<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

世界に1つだけの猫のお皿~♪♪♪

d0098941_17284832.jpg

      happies さんで開催されていた ねこ屋 (猫づくしの企画展)で、オーダーで作って頂いた
   平野照子さんの 「世界に1つだけの猫のごはん皿」 が出来上がったので取りに行って来ました~♪♪


d0098941_19345252.jpg

       「はんぞうちん、 はんぞう のお皿が出来上がったよ~♪♪」 ( ↑ 昨日の朝の はんぞう )



d0098941_19334883.jpg

     キャーーー♪ 一目見て大興奮~~ 070.gif カワイイ!! 可愛いすぎる はんぞうのお皿です!
      はんぞう の為だけに作って頂いたお皿~ しかも HANZOU の名前まで入っています~♪♪
          はんぞう がよく手を枕にして寝ているところも、目の感じも似ています!!

      ザラザラとした土が感じられる陶器が大好きなのですが、平野照子さんの 作られた猫皿は
     質感も色合いも私の好みで、一目惚れしたのです!茶色も はんぞう の毛色にピッタリですね♪♪

  出来上がりは作家さんに、おまかせなのですが、猫皿の見本を見て水玉が入っているとイイナ~と
心の中で思っていたら・・・お皿には可愛い水玉も入っていて、期待以上の可愛らしい出来上がりです 041.gif


d0098941_19335258.jpg

見本には無かったのに、お皿のサイドには縞模様が入っていてツボです♪ 本当に可愛く作って頂きました。

        新潟で、素敵な陶芸作家さんに出逢えて嬉しいです。本当にありがとうございました。
  作家さんのギャラリー が、OPENしたそうなので(冬季以外の日曜のみ)訪ねてみたいと思います!


d0098941_20151350.jpg

               「世界に1つだけの はんぞう のお皿」 一生物の宝物です。

 大切過ぎて使えません!! でも1度くらいは はんぞう に、ご飯を入れて食べてもらいましょうか?(笑)



d0098941_20203898.jpg


            今回オーダーで はんぞう のお皿を作って頂くにあたり、作家さんに送る
            はんぞう の写真を探していると・・・懐かしい はんぞう の写真が~053.gif


d0098941_20299100.jpg

「どちら様ですか?」(爆) なんと、ゴージャスな毛なんでしょう? まだ10才のピチピチ(笑・9年前の写真)
 こんなに毛があったとは!?最近のはんぞうに見慣れてしまい、私もすっかり忘れてしまっていました!

 保護した子猫の時は、シッポの毛は少しフサフサなものの普通の短毛のトラ猫ちゃんだったんですよ!
どんどん毛がゴージャスになってきて驚きました(笑)高齢になるにつれて現在は、毛の量も3分の1以上も少なくなりました。猫も年を重ねると毛が減るのでしょうか?(笑)今は、満1才の頃へ逆戻りした感じです。



d0098941_202918100.jpg


     (左上)10年前の9才の時の写真です。大きい!!会津鉄道の猫駅長ばすちゃんみたいに立派な毛並みですね~♪
(右上)5年前の、福岡時代!海辺の公園でのお散歩!この頃から痩せはじめましたが タヌキ に間違えられる程に毛並みは立派(笑)
(中央下)昔は、このような感じでお腹見せてゴロ~ンしたり、あお向けになって気持ちよさそうに眠っている事が多かったのですが、ここ数年は見なくなりました!寝返りうつ時も「よっこいしょ」とでもいうように、そっとゆっくり。高齢になると体の節々なども痛いのかもしれません。



d0098941_21352125.jpg



d0098941_21353292.jpg

           3月下旬にもなると、ようやくお日様が登場する回数も少しだけ多くなり
               時々お部屋の中にも お日様 が入るようになりました 058.gif


d0098941_21354628.jpg

               はんぞう のお顔の表情も ゆる~くなってきたような?


