<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ご長寿猫さんたちとの暮らし 「冬の強い味方、トルーライト」

d0098941_1851044.jpg

    日照時間の少ない日本海側では、冬場になると毎日のように曇りの暗い日々が長く続きます。
  新潟暮らしの先輩からは、昼間でも電気をつける事が多く暗い毎日で気が滅入ると聞いていましたが
 同じ日本で、そんなに暗い毎日の土地があるのだろうか?と滞在するまでは、私も半信半疑でした(笑)


d0098941_1851779.jpg

        ( ↑ 写真は、昼間の12時頃なのですが、カーテンを開けてこの暗さです!?)

              冬場は、太陽が中々見られない時の強い味方「トルーライト」!
  うち子さんの闘病時、滞在中の福岡の家では日があまり入らなかった為、治療目的で購入しました。
我が家では、スパイラルライト(太陽光に最も近い光を出すトルーライトを凝縮し電球型の蛍光灯にした物)を使用しています。うち子さんの治療目的で購入したライトが、こんなに役に立つ日が訪れようとは・・・(笑)

          うち子さんが病気になって色々と勉強する過程で知った太陽の大切さ。
       太陽の光は、ビタミンD3の光合成を促したり、丈夫な骨や歯の形成に役立ます。
  屋内で日があまり当たらない環境で暮らす動物たちや、動物病院での治療などにも使われています。


d0098941_1852445.jpg

         トルーライトをつけると、銀は お日様 だと思うのか?日光浴を始めます(爆)

人間も太陽を浴びないと体の健康だけでなく、心の健康も侵されてしまうそうで冬季うつ病が多くなるそう。
北欧などでは、ライトを定期的に浴びたり、英国では、公共施設などで照明が設置されている場所もあり
  冬季うつ病対策をされているのだそうです。私も時々、猫たちの添い寝をして光のおすそ分けを(笑)


d0098941_18522840.jpg

           人工の太陽光の下でも気持ちよさそうに寝てくれているのでホットしますが
               猫は日向ぼっこが大好きなので、本物の太陽の方が良いよね?


d0098941_18523438.jpg

             久しぶりに太陽が出た日は、思い切り日向ぼっこしてニャーーー☆


d0098941_18524055.jpg

          やっぱり本物の太陽の光は 「気持ちイイ~~~♪♪」

[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-27 19:31 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(6)

壁画に彩られたタルトンネ⑧ 「植物との融合」 @ソウル・弘済洞ケミマウル

d0098941_19444629.jpg

                 独創的な植物の絵と本物の植物との融合~☆


d0098941_19445177.jpg

                  窓枠もグリーンに塗られていて可愛い~♪


d0098941_194457100.jpg

                 植物からダクトのような物が生えています(笑)
    以前訪れた釜山のアンチャンマウルの壁画の「像さんの鼻から出ていたダクト」もナイスでした♪


d0098941_1945248.jpg

                  小花の絵と植物の融合も可愛らしい~~~♪


                       ケミマウル壁画さんぽ** つづく・・・



                                                         ~ ソウル 弘済洞 ケミマウル ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-25 21:55 | ё 韓国食堂

ご長寿猫さんたちとの暮らし 「仲良くおそろい&耳が聞こえない?」

d0098941_17552983.jpg


                  今日は、「ニャン、にゃん、2ゃん」の 猫の日 ですニャ♪♪
顔も性格も毛色・体格も全然違う はんぞう & 銀ですが、ここ数年似ているなぁ~と思う事が時々あります。


d0098941_17591682.jpg

                 我が家の 2ニャン ~ 毛づくろいも息ぴったり(笑)


d0098941_0503328.jpg

            昨年、慣れない雪国の冬の極寒で老化が急激に加速した時も一緒。
           耳が聞こえなくなったのも同時期。(正確には、耳が聞こえ難くなりました)

d0098941_1845529.jpg

                        銀 「僕たち似てきた?」
            うん、時々ね。17年以上も一緒に居るから似てきたのかもね?(笑)

耳が聞こえないと確実に判断できたのは、昨年の6月の事。カリカリの袋を開ける音がすると真っ先に飛んでくる銀が中々来なかったり、はんぞう&銀のお出迎えも時々なかったり・・・出迎えがないので、そーっと気配を消して部屋に入ると、 はんぞう は起きていて「あれ?いつ帰って来たの?」という感じで驚いた事があったあたりから、聞こえていないのでは?思う事が多くなり観察をしているうちに徐々に聞こえなくなり・・・


d0098941_1365621.jpg

いくら似てきたからと言って、老化や耳が聞こえなくなるのも一緒だなんてね~(銀は、2歳も若いのに)

