<   2013年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

SLばんえつ物語に乗ろう♪ ④ 「楽しい駅弁タイム~限定駅弁他&新津名物三色だんご」

d0098941_18302526.jpg

                前回の「SLばんえつ物語に乗ろう~♪ ③」からの続きです。


d0098941_18524190.jpg


                     長い列車の旅のお楽しみといえば駅弁!!
   新潟駅でも買えるのですが(物色だけしました・笑)、最初の停車駅である新津駅まで我慢です~♪


d0098941_18412274.jpg

新津駅に到着~「まさかいくらなんでも寿司」「えんがわ押し寿司」など美味しそうな駅弁が沢山あって迷う!
お連れ様は、ほとんどの駅弁を制覇しているので(羨ましい)食べた事のないという「焼漬鮭ほぐし弁当」に♪


d0098941_1985888.jpg

                     新津名物 「三色だんご」 も無事GET♪
                ようやく私の手元に~ 新津で手にしたかったんです(笑)


d0098941_199556.jpg

     駅弁を買ったお店の お父さんやお母さん に、沢山のポストカードを頂いてしまいました!
  ベタだけど、私もトンネルから出てくるSLや煙もくもくの姿、高架やお花とも一緒に撮ってみたいなぁ~
余談ですが、撮り鉄されている方の多さにビックリしました!?数百人以上!!数えきれない人数です!色々なポイントに集まっておられたり、車窓を眺めていると草むらや時々予想もつかない場所からカメラマンさんが現れて驚かされました(笑)いったいどうやって登ったの?
「1日1写だね」という声が聞こえてきましたが、まさにそうですよね~ 撮られた後にすぐに走り、車で次のポイントまで急いで追いかけてくる人も居ましたが、SLは1日1往復しか走らないので、多くても2ポイントくらいでしか撮れないですものね~ 撮り鉄も楽しそうです~♪♪



d0098941_19384373.jpg

              こちらは、車内で購入したSLばんえつ物語限定の駅弁です♪
        SLと停車駅が描かれた巾着の袋に入ってました!中から駅弁を出してみると・・・


d0098941_19385422.jpg

               オコジョのたからばこ!? 子供ちゃん用の駅弁では? 042.gif
        誕生日サプライズで急遽乗車したSLだったので、下調べなどしていなくて・・・(汗)


d0098941_19514787.jpg

    豪華2段駅弁☆ カマボコにC57と焼印されていたり、卵焼きにはSLと可愛らしい駅弁です~
   お味の方は・・・・可愛さより味を追求される方には、普通の駅弁の方がよろしいかと思います(笑)


d0098941_19515826.jpg

     ミニたい焼きや、甘い系のものも可愛らしく入っていました!オコジョキャラのコースター付き。


d0098941_201231100.jpg

    お弁当のお供には、ご当地飲料の新潟県村上(日本最北端のお茶どころ)のお茶 「雪国緑茶
    雪国紅茶は見たことがありましたが、緑茶もあるんですね~ クラシックなパッケージも可愛い!


d0098941_20184696.jpg

          おまちかねの 焼漬鮭ほぐし弁当 ~(もちろんお米は、新潟産コシヒカリ)♪♪ 

                 SLの車内は、揺れるので写真が撮りづらいです(笑)


d0098941_20233829.jpg

     焼漬鮭ほぐし という名前なので、細かくほぐした身が入っているのかと思っていたのですが
    鮭の焼漬けの1枚1枚が大きくて食べごたえもあります!! しかもめちゃめちゃ美味しい~~♪♪
鮭の焼漬けは、新潟県村上の名産で何度か食べたましたが、それらより身が柔らかくて本当に美味しい♪♪