d0098941_21354752.jpg

            雪国の春は、まだだけど早く本当の「春が来るとイイニャーーー♪♪」
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-29 21:55 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(16)

新潟の和スイーツ いろいろ~** 「古民家の江口だんご本店他・・・」

d0098941_18122699.jpg

 今までは和菓子やお団子などは、あまり好んでは食べなかったのですが(洋菓子・チョコ類の方が好き♪)
    新潟は、さすがお米どころ!新潟に滞在してから、お餅類が美味しくて目覚めてしまいました(笑)


d0098941_18554729.jpg


             新潟で食べた美味しいお団子や和スイーツを集めてみました~♪


d0098941_1858231.jpg

               長岡市(中越地方)にある、老舗の 「江口だんご本店」 へ

 暴風雪の中にも関わらず大勢のお客さんがひっきりなしに入れ替わり立ち代わり!人気の程が伺えます。


d0098941_1901827.jpg


            古民家を再生させたお店だというので、とても楽しみにして来ました♪

   店内の竈には薪がくべられ暖かくて風情もあります。長い間、時を刻んできた建物は趣があり
         味わい深くとても素敵な雰囲気で、お店の中に居るだけでもワクワクします。



d0098941_19191296.jpg

        店舗の二階にある甘味処で、 お抹茶セット (五色団子つき)をいただきました~
    人気商品の五色団子(こしあん、抹茶、ごま、しょうゆ、海苔)を少しづつ食べられるのも嬉しい!


d0098941_19191727.jpg

        お抹茶は、着物お召の方がお茶を立てて出してくれるんです!!贅沢気分~


d0098941_19193261.jpg

                         むかしぼたもち (抹茶付)

  むかしぼたもち は、幻の餅米と言われる大正餅(昭和30年に姿を消した幻の品種)を手間をかけ復活
 させて作った餅で、独特の程よいこしとのびがある食感は他の餅米では味わうことはできないのだそう。
        お餅は毎朝、杵で丁寧についたものを手でちぎり餡と絡めて昔ながらの製法。

  素朴な味わいと、お餅がとても美味しかったです!!(どちらとも店頭販売のみで、消費期限は当日)

  今まで食べていたお餅やお団子のほとんどは日持ちするものばかりでしたが、新潟へ滞在してから
 作りたてのお餅や名物の笹団子など(当日消費期限のもの)を食べて、本当に美味しくて驚きました(笑)


d0098941_19192984.jpg

   新潟の昔ながらの風情のある素敵な古民家で、雪景色を見ながら食べるお餅は格別でした~♪
         雪景色の見られる時期が、新潟らしくてお薦めです。また訪れたいなぁ~~~

 店頭には、お団子やお餅類がたくさん販売されているのですが、ほとんどが当日消費期限なので断念。
 長岡のお赤飯は醤油味なのだそうですが、お赤飯の中にお団子が入っているものが気になりました!?
    甘い物と しょっぱい物 の融合が苦手なのですが、珍しいので次回買ってみようかと思います。


d0098941_20271181.jpg 江口だんご本店 (HP
Address 新潟県 長岡市 宮本東方町52-1 / Tel 0258-47-4105 定休・元旦のみ
営業時間 9:00-18:30 ※甘味処 10:00~17:30(L.O.17:00)


d0098941_2037773.jpg



                       和風ティラミス大福



d0098941_20374322.jpg



           新潟在住の みぃさま。 が、教えて下さった 「和風ティラミス大福 」です♪
   こんな場所にお店があるの?というような場所にある目立たない小さな和菓子屋さんなのですが
   お客さんがひっきりなしに訪れては、和風ティラミス大福を多量に買って行かれという人気ぶり!!

