<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

韓国の猫雑誌 「MAGAZINE C / 매거진C」 Vol.27 & サプライズ・プレゼント

d0098941_2101553.jpg

                    韓国の猫雑誌 Magazine C (매거진C)

  前回も紹介させて頂きました マガジンC ですが、再び 「猫に逢いに行こう」 の ふびらい さんが
  2012.11月号 Vol.27 も送って下さいました~ 070.gif 本の詳しい紹介は、前回の記事で →
      
前回の本と同様に、写真・ふびらいさん & 文章は、Yoshiponさん(韓国で野良猫の保護活動をされている)と共に寄稿されています。

 前回の表紙も、今回の写真も素敵~ 同じ方が撮られたのかな? 色合いや溶け込む風景もアートのよう。


d0098941_15385430.jpg

     表紙と巻頭の写真を飾っていらっしゃる方の写真が、本当に素敵で今回も引き込まれます。

屋根の上に猫さんがいっぱい!私もソウルの仁寺洞で、屋根の上で暮らす猫達と出逢った事がありました。


d0098941_153924.jpg

  洗濯物と猫の居る風景は、大好きな風景♪ 茶トラン君のショボショボ顔した、ゆる~い感じも可愛い!


d0098941_15531669.jpg



  ページを開くと、ちっちゃな黒子猫ちゃんに「カワイイ!!」と思ったら、ふびらいさんの写真でした(笑)


d0098941_15534528.jpg

                 今回のテーマは「猫の子育て」について書かれています。
 マガジンC は、雑誌社自体が保護活動に関わり、ペットについての啓蒙であったり、知ってもらう事に赴きが置かれている雑誌です)


d0098941_15535240.jpg

島で保護した、ふびらいさん宅の翔太くんについても書かれていました。(左下の写真の子猫が翔太くん)
Yoshiponさんの文章を基に記載させて頂きました~ 『 両足を骨折してしまい、母猫に助けを求めて
鳴いていた仔猫は、ふびらいさんに気づくと、今度は彼に向かって懸命に何かを訴えてきました。
ふびらいさんは、身動きの取れない仔猫の運命を計り、その仔猫を保護することに決め、治療を施します。
当初は足を残せるかどうかも確実ではないほどの大怪我だったそうです。今は若干後遺症は残ったものの
足も無事に残すことができ、「元気に走り回りますように」という想いを込め「翔太」と名付けられたそうです 』


d0098941_16504949.jpg


d0098941_16494195.jpg

                      猫と触れ合う韓国の人達の様子。



d0098941_16494854.jpg


    以前、何度かお話をした韓国猫事情を考えると、とても嬉しく微笑ましい素敵な写真の数々です。



d0098941_16571150.jpg



                        他にも素敵な写真が沢山~♪ 


d0098941_1659930.jpg

            私が一目惚れした子。薄汚れ具合とボス猫風の所が大の好みです!

       この猫さんは大怪我をし保護され、治療されている様子も掲載されていたのですが
        その後はどうなったのかな?ハングルが読めないので、分からないのです。。。


d0098941_16594013.jpg

               うち子さん風な白いモフモフのキュートな子たちも~♪


d0098941_16592550.jpg

                 うち子さんの子猫の頃の表情に似ているなぁ・・・



d0098941_18251390.jpg



 韓国好きとしては、韓国の素敵なお店が紹介されているのもたまりません!しかも猫ちゃんの居るお店~
 前号でも素敵なお店が沢山紹介されていました♪ ( ← その中の1軒を秋の韓国旅で行って来ました・爆)


d0098941_18244836.jpg


      本で紹介されていた素敵なお店の中の一軒☆ 韓屋をリノベーションされたのも素敵!
   高台に建ち眺めも良く、テラスからは山も望めます。猫ちゃんが居なくとも訪れたい素敵なカフェ♪



d0098941_18245567.jpg


  店内も木のぬくもりが漂う、居心地の良さそうな空間。白い子猫ちゃんがお出迎えしてくれるのかな?
 行ってみたいーーでも、ハングルが読めなくて、何処にあるのかも分かりません(涙)少し調べてみよう!

          他にもツボ過ぎる素敵なお店が掲載されていて、かなり悩ましいです(笑)


d0098941_1855754.jpg

         今回の日本のものは、クロネコヤマトの宅急便屋さんが紹介されていました!


d0098941_18574969.jpg


        前号も紹介されていた猫の手作りおやつ、面白いキャットタワーなどの紹介記事も~



d0098941_190357.jpg



              とても素敵なイラスト・・・まるで私と はんぞう の日常みたい~♪


d0098941_1859430.jpg

    子猫の頃からいつもこのような感じで一緒に寝ています。 この時が一番至福の時間です。

  顔が近づいていたり触れていないと、はんぞう は不満らしく、すごい近い位置まで顔を寄せてきます!
寄りが足りない時は、私の頬に手を当て引き寄せようとしたり!自他共に認める程に愛され過ぎてます(笑)

