<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高齢猫 はんぞう との暮らし~「大移動の果ての新居の悲劇!?」

d0098941_19594881.jpg

   はんぞう~新潟から岐阜への長距離の引越大移動!無事でいてくれて本当に本当にありがとう。

はんぞう も20才にして、まさかの長距離引越しを経験する事になるとは思ってもみなかったでしょうね!?
新居に到着したのは、早朝の4時過ぎ!24時間以上起きている私は、クタクタ~ はんぞう はもっとだね!


d0098941_15243816.jpg

初めて見る&入る新居にドキドキ☆ はんぞうは、新しい家をくまなく散策したり、匂いつけをしたりするのですが、長距離移動に加え寝ていない はんぞう の負担をなるべく軽減したかったので、落ち着いて体が休まるまで他の部屋は解放せずに寝室にする予定の部屋でこもる事にしました!新居には、照明がリビングに1つしかついてなかったので部屋の中は、真っ暗(笑)外の灯りと持参した電気ストーブの灯りだけが頼り(笑)

(引越し荷物を受け取り照明を取り付け電気をつけようとすると・・・スイッチない(汗)古い部屋なので、スイッチではなく、ぶらさがったヒモ等で電気を点け&消すタイプでした042.gif 昔、友人が教えてくれた照明に付けるリモコンタイプの物を思い出し、探し取り寄せたりで数週間は暗かった部屋は少しづつ明るくなりました)

クタクタなので、引越しの荷物受け入れまで仮眠をしようと思ったのですが・・・なんだか痒い!?
簡単な掃除ししかてないからダニとか?(いつもは、引越し前に掃除を済ませておくのですが、今回は家の内見すらできていない状態)、しばらくすると全身が痒くなり、アレルギーの私の鼻と目は凄い事に!?
経験上ダニだけの問題じゃなく、?まさか膨大なカビとかも?これは、 はんぞう にもまずい!
急いで玄関近くの小部屋を真っ暗な中で、簡単に拭き掃除し移動することに!!不安がよぎります。
はんぞう が ご飯 も食べて少し落ち着いたので、新居の中を散策!そこで驚くべき光景の数々を目に 042.gif

いっぱいありすぎて書ききれないのですが、一番驚いたのがお風呂!!絶叫しそうになりました!!(笑)
風呂場のドアに こびりついた 水垢の塊と塊の中の黒カビ群!?
どれだけ掃除しなかったら、こんな水垢の塊が出来るの?っていうくらい凄くて
もちろん洗剤等で掃除しても落ちるものではなく、削る事も不可能なくらいの酷さ&汚さ!?
しかも風呂場の中には、虫が巣を作り卵まで産んでました!?(涙) 風呂釜も水垢でザラザラと蛇模様になっていて、ヒビも入っています(汗) とにかく汚くて気持ち悪くて、見る度に憂鬱に 007.gif
汚さの限界って人それぞれだと思いますが、ガスの回旋に来てくれたガス屋さんが「これは酷い!?パネルも真っ白で何も見えないし、ここまで汚いのは中々・・・」と絶句していたので相当かと(爆) ショック!?

キッチンへ行くと、キッチンの水回りや台が小麦粉でもまいたかのように水垢で真っ白(汗)
タイル目のアチコチにカビも!?(古いマンションだし、これらはある程度仕方ないかな?と覚悟してました)
キッチンには他にも問題が色々あり、掃除しても汚くて しばらく 料理を作る気力も失せてしまいました。

水回りと言えばトイレは?・・・カビとアンモニア臭い!?便器の内側には見た事もないような尿石の塊群がビッシリとこびりつき、便座の座るところにまで尿石がこびりついてました!?オーーーマイガーン!?007.gif

他にもまだ何かあるんじゃないか?と心臓がバクバクして結局、外が明るくなるまで一睡もできず(笑)
明るくなってきたので、他の部屋も点検してみると・・・最初にこもっていた寝室予定の部屋は予想通り
窓の木枠部分には、気持ち悪くなるほどの黒カビがまだらに!?窓のパッキンもカビだらけでした(涙)

窓のパッキンに関しては、全部屋にパッキンにカビの根が生えていて掃除では取れないほどのカビが!?
真っ黒なパッキン!こんなにひどいカビ群は見たことが無く、気持ち悪くてかなりブルーに(涙)引越しの荷受けもしてないのに、即引越しを考えたくらい(笑)まだまだ他にもいっぱいあるのですが書ききれません042.gif