大福は手に持つのがやっとなくらいに柔らかくて、中のマスカルポーネ風のクリームとの相性もバツグン!
   口の中でとろけそうで、美味しかったです!!苺大福とお菓子豆腐も買って帰りました~~ 041.gif


d0098941_20561286.jpg 万平菓子舗
Address 新潟県新潟市江南区亀田本町4-1-48
Tel 025-381-2267 / 営業時間 8:00~18:00(※早く閉店する場合あり) 不定休




d0098941_20532227.jpg



                 笹団子で有名な 「田中屋本店」 さんの きんぴら団子


d0098941_20514765.jpg


    近所にも店舗があるので、お団子を買いに行った時の事!店頭にあった、きんぴら団子!!
えーーー団子の中に きんぴらごぼう !?と思ったのですが、「TVでも紹介されて人気があるんですよ」と
店員さんがお薦めしてくれたので、買ってみました。味は、みたらし団子のような味で お餅 も ふわふわ~

  私が行く店舗は、笹団子も実演販売されているので作っているところを見ているのも楽しい~~♪♪


d0098941_21131156.jpg




                             半熟カステラ


d0098941_21225623.jpg

                村上市 (新潟県北部・山形県との県堺にある街) に
              岩船産コシヒカリの新米を買いに来た時に立ち寄りました。



d0098941_2123870.jpg

                     初めての半熟カステラ!!ふわふわ~♪
         やわらかくて切りずらそうだったので、そのまま丸ごとフオークで食べました(笑)



d0098941_2052198.jpg


          チーズケーキの中にカスタードクリームでも入っているような感じと柔らかさ!
  美味しくいただきました!ごちそうさまでした!お店の看板も趣があり、村上の街に似合っていました。


d0098941_2130695.jpg御菓子司 酒田屋 (HP
Address 新潟県村上市安良町3-8
Tel 0254-53-2527 / 営業 9時~17時 / 定休・日曜日(不定休)



d0098941_21345349.jpg



                ご当地グルメ&ご当地ものが大好きです~楽しい♪
       これからも新潟滞在中に出来るだけ多くの、新潟ご当地ものに出合いたいです!!
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-27 21:41 | * 新潟さんぽ~

水辺に浮かぶカワイイ村で 「ワン・ニャン姉妹<ニャン編>」 @クロアチア ラストケ村

d0098941_1944544.jpg

      前回は、とっ~ても人懐こくて熱烈大歓迎してくれた可愛いワンコちゃんを紹介しましたが
        ワンコちゃんと一緒に歓迎してくれた、家族の黒猫ちゃんです。(前回の記事 →

  ワンコちゃんに比べて控えめな感じでしたが、落ち葉がヒラヒラ舞い落ちてくると猫が変わったように
    猛烈な勢いで遊び始めます(笑) 激しく遊びすぎて頭に木くずがついてしまいましたよ~ 037.gif


d0098941_1945261.jpg

           ・・・と思ったら、背中にも落ち葉が(笑) なんてオチャメな黒猫ちゃん♪
         ワンコちゃん(女の子)と黒猫ちゃん(女の子)は、とっても仲良し家族でした~



d0098941_1948678.jpg


     そろそろバス停に向かわなくては~ カワイイお二方に後ろ髪を引かれながらもバイバイ!

d0098941_1945859.jpg

   素朴な趣の昔ながらの木造家屋の煙突からは煙がモコモコ出ていたり、水辺に浮かんでいるような
    カワイイ家々。静かで時が止まってしまったようなラストケ村は、まさに童話の中の世界でした☆


                                             ~ Rastoke Village Croatia ~




d0098941_19482721.jpg


     ラストケ村を後にし、クロアチア旅の最終目的地 ザグレブ (クロアチアの首都)へ向う為、再びバスに乗ります。 つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-22 22:08 | ヨーロッパの猫 | Trackback | Comments(16)

