<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

B級グルメの旅 「シンガポール名物オッチャホイ」 @新発田・シンガポール食堂

d0098941_21263252.jpg

         先月、以前から気になっていた新発田市にある「シンガポール食堂」さんへ!
       昭和21年に創業されたというお店は、ノスタルジックな雰囲気が漂っています~♪


d0098941_21264049.jpg

               シンガポールの名物だという「オッチャホイ」を食べる為です♪

シンガポールは訪れた事がなく、日本でもシンガポール料理を食べたのは、中目黒にある Five Star Cafe
  五星鶏飯(元工場をリノベーションした味のあるお店) さんでしか食べた事がないので、楽しみです☆



d0098941_2146899.jpg


   勝手にシンガポール料理屋さんだと思って来店したのですが、店内は昔ながらの日本の食堂で
            メニューもオッチャホイ以外は、日本の食堂のメニューでした!!

オッチャホイとは?シンガポール式焼きそばなのだそうです!(シンガポール、マレーシアで人気の麺料理)
オッチャホイは、シンガポールの、チャークェイティオ/Charkwayteowという食べ物に値するらしいです。
お店に置いてあったお店の紹介の記事によると、創業者(現店主のお父さん)は戦前のシンガポールで生まれ、幼少時代をを過ごしたそうなのですが、戦後一家で帰国し新発田に身を寄せます。昭和21年にこちらのお店を始められ、創業者の発案でシンガポールで大好物だったオッチャホイを出すようになったのだそう。


d0098941_21452335.jpg

                           皿オッチャホイ

     オッチャホイには、「皿オッチャホイ」と「汁オッチャホイ」があったので1つずつ頼みました☆

  麵は、きしめんみたいな幅広面なのですが日本のきし麺とは少し違う感じ。(東南アジアの米麵に近い)
   具は、卵、ニラ、モヤシ、キャベツ、しいたけ(トッピング)で!想像よりあっさりしていて東南アジアと
    日本がうまく融合されているような感じで、素朴な味で美味しい!ちょっぴりピリ辛なのもいい♪


d0098941_193025.jpg

 オッチャホイの麵は、茹でたきしめんの水気を切り、野菜の水分を飛ばしたりと、シンガポールで食べた
 元になった料理に近づけるために仕込みに2時間ほどかけるのだそう。麵の所々に焼き目が強くついて
    いる部分があり、そこが又香ばしくて美味しかったです♪ B級グルメ好きには、たまらない(笑)


d0098941_1948891.jpg

                          汁オッチャホイ

            汁オッチャホイの方は・・・タンタン麵の麵が、きし麺になった感じです!
        こちらも素朴な味で美味しいけれど、東南アジアという感じはしなかったです(笑)


d0098941_1948516.jpg

                汁無し、汁あり、オッチャホイ共に、幅広いきし麺です~☆

            来店されていた地元の方々は、皆さん皿オッチャホイを頼んでいました!
         皿オッチャホイをお持ち帰りで、買って帰られる地元のお母さん方も多かったです。
  シンガポール料理というだけではなく、新発田で長年愛されてきたソウルフードのようでもありました☆


d0098941_2081092.jpg

d0098941_2095878.jpgシンガポール食堂
Address 新潟県 新発田市 中央町3-2-1 / Tel 0254-22-3725
営業時間 11時30分~20時 / 定休日 水曜 / 駐車場・なし(近くに有料駐車場あり)



d0098941_20103890.jpg


 ハチミツさんに寄った帰りに、ホームメイドおやつのお店 wagoro- (ワゴロー)さんへ立ち寄りました☆

d0098941_211028100.jpg

        アパートの一室の1階部分にお店がありました!? 一見発見しずらいです(笑)


d0098941_21112888.jpg

              人気のシフォンケーキ(クリーム入り)を三種類買いました☆
  写真は、胡桃のシフォンで甜菜糖が使用されているタイプです。フワフワしていて美味しかったです♪♪

   他にもバナナやラムレーズンをいただいたのですが、ラムレーズンは初めての味でとても好み♪♪
    翌日も食べたのですが、翌日になっても しっとり&ふわふわ 感は変わらず美味しかったです。


d0098941_21163369.jpg


d0098941_21165095.jpgwagoro-
Address 新発田市住吉町3丁目5-5-4 / Tel 080-3320-4465
open AM11:00~なくなり次第close** / 定休日月曜&日曜



d0098941_2125557.jpg


   新発田を訪れたからには・・・カワイイ3猫ちゃんの居る ギャラリー&カフェ 「絵のある風景」さんを
  訪れないわけにはいきません(笑)前回訪れて2週間ちょいしか経っていませんでしたが、再訪~☆
 鶴ちゃん&幸之助くんに逢えました♪♪ お二方とも私の事を覚えてくれていて、すごく嬉しかったです!
猫は本当にすごい!前回の最初は距離のあった幸之助君でしたが、今回は甘えん坊さん過ぎて写真も撮れませんでした(笑)まっ!いいんです、本来は旅先でも写真撮る事よりも猫たちとの交流が優先ですから♪

       猫が暮らす古民家ギャラリー&カフェ 「絵のある風景」さんの様子は、こちらで →

d0098941_21551554.jpg

      農産物直売所などにも立ち寄り、新発田や新潟の地場野菜などを買って帰り充実した1日になりました♪ 2013.3
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-30 20:24 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(8)

高齢猫さん達との暮らし 「銀の場合・・・ 」

d0098941_16593059.jpg

  こちらの旅ブログでは、我が家の猫たちの紹介をほとんどした事がないので、今回は銀のお話を・・・

  正式名は 「銀志郎」 (武士の志という意味を込めてつけましたが、1度も呼んだ事はありません・笑)
    呼び名で最近一番多いのは、「ぎんた」、「銀」、「ぎんた先生」!以前は、「銀ちゃん」などです。