  まさに、猫好き&韓国大好き人間には、たまらない!ニコニコが止まらなくなる素敵な猫雑誌です。
ハングルが読めなくとも、写真集の中ような素敵な猫写真やイラストなど見ているだけで幸せになります!





d0098941_19115332.jpg



                        「サプライズのプレゼント」


d0098941_19141680.jpg

         ふびらい さんが撮られた、可愛い島猫たちの素敵な写真がいっぱい詰まった
         お手製アルバムを本と一緒にサプライズで贈ってくださいました~♪ 大感激!



d0098941_19142560.jpg



私の好きな写真メインで作って下さっただけあって、もう一枚一枚にうっとり~全部紹介できないのが残念。
ブログで見ていた写真の数々も素敵でしたが、断然!写真の方が素敵で、何処かノスタルジックな香りも~

*最近の写真の「ショワーッチとでも言うように飛んでいる猫ちゃん」の写真とか →
( ↑ 1番最後の写真が凄い!他国の方のブログやツイッターなどでも紹介されているのを見かけました!)

* ↑ でも紹介している、寄り添う猫ちゃん → などなど、素敵な写真を見ているだけで幸せな気持ちになります・・・フレームを買ってきて毎日、日替わりで写真を飾って楽しむのも良いな?と考えています♪♪


d0098941_19355442.jpg

                    この写真もとても印象深かった写真。
        生まれたばかりの小さな命が、一生懸命生きようとしている姿に心打たれました。


d0098941_19492777.jpg

                  こちらの写真も大好きな写真の中の1つです。
         四角の中から猫ちゃん&植物が顔を出している絵のような一枚にキュン~♪


d0098941_1952014.jpg

こちらは、先程紹介した元島猫の翔太くん( ふびらい さんに保護され、ふびらいさんの家の子になりました)

            左の写真は、怪我をした翔ちゃんを保護した時のダンボールの中で・・・
     相当痛かっただろうに、ふびらいさんの事をじっと見つめていたのが印象的だったそうです。

             右の写真は、ふびらいさんのお家の子になった後の写真(治療中)
    島猫だった時代(左写真)と、人の愛情を受けた後の顔(右の写真)が全然違うのが分かります。
              ( ↑ 私は、茶トランびいきなので、どちらの翔ちゃんの表情にもメロメロですが・笑)



d0098941_2045958.jpg

前回、本が届いた時に「カワイイ~可愛い~♪」言いながら見ていたら、 はんぞう が自分の事だと勘違いしていたので今回は、黙って心の中でカワイイ~と絶叫しながら、ふびらいさんのアルバムを見ていると・・・
食い入るように見ていたのがバレてしまい、超ヤキモチ焼きの はんぞう は、アルバムが覗ける高さに来て
        同じようにアルバムを食い入るように見ていたのが、おかしかったです(爆)


d0098941_2084612.jpg


今年最後の記事は、猫か?韓国の記事で〆たかったのですが、どちらとも叶って良かったです(笑)
つたないブログにも関わらず、お越し頂きました皆様ありがとうございました。
来年は、韓国旅の続きから始めようかと思ってます。クロアチアの旅も来年中には、紹介し終りたいと(汗)
時々、在住しております新潟さんぽ&近郊のミニ旅も加わるかと思いますが、よろしくお願いします。
皆様も素敵な年末&温かい年始をお迎えくださいね~♪ 2012.12 たびねこ
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-28 21:09 | 雑貨&アンティーク&絵本+Book | Trackback | Comments(30)

Merry Christmas & The sixth anniversary~☆

d0098941_3253432.jpg

                         Merry Christmas ~☆


d0098941_3294159.jpg


                     雪国へ来て迎える2度目のクリスマス☆

             今年のクリスマスで、「ブログ6周年」を迎える事が出来ました!
       つたないブログですが、いつもありがとうございます。7周年も迎えられますように・・・
      今年もホワイトクリスマスになりそう?です♪ 皆様も素敵なクリスマスを~ (予約投稿です)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-25 00:00 | * 北の大地から~(北海道)

焼物の町・常滑路地裏さんぽ②「蔦とトタンと・・・」 & 旅のトラブルで感じた人の温かさ

d0098941_1933631.jpg

  初冬、蔦のある風景はアートのようにも見えます。この建物は、アンティーク雑貨屋さんだったかな?
      急ぎ足で、再び路地裏さんぽの開始~ 焼き物の街の路地裏さんぽ ① は、こちら →


d0098941_1934298.jpg

                  蔦が窯を彩る可愛らしいアクセサリーのようです。



d0098941_19422672.jpg


 この時点で既に15時過ぎ!常滑散策Mapのミニコースですら3分の1も散歩できていない状態!?常滑を少し早目の15時半位に出て
  空港へ向かい、空港散策をしたいと考えていましたが、常滑散歩の時間にあてる事にしました~ それでも時間が全然足りません(涙)
    小さな小路に吸い寄せられ、思うように散歩も進みません(笑) せめて散歩道の概要だけでも見ておきたいと、走る~走る(笑)