水辺に浮かぶカワイイ村で 「ワン・ニャン姉妹<ワン編>」 @クロアチア ラストケ村

d0098941_2143757.jpg

                    私を見上げる可愛らしい瞳にキュン~~♡




d0098941_21103269.jpg

 水辺に囲まれた可愛いレストランで美味しいランチをいただいた後、ラストケ村をお散歩していると・・・
素敵なお庭のあるお宅があり眺めていると、いきなりワンコさんからの猛烈歓迎の洗礼を受けました(笑)
顔中ベロベロ舐められ何度も何度も押し倒されて尻もち(汗)とっても人懐こくて可愛いワンコちゃんです♪


d0098941_2184959.jpg

  「写真撮らせて~」とお願いすると、急にピタット動くのを止め背筋伸ばしてポーズとってくれます(爆)
 フヴァル島でもダルメシアン風の可愛い子がポーズとってくれました(笑) その時の可愛い様子 →

         でも何かおかしい?ワンコちゃんと家族の黒猫ちゃんも一緒に居るというのに
      普段なら猫さんからの方が熱い攻撃を受けるところが、ワンコさんの方が熱烈です(笑)
      ワンコさんも黒猫さんも女の子です♪ 次回は、オチャメな黒猫ちゃんの様子をご紹介~



d0098941_21272164.jpg

                           ダルメシアンたち~

本場ダルマチア地方で、ダルメシアン!(クロアチア・ダルマチア原産の犬)に逢ってみたいという願い!
フヴァル島でダルメシアン風の可愛い子に出逢った後、白いスーツを着たモデル並にキレイなお姉さんが海辺をダルメシアンとお散歩していたのですが、あまりにも素敵で見惚れて写真は撮れずにいたのですが・・・


d0098941_2185792.jpg

         ラストケ村をお散歩中にダルメシアンたちに出逢え写真を撮る事が出来ました~♪
                  ラストケ村はギリギリ、ダルマチア地方北部よね?(笑)


d0098941_219278.jpg

                 この村では、ワンコさん達も みな ゆーったりのんびり♪
          ラストケ村のワンコさん達は、リードも無しでノビノビ暮らしているようです。

d0098941_219760.jpg
 
                    村を出発する最後の方で出逢ったワンコさん!
         とても穏やかな表情をしていて、最後はずーっと見送ってくれました。 ~ つづく・・・



                                                 ~ Rastoke Village Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-21 16:38 | ☆旅で出逢ったワン子達☆ | Trackback | Comments(15)

水辺に浮かぶような可愛い村② 「美味しいランチ&可愛い珍客」 @クロアチア ラストケ村

d0098941_20551991.jpg

 童話の絵本の中にでも出てきそうな、可愛いラストケ村のお散歩の様子を先に紹介してしまいましたが
(おさんぽ記事→)実はこの時お腹がペコペコだったので、村に入ってすぐに目に入ったこのレストランに
直行したのでした!(笑)煙突からは煙がモコモコ出ていて、童話に登場しそうな雰囲気のレストランです♪♪


d0098941_20551736.jpg

                 木造家屋にプラスされた石造り外壁も可愛らしい~
      お店のテラス席に座ったのですが、川にぐるりと囲まれていて水上レストランみたいです♪♪


d0098941_21164022.jpg

              相方ちゃんはビール、私はクロアチア産の白ワインで乾杯~♪
       昼間から?(笑)と言ってもこの時、15時半過ぎ~ほとんど夕方のランチですね(笑)
シベニクからは思いのほか長バス旅になり、こんな時間のランチになってしまいました!空き腹に染みる~


d0098941_21204165.jpg

                 クロアチアのビール Karlovačko カルロバチュコ 

ラベルもクロアチアぽくて可愛いです☆ プリトヴィツェ周辺で飲めるという Velebitsko ヴェレビツコ が無くて、カルロバチュコを注文しました!クロアチアのビールは、日本では珍しいので全種類制覇したいしたいところでしたが、2種類(他には、最も飲まれているという Ozujsko オジュイスコ )しか出合えなくて残念~~
        それなのに、ビールの写真をちゃんと撮ったのは、この写真だけだったという・・・(笑)



d0098941_21404529.jpg



   注文したお料理がくるのを待ちながら、川のせせらぎに耳を傾けていると・・・可愛い茶トランが~♪
        川の中のお魚を狙っているところです(笑)思わぬ可愛い珍客にお喜びの私♪♪


d0098941_21393153.jpg

    そーっと見守ります!近くの水辺でもお魚獲りにチャレンジしたのですが、結果は・・・残念(笑)


d0098941_2139371.jpg

 変わり身早い茶トランは諦めて、お家の方?に甘えた声で、おねだりして食べ物をもらっていました(笑)
満足した茶トランは、散歩に出かけるみたい♪ クロアチアでは、他の おねだり猫さん たちにも逢いました☆