  1996年夏生まれ(16才)、今年の夏で17才になる男の子です!? (いつの間に、驚き!! 005.gif
          我が家のお笑い担当!丸顔なので子供ちゃんたちにも人気があります(笑)


d0098941_17103536.jpg

      写真上)生後1ヶ月位の時。3兄妹そっくりで見分けが難しいのですが、左端が銀です♪
手のひらにも乗った小さい子が、こんなに巨大化するとは・・・全盛期の体重は、8キロ以上もありました!?
    ( ↑ 肥満ではありません、体調が長く、骨格も立派に育ちすぎ、病院でも毎回驚かれる程・笑)

       写真左下)目が開いて数日後のヨチヨチ歩きの時。目もブルーで天使のようでした♪♪
写真右下)銀の母さん猫のちーちゃん&子猫×2(孫作&孫姫と名付けられたそう)共に里子へ出した後の様子・・・ 母猫さん似の はんぞう にべったりの銀。うち子さんもお乳が出ないのに銀にあげていました。

    当時、親子共々保護した時は、生まれたばかりで目も開いていなくて蚤だらけの状態でした。
   もう天使のように可愛くて可愛くて~~♪♪ でも 繊細な はんぞう&うち子さんがヤキモチを焼くと
いけないのと今後の猫関係も考えひたすら我慢し、はんぞう&うち子さんにお任せして育ててもらいました。


d0098941_17262834.jpg

今でこそ健康体な 銀ですが、生後1~3才未満の時は病弱で長期入院歴も2回ほどありました。
それから十数年大きな病気など何事もなく過ごす事ができました。ところが、今年に入ってから奇行が見られるようになります。ご飯を食べた後、深夜、時間帯問わず叫んだり、トイレの中に向かって遠吠えしたりします。猫の発情期の声より凄まじい声です!元々、大きな声なので、お世話になったシッターさんの方々にも「銀ちゃんの遠吠えが凄いので、まずはご飯をあげてからのお世話です・苦笑」と言われるくらいに、ご飯の催促時の鳴き声は本当に凄いのですが、それ以外であまり遠吠えを上げた事は無かったのですが・・・

引越後の情緒不安定のストレスで、はんぞう共にこのような状態になった事はありますが、ここまでの遠吠えは初めて!明らかに何かおかしい。周りの15才超えた老猫さんたちにも多い症状で、元気だったのにいきなり原因不明で亡くなったりしています。この絶叫~ご近所の方々は驚いているかもしれませんね。ペット専用住宅なので、早朝&深夜問わず、ワンちゃんたちの鳴き声も聞こえてくるので、少し気が楽ですが・・・
私も毎日寝不足ですが、本人が一番辛いのだと思うと心が痛みます。年を重ねると人間同様に色々あって当たり前ですね。私も初めて経験する事ばかり。老後を少しでも快適に、楽しく暮らして欲しいと願います。
(ボケたのでは?と思われる方も多いそうなのですが、ちなみに猫には痴呆はほとんどないそうです。)

頭をかすめる病気があります。8才以上の高齢猫に多い病気で、 甲状腺機能亢進症
という、まだ発見されて数年しか経っていない病気なので、ご存知でない方も多いかと思います。
私も数年前に知りました。甲状腺機能亢進症とは?代謝・体温・血圧・心拍数・消化器機能などが正常でなくなり、甲状腺が肥大し過剰に甲状腺ホルモンが産出・放出されてしまう病気。治療しないでいると、心臓・腎臓などの内臓に負担がかかり、死に至る事がある。(甲状腺腫・甲状腺癌が原因の場合もある。)

                     甲状腺機能亢進症の症状は?


             ☆食欲旺盛なのに体重が減少


d0098941_18321298.jpg

          「ギン、痩せましたか?」 普段から食欲旺盛過ぎるので判断がつきません。
          毎日見ているのと、元々が巨体なので、痩せたか?も判断が難しいところ・・・
     (ちなみに、銀は猫の首輪ではサイズが小さすぎて合わないので、犬用を使っています・笑)


☆下痢や嘔吐 → 特になし。

☆水をよく飲む → 以前と変わらず。

☆皮膚や被毛の状態が悪い
↑ 特に感じられない。とても綺麗好きで、グルーミングは毎日隅々まで念入りにするのが日課!

☆活発 (年に似合わず活発な動き)→ 仔猫の頃は、 はんぞう の真似をして、オモチャやボールを
投げてあげるとワンコさんのように咥えて持ってきて、きりがないくらい何度も遊んでいましたが、成猫になるとあまりオモチャにも興味を持たず寝てばかり(笑)活発とは無縁!!時々、興奮して走り回るのが少し変。


d0098941_18462281.jpg

                     2006.12 (福岡の海辺のお家にて・9才の時)

        銀は、猫なのに外には全く興味が無く(どちらかというと怖い)、脱走経験も無し(笑)
      お外には自ら出ようとはしません。そんな銀が珍しく、海を眺めていた時の貴重な一枚!?