          小路から見下ろした所に、トタンの外観の素敵なお店らしき建物を発見!?
   時間が無い・・・でもトタン好きとしては、気になる!という事で走りながら坂を下ってお店の前へ(笑)


d0098941_19254566.jpg

              トタンのツギハギの感じがパッチワークみたいでカワイイ!!
      「TOMO CRAFT」の最初と最後のTの文字が、十字架みたいです( ← 十字架大好き)


d0098941_19255252.jpg

取っ手のような枕木もまさに私のツボ!残念ながらお店はお休みのようでした。中も拝見したかったなぁ~
後日調べてみた所、TOMO CRAFT さんは、オリジナルの家具と銀細工を製作されている工房らで銀細工の十字架をあしらった家具や銀の指輪なども作られているそうです。Tの文字はやはり十字架なんですね♪
    何から何まで、私の好みの要素がたっぷりの素敵な工房!走って来た甲斐がありました(笑)


d0098941_2019262.jpg

     焼物工場かな? トタン部分のサビサビ感と煉瓦の煙突がたまりません~♪ 現役でしょうか?
 人によってはただの古い工場かもしれませんが、古い物好き、トタンや錆好きとしてはたまらないのです!


d0098941_20191017.jpg

        やはりこちらの建物もツギハギがパッチワークのよう!色合いも可愛らしいです。


d0098941_21271895.jpg

 巨大招き猫の常滑の見守り猫「とこにゃん」に、夕日があたっています。そろそろ時間に限りが・・・(涙)

ノスタルジック漂う素敵な街をゆっくり歩きながらお散歩したり、途中でカフェに寄ったりというのをイメージしていましたが、飛行機の2時間到着遅れは痛く、後半は走りながら散歩するという事態に(笑)旅先で時間が無くて小走りし巡ったりという事も時折ありますが、こんなに走ったのは初めてかも!はっきり言って、他の人から見たらかなり滑稽です(笑)日頃運動不足なのによくもまぁこんなに走れたと感心しました(爆)激疲れ~しかし、このとき既に筋肉痛&膝に酷い痛みがーーー実は私、新潟へ滞在してから10キロも太ってしまったようです(体重計の電池切れで体重計っていませんでした&顔周りに出ないので気付かず・激汗)10キロと言えば、相当な重さですよね~それ抱えて走れば膝も痛くなりますよね(爆)人生初の体重!超えてはいけない域へ(新潟が美味しいからイケナイのよね!でも量は食べてないのに・涙)


d0098941_21434675.jpg

                   路地裏の小路には、素敵な風景がいっぱい~
                トタンの色と木造の色合い、枯葉のコラボが素敵に演出。



d0098941_2147260.jpg

                 鉄の窓のような部分を覆う蔦が印象的で、キュン~


d0098941_21463981.jpg

                   かなり後ろ髪を引かれつつ空港へ向かいます!
    いつかまた訪れる事ができたなら、ゆっくり~のんびりとお散歩をしたいと思う素敵な街でした。



                                          2012.12  ~ 常滑 愛知県 ~


d0098941_21514861.jpg


                     「旅のトラブルで感じた人の温かさ」

この時期まさかの大雪に見舞われたものの、行きのプロペラ機は飛ぶことが出来ましたが、その後の出発便は全便欠航になったと知り、帰りは無事に帰れるのだろうかと少々ドキドキ。。雪国の体制は万全だろうと
期待し、空港の電光掲示板を見ると「目的地天候不良の為、調整中」そして出発近くなってナント 欠航
えーーー欠航!?今まで海外&国内問わず多く飛行機乗りましたが、天候不良で欠航になったのは初!
欠航って、ここは愛知県なのにどうやって帰ればいいの?(汗)まさかの事態に頭がすぐに働きません!!
選択は、2つだそうです!交通費自腹で何とかして帰るか?宿探しの上、宿泊費は実費!翌日の振替便で帰るか?どちらにしても不要な出費が 007.gif マイルで無料航空券だからこそ来た者にはかなりの痛手です!
新潟へ行かれる方は慣れていらっしゃるのか?皆さんどちらにするか、即座に決めてらっしゃいました!
はんぞう達(猫)に「夜には帰るからね」と言って出掛け、ご飯のカリカリもあまり入れて来なかったので心配です!翌日に飛行機が飛ぶとは限らないので、何とか今日中に帰れる方法を模索!マイル代替えで羽田まで飛び、後は電車&新幹線と考えたのですがナント!羽田行きの便は無いそうです。電車で帰るにはいったいどれくらいの時間と料金がかかるのだろう? 5時間以上、片道2万円以上もかかるらしい~ 042.gif

片道1時間の道のりのつもりでいたので、カメラ&ポケットに小物を詰め込んで近所にでも出かけるように
カバンも持たず身軽で来てしまった事を後悔。カードは持っているけれど、所持金も少なめで少々不安。
普段は何があるか分からないので、猫達のご飯も多めに入れて出かけるというのに・・・
と、隣の女性が「帰れなくなっちゃったよ~」と家族に電話をしています。「えー雪で停電!新幹線も停まってるの?」と恐ろしい会話が聞こえてきました!? 停電 私が一番恐れていた事態です!家が停電していたらこの寒さの中どうしているか?猫達が心配でたまりません!新幹線が走ってるかわからないのですが、とにかく停電の状況も分からないので、せめて近くにでも進んでおきたいと思い電車で帰る事にしました!