                 ラストケ村では、3猫さんに出逢えました~♪♪♪



d0098941_2212552.jpg



 川辺なので「やっぱり川魚食べなくちゃよね~」と思ってはいましたが、お店のお姉さんにお薦めを聞くと
           マスのお魚のグリルとチキングリルだったので、それを注文しました!!


d0098941_21394463.jpg

    きました~♪ ていうか「でかーーー!?」すごいボリュームです 005.gif マスも丸まる2匹も(笑)
付け合せのジャガイモだけでも相当なボリューム!!マスの味付けは、濃いめでしたが美味しかったです。

          写真撮り忘れましたが、奥に見えるチキンのグリルがめちゃ美味しかった!!
         チキンを薄く伸ばしたものがグリルされているのですが、味付けも好みでした♪♪


d0098941_21395021.jpg

          この2つの料理何処かで食べた記憶が・・・チェコで食べたお料理にそっくりです!!
(チェコは海が無い国なので肉料理が主流なのですが、川のある世界遺産の街で魚料理が食べれるとの事で食べたマスのグリルと翌日同じレストランで食べたチキンのグリルが美味しかった♪)その時の様子 →

 先日ラストケ村を紹介するにあたり、村の事を調べていたら(今更?笑)ナントこの村に住んでいる人達は
       チェコからの移住者が多いのだとか!!どうりでチェコ料理にも似てるはずだわぁーーー



d0098941_1171498.jpg



        美味しいランチでお腹いっぱいになった後は、可愛いラストケ村のお散歩へ~


d0098941_1182390.jpg

薪は、お料理や暖を取るのにも現役で使われているんだろうなぁ~などと、キレイに手入れされたお庭と
お花の家が素敵で眺めていると、この家のワンコさんと黒猫さんの大歓迎の洗礼を受けました(笑)つづく・・・


                                                          ~ Rastoke Village Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-19 01:33 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(8)

水辺に浮かぶ可愛い村 「絵本の中の世界へ」 @クロアチア ラストケ村

d0098941_20305347.jpg

  ラストケ村の集落へ足を踏み入れると・・・そこには、素朴で何処か懐かしいような風景がありました。



d0098941_20562391.jpg


    中世色濃く残る世界遺産のある シベニク の街を出発し旅の最終地 ザグレブ を目指します!
途中、訪れてみたかった ラストケ村 へ立ち寄る為に、世界遺産プリトヴィツェ国立公園を経由するバスへ~
ラストケ村の近くにある小さな街「Slunj / スルニ」を目指します~車内で車掌さんからチケットを買う時
スルニで降りる人が珍しいとの事で、値段が分からなくてしばし路線図と格闘されていらっしゃいました☆

  バスは内陸部に入りアドリア海が見えなくなります。今までずっとアドリア海沿いを旅して来たので
   少し寂しいですが、山間部は又違った魅力があり他の国へ来てしまったような新鮮さもあります!
どれくらいバスに乗っていたでしょう?ようやくラストケ村近郊の世界遺産プリトヴィツェ国立公園を通り過ぎます~この世界遺産を通りすがるだけの人はそうそういない事でしょう(笑)042.gif(←テレビや写真で見ましたが透明度も高く幻想的な湖畔群の姿は、とても美しいです!時間が足りなくて、訪れることができず残念。)