玄関もカビ臭かったので見てみると、下駄箱内、玄関の敷石には、酷い黒カビと、内装業者さんが落として行ったであろう多量のボンドの塊!?他のヶ所もそうだけど、どうして気づかないのか?不思議なくらい(笑)
壁紙と床などは張り替えてあり、パット見は綺麗なのだけど掃除は見える所だけで適当だし
内装屋さんが残して行った、ボンドは玄関の敷石だけでなく床にもアチコチ落ちていたり
ドアの手すりの全部にボンドとペンキが付いてたりと、業者さんたちもありえないくらいに超大雑把過ぎ(驚)
引越し屋さんから始まり業者さん達には、この後も私の仕事を増やされ疲れ果てる羽目になろうとは042.gif

d0098941_20132182.jpg

はんぞう は少し眠れたようで、朝9時頃には起きて、ご飯を美味しそうにモリモリ食べていました♪ ご飯後には、お顔も洗っていたので、ご満足だったよう~♪ (はんぞうは、ご飯がおいしいと食後に顔を洗います♪)
    長距離移動後、環境が変わってしまったにも関わらず、ご飯を食べてくれて少し安心しました。


d0098941_2033816.jpg

ご飯の後は引越し作業真っ最中!落ち着けるようにと持参した、皆がお気に入りの モジョさんBOX の中で
(福岡時代の猫にも人にも厚いシッターさんが、うち子さんの為に作ってくれたダンボールハウスで10年物)
この日から、BOXが はんぞう のお家になってしまうとは!?(いつも側で一緒に居たのに寂しい~涙)

引越し中に仲介不動産屋さんの担当の方が様子を見に来てくれました~前日に家を改めて内見したところ
不具合が多く見つかった為、(クローゼットや下駄箱などの立てつけが悪く、開き難い等など)管理会社(大家)に伝えに来てくれたのですが、私にとっては立てつけなどよりもカビや汚さの方が大きな問題(笑)

後日、(何度か催促し、だいぶ経ってから)内装を任されているというオジチャンが、部屋の様子を見に来てくれたのですが、立てつけを直すとお金がかかるので完全に壊れるまで我慢して欲しいとの事でした(苦笑)
私の中での優先順位は低くかったので我慢。クローゼット等は、開けっ放しで使用中!((開閉困難で・笑)
下駄箱なんて開ける度にメリメリいって、木が毎度剥がれ落ちてきて、かなり寿命な感じです(爆)


d0098941_1842538.jpg

引越屋さん達が帰った後は、「猫でもこんなにコックリするんだ!?」と驚くくらいに何度も深くコックリして、鼻も口もモフモフに強く押し付けたようにして爆睡してしまいました☆長旅で大変疲れていたのでしょうね!
( ↑ この写真は別の日に撮ったものですが、写真より深く埋まってしまってて窒息しないか?心配しました)

引越し前後の はんぞう は、「引越しの片づけ早く終わしちゃいなよ~!」とでも言ってくれているように、良く寝てくれている事が多かったのですが、引っ越すか本気で迷っていたので片づけも大掃除も中々進まず!

いつもなら寝る場所(ベットの設置)は当日、片づけも3日位で終わるのですが、寝室が出来たのも1ヶ月後くらい(笑)最初に過ごした小部屋で、 はんぞ う と一緒に雑魚寝をし、大半をその部屋で過ごしていました。


d0098941_19495376.jpg

はんぞう を ずーっと狭い部屋の中だけで過ごさせるのは可愛そうなので、ダンボールやベットなどの荷物を寄せ、日当たりの良い リビンング の半分くらいのスペースに はんぞう くつろぎ空間を作ってみました♪♪


d0098941_1950026.jpg

             日当たりの良さだけには満足?・・・してくれてるといいのだけど(笑)

大家さんに頼まれたて部屋を見に来てくれた内装屋のオジチャンによると、 部屋のお掃除も一応入ったらしいのですが、掃除もありえないくらいに適当過ぎる掃除で!?「大家さんはお金に厳しい人なので、再度クリーニングは難しいから、お暇があったら掃除したってあげてください」って笑顔で言われちゃいました(泣)

普通の掃除で落ちる汚れならば、「お世話になるお部屋だものお礼も込めて頑張って掃除をしてあげたい」という気持ちにもなるのですが、ほとんどがプロの清掃業者さんが掃除しても取れないようなカビなど!?
はんぞう のお世話で、ここ1年半もの間の平均睡眠時間は、1~3時間で慢性寝不足の私には厳しい~
そんな時間があったら、 はんぞう と一緒に過ごす時間にあてたい!!
引越しの疲れと、加えてプロ並みの大掃除は、体力的にも心身ともに相当きつかったです!

