jpg「ユッコリ総合市場さんぽ&市場にゃんこ」 @清洲


d0098941_2210574.jpg清洲ご当地グルメ 「チャグリチゲ」 を食べよう♪ ナグォンプルコギ / 낙원불고기



d0098941_17173924.jpg


d0098941_20372935.jpg
お買い物偏~☆


d0098941_20411156.jpgスーパーでお買いもの~♪ Home plus & ロッテマート

d0098941_2044036.jpg可愛い猫の本 「悪い猫はいない/나쁜 고양이는 없다」

d0098941_2046407.jpgカワイイ韓国コスメ★peripera の リップティント!

d0098941_20483430.jpg韓国コスメ innisfree & SKIN FOOD

d0098941_20501036.jpg韓国コスメ「belif」&O HUI 他&可愛い小物と猫パクト♪


d0098941_20543059.jpg



d0098941_17261643.jpg
ソウルでも壁画三昧 & カフェ散歩 & 美味しいソウルご飯 @ソウル ☆目次 2012.10月

d0098941_13274820.jpg

                  アートと鉄工場が共存する町☆ ソウル・文来洞の路地裏にて~


d0098941_17263992.jpg清洲 → ソウルへ出発~♪ 「ホテルGS」と韓国CD&雑貨

d0098941_2217131.jpg三清洞の猫


d0098941_22263755.jpg「サンガムトッカルビ/상감떡갈비」 で美味しいランチ&三清洞さんぽ


d0098941_22221583.jpg地下鉄にて~「お婆ちゃんに席を確保してもらうの巻!」

d0098941_22223133.jpgアートと鉄工場が共存する街へ 「路地裏の可愛いワンコ」 @ソウル・文来洞

d0098941_22224264.jpgアートと鉄工場が共存する街へ~ @ソウル・文来洞


063.gif 猫の居るカワイイ雑貨カフェ 「Cafe 게으른 고양이/Lazy Cat 」 @ソウル・弘大界隈

d0098941_22225342.jpgなまけもの猫キャラが可愛い 「Cafe 게으른 고양이/Lazy Cat」 の雑貨 @ソウル・弘大


063.gif 工場リノベーションカフェ 「Anthracite」 @ソウル・ホンデ界隈(合井)

d0098941_22233525.jpgソウル路地裏さんぽ (上水~合井界隈)

d0098941_18311274.jpgプルコギ仙人の行列店 「イェンマッソウルプルコギ / 옛맛서울불고기」 @ソウル 麻浦区

d0098941_183812100.jpg

                                  ~ 壁画に彩られたタルトンネ 「ケミマウル」 より ~


d0098941_22234559.jpg壁画に彩られたタルトンネ① 「壁画さんぽ」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_22235633.jpg壁画に彩られたタルトンネ② 「癒しのワンコたち」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_2224824.jpg壁画に彩られたタルトンネ③ 「カワイイ窓辺とドア」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_22242127.jpg壁画に彩られたタルトンネ④ 「動物たちの笑顔~」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_22245438.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑤ 「夢の国行きBUS~」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_2225497.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑥ 「ハート&小花の階段」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19205753.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑦ 「幸せのシンボル~てんとう虫」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19211257.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑧ 「植物との融合」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19212532.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑨ 「ひまわり」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19215133.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑩ 「寂しげなヒマワリ」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_1922514.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑪ 「生活感」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19221896.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑫ 「花で彩られた集落」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19222911.jpg壁画に彩られたタルトンネ⑬Last~ 「可愛い♪ BUS STOP」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_2110147.jpg

                    ~ 趣きと歴史ある建物の伝統家屋 「壽硯山房」 より ~



d0098941_21132450.jpg〆の韓国ご飯は・・・「仙洞ポリパッで、美味しい~栄養石釜飯☆」 @ソウル 城北洞

063.gif 「素敵な伝統家屋で、伝統茶♪ / 壽硯山房」@ソウル 城北洞

[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-17 21:20 | ё(韓国旅・目次)

「素敵な伝統家屋で、伝統茶♪ / 壽硯山房」秋の韓国旅、最終章~ @ソウル 城北洞 

d0098941_21493698.jpg

当初予定していたお店から急遽予定変更し、 「仙洞ポリパッ」 で、美味しい&早めのお昼を食べる事ができ
    空港へ向かうまでの時間に余裕ができたので、すぐ近くにある伝統茶屋 「壽硯山房」 へ~♪♪