       新潟の駅弁をほぼ制覇したという、お連れちゃまも1番美味しいと言っていたくらい!
       私も美味しかった駅弁上位に入るくらい気に入りました~ また食べたい駅弁です♪


d0098941_2033403.jpg

   こちらもSLばんえつ物語限定の オコジョビール (阿賀野市のブルワリー、スワンレイクのもの)



d0098941_2047171.jpg

                津川駅に到着するまでに、急いで駅弁を食べました!
     (機関車の給水作業や点検、石炭のかき寄せる作業を見学したり、撮影する事ができます)
     4時間弱も乗車しているので、の~んびりと駅弁を食べたり・・なんて想像していたのですが
     展望ヶ所やイベント、撮影タイムがあったりするので、意外と慌ただしく忙しかったです(笑)


d0098941_20455999.jpg

          上から眺める機関車の姿も素敵♪ 他の津川駅での様子は、こちら →

 津川駅のお隣の停車駅の日出谷駅では、幻の駅弁と言われていた「とりめし」の駅弁があったそうです。
(かつてこの駅で販売されていた駅弁を復活させたもの!停車時間が3分しかない&限定個数の販売だったのであっという間に売切れる)
作られていた方が高齢の為、現在は駅弁の販売はないようです。本当に幻の駅弁になってしまいましたね。

 そして、2つ先の山都駅(福島県喜多方)のある山都町は、蕎麦の産地で有名で山都駅では蕎麦駅弁が
 購入できるそうです!(SL運行時のみ・限定20食) お腹がいっぱいで無ければ食べてみたかったです♪


d0098941_057310.jpg

        津川駅を出発したら、お待ちかねの 新津名物の 「三色だんご」をいただきま~す!
      ゴマ、白あん、こしあんの3色です~ 期間限定で、他の味(色)になることもあるそうです。


d0098941_0571195.jpg

      どうやって食べようかな?と思っていたら・・・ちゃんと一口大のお団子になっていました!
  駅弁のような容器に入っているのは、列車の中でも食べやすいようにと配慮されているのだそうです。
 作りたてだそうで、すごく柔らかくて美味しいです♪♪ 米どころ新潟のお団子は本当に美味しいんですよ~


d0098941_172154.jpg


      阿賀野川や壮大な景色を眺めたりしているうちに、新潟県から福島県へ入りました~
              そろそろSLの旅も終盤を迎えようとしています。 つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-29 01:27 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(12)

SLばんえつ物語に乗ろう~♪ ③ 「みんなの笑顔」

d0098941_17472140.jpg

           ワクワクしながら SLの運転台の内部 を見学させてもらったりしていると
                     出発の時間が近づいてきました~~♪


d0098941_1748671.jpg

                 丸いライトや丸みをおびた煙突も可愛らしいです。
 

d0098941_1848756.jpg

         新潟駅から会津若松駅までは、4時間弱のSLの旅になります~ 出発!!


d0098941_1901817.jpg


              SLの汽笛が鳴り響きます~ ノスタルジックな世界へ~~


d0098941_191579.jpg

  車内は、椅子がワイン色のスエードで、ちょっぴりレトロな雰囲気☆ 展望室は、見晴らしが良いです。
            (今年誕生したグリーン車は、1ヶ月前の発売日には完売していたそう)



d0098941_1911331.jpg


  子供ちゃん用に、オコジョルームの車両もありました~ 小鳥のさえずりも流れていて癒し空間です。


d0098941_1912241.jpg

             沿線の飯豊山系に生息する オコジョ (イタチの仲間)がモデルの
                  SLばんえつ物語号のキャラクター 「オコジロウ」


d0098941_19282435.jpg

 車窓を楽しんでいると、子供ちゃん、老若男女問わず大勢の人達がSLに手を振る姿が見られました♪♪
  学校の前を通過した時には、校庭にいた小学生たちが皆で横一列に並んで笑顔で手を振っていたり
     おじいちゃん&おばあちゃん、お父さん&お母さん達も童心に返ってしまったようです~
              それだけSLには、魅力があるということなのでしょうね♪♪