オジチャンの話によると同じマンションに暮らして居る大家さんの家は、もっと汚いのだとか!?どうりで!
私が引っ越す前から空室だった他の部屋たちもまだ空いたままです。きっと汚いのかな??
長い事空室が多い物件(建物)は、何かある事が多いので避けてたのになぁ・・・トホトホ。。。

日に日に不具合ヶ所や酷い汚れの場所が次々に見つかって、毎日ぐったり。。。
何処から手をつけてよいのか?途方にくれてしまうくらい、あまりにも広範囲にわたって酷い状態。。
はんぞう が寝ている間に少しづつ、週末は何時間もかけての大掃除!きれいになった玄関を見たオジチャンに「あれが落ちたんか?すごいなぁ~」と褒められて、ついつい調子にのって引き続き大掃除(笑)

それでも、寝室の窓枠にベットリと染みこんだ黒カビを高圧スチーム浮かして取ってる時にカビの蒸気が逆風に乗って私に振りかかったり、トイレの便器にこびりついた尿石の塊群の掃除は辛かったです。
尿石の塊は、高圧スチームや洗剤等でも取れなくて、スチームと交互にコツコツと削り取りました。
何が悲しくて、人の 尿石を削り取ってるんだろうと、客観的に見ると笑えてきます。まるでコント(涙)
まさか高圧スチームが再び登場するような、部屋に住むことになろうとは・・・トホトホ。。。

大家への交渉も本当に大変でした!「こんなに言ってきた入居者は初めてだ!」と嫌味も言われたり・・・
ほとんどの部分や不具合ヶ所は壊れて使えなくなるまでは我慢する形で、風呂ドアや風呂釜、部屋のカビパッキンなどはようやく交換してもらえました。洗濯機の水漏れは、1ヶ月経ってようやく(笑)
水漏れだけでも早めに対応してくれていたら良かったのに。キッチンの水漏れは相当お金がかかるそうなので、一応打診してみましたが音沙汰なしなので諦めました。下の階の方とかに被害がありませんように。
キッチンの取れないカビなどはリメイクシートなど貼って見えなくしようと思います。

どれだけ業者さんたちが大ざっぱ?(大らか?)だったかというと、 ほんの一例 ですが、最後に来た業者のオジチャンは、私が長時間かけて綺麗にした玄関に、水たまり大の新たなボンドを落として行かれました042.gif
そして、隙間風を超えた風と砂がボーボーに部屋の中に入って来るのでおかしいな?と思ったら・・・窓を逆につけて帰って行ってました!?アンビリバボー!!ここまでくるともう笑えてきました!大雑把過ぎて(爆)
窓の件に関しても数ヶ月経っても音沙汰なし!もうこれも諦めました。あまり使ってない部屋だし(笑)
この一例だけでもどれだけ、アンビリーバボーだったか分って頂けるかと思うのですが、こうして私の仕事は毎度毎度増えるばかりで、日増しに心身ともにグッタリ疲れ果てていったという訳です(笑)
でも はんぞう のお世話をしているせいか?オジチャン達は、おじいちゃんに近い人が多かったのもあり
はんぞう を思うと、可愛らしくも思えたりして、なんだか憎めませんでした。(笑)

やはり何度か失敗したとおり、部屋は内見せずに決めてはいけませんね(爆)
最初に内見した時の隣町の物件は、今の家よりも家賃も安くて日当たりも良くいい環境のうえに新築で部屋の中はドラマに出てくるように可愛い部屋だったというのに(すぐに決まってしまった)、家も縁ですね~
同じペット可でも大きな違い(笑)本当に引っ越そうと思いましたが、はんぞうの負担を考えて我慢する事に。


d0098941_187124.jpg

   はんぞ うは知ってか知らずか?日向で幸せそうにまどろんでいる姿を見ると癒されました~☆

引越し後、2ヶ月位が経ち年末も近くなった頃にようやく落ち着き始めました。
それまでは毎週、多くの業者さんたちが出入りしていたので、 はんぞう も落ち着かなかったと思います。
カビの問題もある程度クリアされたので、私のクシャミや蕁麻疹や痒みなども出なくなりました。

ほんの一部ですが、私の愚痴のようなものを長々書いてしまい、最後まで読んで頂いた方には申し訳ないです。身近にこんなつまらない話しを出来る友人もおらず、ついつい発散?の場にしてしまいました 040.gif
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-02-25 20:13 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(20)