         壽硯山房 (スヨンサンバン / 수연산방) 入り口も趣のある素敵な雰囲気です。


d0098941_17112739.jpg

                中に入ると・・・うわぁ~ノスタルジー漂う素敵な異空間☆
           ここだけ時が、止まってしまったよう!現代のソウルとは思えないです~♪♪


d0098941_18585.jpg

                壽硯山房の建物は、20世紀初めの建築物だそうです。
               (ソウル市の民俗資料にも指定されている貴重な建物☆)


d0098941_1863477.jpg

         天井の木の梁などもそのまま使われていて、古建築好きにはたまりません!!
                 色々と細部にまでわたって見入ってしまうほど素敵☆


d0098941_2012723.jpg

            屋根や天井の梁、縁側の淵、繊細で凝った装飾が施されていています。
   建物外観、内部にもほとんど手が加えられておらず、昔のままの姿で残されているというから驚き!


d0098941_2075142.jpg

 史跡のひとつでもある この日本式伝統家屋で、小説家の李泰俊(イ・テジュン)氏が1933~1945年まで
      暮らし、執筆活動をした家とされています。この家で数々の文学作品が生まれたのですね~


d0098941_18215375.jpg

         アンティークなどの調度品も所々に置かれていて、何処か懐かしくて落ち着きます。


d0098941_20145024.jpg


          平日のOPENしたてだったという事もあり、一番人気の席以外は空いていました♪
                  (有名&人気店なので、週末は混雑するそうです。)

         お店の方が、「お好きな席へどうぞ~」と言ってくださり、どの席にしようか迷います♪♪


d0098941_20163988.jpg

          縁側の一角に作られた可愛らしい席。眺めも良くて、風情も感じられます~☆


d0098941_20251964.jpg


     昔の扇やポジャギが飾ってある席もありました~ (ポジャギ!いつか作ってみたいんです♪)
     こじんまりとした感じですが、他にも雰囲気の違った席や、テラス席、離れなどもありました。
         お庭を眺めながらお茶をしたかったので、縁側に面した窓辺の席に座りました。


d0098941_20432872.jpg

 2枚重なった隠し扉のような部分が気になったので、奥側の障子を引いてみると・・・韓紙の間に葉が~♪
         なんて素敵な演出なんでしょう!!素敵すぎて、ワクワクが止まりません(笑)


d0098941_214267.jpg

                 注文した伝統茶がきました~♪ 器も素敵ですね。
     壽硯山房のメニューは、全てお店での手作りしておられるそう。(国産の良質な材料を使用)


d0098941_214726100.jpg

                      サンファ茶 (雙和茶/쌍화차)

             伝統茶屋さんに行くと、大抵お気に入りの サンファ茶 を頼みます~
        体にも良い松の実、なつめ他なども いっぱい入っていて具だくさんで美味しい~♪♪

    桂皮・甘草・熟地黄・芍薬・生姜・なつめ等など数種類の薬材(漢方)をじっくりと煮詰めたお茶で
ほんのり苦味もあり、独特な味なので苦手な方も多いかもしれないですが、薬ぽい感じの味も私は好き~♪
今までは効能など全く知らずに飲んでいましたが、体を温めたり、疲労回復、心の疲れなどにも良いそう。


d0098941_2394595.jpg

       お茶請けで添えられてきた、韓国の伝統菓子「油菓(ユグァ)」と、しょうがの砂糖漬け☆
                     日本にも似たようなお菓子がありますね?


d0098941_23162482.jpg

          扉の隙間から外を眺めながら、お茶をいただき ほっこり~贅沢な時間 063.gif
     長い時を刻んできた建物の何処か懐かしい匂いと静寂に包まれて、とても落ち着きます。


d0098941_2324594.jpg

                      五味子茶 (オミジャ茶/오미자)

      韓国旅の相方ちゃんが頼んだ五味子茶は、私も自家製五味子茶を作るほど大好き~♪

                   一口いただきましたが、美味しかったです~♪♪
  五味子茶と言えどお店によっても、五味子茶の実によっても全然味も色合いも変わってくるものですね。

日本の韓国伝統茶カフェでも、大好きなサンファ茶やオミジャ茶を飲んだ事がありますが、インスタント(粉)だったのでショックを受けた事が何度かありました。身近で本格的な美味しい伝統茶が飲めないのが残念。
            やっぱり韓国の伝統茶屋さんで、手作りの伝統茶を頂くのが好きです♪♪


d0098941_23522355.jpg

 張り出して高床式になっている部分にある お部屋は、楼マル(ヌマル)という、一番人気の席です(写真)