最終の新幹線に乗る為に、空港からも走る~走る~(笑)常滑散歩で、あんなに走ったのにも関わらず又
全速力するはめに!東京行きの新幹線に乗る為、名古屋駅まで出ないといけないので電車に乗ります~
「初めての名古屋駅~♪」な~んて感動に浸る暇も無く、希望の新幹線に乗るために又しても全速力(涙)
名古屋は、この夜、雪がちらついていました。あれだけ走ったのに、希望の新幹線には間に合わず・・・ドテッ
次の新幹線に乗車しました。ギリギリ最終の上越新幹線に乗れるので大丈夫だとは思うのですが。。。

東京駅に到着~しばらく東京へ帰ってくる予定は無かったのに(爆) 上越新幹線は、復旧しているかな?
あ~良かった復旧したそうです!(この日、暴風雪の影響で停電し、復旧に9時間程度も要したそうです)
30分遅れ位で、最終の新幹線に乗れました!中部国際空港で愛知名物か、空弁を買って食べようという野望は夢と消え~結局、東京駅でお弁当を買いました。もちろん愛知のお土産類も買えず!所用で訪れた事はありますが、初の愛知県にも関わらず大好きな名物を1つも食べて来れなかったという、ガックシ 007.gif
一番痛いのは、片道2万円以上の出費(←まだ言ってるし・汗)片道2万以上も出したら韓国へも行ける(涙)
こんなにお金がかかるなら、東京へ帰ってから行った方が良かったなどと過ぎた事を延々引きづる私(笑)
しかし5時間以上もかかる道のりは遠い~本は、大好きな機内誌を読んでいればあっと言う間に着いてしまうからと、本も携帯も持たずに来てしまい暇です。せめて携帯は、必要でした(汗) ← どんだけ身軽(笑)

日付は変ってしまいましたが無事、新潟駅に到着~ (はんぞう、今日中に帰ると約束したのにゴメンね。)
外はすっかり雪国に!?深夜だけど空港まで車を取に行かなくては!タクシー乗り場に行くと予想通り長蛇の列が!?タクシーも全然来ないので、反対側の乗り場へ行くと誰も居ない代わりに車通りも無し(汗)
ツルツル滑りながら歩いていると、一台のタクシーが通りがかりました!ヤッター!とりあえず空港へ向かってもらったのですが、フト疑問!大きな空港なら駐車場から車出すのは時間関係ない事がほとんどですが、小さな新潟空港はもしや?調べてみるとやはり空港の門を閉鎖してしまうようで出し入れができないそう!
運転手さんに訳を話して、自宅へ向かってもらう事にしたのですが「気付いてあげれなくて申し訳ないと」運転手さんは、少し走らせたところでメーターを落とされてしまいました!?(←海外でこれやられると怖い・笑)運転手さんは何も悪くないのに!この日は、雪で福岡に帰れなくなった人などを多く乗せられたそうで、深夜にまだ家に帰れない私を気の毒に感じたそうです。通常の料金の3分の1にも満たない金額しか受け取ってもらえませんでした。お仕事大変なのに、逆に申し訳ない気持ちと温かい気持ちになりました。運転手さんは、新潟県○市の出身で仕事場も地元らしく、新潟市内のタクシー会社の方ではないそう。遠いところお疲れ様です。車内では、ケンミンショーの新潟の話題などで盛り上がりました♪とても笑顔が優しい運転手さんとの出逢いに感謝。せめてもの気持ちで車が見えなくなるまで、ありがとうの気持ちでお見送りしました。

自宅に着いたのは、深夜2時少し前!はんぞうが、丸テーブルの上で待っていました(号泣)
はんぞう、お腹がすくと丸テーブルの上でただひたすら黙って待ち続けるのです。
↑ いつもは、寒い台所のご飯のある場所で何も言わず待ち続けるので、ある時「ここは寒いから、せめてここで待ってたら?」と丸テーブルの上にのせてあげたら、最近は丸テーブルの上で待つようになったのです。
お腹がすいていたのですね。はんぞうの事なので、ただひたすら待っていたのだと思います。
遅くなってしまったけれど、帰ってこれて良かったです。新潟滞在中は、冬場の旅は今後する事は
ないだろうとは思いますが、色々と気をつけなくてはいけないと改めて感じました。