活発とはかけ離れた銀です(笑)どの症状にもほとんど当てはまらないのですが、遠吠えのような叫びも症状に見られる場合があるとの事!特異的な症状がなく診断が難しいとされていますが、血液検査(1度では判断できない場合も)で分かるので、暖かくなったら病院へ連れて行こうと思います。元気がある事も多い病気なので、つい年のせいかも?と思ってしまうような症状ばかりですが、早目に対処する事で予後が変わってくる場合もあると思います。銀を病院へ連れて行くのは・・・本当に大変042.gif 今回は、付添いに はんぞう を連れては行かないのと、うち子さん(車もドライブも好き)もいないのでどうなることやら・・・?


d0098941_1910274.jpg

 2008.10 今では、 はんぞう にべっとりの銀ですが、うち子さんが居た時は、うち子さんにもべっとり(笑)


d0098941_1912206.jpg

 子猫の時から めちゃくちゃ、甘えん坊さんの銀!おじいちゃま猫だなんて想像がつかないのですが 037.gif


d0098941_1913299.jpg

                あ・・・ はんぞう が、潰されてる(いつも・苦笑) 
            銀は、病院行っただけでストレスで痩せちゃうから心配だなぁ。。。
 (銀は、病院が嫌いというよりも <人が好きなので、、先生達にイイコイイコしてもらうのは好き> 病院へ
行く道中、車に乗ったり外に出るのが尋常じゃないくらい怖い!車や外の大きな音が苦手!) その後 →
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-26 20:19 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(29)

なまけもの猫キャラが可愛い「Cafe 게으른 고양이/Lazy Cat」の雑貨@ソウル・弘大

d0098941_17195516.jpg

猫が猫の着ぐるみ来たような なまけ猫 (게으른 고양이/ケウルン コヤンイ)のキャラクターが可愛い
猫の居るカワイイ雑貨カフェ 「Cafe 게으른 고양이/Lazy Cat 」  カフェの紹介記事は、こちら →



d0098941_1871899.jpg


d0098941_1875925.jpg

                        一目惚れした Post card
               雨の日に、なまけ猫が傘を運んできてくれたら嬉しい(笑)


d0098941_188179.jpg

         Post card の反対側。 梅雨時期も明るい気分になれそうな可愛いカードです♪


d0098941_18494073.jpg


                 プチレターセット なまけ猫がコーヒー入れてる~♪

d0098941_18472761.jpg

      ミニ封筒が多めの物と、封筒&シールが1枚入っていたものを2つ連れて帰りました~


d0098941_18475331.jpg

                ミニ封筒も可愛くて、手紙を書いてみたくなります☆


d0098941_18474499.jpg

         シール オーナのお姉さんが、シール2シートもプレゼントしてくれました 056.gif
               ありがとうございます!! とても嬉しかったです☆


d0098941_19405781.jpg

            なまけ猫が描かれた ショップカード も可愛くて、お持ち帰り~♪♪
                  しおり にして大切に使おうと思います☆


d0098941_19443762.jpg

  ↑ お店のチラシまで、お持ち帰り(笑) なまけもの猫(ケウルン コヤンイ/Lazy Cat)の猫キャラは
        お店に居た看板猫さんの トングちゃん がモデルで、オーナーさん作だそうです。



d0098941_19462799.jpg

       すっかり なまけもの猫 に魅せられてしまいました(笑) 他の作家さん物の雑貨も置いてあります。


d0098941_19525510.jpg

    カフェタイム&可愛い雑貨を堪能した後は、以前から訪れたかった工場リノベーションしたアートなカフェ 「Anthracite」 へ!
                                  カフェのはしごです(笑) つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-24 21:10 | 雑貨&アンティーク&絵本+Book

長居歓迎カフェ「cafe mui 」&「HAPPY LIFE CAFE」 @三条

d0098941_15263745.jpg

ご当地B級グルメ 「洋風タレかつ丼」 を食べた後は、長岡市を後にし帰りがてら三条市に寄って帰る事にしました♪ 新潟ご当地グルメの
サンドパンを買いに行く為(笑)昨年、栃尾で初めて サンドパン に出合い、レトロでカワイイパッケージと素朴な味にはまってしまいました!
栃尾のサンドパンの記事 → 只今あちこちのサンドパン巡りもしています!サンドパンコレクションが出来たらいつか紹介しま~す(笑)



d0098941_15371018.jpg


     三条市で通りがかりに見つけたカフェ、「cafe mui 」さんに入ってみることにしました~♪


d0098941_1527677.jpg

                  昨年の5月にOPENしたばかりのカフェだそうです。


d0098941_15501242.jpg

             大きなカフェオレボールで登場したチャイ~♪ トレーも可愛い!!
                  濃いめに煮だしてあって好みのチャイです♪♪


d0098941_1550518.jpg

          日替わりのおやつの中から、大好きなスコーン(パイン味)を頂きました!
              お皿もカワイイです!!器や小物も可愛いのが、嬉しい~


d0098941_16173571.jpg

      木枠のガラス戸が味があって素敵☆ 店内に「長居歓迎」と張り紙がしてありました♪
      お言葉に甘えて、お店に置いてある本や自前の本をゆっくりと読ませて頂こう~と(笑)

 旅先でのカフェは別として、普段使いのカフェは長居の出来るような居心地の良いカフェが好きなんです!
席間も広く取られ、できれば混んでいない静かなカフェが好き♪都内だとこおいうカフェを見つけるのが大変。


d0098941_1624087.jpg

            居心地も良く、すっかり長居をして本をゆっくり読ませて頂きました☆


d0098941_16271640.jpgcafe mui (お店のブログ
Address 新潟県 三条市 旭町1-15-5 / Tel 0256-33-1532
営業 10:00-19:00 ・水曜のみ14:00-22:00
定休・木曜(6月から水曜に変更) / 駐車場 あり

         ↑ 移転されたそうです。→ 「ローカル食堂 ランブロワーズ」 三条市石上2-15-31。



d0098941_16334743.jpg



     こちらは、 「新潟ご当地5大ラーメン」 の旅で、昨年のGWに燕三条背脂ラーメンを食べに
             燕市を訪れた帰り道に寄った HAPPY LIFE CAFE さんです~


d0098941_16343936.jpg

                    のどかな雰囲気の中にあるカフェです!