ちょっと怖かったのは、バイクで走行しながら手を振り(片手&よそ見運転)長いこと追っかけしていた人!
        夢中になっていて、時々反対車線に行ってしまうので、ハラハラしました~ 042.gif


d0098941_19424612.jpg

       途中停車駅の津川駅では、機関車の点検と給水作業の為、少し長めに停車するので
             給水作業の見物や写真撮影もできます♪ 津川駅での様子 →


d0098941_2084926.jpg

                    機関車の細部まで可愛らしい~


d0098941_2129185.jpg

                列車の旅のもう1つのお楽しみといえば・・・駅弁!!


d0098941_21291091.jpg

               SLばんえつ物語限定の駅弁&他の紹介は次回へ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-27 21:54 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(4)

SLばんえつ物語に乗ろう~♪ ② 「運転台へ潜入~♪♪」

d0098941_15371167.jpg

              SLをいっぱい眺めたくて、早めに新潟駅に到着して大正解~070.gif
           SLの運転台に上がり記念写真を撮ったり、内部見学も出来るそうです♪♪


d0098941_17392877.jpg

                           ただただ、感動~~~


d0098941_1746956.jpg

       火室☆ 熱い!ここから蒸気機関車が走り出すエネルギーが生まれるんですね~♪


d0098941_17483433.jpg

                   火室に石炭をくべる作業は、とても大変そうです。


d0098941_17494667.jpg

           沢山の人が並んで待っていらっしゃったので、運転台の内部を見た時間は
          わずか1分にも満たなかったような気もしますが、大・大満足~楽しかったです☆


d0098941_17525377.jpg


     運転台を見学して、お連れさまの元へ戻ると、「え?何その顔!?どうしたの?」って・・・
   状況がつかめないので、「とりあえず鏡を見て!」と言われて鏡を見て見ると!!?? ギャーー
鼻と両ほっぺ、首筋が石炭で黒く汚れていて、まさにコント顔(爆)他の人見ても何ともないし、どうして私はいつも「コントみたいな人」と言われれてしまう状況になってしまうのだろう・・・せっかくの誕生日なのに042.gif


d0098941_1751447.jpg

    そろそろSLの出発時間が近づいてきたようです!車内に乗り込みます。ワクワク~ つづく・・・


                                                             ~ 新潟県 新潟駅 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-26 18:25 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(8)

「SLばんえつ物語に乗ろう~♪ ①」 電気機関車EF81134 & 忠犬タマ公物語 @新潟駅

d0098941_18334033.jpg

       誕生日サプライズ企画という事で、念願の 「SLばんえつ物語」 に乗って来ました♪♪
  以前、津川駅でSLばんえつ物語の車両を見て以来、こんなに早く乗車できる日が来るとは~~070.gif


d0098941_1905868.jpg


  はやる気持ちで、出発時間(9:43分)の1時間前くらいに新潟駅に到着し、駅を色々見物したのですが
             SLは、9時前にはホームに入ってきていました!!ワクワク~~~


d0098941_1834885.jpg

                 SLを牽引してきた電気機関車もレトロでカワイイ!!
 

d0098941_1834173.jpg

                  長岡の文字もノスタルジックな雰囲気~~~


d0098941_18342465.jpg

  最近プチ鉄子な私は、ウキウキ♪♪ 以前は、鉄道の本場イギリスで蒸気機関車に乗ったりしても単なる移動手段としてだったので、
  ここまで心躍ったりはしなかったのですが・・・もったいない!(元々レトロ好きなので、単線や木造の駅舎などには魅かれましたが)
           チェコのローカル線が可愛かったり、台湾ローカル線「平渓線」の旅では、レトロな雰囲気に魅了され
  小湊鉄道のローカル線の旅で心躍り、徐々にだと思います。レトロ好きなので、ノスタルジックな雰囲気のものに限るのですが(笑)


 SLの運転準備中に、運転台に乗って記念撮影したり、内部も見学できます! 運転台の内部へ つづく・・・



d0098941_200684.jpg



                         新潟駅の「忠犬タマ公」


d0098941_1834275.jpg

         「忠犬タマ公の像が、新潟駅構内にもあるよ~」と、連れて行ってもらいました!
        雪崩れから主人の命を2回も救った、名犬として現在も語りつがれているそうです。
    ご主人は、タマの事をとても可愛がっていたそうです。新潟にも忠犬ワン子さんが居たのですね。