今回の旅トラブル!日本では初めてでしたが、多々ある中で過去一番最悪だったのは、以前パラオ?ロタ?に行った時だったかな?深夜の飛行機内に状況も分からないまま閉じ込められ、電気が全部消えたり、空調系が止まったりする中、トイレにも行けず、飲み物も飲めず、ひたすら座席に座ったままの姿勢で7時間も閉じ込められた悪夢(機体故障だったそう)その後、ホテル&空港で長時間待機し、帰国するまで寝ずに
2日間もかけて帰ってきたことを思えば事故もなく、これくらいの長旅で済んで本当に良かったです(笑)
しかし、たくさん走り続けた上に長旅の疲れが3日くらいも抜けず、風邪を引いてしまいました。オマケに免疫力が下がっていたのもあり食中毒に!?旅を続けていくには、健康&体力が大事ですね。実感(笑)
長々と綴ってしまいましたが読んで頂きまして、ありがとうございました。もうすぐクリスマスですね~☆
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-22 02:59 | *焼き物のまち常滑さんぽ~ | Trackback | Comments(12)

ほたる子さんの看板猫さん、のんちゃん! @常滑

d0098941_17491688.jpg

  常滑やきもの散歩道をお散歩している途中で、窓辺に陶器の可愛らしい猫さんが居る風景にほっこり~



d0098941_186227.jpg


    愛知県出身(東京在住)の友達が、常滑も子供の頃から好きでよく訪れているそうなのですが
      友達が大好きなお店があるというので訪ねてきました~ 「ギャラリーほたる子」さん!


d0098941_17492466.jpg

             温かい感じのする店内を歩いていると・・・「あれ?猫さん?本物?」
          猫さんは、お店の中に溶け込み過ぎていて通り過ぎてしまうところでした(笑)


d0098941_17494171.jpg

          ストーブの隣で気持ちよさそうに寝ています。 薪ストーブも素敵ですね~☆

         起こさないように遠くからそーっとネ♪ 看板猫さんは、のんちゃんというお名前!
    もう1猫さん居るそうなのですが、ヤンチャでお店には向かないらしくお家にいるのだそうです(笑)



d0098941_18444068.jpg

          友人は『ほたる子』さんのご主人が作る、お地蔵さまの大ファンなのだそう!

       雪の中からひょっこりお顔を出して、やさしく微笑むお地蔵さま(お店のポストカード)と
              のんちゃんの寝顔、そっくりですね(笑)どちらにもとても癒されます。


d0098941_18444750.jpg

          のんちゃんのお尻が、ストーブで焦げない様に木が置いてありますね~
          (野良猫さんたちの為に使われる募金箱に募金をしたら、のんちゃんのポスカを頂きました)

  温かい雰囲気のお店でした。ギャラリーほたる子さんは、重要文化財「登り窯」の向かいにあります。



              最終章 「路地裏さんぽ② & 旅のトラブルで感じた人の温かさ」 へ つづく・・・


                                                                   ~常滑 愛知県~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-20 22:00 | *焼き物のまち常滑さんぽ~

焼き物の街で出合った可愛い雑貨~♪

d0098941_18463711.jpg

cafe & zakka ni:no (ニーノ) さん!古民家の1階部分が雑貨スペース、2階がカフェになっています。
カフェで素敵なランチタイムを過ごした後は(カフェの記事 →)、雑貨もいくつか家に連れて帰りました♪


d0098941_193142.jpg

 カフェでパン皿に使われていたタイプの物(ナチュラルな色&丸い形に、取っ手が付いていて可愛い)とは
         違うタイプの(ダークな色が好みなので)、四角い形をした方を購入しました~♪

 今は物をのせてトレーのような使い方をしていますが、カフェのようにパンをのせたりもしてみたいです☆


d0098941_1935024.jpg

    「これいったい何に使うの?」と言われたのですが・・・(笑) クロス(十字架)が大好きなのです。
 我が家のトイレコーナーのアイアンのタオル掛け&ペーパーフォルダー、リビングの仕切りのカーテンの
タッセルが同じ色合いのアイアンなので、どちらかの場所の壁にアクセントとして飾ろうかとも思っています。



d0098941_19253657.jpg


         この時期になると何故か欲しくなってしまう クリスマスのオーナメント たち~☆
    うち子さんが旅立ってからは、すっかりクリスマスの飾りつけもしない事がほとんどなのに(笑)
    他には、マスキングテープ(色合いと柄が可愛いくて)、下の写真は、お店のポストカードです!


d0098941_19351777.jpg

           カフェも雑貨がいっぱいつまった空間も、とても楽しく素敵なお店でした~♪


d0098941_19304989.jpgcafe&zakka ni:no ニーノ (お店のHP
Address 愛知県常滑市陶郷町1-1 / Tel 0569-77-0157
Open 10:00~17:00 Lunch 11:30~14:30 Close Thursday





d0098941_19345756.jpg




d0098941_1935527.jpg

           路地裏さんぽ中に通りがかった、器と暮らしの道具のお店「morrina」さん
             morrinaさんも古民家を素敵に改装されていらっしゃるお店です!