d0098941_16561820.jpg

                  つられてニッコリしてしまいそうな看板~~~♪♪
                 ソファー席に座りました! 田んぼビューの特等席☆


d0098941_16572613.jpg

          フード&スイーツ&ドリンクメニューが驚くほど豊富で、すごく悩みました(笑)
     白玉好きの、お連れちゃんが頼んだ、この日お薦めのスイーツだったかな?見た目も可愛い♪


d0098941_16575032.jpg

      私は散々悩んだあげく、ラーメンでお腹がいっぱいだったので マンゴーミルク (お酒・笑)
     私が訪れたのは夕方でしたが、アルコール類も豊富だったので、夜カフェにも使えそうです♪

         目の前の田んぼで、田植えをしているのを眺めながらの癒しのカフェタイム~
今年のGWはどうしようかな?皆さんは予定はおありですか?私は混雑が苦手なので毎年仕事か猫たちと一緒に大好きな家おこもりが主なのですが、せっかく新潟に在住しているのでご当地グルメ散策か、プチお出かけくらいしようかな?とも考えています。気が向いたらだけど(笑)新潟の方々のGWの予定はというと、よく聞くのが「田植えの手伝い」です。実家が農家でなくとも、親戚に農家の方がいらっしゃる場合は、親戚総出で田植えのお手伝いをするというのが恒例だそうです。お米どころの新潟ならではの過ごし方ですね。


d0098941_17174676.jpgHAPPY LIFE CAFE
Address 新潟県 三条市 大字若宮新田719-1 / Tel 0256-45-6535
営業11:30~21:00(Lo 20:00)・祝日を除く木曜日は~17:30(Lo 16:30)
定休日 月曜日&火曜日(祝日の場合は営業)/ 駐車場 有り
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-23 18:18 | ★ カフェ 時間 ★ | Trackback | Comments(4)

朝のザグレブ散歩と 「世界一短いケーブルカー」 @クロアチア

d0098941_1733232.jpg

   とうとう クロアチアの旅 の最終日の朝が来てしまいました~ タイムリミットは、後5時間程度!

 限られた短い時間しか散策出来ないのですが、クロアチアに来てからホボ毎日早朝起き(船やバスの時間が早くて)の移動の毎日!
 少々疲れが溜まっていたのもあり最終日は、いつもよりはゆっくり寝て遅めの出発です~とは言っても朝一番にホテルの朝食を食べ
        8時前には、ザグレブの街のお散歩に出たので、6時前には起きていましたが(笑)今まででは一番遅い出発です。



d0098941_185881.jpg



ザグレブでは、クロアチアで初めてホテルに宿泊しました~アドリア海沿いの街や島では、SOBE(クロアチア版・民宿)という宿泊施設を
利用していました。SOBE(ソベ)と言っても色々なタイプの宿泊施設があり、イギリスのB&Bのようなゲストハウス、アパルトマンタイプなどなど洋々です。クロアチアの人々の生活を垣間見れるお宿もありました。基本朝食はついていないので、今回のホテルではクロアチアで初めての朝食付き(今までの宿泊料金の4倍以上だもの・笑)朝食は、噴水の見える中庭に面したダイニングルームでいただきました☆

嵐に打たれ続け温まりたくて、たまには髪も芯から乾かしたくなりシベニクの街での宿決めの時に、あれだけこだわってたドライヤーですが
ザグレブで宿泊したホテルは、ペンションホテルだったのでありませんでした(笑)結局この旅では、一度もドライヤー使う事なかったなぁ~



d0098941_19492321.jpg

                  脱走し、お姉さんに強制送還されるワンコさん 037.gif

   朝のお散歩へGo~! このところ良いお天気が続いていたのに、小雨がちらつくお天気で残念☆


d0098941_1919391.jpg

 一番に向かったのは、宿の近くにあるケーブルカー乗り場! (相方ちゃんのどうしても乗りたいとの要望で・笑)
         ナント!このケーブルカー、「世界で一番短い距離のケーブルカー」なんです!?


d0098941_19213112.jpg

 ケーブルカー内から見上げると、短っ!? こんな少しの距離を観光客以外で乗る人がいるのだろうか?
と思っていたら、地元の方々が沢山乗って来られて驚きました!日常の足としても使われているのですね~
あっというまに頂上へ到着(笑) 時間にして2~30秒程度 037.gif 旧市街へあっという間に行けちゃいます♪


d0098941_19282381.jpg

                 ケーブルカーで、せっかく上まで登ったのに何ですが
              小路を降りて、ザグレブの可愛いシンボル 聖マルコ教会 へ~


d0098941_19394383.jpg

                      聖マルコ教会 sv. Marka crkva


d0098941_19445645.jpg

              モザイクタイルのカラフルな屋根が、可愛らしい教会です☆


d0098941_1945723.jpg

屋根には、二つの紋章がデザインされていています。右は、ザグレブの市章。左は、中世クロアチア王国(赤白チェック)、ダルマチア(三頭のライオン)、スラヴォニア(☆模様から下)の3つを組み合わせた紋章。
 紋章の模様は、熊さんなのかと思っていたのですが、ライオンだったのですね~随分可愛いライオン(笑)


d0098941_2005592.jpg

d0098941_2002367.jpg

        パステルカラーの建物が連なる可愛らしいカフェ通り・トカルチチェヴァ通りにて・・・
                 彫刻が素敵な窓と個性的なオーナメントに釘付け(笑)



d0098941_20122963.jpg

              ザグレブは、首都とは思えないくらい小さくて、可愛らしい街のよう。
                             ザグレブさんぽ~** つづく


                                                               ~ Zagreb Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-20 01:44 | Trackback | Comments(8)