お店の方が、楼マルの「お客さんが帰られたので、良かったら席を移りませんか?」と言ってくださったのですが、そろそろ時間に限りが・・・残念。ありがとうございます。せっかくなので写真だけ撮らせて頂きました♪♪


d0098941_002278.jpg

            おおお~♪ このお部屋が、雑誌でも見た事のあるお部屋だぁ!!


d0098941_044517.jpg

      また再訪する事ができたなら、この背もたれにもたれて、ゆっくりと過ごしてみたいです。


d0098941_05432.jpg

                  はぁ~やっぱり素敵なお部屋。後ろの布も素敵☆

  後ろ髪引かれながらも、お店を後にしました・・・いつかの日か訪れてみたかった伝統茶屋 「壽硯山房」
            思いがけず旅の最後に訪れる事ができて、本当に嬉しかったです。


d0098941_09292.jpg

2012年秋の韓国旅~ 「清洲 スアムゴルのタルトンネ壁画さんぽ」から始まり、「アートと鉄工場が共存する町(@ソウル・文来洞)」、 「壁画に彩られたタルトンネ / ケミマウル(@ソウル・弘済洞)」と、壁画三昧&美味しい韓国ご飯の旅!を3年以上にもわたり長々と綴ってきましたが、いよいよ終わりを告げました!
寂しい。最初から見てくださっていた方もおられるかもしれません。長い間、本当にありがとうございました。

 今は旅へ出れる状態ではないので、韓国旅ブログなどで妄想旅をして楽しませてもらっています(笑)
今後は、記事にしていない過去の韓国旅や初の驚き民泊体験記など掘り起こしていけたらと思います 037.gif
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-12 00:36 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(6)

高齢猫 はんぞうとの暮らし 「トイレへのこだわり~猫それぞれ(笑)」

d0098941_21103879.jpg

    ここ2年くらい足腰が弱くなってしまった はんぞう ~ 長年使用しているトイレは、蓋付きなので
  狭い入口から入るのも、中でターンして入り口から顔を出してするのも困難な事が多くなってきました。
(頭が痛い時や体調の悪い時などは、中でうまくターンが出来ずに倒れてしまい起き上がれない事も・涙)

2年前に病に倒れ(末期宣告された時)、歩くことも出来ないのに、はってまでしてトイレに行こうとするので
お腹を支え私は四つん這いになったままトイレまで誘導し、トイレをさせてあげていたのですが、蓋が邪魔でとても大変でした。少しでも楽にトイレをして欲しいと、蓋を取ったところ 「これいつものトイレじゃない!!」 と、体調が悪いにも関わらず、絶対にトイレをしない頑固よう!?(汗)

   トイレを洗った時用に、皆が以前使用していた(特にうち子さんが使用)同じ型の小さ目のトイレを
  一時設置した時も絶対に使ってくれないので、今回の引越しでそのトイレとは「サヨナラ」しました~(笑)

   段差も大変そうなので、幅広の爪とぎや台に代わるような物を敷いて、段差をゆるやかにしました!
  その後も圧迫排尿させる時などにも蓋があると、私も体制がとても辛く、はんぞうもとても辛そうで・・・
 少しでも楽に快適にトイレをしてもらえるように、この夏からトイレの蓋を少しずつ外して隣に置いてみたり
色々工夫したところ、蓋なしでもトイレをしてくれるようになりました!大成功♪♪ だいぶ楽になったようです。

高齢猫さんのブログなどを見ていると、何処でもトイレが出来るようにトイレシーツを部屋中に敷き詰めてられるので、 はんぞう にももっと楽して欲しくて、トイレ周りにシーツを敷き詰めてみたのですが不評でした~
 今のトイレも10年以上(20年近くかな?)使っている物なので、違うトイレは絶対に嫌なようです(笑)

          高齢になってからの はんぞう の こだわりぶり(頑固ともいう?笑)は強いので
       変えていくのは難しい事も多いのですが、そんな頑固ぷりも可愛くて仕方がないです(笑)