                                                ~ 新潟県 新潟駅 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-25 21:28 | * 新潟さんぽ~

高齢猫さんたちとの暮らし 「猫狼の遠吠え!?&交信中?」

d0098941_19332594.jpg

        深夜2時過ぎの事、突然、大きな遠吠えが聞こえたので驚いて飛び起きると・・・
        チェストの上に乗った はんぞう が、満月に向かって吠える狼のような恰好をして
       斜め上に向かって「ウォォーーーン」 「ウォーーー」 と吠えてるじゃありませんか!?

はんぞう のこんな姿は初めて見ました(猫歴長いですが、こんな猫の姿ももちろん初めて!笑)狼の真似?
         心配するどころか、そんな姿が可愛くて、笑いをこらえるのが大変でした~ 037.gif


d0098941_19415666.jpg



狼のような姿はその時限りでしたが、それからも深夜になるとチェストの上で何やらニャーと言っています~
 6月に旅に出た うち子さん。6月になると、 はんぞう は、うち子さんの遺骨の側に寄り添っているのです。
      毎年6月になると何やら感じる物があるのでしょうか?偶然かもしれないのですが・・・


d0098941_19412181.jpg

      うち子さんの事は、毎日想い出さない日はないですが、6月になるとより思い出すので
  はんぞう、まさかヤキモチ?私の心の中を読み取って、はんぞうなら、あるかもしれないですね?(笑)


d0098941_19412670.jpg

                 その頃、銀はというと・・・変顔で爆睡中です~042.gif


d0098941_19413187.jpg

    やっぱり毎日、 うっぴん と交信中なのかしら? 子猫の頃は、すごく可愛がっていたものね~♪♪

「痛かったら何時でもいいから我慢しないで起こしてね!」と、常々 はんぞう に言い聞かせているのですが
      普段は、寝かせていただけると ありがたい のですが・・・ まっ、いいんですけどね♪ (笑)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-24 20:00 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(10)

クロアチア、旅の終りに・・・ 「窓辺の少女」

d0098941_1550758.jpg

       フヴァル島で見かけた、可愛らしい色合いのドアに魅かれて写真を撮っていると・・・
  小窓が開いて、少女がニッコリと微笑みながら手を振ってくれました。 そんな旅の一コマが嬉しい。



                                               ~ Hvar Island Croatia ~



d0098941_1633976.jpg


クロアチアの旅」の紹介も今回で最後!クロアチアを旅してから2年以上もの月日が経ってしまいました。
我が家の猫達の高齢に伴い、この旅でヨーロッパ旅は、しばらく休止にする事にしたので、未練たらしく
長々と時間をかけて綴ってしまいましたが、見てくださった皆様!本当にありがとうございました。

クロアチアの旅を振り返ってみて、一言では中々語りつくせないのですが、ヨーロッパ旅をメインにしている
旅人さん達が「一番好きな国!」という方が圧倒的に多かった国だけあり、とても魅力的な国でした。
とにかく 紺碧の海 が素晴らしい!!訪れたどの街、村、島でも 多くの猫達 に出逢えたという事も、私の中では大きかったと思います。旅の最終地のザグレブだけは、残念ながら数匹しか出逢えず、猫の町 ドゥブロヴニク シベニク などでよく見かけた猫さんたちの ご飯待ち風景 も見られなかったので、首都だけに猫が少ないのかと思っていたのですが、私より数ヶ月前にクロアチアを旅した saochan さんによると、ご飯待ち風景が見られたそう♪少なかったのは、小雨交じりだったせいかもしれないですね。
その話を聞いて嬉しくなりました。小さな命の為の優しさを、随所に感じられる国でもありました。
(中世時代に作られた犬と猫の為の水飲み場鳩も安心して暮らせるようにと巣穴を掘ってあげたり