ラストケ村~ザグレブへ 「ザグレブの美味しい!」 @クロアチア ザグレブ

d0098941_1332264.jpg

             水辺に浮かんだような可愛い村 ラストケ村 を去る時が来ました~
  橋の下の森の空間にある滝と水辺に囲まれた村は、童話の世界のような村でした。 村の様子→
 橋の上に登ると(Slunj /スルニの街)現代の世界に戻って来たようです!バスを降りた場所で、首都ザグレブ行きのバスを待ちます。
バス停の標識も何も無いので若干不安ですが(笑)平日で2時間に1本程度、ザグレブ行きのバスがあったと思います。(当時の時刻表で)



                                                  ~ Rastoke Village ~


d0098941_15315894.jpg


                2時間30分位で、ザグレブのバスターミナルに到着!
  小雨が降っているせいもあって、寒い!!今まで夏の陽気のアドリア海沿いを旅してきていたので
ビーサンで過ごしていましたが、内陸部に入りスニーカーへ履き替え。急に夏から初冬になったみたい(笑)

   外はもう真っ暗!バスターミナル前のトラム(路面電車)で、街の中心へ向かい宿にチェックイン!
 (最後の宿は、日本から予約しました) 早々に宿を出て、ザグレブの街の夜散歩と夕食を食べに出発~



d0098941_15465136.jpg



早いもので、クロアチア旅の最後の夜。ラストケ村で食べた遅めのランチ(ほとんど夕方)でまだお腹一杯。
少しの食べ物すら入る余裕も無かったのですが、ザグレブの郷土料理を食べずして日本へは帰れない!
という事で、「クロアチア旅・最後の晩餐」をしに、こじんまりとした可愛いレストランへ。ラストケ村のランチ →


d0098941_15554457.jpg

     クロアチアのお母さんの味 Punjena paprika / プニェナ パプリカ (パプリカの肉詰め)
    仔牛と豚の合挽きに米を混ぜたものをパプリカに詰めパプリカ等のスパイスで煮込んだもの。

            ザグレブは内陸部なので、アドリア海沿いのメニューとは又違います。
   ザグレブ近郊の郷土料理は、近国のハンガリーやオーストリアの影響を受けた物が多いそうです!


d0098941_15562771.jpg

    添えられたマッシュポテトは、別皿で登場し凄い量!? 満腹な今の私達には、きついです(笑)

            上品なピンクの壁紙の内装とレトロな雰囲気が漂う可愛らしい店内では
      蝶ネクタイをしたウエイターさんがサーブしてくださり、食器も雰囲気もどこか懐かしい感じ。


d0098941_16245746.jpg

                   Sarma サルマ (クロアチア風 ロールキャベツ)

  プニェナ パプリカ (パプリカの肉詰め)と若干かぶってる(汗)ハンバーグを頼もうと思ってたのに(笑)


d0098941_1625953.jpg

どちらの料理もスープも美味しかったのですが、スープもたっぷりで、お腹にたまり途中で意識がもうろうに
なりそうな程お腹一杯に(汗) 申し訳ないので、ほぼ完食したのですが、パンは1口も手が付けられず・・・
(無料でついてくるものだし良いよね?汗)こちらのお店は、1959年創業で、当時からメニューも変らない
           お店なのだそうです。地元の方々に愛されているお店のように感じました。



d0098941_1641415.jpg

           ザグレブ夜散歩を終えた後は宿に戻り就寝。そして夜はふけていき・・・
           翌朝は、クロアチアの旅の最終日です! 「ザグレブ朝さんぽ」へ つづく。。。


                                                               ~ Zagreb Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-18 18:23 | * クロアチアinアドリア海の島々

桜さんぽ 「初めての ぽっぽ焼き」&「ほっとCafe 桜の木」

d0098941_14422515.jpg


        桜満開の図書館周辺を お散歩 した後は、鳥屋野潟のほとりも桜さんぽ~**


d0098941_15412083.jpg

 昨年初めて訪れたのですが、図書館のある鳥屋野潟公園の辺りから桜並木の続く湖畔沿いが好きです。


d0098941_14434887.jpg

      桜の木の下に、ぽっぽ焼の屋台がありました~ 新潟の屋台の定番菓子 ぽっぽ焼き☆

ぽっぽ焼き」とは? → 新潟県内でも、下越地方(新潟県は、主に下越地方・中越地方・上越地方・佐渡地方に分かれています。新潟県の北に位置する新潟市は下越地方)を中心に見られるお菓子で、新潟県の北部に位置する城下町 「新発田市」 が発祥と言われ、新発田地域では蒸気パンとも呼ばれているそうです。
   家の近所のお店では、焼き器から蒸気が出ていて「ポッポー」と音を鳴らしていて風情がありました♪


d0098941_14435920.jpg

     新潟3大名物の1つとも言われているくらい有名な ぽっぽ焼き ですが、今回初体験です(嬉)
   基本9本入りみたいです。もちもちの食感と黒砂糖の素朴な風味が感じられる、どこか懐かしい味。
   クセになりそうなお菓子です!屋台やお店によっても違うと思うので、色々と食べ比べたいです(笑)



d0098941_15424538.jpg


            昨年桜を見に来た時の通りがかりに、 OPEN 準備中だったカフェ!
         桜のきれいな時期なのに、 OPEN してなくて残念だわぁ~と思っていました。


d0098941_1544058.jpg

      今回も通りがかり、せっかくなので 「ほっとCafe 桜の木」 さんへお邪魔して来ました☆

    笑顔が優しくて素敵で、エプロン姿が可愛らしい お父さん と お母さん達 が迎えてくれました。
    席間も広くて解放感もあります。どの席に座ろうか迷う!カウンター席も眺めが良くていい感じ。
    どの席からでも鳥屋野潟と桜が望めそうです。ポカポカ陽気だったので、テラス席にしました~


d0098941_15434068.jpg

    こだわって作られたという シフォンケーキ も頂きました~♪ 生クリームも添えられています!
          ケーキは、ふわふわ~で、味も数種類あり楽しめました!美味しかったです。


d0098941_15441687.jpg

         ティーカップもソーサーも桜の花びら~~063.gif お店にも桜の時期にもピッタリ!