銀がトイレに顔を入れて遠吠えを繰り返していたのは、甲状腺機能亢進症(2回の検査では異常なし)などが原因では無く、耳が聞こえない事に対する不安だったのかもしれません。蓋付きトイレなので、顔を入れて声を出すと声が振動したり、こだまするので、自分の声を少し感じられて安心できたのかもしれないです。
はんぞうは、時々空間で佇み、ただただ耳をすませて音を感じ取ろうとしているような後ろ姿を見ます。
猫は、波動や高い音をキャッチする能力が高いそうなので、波動を感じ取ったり高い音は
聞きとれるようです。名前を呼ぶ時も少し部屋に響くように高めに呼ぶと、お返事してくれます。

耳が聞こえないってどのような感じなのだろう?自分の耳をふさいで想像をしてみても全てが分り得ません。
猫は人間よりも優れた聴覚の持ち主だけに、不安は相当なものだろうというのは想像が出来ます。
聞こえない事が不安に感じることが少なくなるように、私なりに工夫をして生活をするようになりました。
はんぞう とは、昔から二人の間で手話のような感じでお話をする事も多かったので、その手話を少し多くして会話してみたり、大げさな動作や大きな声で話してあげるようになりました。(クセで、外でこの動作が出ませんように・笑)後は、気配無しに後ろから急に近づいたり、触れて驚かせることのないように注意をしたり。

時々良く聞こえている日もあり、耳元で大きな声で話してしまい「ニャンダ?」と驚かれてしまった失敗も042.gif
後は、話しながら体をくっつけて私の話している声の振動を聞かせてあげたりすると落ち着くようです。


d0098941_137236.jpg

  猫も老いると耳が聞こえなくなると聞いたことはありましたが、我が家のニャンズたちが?という感じで
      実感が湧かなかった部分もあるのですが、悲しむのではなく自然の事として受け止めて
      これからも快適に暮らしていけるような工夫をして、支えていってあげたいと思います。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-22 20:05 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(14)

ご長寿猫さんたちとの暮らし 「銀が、快食・快眠・快便でなくなった日☆」

d0098941_15322640.jpg

          先週末の土曜日の早朝の事、もの凄い銀のオタケビで起こされました!?
(毎日早朝に猫たちには、起こされていますが・・・毎日の平均連続睡眠は、最高でも3時間程度です・笑)

酷い便秘によりウン○が出難く、数回嘔吐!何度かトイレと往復し出きったものの体調が悪い様子で、寝る事も出来ず布団の中にこもってしまいました。(銀は、寒い時や具合の悪い時に布団の中にこもります。)

   銀も数年に1回くらい具合が悪くなる時があるのですが、たいてい数時間後、長くても半日眠れば
   元気モリモリになるので、この日も様子を見ていたのですが・・・いつもとなんだか様子が違う!?

                          眠れない!?


d0098941_16131225.jpg

      ↑ 高齢になってからは、気持ちよさそうに爆睡している事が ほとんど の毎日 Zzz・・・

     はんぞう と違って、今まで眠れないなどという事は1回もなかったのに眠れないだなんて!?
 眠れず、じーっと一点を見つめていたり、頻繁に寝返りうったり具合悪い様子を見ていると可哀想でした。

食欲も減退。しかしこの極寒の中、病院へ連れて行くのは高齢猫さんには逆効果になる事も考えられます。
          (この日の最高気温は、0℃のうえに暴風&ミゾレ・雪交じりの悪天候)
             全く食べないわけではないので、少し様子を見る事にしました。


d0098941_16215552.jpg

           はんぞう 「銀ちゃん、様子が変?」 「スリスリ攻撃もして来ないよ!」

 この日は、 はんぞう が、超健康ネコさんに見えてしまったくらい銀の体調は悪そう。(写真は別の日の物)

     快食♪ 快眠♪ 快便♪ が、銀のモットーでしたが、この日崩れ去りました☆


d0098941_17232579.jpg

    ようやく元気になり、良く眠れるようにもなり、ご飯も催促し元気を取り戻す事ができました~ホッ☆
       いつもなら数時間、長くても半日程度で元気になるのですが、今回は2日もかかりました。

  銀は、いつも通りに元気にはなりましたが、回復にいつもより時間がかかったのは老化のせいではなく
    以前に比べて徐々に食欲も落ちており、昨年に診断を受けた慢性腎不全が進行している可能性
      他の病気が隠れている可能性もあるので、今後も注意深く観察をしていきたいと思います。