どの土地でも シスター をお見かけしない事はなかったくらい、信仰の深さを感じられる国でもありました。

印象に残っているのは、良い事ばかりではなく逆の大嵐の中で大変な経験をした コルチュラ島 での悲惨な出来事(笑)「大嵐に見舞われた時の救世主のヤモメおじさん」、その後も不運は続き、「濡れ衣事件で、気まずい夕食!」、最後に早朝の嵐の中での出発待ち時に暗闇から現れた大男さんに絶対絶命の恐怖を味わったものの、黒猫が現れ二人の間をつないでくれて(猫がつないだ縁)乗船時は大男さんが私が濡れないように傘をさしてくれ、舞踏会にでも行くように手を差し出して船に乗せてくれた事が今でも印象深いです。

クロアチアは、欧米諸国の方々には有名な人気観光地国ですが、あまり日本では知られていませんでしたね?最近はテレビでもよく放送されていたり、可愛いガイドブック等(主要観光地のみの紹介)などでもクロアチア版が続々と登場して嬉しくなりました。世界遺産も多い国で、もちろん主要観光地も素晴らしいですが、日本のガイドブックには載っていない、アドリア海に浮かぶ可愛い田舎町 プリモシュテン 他や島々も魅力にあふれています!中々又訪れてみたいという国は少ないのですが(悪い意味ではなく、行きたい国が多すぎて)クロアチアは再び訪れたい国になりました。再訪できたら、イストラ半島や小島も訪れたいです。

クロアチアを訪れる前は、内戦のイメージが強く街の色合いなどもグレーのイメージがあったのですが、イメージとは全然違い、街の印象も人々も明るくて親切にしていただいたり、優しい方々との出逢いが多すぎて書ききれないです!わずか数十年前まで戦争があったという事を忘れてしまいそうないなるくらいです。
ヨーロッパの多くの人が憧れる世界遺産の街ドゥブロヴニクなどの街では、内戦で激しい砲撃を受け
無残に破壊された建物や燃えさかる炎の中にあったそうです。終戦後、クロアチアの人々の必死の
復興作業があったからこそ、わずか数十年で街を蘇らせることができたのだと言います。

以前放送されていた番組内で、「街が美しいのは、 幸せな時代 も 悲しみの時代 も全てを包み込んできた
この地の人達の懐の深さを感じる事ができるからなのかもしれません」という、おばあちゃんの言葉が
印象的でした。今もなお少しづつ復興しつづけている、クロアチア。 本当に美しい国でした。 完
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-22 00:35 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(8)

クロアチアの旅~最終章 「ザグレブで郷土料理ランチ&最後も美味しい〆」 @ザグレブ

d0098941_17205321.jpg

  クロアチアの首都ザグレブの小さな町を朝から お散歩 してきましたが、とうとう時間に限りがーー(涙)
          お昼前になり、そろそろランチをして空港へ向かわなければなりません。。。

クロアチアの旅は、移動も多く食事が思うようにとれない事もあり、1日一食という日もあったので、「最後はザグレブの美味しい郷土料理で〆たい!」 偶々通りかかった路地裏に、郷土料理のレストランの入り口の小さな門を発見!入ってみると、テラスの頭上には葡萄の蔦がからまり素敵な雰囲気だったので、このお店に決めました♪ 美味しくて素敵なお店でしたが、急いでいて店の写真は、撮ってないです(汗)




d0098941_1734521.jpg



前日の夜は、クロアチアのお母さんの味 Punjena paprika / プニェナ パプリカ (パプリカの肉詰め)と
        Sarma サルマ (クロアチア風 ロールキャベツ)を食べたので、別の郷土料理を~

             とりあえず、 クロアチアワイン と クロアチアビール で乾杯~ 069.gif


d0098941_17353462.jpg

ハンガリーから伝わった Gulas グーラシュ (パプリカを使った牛の煮込み・ビーフシチューにも似ている)