    鳥屋野潟湖畔や桜を眺めたり、先ほど図書館で借りて来た本を読んでゆったりと過ごせました☆
     (家だと、 はんぞう がヤキモチをやくので、ゆっくり本が読めないのです。最近は、カフェで本を読むようにしています・笑)


d0098941_1633173.jpg



       お会計をしに行くと、お店のお母さんが何やらプレゼントらしき物を持ってきてくださり
 「元気な赤ちゃんが生まれますように」 と・・・え? 妊婦 さんと間違えられたよう(未婚だし・爆)037.gif
最近ゆるゆるな服を着る事が多く、友達にも「妊婦みたい」と言われた事もあるし、私は特に気にするタイプではないのですが、普通の女性の場合だと微妙な問題なので、言ったお母さんの方が気にされてしまいました。 ← 新潟へ来てすごく太った(過去最高新記録の体重・汗)ので少しは気にした方が良いのでは?(笑)
妊婦と間違えさせてしまったお母さんには申し訳なかったですが、そのお気持ちが温かくて嬉しかったです。


d0098941_15435284.jpg

          OPEN 記念(昨年5月Open)のプレゼントで、雪室コーヒーを頂きました~♪
        雪室コーヒーとは、雪室で熟成させたコーヒーです。雪国新潟ならではですよね☆
      (以前コーヒー屋さんで豆を挽いてもらい買った事があるのですが、普段飲んでいるコーヒーよりお値段が張るので
         中々飲めなかったので嬉しいです。 お土産等では買ったりもするのですが、ショコラ飲んでみたかったんです
♪♪)

                  お店の名前どおりの ほっと できるカフェでした☆


d0098941_17223643.jpgほっとcafe 桜の木
住所 新潟県 新潟市 中央区 桜木町12-24 / Tel 025-384-8386
10時~18時 / 定休・日&月曜、8/14~16(桜の時期は、日曜も営業) / 駐車場 5台
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-17 17:42 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(12)

桜満開の図書館と旅本他・・・

d0098941_1623515.jpg

   「第2回 柳都四人の写真展」 新潟県立図書館ギャラリーで展示されている yokkoさんのお写真
  「春待ちねこ」と桜を見に今年も行って来ました~♪ 春を待ちわびるのは、人間も猫も一緒ですね!
  雪の中にいる猫さんの写真がとても印象的でした☆この日は、雪国では驚くほどのポカポカ陽気~♪


d0098941_16183578.jpg


     図書館の窓に映る桜も、図書館内から見える桜も絵に描いたように素敵な場所なのです。
       今回、図書館で借りた本の紹介~ どうしても旅本が優先されてしまいます(笑) 056.gif


d0098941_16265673.jpg

                      「スローフードのソウル案内

 韓国料理家、韓国文化コーディネーター チェ・ジウン さんが書かれた本。 (料理の道に入ったきっかけは
   幼い頃から料理好きな母の姿を見て育ち 「美味しい料理は人を幸せにする」と教えられた事だそう)

   以前、本屋さんで立ち見した事のある本でしたが、韓国料理の奥深さに魅せられ各地の郷土料理を
    食べ歩く旅をすること7年!食材のこと、料理の由来などももっと知りたいと思い借りてみました。


d0098941_16342453.jpg

     この美味しい写真に魅せられて、昨年の韓国旅でこのお店を訪れてきました~ (後日紹介

「スローフードとは、伝統の食文化を受け継ぎ、野菜や体にいい食材をたっぷり使って、時間や手間ひまを惜しまずに作る料理のことですが、まさに韓国料理の真髄です。」と書かれていましたが本当にそうですね。



d0098941_1712314.jpg



               一生に一度だけの旅 discover 「世界の市場めぐり


d0098941_16582436.jpg

  世界48カ国(240ヶ所以上)大きく分けて、アフリカ、ヨーロッパ、アジア、アメリカの市場が写真と共に
  紹介されています! 現地の人の生活が垣間見れる市場が好きなので、旅先では必ず訪れています。

 ヨーロッパや東南アジア、韓国などの市場は見慣れた光景が多かったのですが、未知の国である南米や
 アフリカ(いつか訪れるのが夢)の市場のカラフルさや鮮やかさ、人が着ている洋服のカラフルさにも目を
 奪われてしまいました!遠くて中々訪れる事ができませんが、本の中で旅気分が味わえそうな一冊です☆


d0098941_16585276.jpg

       ナショナルジオグラフィック社が出版しているだけあり、写真も本当にきれい~~!!



d0098941_1743024.jpg


                       「 イスタンブール路地裏さんぽ


d0098941_1734544.jpg


図書館では時々他にも本を借りているのですが、昨年借りた中で面白かった本です。トルコは絶対に行きたい国なので買おうと思っていた本!路地裏さんぽの様子や沢山の猫たちの紹介もあって楽しかったです☆



d0098941_1745127.jpg



                       「マザー・テレサ 日々の言葉」



d0098941_16584127.jpg


365日ひめくりのようになっているので、気負わずに読む事ができそうです。毎日読むように家にあっても良いかも☆
自分の誕生日を読んでみると、生まれた時からの私の永遠の課題であるような言葉が記されていてドキ!