      はんぞう も気になる点が、いくつか出てきています。(今まで検査しても原因不明が多かった)
      暖かくなったら健康診断へ行こうと考えていますが、それまで大きな変化がない事を祈ります。


d0098941_17233811.jpg

      元気になった銀は、 はんぞう に スリスリ べっとり(笑) やっぱり銀は、こうでなくちゃね♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-20 20:17 | ♡ My cat family ♡

田んぼの中の鳥居と雪景色

d0098941_2144142.jpg

    廃校を利用した ノスタルジック漂う素敵なレストラン 「Bague さんを後にし、移動中の車中から
           田んぼに大きな木と鳥居のある不思議な雪景色の風景に出合いました。


                                             ~ 新潟県 長岡市 ~



d0098941_21472976.jpg



まだまだ雪が珍しい関東者なので、新潟滞在中に出来るだけ雪景色をカメラに収めていけたらと思っているのですが・・・
ところが今年は、例年に比べても雪が少ないそうで(雪国にしてはのレベル?です・笑)雪は降るのですが、あまり長く積もらなかったり
ドカ雪の日もありますが、その後、豪雨や雨が降り雪が消えてしまったりと、雪深い景色が あまり 見れない新潟市です。
新潟に滞在し始めた時期は、自宅のベランダに巨大な氷柱が出来たり、暴風雪で停電したり、ベランダに吹き込んだ雪が膝上の高さまで積もってしまったり、(いったいどのくらいでベランダの雪かきは必要なのか迷った位・笑)初めて経験するドカ雪が本当に凄すぎて
雪国初心者には、色々なカルチャショックの嵐だったのですが、最初そのような大変な経験をしていただけに、雪が少ないのは生活するには楽なのですが、少し寂しくも感じます。でもまだ2月なので(4月でも雪が降る)、まだまだこれからなのかもしれないですね?

[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-19 22:07 | * 新潟さんぽ~ | Trackback

バングラデシュの旅!~とある村にて 「青空おりがみ教室、その後」

d0098941_1753164.jpg

  急遽、思いつきで始まった「青空おりがみ教室」☆私は、途中で「写真を撮って欲しいと~」と駆り出され
  子供が大の苦手 な 相方ちゃん一人に任せるのは心配でしたが、その場を離れました。

                    それから1時間も経ってしまいました!?
        その後どうなったのか?心配しながら戻ると・・・まだ おりがみ教室 は、開催中~


d0098941_17532430.jpg

写真の女の子は、一番熱心な生徒さん♪ 息するだけでも暑過ぎて不快な中、鼻の頭に汗を いっぱい
かきながらも一生懸命に折り方を覚え、周りの小さな子達に教えてあげていました!微笑ましい光景です。

          暑いの&子供が大の苦手の相方ちゃんも逃げ出さずによく頑張りました 037.gif
子供たちがあまりにも一生懸命だったので、それに応えたくて子供が苦手な事すら忘れていたそう(笑)つづく


                                                 ~ Bangladesh ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-15 00:46 | ё バングラデシュ 笑顔の旅 | Trackback | Comments(12)

ノスタルジーに包まれて・・・ @旧島田小学校

d0098941_13401483.jpg

                   教室の隅に置いてあった 足踏みオルガン

                しんしんと雪が降る中で、懐かしい気分に浸りながら・・・




d0098941_13484825.jpg



d0098941_1401781.jpg

     廃校リノベーションレストラン「Bague」さんで、素敵な食事を堪能した後は・・・校舎の2階へ~
                         (前回の記事 →



d0098941_13565637.jpg

                     二階へ上がる木の階段も可愛らしい~♪


d0098941_14235655.jpg

                      木の ぬくもり が温かい 3年生の教室



d0098941_1424680.jpg

             奥の教室では、可愛らしいポスターの展示が開催されていました☆



d0098941_14422517.jpg

                    ノスタルジックな世界へタイムスリップ~♪


d0098941_14423572.jpg

            奥にある旧図書館?(資料室)内に置いてあったもので知ったのですが
     この 旧島田小学校 は、大林宣彦監督作品他の映画のロケ地などにも使われたそうです。


d0098941_14424262.jpg

     廃校がただ取り壊されるのではなく、こうして再生され残ってくれている事を嬉しく思います。


                        ~ 新潟県 長岡市 和島 (旧島田小学校/和島トゥー・ル・モンド) ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-12 13:16 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(4)