高齢猫さんたちとの暮らし~「銀に会えた?」

d0098941_1930263.jpg

捨てようと置いていたモフモフを見つけた銀は、いつものように「巻いて♪」とでも言うように、モフモフをペシペシと触っては、私を見るの繰り返しをしてたので巻いてあげると爆音ゴロゴロしながら喜んでいました(笑)
 
    昨年の冬の光景☆ (新潟のお家にて~) 数ヶ月前までは、こんな事して一緒に遊んでたね。


d0098941_19434447.jpg


                     今日は、銀の9回目の月命日です。

       今週の2月2日の月曜日に初めて銀の夢を見ました~☆ うち子さん や はんぞう は
   時々私の夢に登場しているのですが、銀が出て来てくれたのは初めて!(覚えてないだけかな?)

夢の中に出て来てくれる銀は、もちろんいつもの元気でお笑いキャラの銀だと勝手に想像していました。
でも夢に出てきた銀は、最期の方でとても苦しんでいたままの姿。足がふらついて立つのもやっとなのに頑張って何度も何度も歩こうとしていました(涙) はんぞう に係きりで、私の想いが足りなかったのかな?


d0098941_19525146.jpg

        私の部屋着のモコモコの両袖口から仲良く顔を覗かせている おふたりさん (笑)


d0098941_19525795.jpg

               ここ数年は、寝姿まで似て来ていた はんぞう&銀(笑)


d0098941_2031574.jpg

   年末から はんぞう の調子が悪くて、呼吸も苦しく、私の所へ側へ来て「辛いよ~」とでも言うように
       か細い声で「フゥー」と泣いて側にいる事が多く、ご飯もほとんど食べなくなりました。

  お正月の二日、銀に会いたくなった私は はんぞう には内緒で銀の動画を携帯で観てしまいました。
はんぞうに動画を見せると銀の事を想い出して悲しくなってしまい、体調が悪化してしまうのが怖かったのですが、銀の動画を見せてあげると、耳が遠いはずなのに銀の声にすごく反応して嬉しそうにしていました。
 そして、ご飯も食べるようになり体調が良くなっていったのです。 はんぞう も銀に会いたかったんだね。

                             ☆予約投稿です☆
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-02-07 07:07 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(10)

高齢猫はんぞう!500キロの大引越し旅~★

d0098941_1929371.jpg

     新潟から岐阜への長距離お引越2日前。。。 はんぞうが心配でたまらない私は、ドキドキ。
           引越し をするとは知らない はんぞう ちんは、ベットでおくつろぎ中~☆

d0098941_1941544.jpg

   11/1 いよいよ引越し当日!!小雨模様~(東京 → 福岡への引越し時は、大雪でしたっけ!?)

引越し荷出し作業中は、寝室だった部屋にホットカーペットを敷き、何もない部屋で はんぞう と一緒にこもってました!ドタンバタン音がしている中、不安そうな はんぞう !!しかし、この頃は食欲が戻って来ていたので、引越し作業中にも関わらず、モリモリ食べていました(笑)今のうちにいっぱい食べておいてね~008.gif


d0098941_19294497.jpg

何も無くなった部屋を見て大絶叫する はんぞう !?しばらく探していなかった銀の事も探し始めました(涙)
 作業中の2時間も鳴き通しで、このまま精神的ストレスで、どうにかなってしまうのでは?と思うほど(涙)
           はんぞう は、新潟の家で銀の事を待っていたかったのだと思います。


d0098941_1722945.jpg


            「CAT in car」 のステッカーを移動する車に貼って準備OK!


d0098941_19574756.jpg


     今までは、「CAT in car」が探しても無かったので 「BABY in car」 を貼ってたのですが(笑)
  「CAT in car」の可愛いのを見つけました♪♪ はんぞう には振動も苦になると思うので安全運転で~


d0098941_19575441.jpg

   出発直前の車内にて。とても不安そうな はんぞう ~ 予定より遅めの13時半過ぎにようやく出発~
いよいよ新潟を去るのだと思うと、何度も経験している引越しなのに今回だけはちょっぴり ウルウル 007.gif

     車が走り出すと予想通り、不安そうに はんぞう が絶叫し始め全然泣き止みません!(涙)

元々は車が大の苦手だった はんぞう でしたが、福岡 → 東京の大移動時は、ドライブ好きな うち子さん が はんぞう に乗り移った?かのようにドライブを楽しんでいて驚きましたが、銀が居ない事も大きいのかも?