マザーテレサの言葉には書ききれないくらいたくさん、心に染みる言葉があります。

「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」

「私たちは、この世で大きいことはできません。小さなことを大きな愛をもって行うだけです。」

「大切なのは、わたしたちが何をするのかということではなく、どれだけの愛を、
その行いにこめるかということです。小さなことも、大きな愛をもって。」

「悲しみに暮れている人に、ほほえみかけ、短時間でも、淋しい人を訪れて慰め、雨にぬれている人に傘をさしかけ、目の不自由な人の代わりに読んであげること、こういうことは皆、小さい、本当に小さいことです。でもこのような貧しい人々への具体的な行為こそが、愛の表れなのです。」

「大切なのは、どれだけたくさんのことをしたかではなく、どれだけ心を込めたかです。」

「どんな人にあっても、まずその人のなかにある、美しいものを見るようにしています。
この人のなかで、いちばん素晴らしいものはなんだろう?そこから始めようとしております。そうしますと、かならず美しいところが見つかり、その人を愛することができるようになって、それが愛のはじまりとなります。」

「あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。」
「助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。 気にすることなく助け続けなさい」
「人はしばしば不合理で、非論理的で、自己中心的です。それでも許しなさい。」
「正直で誠実であれば、人はあなたをだますかもしれません。それでも正直に誠実でいなさい。」

「誰かを許していない痛みはないか、誰かから許してもらっていない悲しみはないか。」
「もしほんとうに愛したいと願うなら、許すことを知らなければなりません」

「人生の99%が不幸だとしても、最期の1%が幸せならば、その人の人生は幸せなものに変わる。」

旅先では、シスターの方々によく話しかけられお話をする機会が多く、ロザリオを贈っていただいたりと縁があるので、自然とマザーテレサの言葉は心の中に入ってきます。私は聖人にはなれず、良い人間でもないので、努力はしているのですが、疲れていたり、忙しかったり、
怒りや悲しみの感情が湧き出てきたりする時などは気持ちの余裕が無くなり、大切な物を見失いそうになります。
そんな時にマザーテレサの言葉を読むと心が洗れたようになります。遠くの貧困者達や救済を求める人達に手を差し伸べる事も大事だけれど、最も大切なのは身近や周りへ目を向ける事、笑顔も素敵な贈り物。どんな行いにも真心を込めるということも学びました。
マザーテレサの本はまだ数冊しか読んだことがないのですが、他の本も読んでみたいです。




d0098941_2075013.jpg


                      図書館を出たあとは、 桜さんぽ へ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-16 20:53 | 雑貨&アンティーク&絵本+Book

猫の居るカワイイ雑貨カフェ 「Cafe 게으른 고양이/Lazy Cat 」 @ソウル・弘大界隈

d0098941_1934274.jpg

    アートと鉄工場が共存する街、文来洞 ・芸術創作村を散策した後は、(散策の様子は →
          弘大界隈にあるカフェ 게으른 고양이 (ケウルン コヤンイ)を訪れました~ 

    地下鉄の合井駅から(上水駅も近い・弘大からは少し距離があるかな?)路地裏をブラブラしながら歩いてきたのですが
     この辺りの路地裏の雰囲気も好きなので何度か散策していたにも関わらず、今までお店のある通りは見逃していました!
    来る途中の散策時に子猫×2+3猫さんに出逢いましたよ~♪♪この辺りは、静かで毎回猫に逢えるのもお気に入りなんです♪



d0098941_19244569.jpg

以前から気になっていてチェックしていたカフェなのですが、今回は別のカフェに行く予定だったのです・・・
ところが、ふびらいさんが写真を提供している韓国の雑誌「MAGAZINE C / 매거진C」に、ナントこちらのカフェが掲載されていたではありませんか!?嬉しくなり、縁も感じたので早速訪れたという次第です(笑)
                「 MAGAZINE C / 매거진C 」の掲載記事の紹介は →


d0098941_19245193.jpg

              キャ~お店の窓に描かれたイラストも貼り紙でさえも可愛い!!
    キャラ物が得意な方ではないのに、この不思議な猫キャラに早速魅せられてしまいました(笑)


d0098941_19245773.jpg

         お店は、半地下にあるので階段を降りていくと・・・此処にも可愛い猫看板~♪♪
カフェ ケウルン コヤンイの看板は、手作り感もあって可愛いのが沢山!私のブログの看板コレクションカテゴリーにも入れようか?(笑)

d0098941_2012392.jpg

店内の入り口近くには雑貨コーナがあり、お店の猫キャラ「ケウルン コヤンイ/Lazy Cat」のグッツ等や
作家さん物の雑貨などがあります!ケウルン コヤンイ物が可愛くて買ってしまいました 035.gif 紹介→


d0098941_2011224.jpg

                        メニューにまで~~♪♪ 070.gif 

     猫キャラの 「ケウルン コヤンイ/Lazy Cat 」 は、 「なまけもの猫」 という意味なんだとか♪


d0098941_2011771.jpg

    ふと、座っていた真横の壁を見ると・・・ここにも!! パッピンス(韓国版かき氷)と猫さん~♪♪
             この不思議カワイイなまけもの猫に、はまってしまいました(笑)


d0098941_20111870.jpg

             店内は、こじんまりとしてながらも温かみが感じられる空間です。


d0098941_20261539.jpg

                お店の一画には、こんな可愛らしい隠れ家スペースも☆
 写真切れちゃいましたが、エコバックのイラストのスイカのプールでくつろぐ なまけもの猫 もカワイイ!!