廃校リノベーションレストラン「Bague」

d0098941_19371983.jpg

      今年初の お散歩 は、新潟から~ 新潟の廃校リノベーションシリーズ第3弾!(笑)
   (第1弾!廃校を再生した「食堂IRORI」 & 第2弾!廃校リノベーションカフェ「Hachi Cafe」)
      以前から訪れたかった、廃校(旧島田小学校)を利用したレストラン「Bague」さんへ~



d0098941_16175817.jpg


 気候の良い時期に訪れたいと考えていたのですが、中々予約が取り難く・・・ようやく冬場になり予約が
  取れたので、雪降る悪天候の中でしたが、せっかくの機会!重い腰をあげて行って来ました~(笑)


d0098941_15363945.jpg

    小さな丘の上に建つクリーム色した木造の校舎は、ちょっぴり洋風な感じがして可愛らしい☆
校舎の中に入るとエントランスホールには、暖炉がありました。暖炉の優しい炎は、体の芯から温まります♪


d0098941_1554587.jpg

             築85年の校舎の名残が、あちらこちらに感じられて楽しいです♪


d0098941_16303256.jpg

 レストラン Bague は、廃木造校舎をリノベーションした複合施設内(和島トゥー・ル・モンド)にあります。
             この奥に お店 があるだなんて、一見想像がつきませんね~♪


d0098941_16371398.jpg

              教室が見事に素敵な お店 に生まれ変わっています!!


d0098941_17189.jpg

        店内の窓から広がる木々や里山風景には、雪景色が加わり絵のような展望です。
            やっぱり雪が降っている時に来る事ができて良かったと思いました。


d0098941_171628.jpg



d0098941_17202247.jpg

                    この日のメニューが書かれた黒板~♪

        和島産の野菜をはじめ、地元産食材が多く使われているのも嬉しいです☆



d0098941_17204868.jpg


    カトラリーは、テーブルの引き出しの中に☆ 自家製のパンは、熱々の鍋に入って出てきました♪
            菊芋を使ったポタージュは、濃厚で風味も良くて美味しかったです~


d0098941_1742125.jpg

                   越後鶏の生ハムと里芋・牛蒡のプレッセ

   お野菜たちで彩られて綺麗で、野菜のもつ それぞれ の歯ごたえや味、見た目も楽しめました~☆


d0098941_17515863.jpg

                     サーモンのミキュイ. 黒ゴマの香り~

                  黒ゴマが表面にびっしりついていて面白いです♪
  サーモンのミキュイの半生の柔らかさと、黒ゴマの食感が合っていて香りも良くて美味しかったです☆
       (お連れちゃんの方は、 美雪豚のコンヒィ 香草パン粉焼き も食べていました・笑)


d0098941_175268.jpg

          私は、デザートに今季食べおさめと思い!ルレクチェのデザートをチョイス☆
     真っ赤な飴色のお皿で登場~ 表面にうっすらと焦がしが入ったルレクチェ!美味しい~♪♪

     素敵にリノベーションされた店内や景色、見た目も美味しいお料理たちにも大満足でした☆


d0098941_18112353.jpg Bague (バーグ・HP

Address 新潟県 長岡市 和島 中沢乙64-1 和島トゥー・ル・モンド1F
Tel 0258-74-3004 / 臨時休業等&人気なので空席状況で確認&予約をお勧めします★
 ☆ Lunch 11:30~14:00 Last Order ☆ Dinner 18:00~20:30 Last Order (21:30 close)


d0098941_17523650.jpg

     Bague さんで、お食事を堪能した後は・・・校舎の2階が解放されていたので見学へ♪♪
       そこは、何処か懐かしい~ノスタルジックな世界が広がっていました~ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-06 19:46 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(14)

ご長寿猫さんたちとの暮らし 「貴重な晴れ間は・・・」

d0098941_19512999.jpg

     現在滞在している土地では、お日様が見れる日はとても貴重☆(1週間に1回あれば良い方)
               そんな日は、 はんぞう も 大好きな お外へ少しだけ~~~♪♪


d0098941_19513853.jpg

              「お外~ 気持ちいい~~~♪」

     一昨年までは、冬でもよほどの悪天候で無い限りは朝晩毎日お外へ出ていたのですが
  高齢さんに寒暖差は危ないので(人間も高齢だと同じだと思いますが、心臓に負担がかかったり等)
 現在は、なるべく寒暖差を避けモコモコおくるみで厳重に防寒してから、ゆっくりお外に出ています~!
外気に当たると体にも良いので、お外に出た後は、いつもモリモリご飯を食べています(笑)早く春よ来い♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-02-02 18:13 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(14)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(342)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38
☆ふびらいさん☆ ..
by tabineko-hanzou at 20:35

記事ランキング

画像一覧

検索