スルニの街へ到着!特にバス停は無いのですが停まります(笑)長いバス旅でした!記憶が曖昧ですが
      休憩も入れて、4~5時間位かかったと思います!この時で15時位、お腹もペコペコ(笑)


d0098941_2129715.jpg

                バスを降りた近くにあった、陳列も可愛い八百屋さん~♪

       バスを降りたら進行方向(ザグレブ方面)へ少し歩くと橋(高架)があるので、道路を渡り(進行方向左手側)
               「Rastoke」という標識に従い橋下のスロープを下って行くとラストケ村が見えてきます!



d0098941_21385072.jpg

           橋から下を覗くと、渓谷や断崖の下のような場所に集落があります!?



d0098941_21415323.jpg

        集落のあちこちに滝があり、家の横や下にも滝が流れ落ちていて不思議な景観!


d0098941_21444420.jpg

                村への入り口の看板?SOBE(民宿)もあるみたいです!
      こんな素敵な緑豊かな水辺の静かな村で、宿泊出来たらリフレッシュできるでしょうね~♪


d0098941_21524783.jpg

      水辺にぽっこりと浮いているような家々、きこりさんが登場しそうな可愛らしい木造家屋
     家の煙突からは煙がモクモク出ていて、童話の中の世界に迷い込んでしまったようです☆


d0098941_2151204.jpg

                 川のせせらぎ、小鳥のさえずりが聞こえてきます。

       ラストケ村は、リトル・プリトヴィツェとも言われていて、自然文化遺産となっており
         日本のガイドブックには載っていませんが、とても人気のある村だそうです。


d0098941_21513410.jpg

エメラルドグリーンの川の中からは、樹林やマングローブの赤ちゃんみたいな木が生えはえていて幻想的。

d0098941_22304051.jpg

時が止まってしまったかのような、静かで美しいこの村が内戦の戦場の地となった事は想像もできません!
わずか十数年前の出来事。多くの自然や家屋も破壊されましたが、村の人達の必死の努力で蘇りました。


d0098941_21514094.jpg

                        お腹がペコペコです(笑)
           一番最初に目に入った村のレストランで遅いランチを取る事に・・・ つづく

                                                        ~ Rastoke Village Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-15 22:43 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(16)

ユニークな世界遺産のある街。出発の時~ @クロアチア シベニク

d0098941_2084995.jpg

               写真右手に見えるのが、世界遺産の聖ヤコブ大聖堂。
    この大聖堂の外観には、シベニク市民77人の頭部の彫刻が施されてるという個性的な教会!
    ( ↑ 頭だけの彫刻は、一人一人とてもリアルでちょっぴり怖くて写真は撮りませんでしたが・・・)

朝散歩も終盤。朝早かったので大聖堂の内部見るのは諦めていたのですが、聖堂の扉が開いています!
        開館時間前なのにも関わらず中へ入れて下さいました。もちろん一番乗り(嬉)


d0098941_2085740.jpg

           中世が色濃く残るシベニクの路地裏に入ると時が止まってしまったよう。。。

  「中世に作られたであろう、 猫と犬の水飲み場がある 」、「小さな街なのに 教会が多い 」というのを知り
   シベニクの街を訪れたのですが、昔の時代から小さな生き物にも優しい人達が暮らして居たこの街は
       現在もその名残が感じられ、思いがけずたくさんの猫達にも出逢えて嬉しかったです。


d0098941_209292.jpg

    名残惜しいのですが、この日は旅の最終地 ザグレブ (クロアチアの首都)へ向けて大移動!
途中で、水辺の可愛い小さな村へ立ち寄りたいのでアドリア海から内陸部を通るルートで向かいます☆
このルートのバスの本数が1日1、2本しかないので乗れなかったでは済まされない&前日に時間を下調べし窓口でも確認しましたが、当日変更になる事もあるので(笑) 時間に余裕を持って、バスターミナルヘ~



d0098941_18585173.jpg


バスターミナルで出発の時間も再度確認し、時間もあるので売店兼ミニカフェのようなお店で朝ごはん!
又、ピタパンのような物と Kava sa Šlagom (エスプレッソの上に生クリームがこんもり)を頼みました。
( ↑ 基本的にクロアチアのカフェには、食べ物はありません) 売店のお父さんの熱い?視線を感じる中で相方ちゃんが
ピタサンドを頬張ろうとした時!中の汁がドボドボこぼれてきたではありませんか(汗)するとお父さんが
沢山の紙ナプキン抱えて一目散に走って来てくれました(笑)お父さん、ありがとうございます。