d0098941_20444162.jpg


お店の奥には、ふびらいさんに頂いた韓国の猫雑誌 MAGAZINE C でも見た三毛猫ちゃんが居ました♪♪

私は、生キュウイジュース?(スムージー系だったかな?)最初は、甘かったけれど、この日は暑かったので
シャリシャリ氷みたいで Good ! 相方ちゃんは、アイスカフェオレ!クッキーも添えられていて嬉しい☆
 紙ナプキンでさえも可愛くて、持ち帰ろうと思っていたのに不覚にも全枚濡らしてしまったという失態。。


d0098941_20585451.jpg

                お店のチラシも可愛くて、お持ち帰りしてしまいました(笑)
            (ちなみに、 しおり のようなショップカードもカワイイくてお持ち帰り~)


d0098941_2059014.jpg

            中は、メニューやお店の様子の写真とクーポンなどもついていました!


d0098941_214816.jpg

                     この一画も可愛くて、ホノボノです♪♪


d0098941_21597.jpg

想像以上に なまけもの猫 が可愛くて、テンション上がりまくりだったので猫好きと気付かれたかしら?(笑)
     お店のオーナーさんのお姉さんが、「奥に猫が居るんですよ~」と紹介してくれました~♪♪♪

 お姉さんの作業場兼の机の上でくつろいで寝ていた三毛猫ちゃん~ 私の為に起こしてくださいました!
 名前は、トング(聞き間違えてなければ・汗)ちゃん!なまけもの猫のモデルにもなった可愛い子です♪♪


d0098941_2115669.jpg

                  看板も本当にカワイイ!!手作りしたのかな?
    ケウルン コヤンイ(Lazy Cat)の猫キャラは、オーナーさん作だそうです。 又行きたいなぁ~♪


d0098941_21202881.jpgCAFE 게으른 고양이 (ケウルン コヤンイ)/Lazy Cat Cafe 」 063.gif お店の(HP
Address ソウル市麻浦区西橋洞404-13 / 서울시 마포구 서교동 404-13 (地図
Tel 070-8867-7819 / Open 12:00 ~ 深夜2:00


d0098941_21294763.jpg


 あ~本当に楽しかった♪♪ 居心地も良くてもっと長居したいところでしたが、次のカフェに向かいます~~
この界隈には、訪れたいカフェが多すぎて悩ましい(笑)工場を再利用したカフェ 「Anthracite」 へ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-13 01:55 | ★ カフェ 時間 ★ | Trackback | Comments(14)

「可愛いトラベルグッツ♪」 伝説の航空会社BRANIFF&韓国生まれ、ヨーロッパ育ちAlife

d0098941_19331329.jpg

         旅のお供に可愛い小物たちが一緒だと、テンションさらに上がります~♪♪
  昨年購入した物たちです!(猫たちの高齢に伴い現在、旅は一時休止中に近いので、まだ未使用・笑)



d0098941_2003293.jpg



           「韓国生まれ、ヨーロッパ育ちのトラベル雑貨ブランド Alife (アリフ)」

 Paris で時々見かけて可愛いなぁ~と思っていたので、フランスのブランドなのかと思っていました(笑)
      (パリで、扱っている店舗が100店舗ちかくあり、その他のヨーロッパでも人気なのだとか!)


d0098941_19595386.jpg


 そして時は流れ・・・2年前に韓国ソウルの弘大(ホンデ)の雑貨屋さんで再会し、購入したラゲージタグ♪
   パスポートケースも可愛くて欲しかったのですが、在庫が無くて断念。昨年ネットで見つけました☆


d0098941_2015980.jpg

      カワイイ~~~ この パスポートケース のデビュー国は、どの国になるのでしょうか?035.gif


d0098941_20151865.jpg

                 内側の部分にも、飛行機マークが入ってます♪♪
  パスポートを見開きで収納する事も可能で、小ポケットもあるので、エアの半券等なども入れられます。


d0098941_20152579.jpg

                      背面側は、シンプルな感じです☆



d0098941_20295933.jpg


                 ALIFE ハッピーフライト フォールディングバッグ 

d0098941_20315261.jpg

         飛行機のマークが可愛いのはもちろんのこと、使わないときはコンパクトサイズ
       荷物が増えたときには、大容量バッグに変身するといった使い勝手の良いバックです!


d0098941_20315994.jpg

      決め手は、キャリーの伸縮ハンドルにも固定して取り付ける事が可能なとこ!(右写真参照)
 旅のエコバック等は、いくつか持っていますが、固定出来るのが欲しかったんです♪ (左の写真お借りしてます)




d0098941_20545684.jpg


      伝説のエアライン 「ブラニフ航空 / BRANIFF INTERNATIONAL」 の復刻版モデル

                  60年代風のレトロな雰囲気がたまりません♪♪


d0098941_2056667.jpg

              BRANIFF パスポートケース ブルーの色合いも好みで購入☆

一緒に旅に出る事が多い、旅の相方ちゃんにプレゼント! Alife BRANIFF パスポートケースの好きな方を選んでもらいました☆
                 BRANIFF の方が良いとの事なので、私は ↑ Alife のパスポートケースになりました(笑)

 


d0098941_20561450.jpg


  ケースの内側も可愛いです!カード等を入れるスペースもあり、パスポートの見開き収納も可能☆
 写真を撮り忘れてしまいましたが、背面側には Braniff international の押しロゴが入っていて素敵!


d0098941_2056204.jpg

                        BRANIFF ラゲージタグ

        片面が黄色(黄色苦手)なのが嫌だったのだけど、ブルーの色が好きで購入(笑)


d0098941_2123895.jpg


             旅好きとしては、飛行機マークやエアラインものはたまりません!!

    ここ十数年の間は、次の次の旅の予定までいつも決まっているという自他ともに認める旅人人生を送ってきましたが
            これらの物たちはいつデビューできるかしら?しばし妄想旅で楽しみましょう~~~ワクワク♪♪♪

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-04-11 21:34 | 雑貨&アンティーク&絵本+Book


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索