この料理は近隣国で何度か食べた事があり、好きなお料理なのでザグレブ風も食べてみたかったのです。
チェコでは、グラーシュ(名前が国によって少し違う。ハンガリーでは、グヤーシュ?)の食べ比べしたくらい♪
他国で食べたものは、スープやビーフシチュー風だったりしましたが、こちらはお肉の塊がゴロゴロ~!
             付け合せのマッシュポテトが描く曲線もサラダも彩がキレイでした。


d0098941_17354121.jpg

             ザグレブ名物の Zagrebacki odrezak (ザグレブ風カツレツ)

     正直目の前に登場した時は、飾りっけのない棒のような塊(写真はナイフでカットした状態)に
          テンション下がりそうになったのですが・・・ こ・こ・これが、ウマかった!?(驚)


d0098941_17354737.jpg

     薄いお肉を重ねた中には、とろ~としたチーズとハムも一緒にロール上に巻かれています♪♪
   ミルフィーユのカツレツみたいです!! 最後に美味しいクロアチアご飯が食べれて幸せでした☆



d0098941_2035794.jpg



       せっかく小雨も止んで晴天になったというのに、空港へ向かわなければいけません(涙)
               トラムに乗って、昨日到着したバスターミナルへ向います~~~


d0098941_2063038.jpg

トラム(路面電車)の走る街が好きです♪ 雨&急いでいて、写真を1枚しか撮れなくて残念。 写真のトラム
 より レトロ なトラムや、ザグレブのモチーフでもあるハートが描かれている可愛いトラムも走ってました♪


d0098941_2064473.jpg

    ザグレブ国際空港~ 入国は、ドゥブロヴニク国際空港でしたが、帰りはザグレブ国際空港へ!
               国際空港とは思えないほど、小さくて可愛らしい空港です。


d0098941_2064956.jpg

                  Croatia Airlines の飛行機も可愛らしい~~♪
              もう中々乗る機会もないかもしれないので、名残惜しくパチリ☆



d0098941_20283952.jpg



                クロアチアを出国しても、まだ旅は終ってません(笑)
      帰国時は、ミュンヘン空港(ドイツ)乗継だったので楽しみにしていたことがありました♪♪
  ミュンヘン国際空港には、可愛いお店も多く大型スーパーEDEKA(日曜も営業)もあるんです♪♪
    そして驚くことに、世界初&世界で唯一の空港内醸造所 Airbräu (エアブロイ)もあります。
さすがビール都市、ミュンヘン!クロアチアではほとんど買い物ができなかったので、買い物&出来立ての
ビールと考えていたのですが、乗継時間が1時間を切ってしまったため断念(それらはターミナル外にある)


d0098941_20251882.jpg

しかし諦めきれず、ターミナル内にあった Airbräu で、クロアチアの旅を振り返りながら最後の乾杯 068.gif
 相方ちゃんは、ドイツ旅ではまった ヴァイツェン Weizen 濁りもたまりません! 酵母が生きてます♪
 後ろは、私が頼んだ ラドラー Radler ビールのレモネード割りなので、ビールが苦手な私でも大丈夫!
       でも新鮮な ヴァイツェン ビア は、美味しかったぁ~ 私もこれにすれば良かった(笑)


d0098941_20252885.jpg

     ビールのお共には、焼きソーセージが食べたかったので、ニュルンベルグソーセージを☆
        (ソーセージ大国ドイツでは、ソーセージと言えど地域などによっても違い、種類も調理法も豊富です~)
パリットしていて、本当に美味しかったです!! 旅の最後は、美味しく〆ました。 「旅の終わりに」 へ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-20 21:22 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(6)

ザグレブの可愛い~壁画さんぽ~** @クロアチア

d0098941_17483671.jpg

              ザグレブ お散歩中 に、可愛らしい壁画たちに出合いました~♪


d0098941_17484367.jpg

                 可愛らしい壁画たちが、目を楽しませてくれます♪♪


d0098941_17484665.jpg

            お♪ あんなところには、 ぬきあしさしあし している黒影が!?
                     夜中に会ったら怖いですね~ 037.gif


d0098941_18295589.jpg

 私が壁画に目覚めてしまったのはいつの頃だったか?初めて心が躍ったのは、南ドイツのアルプスの山に囲まれた「オーバーアマガウ
 という壁画に彩られた童話の世界のような可愛い村でした。 壁画は、童話や宗教画が多く、家の住民の方々が描かれたものだそう!?