d0098941_19422681.jpg

                             南部木杓子

 「ホオノ木」を手彫りで、1つ1つ手作業で作られているのだそうです!米沢工業(岩手県・雫石の特産品)
             この木のぬくもり、素朴で丸みのある可愛らしい姿に一目ぼれ~♪

大・中・小とあり、どれにしようか迷う迷う!同じ大きさの物でも、手作りなので木目も形も全然違うのです。散々迷っていると、店主さん?
(女性)が優しいい感じの良い方で、「どれも違うので、迷いますよね~」と、お店の在庫を全て出してきてくださいました!綺麗なまん丸な
形をしているのも可愛いし・・・でも器もそうなのですが不格好な形が好きなので、あえて不細工な感じの子たちを選びました!小サイズは、スプーンにもなるので欲しいと思いつつ、チェコで連れて帰ってきた木のスプーンを使用しているのがあるので諦めて、大と中を連れて帰りました(笑)写真だと分かりづらいですが、大は結構大きいです。鍋物等で使用しようと思います。中は、おかずの取り分け用にしようかな?
可愛いだけではなく、とても軽くて使いやすいです。木の物は、水が染みるとカビ等も心配でしたが、オイル等も塗らなくて大丈夫だそう~



d0098941_1943042.jpg

               そしてこちらは、クルミの木を使った、 すりこぎ (ミニサイズ)!

        すり鉢&すりこぎを長年探していたのですが、やはり木のぬくもりに魅かれて・・・
      (カレースパイス等は電動ミルを使用しているのですが、チャイなどの少しのスパイス削る用に欲しかったのです)
 どれだけ木が好きなんだろう(笑)先に すりこぎ だけ!早く、お気に入りの すり鉢 も見つかると良いなぁ♪


d0098941_20265648.jpg器と暮らしの道具のお店 morrina
Address 愛知県 常滑市 栄町7丁目3 / Tel 0569-34-6566




d0098941_20342481.jpg



常滑から連れて帰ったものたちは以上です(涙)器!器が無いーーー(号泣)何を1番楽しみにしていたかといえば、焼き物の町だけに
やはり器を楽しみにしていたのです!!前日は楽しみで朝5時起きにも関わらず、朝の3時まで眠れなかったくらい(楽しみの旅の時は、いつもこう・笑)日帰り旅にも関わらず飛行機の時間が2時間遅れたのがアダとなり、時間が足りずショップやギャラリーは数軒しか回れませんでした!!常滑旅のきっかけになった、ミヤチヤスヨさん&金成潤子さんの器との出合いもなく・・・特に金成潤子さんの器は大人気だそうで、中々購入できないと聞いていましたが、常滑へ行けば何処かのお店で出合えるだろうと思っていたのが甘かったです(涙)下調べしておくべきでした(号泣)金成潤子さんの作られたポットや取っ手の付いたお皿などなどこの目で見たかったです。いつか出合えますように・・・


                      常滑さんぽ 「ほたる子さんの 看板猫 のんちゃん」 へ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-19 21:30 | 雑貨&アンティーク&絵本+Book

焼き物の街の路地裏さんぽ① @常滑

d0098941_20572167.jpg

                    「スピルカ」ってなんだろう?可愛い看板~♪
  って・・・今、書きながら気づいたのですが、反対から読んだらカルピスだったわぁ~(恥ずかしい・汗)


d0098941_2122996.jpg

        素敵な古民家カフェの 063.gif cafe & zakka ni:no さんを後にして
     常滑の町のお散歩へ~ ところがこの時点で14時近い時間!?空港の散策もしたかったので
    15時半位に常滑を出る予定だったので時間が無いーーー焦って、小走りでお散歩開始です(笑)


d0098941_2121030.jpg

           侘助(わびすけ)という名前も可愛らしい、レトロな雰囲気漂う甘味処~
      常滑には素敵なカフェやお店が多かったのですが、時間が無くて立ち寄れず残念でした。


d0098941_21115752.jpg

          煉瓦つくりの煙突があちこちで見られ、何処となくノスタルジックな雰囲気~




d0098941_21174598.jpg


 常滑行きのきっかけとなった、ミヤチヤスヨさんの陶器を取り扱っているという KANDA百貨店 さんへ~
      日本家屋を素敵にリノベーションされていて、私の好きな雰囲気がいっぱいのお店です!
       器だけではなく、アンティーク雑貨等や古いカメラなどもたくさん置かれていました~♪


d0098941_21175419.jpg

       カフェも併設されていて、とても素敵な空間でした。時間があれば寄りたかったなぁ・・・


d0098941_2145188.jpg

                   器と暮らしの道具のお店「morrina」さんの店先~
       こちらも古民家を改装された素敵なお店でした!こちらで購入した雑貨は、後日紹介☆



d0098941_21483153.jpg

     小路の坂の所にあった、焼き物の町ならではの廃材(陶器?)を利用した壁も風情ありました。


d0098941_21484096.jpg

                 そんな陶器の隙間から可愛い緑たちがひょっこり~


d0098941_2153496.jpg

             路地裏さんぽ好きにはたまらない、ワクワクする小路がいっぱい♪


d0098941_21531676.jpg

                常滑には、かつて 300本 程の煙突があったそうです。



d0098941_21561839.jpg

                     焼き物の町ならではの、風情ある散歩道~
           こんなに素敵な路地裏を駆け足で散歩するのは、とてももったいない!