       もっと楽して欲しいので、ワンコさん用の低いトレイみたいなのはどうかな?と検討中です。
        (2年前の病に倒れてからというものの、トイレ使用後に砂で埋めなくなったので・笑)


d0098941_19374251.jpg


   トイレへのこだわりが一番強かった銀!病床中も旅立つ直前にまで、そのこだわりが見られました。
       そして警察犬並みの?鼻の良さ(笑)我が家では、トイレ後も全く埋めない うち子さんと
         病に倒れてから全く埋めなくなった はんぞう の代わりに埋めてくれていました(笑)


d0098941_21471135.jpg

クンクン~誰かトイレしたニャ? 寝ていても・・・誰かがトイレをすると、起きてすかさず埋めに行きます(笑)

       しかもウンPさんは自分の時も、かなり奥深くまで埋めるのですが、する前もした後も
      かなりの量のトイレの砂をかきだしてまき散らしてくれるので、かえって掃除が大変に~ 042.gif


d0098941_19505033.jpg

        うち子さん、このお方は女の子にも関わらず、全くトイレへのこだわりは無し(笑)
 育児放棄されていたので、保護した子猫の時にトイレを私が教えていたのですが、全然覚えてくれず(汗)
でも埋めようという本能はあるのか?全然違う蓋の端などを手でカリカリと埋める動作だけはしてました(爆)



d0098941_19582446.jpg


 そして保護した子猫たちはというと・・・トイレへのこだわりが強過ぎて(トイレ容器ではなく、超キレイ好き)
      何度もトイレ掃除してもキリが無い状態で、毎日毎日、本当に大変でした~(笑) 042.gif


d0098941_2091381.jpg

 無事に退院して我が家に来た翌日!しーたん(現在の名前/福之信)、初めて見るトイレに興味深々(笑)
    子猫たちが新しいトイレでもちゃんと出来るように、病院で使用していた砂と同じものにしました!
        (念の為、この子たちの匂いつきの砂を病院で頂いてきて、新しい砂の上に置きます。)

        子猫用のトイレの容器は、100均で買いました!水切りかご?かと思われます(笑)
  子猫は、すぐに大きくなってしまいもったいないので!!我が家に居る間の一時的な物としては最適☆


d0098941_16552770.jpg

無事に新しいトイレでもしてくれてホッとしたのも束の間・・・ しーたんは、少しでも汚れたトイレが嫌なようで
少しでも汚れていると、はみ出してしてしまったり他(はみ出したオシッコが木枠に染んだり惨事になる事も)
トイレも2個用意し、1日5~6回以上も掃除はしていたのですが・・・(家に居る時は、ホボそのつど片づけ)
    ウンPさんがトイレにも べっとり とついてしまうので、頻繁にトイレも洗って干していました☆

子猫たちが長期の入院でお世話になった先生が、「この子たちのトイレは、3個以上用意した方が良いかもしれないです!!」と強くお勧めしていた訳がようやく分りました(笑)通常であれば、頭数分のトイレで大丈夫なはずだし、子猫だし1個でも大丈夫じゃないのかな?と思いおかしいな?とは、思っていたのですが。

うんPさんの時は、銀もビックリするくらいの勢いで激しく掘り&埋めるのですが、トイレの中の砂を半分以上もかきだしてしまうという!?そのつど、早朝、深夜問わず、砂をかき集めて掃除するのも大変でした~(爆)

毎度心の中で「キャーそれ以上砂出すのヤメテー!」と叫んでました042.gif


d0098941_17244616.jpg

                   子猫たち、こんなに小さなトイレ使ってたのね~♪


d0098941_17255686.jpg

               いつも気持ちよさそうな顔をして、トイレをする くうーたん~♪

  子猫たちは ふたり とも、うんPさんを激しく埋めまくるので、手足にもウンPさんがついてしまいます(汗)
    ウンPの後は、床にもウンPの手跡がペトペトになるので、やはり毎度拭き掃除していました~ 042.gif

今の家の床は白いので、 ウンP 跡がはっきり分るので良かった~ (下痢の時は、さらにとんでもない事に)
今までの部屋だと好みもあり床は、ダークな色が多かったので、ウンP跡には気づけなかった事でしょう(笑)


d0098941_17281695.jpg

  くうーたんは、自分が ウンP さんした後、しーたんが ウンP さんした後にも臭いのが許せないらしく
「早く片付けてくださいーーー!!」 と大声で大騒ぎし、暴れまくります(汗)