d0098941_1841673.jpg

        ↑ 「東京 → 新潟間350キロの旅」の時も余裕でお外を楽しんだりしていました。

          東京から新潟へ引っ越してきた時は一緒だった銀が居ない。。。寂しい。。。


d0098941_19185192.jpg



                 北陸自動車道 黒崎PAでの はんぞう の様子~


d0098941_19134795.jpg

    あまりにも鳴き続けていたので、数分しか走っていませんでしたが はんぞう の体調も考慮して
            高速に乗ってすぐの黒崎PAで休憩~(新潟の家の近所です・笑)
              不安で不安でたまらない はんぞう の姿に心が痛みます。


d0098941_15432264.jpg

       ↑ 「福岡 → 東京1200キロの旅!」の時は、はんぞうは、絶叫する銀の対面に座り
   銀のオデコを舐めてあげたり(上の写真)、ゴロ~ンと横に寝転がってリラックスしてみたり(左下)
  2日目の移動の時は、走行中にも余裕でお外を楽しそうに眺めたりしていました!!(右下の写真)

    今回は、以前の時と同じようにはいかないようです。やっぱり銀の存在は大きかったようです。



d0098941_15554818.jpg



早朝4時に起きてから朝&昼ご飯も食べる時間が取れず、何も食べてなかったので少しだけご飯タイム~
新潟の最後は、新潟の物が食べたい!って事で、栃尾のあぶらげサンドと のっぺ と 魚沼産の あま酒を♪
  新潟ではまった 栃尾のあぶらげ や 飲む点滴 あま酒 ともお別れかと思うと名残惜しかったです!!


d0098941_1681927.jpg

はんぞう が ようやく落ち着き始めたので、トランクを開けて大好きなお外の空気をクンクン~♪
家を出てすぐのPAで、1時間半も休憩してしまいました(笑)15時半にようやく再出発!したのですが
30分位で はんぞう が「オシッコ!!」のような素振りで絶叫し始めたので、大積PAでまたまた休憩(笑)
この少し前くらいから自力でオシッコが出せない事が多くなっていたので(以前色々検査するも原因不明)
圧迫してオシッコを出します!移動中は、中々オシッコも出せないようだったので全部圧迫で出しました。

このような感じで、はんぞうの様子を見ながらのゆっくり移動でしたので、岐阜県に入ったのは
21時過ぎくらいでした。東海北陸自動車道の白川PAで、 はんぞう のオシッコ&休憩がてら
富山名物ます寿司と鯖寿司を食べました。匂いに誘われた はんぞう も少しだけご飯を食べてくれました。
はんぞう にはとても申し訳ないけれど、はんぞうと又一緒に旅気分が味わえてちょっぴり嬉しかったです。

22時頃に出発するも、30分程度走ったくらいで再び はんぞう が激しく鳴き始めたので、ひるがの高原SAで休憩☆ はんぞう も朝の4時から18時間以上も全く寝ていません!寝るのが仕事の猫さんにとっても
ましてや超高齢さんの はんぞう には相当辛いと思います。少し長めに休ませてあげる事にしました。
少しウトウトし始めたのでそのまま寝かせてあげる事に・・・はんぞうが起きたのは、翌朝の0時半過ぎ~
1時頃に ご飯 の催促があり食べ少し休憩した後、出発!!はんぞう、後もう少しだけ頑張ってね!!

2時半過ぎに再び絶叫~関SAで、最後の休憩&オシッコをします。
ナントこのSAで、我が家の荷物を新潟から岐阜の新居へ運んでくれているトラックを発見!?
此処で1泊して、後数時間後には我が家の引越しへ来てくれるのね~(笑)ご苦労様です。
新居に到着したのは、4時頃でした!24時間起きている私は、クタクタヘロヘロ~~私でもこんなに クタクタ なんだもの、超高齢さんのうえに病気を抱えている はんぞう は、とても辛かったことでしょうね。
15時間以上もかかっての大移動!とても頑張って(頑張らせてしまいました)くれました。ありがとう。感謝。

初めて見る町、新居。(想像してたより都会だったので驚きました)期待と不安でドキドキ。。。
まさかこのあと新居で、アンビリバボーな出来事の連続&発見で、さらにクタクタになるとは思ってもみませんでした(号泣)あまりにもショックで一睡もできなかった程(笑)即、引越しを考えました!? つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-02-05 23:11 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(2)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索