その後、チェコ一人旅では路地裏に佇む壁画の1枚の写真に魅せられ、リトミシュルという街を訪れました。  写真 →

  そして、ヨーロッパとは全然違うタイプの壁画なのですが、韓国で出合った壁画にも魅かれるようになり、タルトンネ(月の町とよばれ
  貧困層の方々が住む丘の上の街)にある壁画の村々を訪れるようになりました。「釜山・アンチャンマウル」、「ソウル・路上美術館」、
              「清州・スアムゴル」などなど。 韓国には、まだまだ訪れたい壁画の村が多すぎて困ります(笑)



d0098941_17485430.jpg

 これらの壁画は、カラフルな可愛い建物のカフェなどが連なるトカルチチェヴァ通り周辺で見かけました♪
    カフェでお茶を♪ と行きたいところでしたが、なにせクロアチア旅の最終日!時間に限りが(涙)
    この後、クロアチアで最後の食事(ランチ)をし、ザグレブの空港へ向かう予定です~ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-19 21:12 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(6)

高齢猫さんたちとの暮らし~ 「テレビ大好きっ子☆」

d0098941_17571660.jpg

               テレビの中の猫さん親子に興味深々の はんぞう ~♪♪


d0098941_1865756.jpg

               はんぞうは、子猫の頃からテレビが大好きなんです~ 037.gif
       ダントツ好きなのは、やっぱり猫さん&ワンコさんが登場している番組!後は、鳥や魚
   動物ものが好きですが、他にはサッカーなどのスポーツ番組、お天気予報の棒にも熱くなります(笑)


d0098941_17572826.jpg

           一人ぼっちの子猫ちゃん、保護した時の はんぞう にも似ています。

                はんぞう!たまらず、子猫ちゃんが写る画面の前へ~
  以前のように画面にタックルなどという激しい事はしなくなりましたが、食い入るように見てました(笑)



d0098941_18125963.jpg


    あまりにもテレビが好きだったので、「猫が見るDVD」というのも買ってあげた事があります。
 鳥さんの声に興味深々で、これには普段興味を示さない銀や うち子さん も聞き入ったりしていました♪
最近見せてあげてないので、たまには見せてあげようかな?一時期は、子供ちゃん番組も好きだったので
「お母さんといっしょ」?などを一緒に見て、お歌を歌ってあげたり ← 決して人には見られたくない光景(汗)
こうして、うち子さんが我が家に来るまでの間は、はんぞうの母&兄弟代わりもこなし楽しく暮らしてました。


d0098941_18254278.jpg


d0098941_18223356.jpg

           「あの~私もテレビが見たいのですが・・・」 (私もテレビ大好きっ子!!)

            私がテレビを夢中で見ていると、自分以外に関心がいくのが嫌みたいで
  テレビの前を覆い隠すように、「ニャーニャー」言って興味を引いたり、見せないようにするんです(笑)
皆さまの家の猫さんもしますよね?銀は、1度もした事はありませんが~ 037.gif ワンコさんもするのかな?


d0098941_1822511.jpg

  「すみません~ もしくは、パソコン使いたいのですが・・・」 パソコン!? 021.gif はんぞうドヤ顔に(笑)
  「ウソですよ~パソコンなんて後で良いのよ」 高齢になった今では、 はんぞう が一番優先ですから♪♪
            「ちょっと待っててね」という言葉も、ほとんど使わなくなりました!