           可哀想なので急いで片づけに行き、ウンPさんを片づけようとすると・・・
   「ウンPさん、掘り返さないでください!!」 とでも言うように
私が片づけようとしているウンPを奪って、再び埋めようとするんです(爆)掘り返し、埋めるの繰り返し(笑)
その繰り返しをしているうちに、くーたんは遊びモードに入ってしまって、掃除が全然できないという!?(爆)


d0098941_17424667.jpg

   10日も経つとトイレが小さくなってしまったので、一回り大きい容器のトイレも100均で購入~(笑)

はんぞう のプチ介護&看護生活に(万年睡眠不足な状態)子猫たちのお世話が加わり嵐のような毎日~
 予想以上のヤンチャぶりも半端なかったですが、トイレ系のお世話とお掃除が一番大変だったかな??
   あまりにもハード過ぎる毎日だったので、子猫たちが来て数日で3キロ以上痩せました!?(爆)
   良い運動です~(笑)しかし後日に大惨事が訪れようとは!!(しばらく放心状態に・爆) つづく

      そんな大変だった事もあったりの生活も、今では懐かしく愛おしい想い出になりました~♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-09 19:55 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(8)

高齢猫 はんぞうとの暮らし 「低温やけどに注意☆/子猫の おいちぃ~♪」

d0098941_17131796.jpg

       ゆたぽん(ジェル状の湯たんぽ)枕にして気持ちよさそうに寝ている はんぞう~♪

高齢者に注意喚起の「低温やけど」について、分りやすく説明してくれていた番組があり、高齢の はんぞう も例外ではないので、興味深く見てたのですが、私、間違った認識をしていました!(重症化しやすいそう)
       低温やけどは、皮膚の表面が軽くやけどした状態(赤み・水ぶくれ等)状態の事かと・・・

 「気持ちが良い」と感じるくらいの体温より少し高い程度の温度に長時間さらされる事で起きる熱傷で
表面には異常がなくとも内部にダメージを与えるそう。そんなに低い温度で、低温やけどになるとは!?

d0098941_1928643.jpg

高温の場合は、皮膚の表面にダメージ(ヤケド)を受けますが、低温の場合は、料理中の肉に例えると低温でじっくり中まで火が通ってしまったような状態になるので、内部にダメージを受け高温やけどの場合のような応急処置が出来ない状態になるのだそう!?場合によっては、壊死、手術、切断もありえるそうです(驚)

☆低温やけどの目安☆

44℃ – 3時間~4時間 (ひと肌より少し温かい温度)
46℃ – 30分~1時間  
50℃ – 2分~3分 (コタツなど危険)

猫さんたちも大好きな、ホットカーペットだと42℃~46℃なので、46℃だった場合は、30分~1時間で
低温やけどになる可能性が!?ついつい私も高温にしたままでも寝てしまったりしますが(電気毛布など)
高齢さんで温度にも鈍感になっている子には、特に注意してあげる必要がありますね。


d0098941_1942434.jpg

          大好きな ゆたぽん の上で、あわれもない恰好で寝ている はんぞう~(笑)

低温やけど「気をつけたい3大アイテム」に、湯たんぽがありました!?(コタツ&ホットカーペット、カイロ)
はんぞうの大好きな ゆたぽん!低温でも危険な物だったとは!やけどしないように、ひと肌程度に温めて
カバーで包み、さらに寝ている時はモコモコの下に置いているので、問題は無いかと思ってました・・・
  ( ↑ 包んだりすると、かえって温度が長い間下がらず、長時間も体を熱源にさらしてしまう事になるそう)

湯たぽんは、3時間程度で冷たくなるのと(はんぞうが起きてくる・笑)、はんぞうは、同じ場所、体制で長時間寝る事が少ないので比較的安心ではありますが、長時間 爆睡してないか?気をつけて見守ります!
出かけの際には、つい 湯たぽん を熱めにして置いておきがちでしたが今後は注意したいと思います。


d0098941_19425889.jpg

            本当は、眠る時には 湯たんぽ は、体から離すのがベストだそうですが
          湯たぽん握りしめて気持ちよさそうに寝ている はんぞう の姿を見てるとね・・・

   風邪を引きやすくなった はんぞう なので、部屋の中を温める事などに重点を置いてはいますが
      今後も他に温かく気持ちよく過ごせる事はないか?工夫をしてみたいと思っています。


d0098941_19431221.jpg

                      銀ゆたんぽが、一番安全ニャ??