実は、このお父さんの売店には昨夜もお世話になっていたのです!?
前日は、この街に夜到着しました。インフォメーションの明るく素敵なお姉さんに紹介してもらった宿に
荷物を置いた後は、即座に夕飯へ向かいます~(この日、フヴァル島から多くの街を訪ねながら
移動してきていた為、時間も無くて朝2人で1個のピタパンを食べたきりで、お腹がペコペコでした・笑)
ところが夕飯を食べ終わって街へ繰り出すと、ほとんどのお店や売店が閉まっています!
相方ちゃん「一晩何も飲まずになんて過ごせないよ~」と絶叫気味(汗)確かに乾燥しているヨーロッパではきついけど、我慢できなくもないし(笑)閉店の準備しているお店で聞くも断られ肩を落とす相方ちゃん!
このような時、日本はコンビニもあるし自動販売機もあり、水道水だって飲めなくもないので便利ですよね。
ヨーロッパの小さな街や村では、こおいう事態に時たま陥ります(笑)そんな時、お父さんの売店を訪れたのですが、店じまいをしていたのにも関わらず快く飲み物を売ってくれたそうです。
そうそう東洋人も来ないのもあり、翌朝、お父さんも相方ちゃんの事を覚えてくれていたそうです。
旅先では、このような小さな優しさに出逢うだけで心が温かくなります。 hvala フヴァラ(ありがとう)


                                               ~ Šibenik Croatia ~



d0098941_19352492.jpg



     クロアチアに入ってから、ずっとアドリア海沿いの街や島を巡ってきましたが、アドリア海とはもうすぐお別れの時・・・
  内陸部に入り、水辺に浮かんだような可愛らしい村、ラストケ村へ向かいます~ 童話の世界に登場しそうな可愛い村へ つづく 

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-14 19:56 | * クロアチアinアドリア海の島々

奇跡の聖母マリア「多くの祈り」 @ クロアチア ザグレブ

d0098941_19314847.jpg

                       石の門と呼ばれている中世の門。
       アーチ型の奥には礼拝堂が設けられ、聖母マリアの奇跡のイコンが収められています。
 (18世紀半ばに起きた大火災で、城門が焼け落ちた時でさえもこのイコンだけは無事だったのだそう)


d0098941_19315379.jpg

  多くの方々が祈りを捧げ、たくさんのロウソクに火が灯されていきます。私もそっと祈りを捧げます~

   朝の通勤時間帯で忙ぎ足の人も多い中、誰もが足を止め遠くからでも胸の前で十字を切ったり
         キスや祈りを掲げています。クロアチアの人々の信仰心の深さを感じました。



                                               ~ Croatia Zagreb ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-11 19:58 | * クロアチアinアドリア海の島々

アートと鉄工場が共存する街へ~ @ソウル・文来洞

d0098941_17161072.jpg

          両耳をパタパタさせていた可愛いワンコの居た近くの狭い路地裏を入ると・・・
       青い鳥も描かれた、可愛らしい壁画がありました♪ 鉄作もペイントされていて素敵☆


d0098941_1717653.jpg

                    壁画の上のトタンもカラフルで可愛い~~~。


d0098941_184183.jpg



   再開発で建てられた高層住宅やビル群に取り囲まれた、小さな町工場とアートが点在する場所は
          時代に取り残されてしまったような、何処か懐かしい雰囲気が漂っていました。
               急速に変化し続けている、韓国の今を象徴しているようです。
                (鉄工場にアート?詳しくは、コネストさんの記事を参照くださいね →