d0098941_21562776.jpg

  坂道に敷き詰められているのは、ケサワという土管の焼成時に使用した捨て輪の廃材だそう。 つづく・・・



                                                                 ~ 常滑市 愛知県 ~



d0098941_22182592.jpg

常滑の旅の後、疲れが抜けず風邪を引いてしまいました(笑)そしてそんな時に、食中毒?(汗)
今日も吐いてしまい、まだ体調が思わしくない為、作っておいた記事を、しばらく予約投稿する予定です。
なんて言っておいて明日には、復活してるかもしれないですね?(^^;)皆様も風邪にはお気をつけてお過ごしください。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-18 22:05 | *焼き物のまち常滑さんぽ~

焼き物の街の素敵な古民家 cafe & zakka ni:no

d0098941_19592744.jpg

    沢山の招き猫たちと楽しい時間を過ごした後は、カフェと雑貨のお店 ni:no ニーノ さんへ~♪
             古民家の1階部分が雑貨類スペース、2階がカフェになっています。


d0098941_20403177.jpg

人気のお店らしいので、空港からお店へ電話を入れて予約をしてから向かいました。予約して正解でした!
       次から次へとお客さんが来られるのですが、満席で帰って行かれる方も多かったです。


d0098941_20594276.jpg

             雑貨類も可愛いものがいっぱい~~ いくつか連れて帰りました☆


d0098941_20593050.jpg

         木造の階段を上がると・・・可愛らしい屋根裏部屋のような空間に心躍ります♪


d0098941_2129171.jpg

                  窓際の席に案内していただきました。


d0098941_21301852.jpg

         築80年程度の長屋&砂壁だった部屋を、リノベーションされたそうなのですが
               木のぬくもりが感じられる、趣のあるとても素敵な空間です。


d0098941_21411961.jpg

          テーブルごとに家具や小物使いも違うので、どの席に座っても楽しめそう~♪
             各席間もゆったりしているので、満席でもゆったりとくつろげます。


d0098941_21412569.jpg

   古いものをそのまま生かしつつ、素敵に雑貨等も飾られているので見ているだけでも楽しいです。
              たくさん置いてある本のセレクトもセンスの良さが伺えます~



d0098941_21591640.jpg



           ランチは、ni:no ランチ A & B と curry ランチの3種類から選べます。

d0098941_21593349.jpg

      前菜が来ました!お皿は常滑焼かな?土が感じられる陶器好きなんです!カワイイ~
      焼き物の街のお店などでは、その土地の器で食事したりできるもの楽しみの一つです!
     チーズかと思った左上の四角い小さなものは、高野豆腐でした!ヘルシーで美味しいです。


d0098941_21594147.jpg

         前菜もついているのに、サラダまであって嬉しい~ ガラスの器も可愛いです。


d0098941_21594733.jpg

                       メインの ビーフシチュー ☆
     じゃがいもではなくて、大根なのが面白い~ 真ん中にドカっと大き目の鶏肉もありました!


d0098941_2211444.jpg

          パンも美味しい!!ほんのり温かくて外側はパリパリ&モチモチ~!
              パンが入ってきた、とっての付いた籠もカワイイです~♪


d0098941_2205982.jpg

           こちらは、ミネストロスープだったかな?どちらも具だくさんです~♪



d0098941_135473.jpg


d0098941_2245325.jpg

     飛行機の到着が大幅に遅れ、お茶をする時間は取れなさそうなので、デザートも頂きました☆
          本日のケーキ!バナナのチーズケーキーだったのですが、美味しかったです♪



d0098941_2246274.jpg


     カップの模様もそれぞれ違っていてカワイイ!常滑の器で、お食事が出来て嬉しかったです。
                お店で使われていた器は、雑貨屋さんで販売されていました。


d0098941_2247490.jpg

        照明好きなのでつい目がいってしまう♪ 後ろにあったのは、アイアンでした!素敵~
 アイアン物が大好きで、家にもいくつかありますが吊るすという発想が無かったので新しい発見でした☆


d0098941_2248184.jpg

   こちらの窓辺の席に座りました。時間も無いのについつい、ほっこり~古民家の何処か落ち着く
   居心地の良い空間と、素敵な器たち、雰囲気とも本当に素敵なカフェで過ごせて楽しかったです。


d0098941_224845100.jpg


d0098941_22395328.jpgcafe&zakka ni:no ニーノ (お店のHP
Address 愛知県常滑市陶郷町1-1 / Tel 0569-77-0157
Open 10:00~17:00 Lunch 11:30~14:30 Close Thursday


d0098941_1553682.jpg


                        やきもの散歩道・路地裏さんぽへ つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-15 02:07 | ★ カフェ 時間 ★ | Trackback | Comments(12)