  イエイエ、銀の巨体の体を全部乗せられたら、窒息しないか?真夏は暑くないか?心配でしたよ(爆)


d0098941_20232648.jpg



                     友人が送ってくれた子猫たちの様子☆


d0098941_20293121.jpg

             くうーたん、しーたん(現在の名前/福之信)のことを、舐めナメ~~


d0098941_2029388.jpg

                   くうーたん 「しーたんって、おいちぃ~のニャ♪♪」

               初めて迎えた冬も ふたり 一緒で、ポカポカさんだね~~~058.gif



d0098941_22211911.jpg


  長年愛用していたホットカーペットが壊れてしまいました!? 座ってる辺りがスースーして寒い~(笑)
  福岡へ行くときに購入したから、もう10年物位?(福岡時代からそんなに年月が経ってる事に驚き!)
           時、同じくして電気ストーブも壊れてしまったので、週末買って来なくちゃ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-04 22:21 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(6)

名古屋めし旅~ 『念願のひつまぶし♪/あつた蓬莱軒』&御朱印めぐり旅④ 「熱田神宮」

 「鉄板スパ」 「あんかけスパ」 「台湾ラーメン&台湾まぜそば」 と、岐阜で名古屋めし旅をしてきましたが
(写真撮ってないですが、味噌煮込みうどん・天むす・名古屋コーチン・どて煮・味噌カツなども食べました♪)
     長年の念願の ひつまぶし 様(笑)だけは、絶対に名古屋で食べたいと思っていました♪♪


d0098941_21361438.jpg


    ひつまぶし発祥のお店と言われている、明治六年創業の老舗 「あつた蓬莱軒 本店」 さんへ~

超有名なお店ですので、週末は大行列なんだそう!平日を狙って訪ねたのですが、既に凄い人だかり!?
予約札を頂いてから1時間程度でお店に入る事ができました!待ち時間は、皆さん近くの熱田神宮をお参りして時間をつぶされる方が多いと聞いたので、私も熱田神宮でお参り&御朱印をいただいてきました~♪♪



d0098941_2143163.jpg



    昔ながらの趣のある風情ある素敵な日本家屋。中庭が望める お座敷に通して頂きました~♪

福岡滞在時代に、日田(大分県)で 日田まぶし という ひつまぶし に似ている物が食べられるというので
名古屋は行くのは無理でも日田なら行ける!という事で 日田まぶし を食べ恋焦がれてから約9年!?
        とうとう念願の本物の 「ひつまぶし」 を食べる事が出来る日が来るとは~ 070.gif


d0098941_1765457.jpg

                             うまき☆

             お椀に入った うまき は、初めて!? しかも出汁につかってます!!
 ふわふわで出し汁と鰻のコラボも絶妙~☆ 初めて食べるタイプの うまき は、とても美味しかったです♪♪


d0098941_1729774.jpg

                            ひつまぶし☆

                     念願の ひつまぶし がきました~~~ 070.gif
木のお櫃に年代が感じれ素敵~カボチャみたいに丸っこくて、可愛らしいお櫃にもテンション上がります♪♪


d0098941_17384340.jpg

                お櫃の蓋を開けるのにもドキドキワクワクします~♪♪
       おおおーーーこれが、ひつまぶし!!もう感無量です! ← まだ食べる前なのに(笑)


d0098941_17425974.jpg

          ドッカン!!今の私には、すごいボリュームだわぁ~!? でも美味しそう♪♪
    注文を受けてから、受け継がれている秘伝のタレと紀州備長炭で、うなぎを焼き上げているそう。


d0098941_1801850.jpg

          一. まず一膳目は、そのままで~ 鰻の風味を味わいながら いただきます。

   江戸前とは違い、表面カリカリ~焦がしている部分も多いので香ばしく、若干苦みも感じましたが
  三河一色産の活うなぎを、その日のうちに使っているというだけあって鰻は、全く臭みもなく美味しい♪