d0098941_1840085.jpg

   平日の日中に訪れてしまったという事もあり、工場で一生懸命に働いている人達の姿が見られます。
  働いている人の姿は素敵!しかし働いている方々の近くをカメラ片手にお散歩するのは気が引けます!
  気兼ねなく散歩したい場合は、工場の稼働していない早朝や夕方や定休の日が良いかもしれないです。


d0098941_18401388.jpg

  芸術家さん達が活動する時間帯でもないせいか?アートらしきものや壁画も中々見当たりません~
  路地裏好きにはお薦めですが、壁画マウルなどを期待して行くと、がっかりしてしまうかもしれません。

              町工場にある資材も見方によっては、アートに見えて面白い♪


d0098941_2011766.jpg

                          鉄で出来た看板♪
         アイアン(鉄錆サビ系大好き)&看板好きなのですぐに目に止まりました(笑)


d0098941_2012162.jpg

                   無造作に置かれた扉もアートに見えてしまう!


d0098941_201335.jpg

                        ようやくアートぽい物を発見(笑)
              他にも鉄くずで作られた、ロボットのような置物などもありました。


d0098941_2013613.jpg

             この建物も良く見ると、ペイントされた外観に絵が描かれています。
                      上の所には、人の顔がいっぱい~


d0098941_20145374.jpg

      アートなのか?偶々塗っただけの扉なのか分かりませんが、寂れた界隈の階段の空間に
           真っ青な青空と雲が浮かんでいるように見えて、とても印象に残りました。


d0098941_2015311.jpg

           小さな食堂の外壁には、お花と韓国アジュンマ(韓国のオバチャン)たち♪


d0098941_201594.jpg

   アジュンマが頭の上に、おぼんを沢山のせて配達したりする姿は、韓国でよく見られる光景です♪


                                                 ~ ソウル 文来洞 ・芸術創作村 ~


d0098941_20312184.jpg



文来洞 ・芸術創作村の最寄りの地下鉄2号線の文来(ムルレ)駅前には、ホームプラス(大型スーパー)があったので、今後の参考の為に
     も覗いて行きたかったのですが、ホンデ界隈(上水&合井)に行きたいカフェのはしごをしたく先急いでいたので、断念!
         夜、別のホームプラスへ買い物しに行きました(笑) カフェ巡り&ホンデ界隈路地裏さんぽ へ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-08 20:56 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(10)

アートと鉄工場が共存する街へ 「路地裏の可愛いワンコ」 @ソウル・文来洞

d0098941_1965857.jpg

        アートと鉄工場が共存している街 「文来洞・芸術創作村」 の 路地裏さんぽ へ!
    韓国の壁画に魅せられてしまった私は、前日は清洲のスアムゴル(タルトンネの壁画村)に行ったばかりだというのに(笑)

d0098941_19192945.jpg

     地下鉄2号線の文来(ムルレ)駅を降りると、大きなビルや高層住宅が立ち並んでいました。
       少し歩くと高層ビル群の片隅に、何処か懐かしく時代に取り残されたような一画が。


d0098941_197339.jpg

 この街にアートが存在するのだろうか?心配になっていると、路地裏からひょっこり顔を出したワンコ♪
      「あんにょん~」とでも言ってくれているように、両耳パタパタさせて喜んでくれました!!
         ワンコさんって、両耳動かせるんですね!! めちゃめちゃ可愛かったです♪♪

d0098941_19233894.jpg

ワンコさんとの交流を終えて、ワンコの居た狭い路地裏を入って行くと・・・ あ、壁画みっけ~♪ つづく


                                                            ~ ソウル 文来洞 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-03-06 19:36 | ☆旅で出逢ったワン子達☆


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(342)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38
☆ふびらいさん☆ ..
by tabineko-hanzou at 20:35

記事ランキング

画像一覧

検索