d0098941_18224380.jpg

                「ふん~このままパソコンの上で寝ちゃうもんニャ~」

           それから私の顔を飽きるまで見つめた後は、ウトウト寝てしまいました!
                   テレビよりも私の事が一番お好きなようで(笑)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-18 18:44 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(6)

名水 栃尾のおぼろ豆腐「星長豆腐店」 @新潟県 栃尾

d0098941_1163765.jpg

  山古志の ゆる~くて可愛らしいアルパカちゃんたち 猫ちゃん にお別れして向かったのはあぶらげ
    名水でも有名な栃尾へ!新潟県だけの ご当地B級グルメ という サンドパンがお目当てです♪
( ↑ 初めて栃尾の庄七さんで出合って以来、パッケージのレトロさ、素朴な美味しさにはまり現在、サンドパンを求めて各地をプチ旅中・笑)

    名水の土地へ来たというのに、汲み水用のボトル類を持ってくるのを忘れてしまいました~ 008.gif
      我が家のニャンズたちに飲ませてあげたかったのに・・・次回は、忘れないようにしましょう!


d0098941_1172495.jpg

  玉勘さんのサンドパン(午前中で売り切れる事が多いそうなので、山古志から電話で確認して来店)を
     無事GETし、栃尾名物の あぶらげ (巨大な油あげ)揚げたてを美味しくいただきました~☆

帰り道に気になる光景!?以前訪れた時も気になった赤い看板を掲げた味のある木造家屋の店!小さな
お店なのに、次から次へとお客さんが訪れ駐車場係りさんまで居ます!お店に入ってみることにしました~


d0098941_17301322.jpg



 おぼろ豆腐が人気なのだそうで、おぼろ豆腐、特選おぼろ豆腐、青豆おぼろ豆腐、黒豆おぼろ豆腐があり
    大豆の違いらしいのですが、迷ったあげく 特選おぼろ豆腐 と 青豆おぼろ豆腐 を買いました☆
         (毎週2~5個を買うくらい豆腐が大好きなのですが、日持ちしないので我慢)

    私が訪れた時は売り切れでしたが、他に 湯葉 や 名水栃尾のおぼろぷりん も人気だそうです♪
           お客さんは、「おぼろ豆腐の大」を買って帰られる方がほとんどでした~☆



d0098941_1165398.jpg


  上の写真が「特選おぼろ」・下が「青豆おぼろ」です。青豆の方が薄い緑色で、見た目あまり違いは
ありませんが食べると全然違います!特選おぼろは、箸でつかめない位に柔らかくて濃厚でクリーミー!!
湯葉とおぼろ豆腐の間みたい♪めちゃくちゃ好みです!青豆おぼろの方は、柔らかすぎず普通のおぼろ豆腐程度の固さがあり箸でもつかめます。どちらも美味しいけれど、湯葉好きでもあるので特選派かな?(笑)

 栃尾を訪れた際に次回は、お店で人気のあった普通のおぼろや黒豆おぼろとも食べ比べてみたいです。



d0098941_1173979.jpg


  豆乳も、ノーマル・特選・青豆・黒豆の4種類!売り切れで黒豆しかなかったので、黒豆豆乳を購入☆
   ミルクのように優しい豆乳、アールグレー豆乳、韓国の甘い豆乳などは好んで飲んでいるのですが、
     本格的な豆乳は少し苦手です。でもこちらの黒豆豆乳は、クセが少なく飲みやすかったです。

       お水のキレイな土地には、美味しいお豆腐ありですね~ 近所にもあるといいのに(笑)
               よりみち が、思いがけない美味しい出合いへとつながりました♪♪



d0098941_17582887.jpg星長 (ホシチョウ)豆腐店
住所 新潟県 長岡市 栃尾 大野町1-2-27 / Tel 0258-52-2292
営業時間 7:00~19:00 / 無休



d0098941_1805633.jpg


  昨年、栃尾を訪れた時の 「ご当地B級グルメ旅!巨大あぶらげ&サンドパン&雁木の残るレトロさんぽ」 の記事は、こちら →
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-17 18:45 | * 新潟さんぽ~


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索