愛知(名古屋)&岐阜県などは、味が濃いめな物が多かったので、タレも濃くて、ご飯にもたっぷりタレがしみこんでるかと思ってたのですが、想像よりはあっさり?個人的には、タレたっぷり大歓迎なのですが(笑)


d0098941_18573268.jpg

                二 . 二膳目は、薬味(ネギ・ワサビ・海苔)を加えて~


日田まぶしの方の薬味はというと、4種類もあり、「わさび&ねぎ」、「大分名物ゆずこしょう&大根おろし」で組み合わせるのですが、 「ゆずこしょう&大根おろし」といった独自の薬味で食べるのも美味しかったです♪♪


d0098941_208725.jpg

               三. 三膳目は、薬味を添え出汁を注ぎ お茶漬け を楽しみます~

                 出汁に鰻の風味も交わって、美味しいお茶漬けになりました!
 せっかくのカリッとした鰻が、出汁で しな~っと なってしまうのが惜しくて、鰻は少なめに入れました(笑)


                四. 三通りの食べ方を楽しんだ後の最後は、好きな食べ方で~

            私は、ネギを加えるとさっぱりするので、二の食べ方が一番好みです♪♪
 (後に岐阜でも何度か ひつまぶし を食べる機会に恵まれましたが、やっぱり薬味を加える食べ方が好き)

 長年の念願の ひつまぶし に、テンションが上がってしまって、ちゃんと味わえなかった気がします?(爆)

     岐阜にも美味しい うなぎ屋さんが多く、 ひつまぶし を提供しているお店も多いのですが
    発祥のお店で基本の ひつまぶし を食べてから、色々と食べ比べてるので楽しいです~♪♪
   ひつまぶし と言えど、お店によって色々な違いもあり面白いです。(中々食べられませんが・笑)
 


d0098941_21272738.jpg


                      御朱印めぐり旅④ 「熱田神宮」


d0098941_21284121.jpg


               ひつまぶしの待ち時間で、近くの熱田神宮へお参り~
   桜の季節(3月)だったので、桜を眺めたりお散歩も楽しみました♪ (季節感なくてすみません・笑)


d0098941_21285172.jpg

             有名な神社ですので、シンプルな御朱印ですが、達筆ですね~ 
         記念すべき、初!の愛知県の御朱印を頂けて嬉しいです。ありがとうございます。


d0098941_21455738.jpg

        今年の1月~3月にかけて念願の 名古屋めし 巡りをしましたが、先日は久しぶりに
  昨年誕生したばかりの 「新!名古屋めし」 を食べる機会に恵まれて嬉しかったです♪♪ 後程にでも・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-03 21:58 | *愛知さんぽ | Trackback | Comments(6)

「そよ風にのって・・・」

d0098941_18394972.jpg

                  雪の中の 「Candle live 2012.1」 より  ~ 湯沢町 新潟県 ~

            今日で、ブログで交流させて頂いていた新潟の 「心はいつも。。。」 の
          yokkoさん(陽子しゃん)が、お空に旅立たれてから一年が経ちました~☆



d0098941_18485447.jpg


新潟から岐阜へ引っ越して1ヶ月経った時でした!yokkoさんが天国への旅立ったと突然知り、ショックで
 ブログをする気にもなれなかったある日、 「yokko」 さんという方からのコメントがありとても驚きました!
  もちろん天国へ旅立ったyokkoさんではなかったのだけれど、同じ新潟市(しかも近所の方)在住で
    しかも猫大好きな方でした♪♪ 新潟とyokkoさん達には、とてもご縁があったのだと思います。

d0098941_1840161.jpg

                     もうすぐ新潟は、雪の季節になりますね~
                真っ白に染まった海辺が懐かしいです。 (新潟市 西区 青山海岸より~)

                       もうそちらの世界には慣れましたか?
       天国でもアチコチの猫さんに逢いに飛び周っていて忙しく過ごされている事でしょうね?
  これからも辛い事があった時は、陽子さんの「大丈夫だよ」という言葉と優しい笑顔を想い出しますね。


d0098941_18401243.jpg

 寂しがり屋で超甘えん坊さんの銀に新潟の天国の空でもし逢ったら、頭ナデナデしてあげて欲しいです。
           きっと爆音ゴロゴロしながら、甘えてスリスリゴンすると思います(笑)


d0098941_20381584.jpg


 陽子さんの写真集「そよ風にのって・・・」 が、陽子さんを愛する方達の手によって出版されたそうです。
             陽子さんの猫たちへの想いや記憶が形となって嬉しく思います。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-02 20:17 | * 新潟さんぽ~


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(342)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38
☆ふびらいさん☆ ..
by tabineko-hanzou at 20:35

記事ランキング

画像一覧

検索