焼き物と招き猫の街へ~ 「ご利益、招き猫大集合」 @常滑

d0098941_17282995.jpg

  激しく降り続くドカ雪の中、プロペラ機も飛ぶことができ無事に念願の常滑へ来る事が出来ました(笑)
             観光案内所で 常滑Map をいただいた後は、お散歩に向かいます~


d0098941_17285419.jpg

駅から少し歩くと 「とこなめ招き猫通り」 があります!招き猫さん達のお出迎えにテンション上がります070.gif
         常滑は、招き猫の生産量が日本一なのだそうです!?知りませんでした☆


d0098941_17284268.jpg

               ハートの羽を背負った天使猫に見えます~♪ 癒される~


d0098941_1729660.jpg

                  身軽に旅に出る、フーテンの寅ネコさん?(笑)

   今回の常滑の旅は日帰りだったので、近所にでもお散歩に行くような身軽さで来てしまいました!
猫はカバンを持っていますが、私は見た目は小型カメラのみ(笑)小物類などはポケットに押し込み、カメラさえなければ一見手ぶら(爆)どんだけ荷物少ないの、身軽過ぎ!普段は慎重な面もあるのですが、新潟⇔常滑、飛行機で1時間という近さからつい~この身軽さが後であだになるとはこの時は思いもせず・・・(汗)


d0098941_18262217.jpg

  招き猫通りには、常滑ゆかりの39人によって作られた様々な御利益のある39体の招き猫があります。
    写真に収めた招き猫さん達以外にもたくさん!郵便ポストの上にも陶器の猫さんが(写真左下)


d0098941_18311711.jpg

                この仲良し猫さん達のように、ウキウキしてきます(笑)


d0098941_18312378.jpg

全国的に冬型の低気圧に見舞われたこの日、常滑(愛知県)でも前日の気温の半分を下回り強風注意報が出ていました。でも新潟滞在で
少しは免疫ができたのでしょうか?これで強風なの?(恒例の暴風に比べたら全然まし)同じ気温5℃の時でも体感温度も全然違うし!!
以前の私だったら、「今日は寒いーー」とギャーギャー言っていたはず(笑)お日様も温かくて心地よい~♪太陽見たのは何日ぶりだろう・・・
同じ海沿いでも日本海側とは全然違いますね。家に残してきた猫達にもお日様を浴びさせてあげたい!少しだけ後ろめたい気持ちに。



d0098941_18312958.jpg

        私は勤勉ではないけれど、この猫さんなんか好き~♪ 目つき悪いとこも好みです!


d0098941_18313412.jpg

                    この招き猫さんは、何のご利益だったかな?
           手がいっぱいあるので、猫の手も借りたいときには大活躍してくれそう(笑)




d0098941_18542353.jpg




d0098941_18535032.jpg


   やきもの散歩道には、「笑福招喜猫(しょうふくまねきねこ)」神社があったので参拝もしました☆


d0098941_18541453.jpg

                手まりのような籠に入った可愛らしい招き猫さんも~♪



d0098941_190368.jpg


       常滑で一番行きたかった、カフェ&雑貨屋さんへランチをしに向かいます~ つづく・・・



                                                                  ~ 常滑 愛知県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-14 00:58 | *焼き物のまち常滑さんぽ~ | Trackback | Comments(8)

焼き物と招き猫の町へ~ @常滑

d0098941_1812015.jpg

    念願だった焼き物の町、常滑(愛知県)へプチ旅へ行って来ました~ ナント日帰りで!?(笑)

      寒さが大の苦手で、冬は旅冬眠に入るので、よほどの事がない限り旅へは出ないのですが
      (大好きなヨーロッパや韓国にでさえ絶対に行かない!特にヨーロッパは航空券が格安になるけれど極寒は無理!)
      マイル消化のプチ旅へ~マイル有効期限が迫っており、マイル消費の為に何処へ飛ぼう?

   マイルをどうせ使うのであれば、韓国、沖縄、北海道など遠い土地へ使いたいのはやまやまですが
冬の真っ只中に猫達だけを家に置いて、1泊でも家を空けるのはとても心配!なんせ今年の冬(冬だけに限らず・汗)暴風や暴風雪などで何度か停電にもなった為、停電になった時のあの寒さを考えるととても怖い!
空港から近く、移動しやすい場所で、便の時間帯も良い場所はないか?色々調べていたのですが以前から行きたかった常滑が空港の近くのような気がしたので、調べてみるとなんと中部国際空港から電車で5分というじゃありませんか!?近い!新潟からの便の時間も日帰り可能な時間帯だったので即決めました(笑)

d0098941_2043673.jpg

5年位前、福岡にある器カフェ『Te+Te(てとて)』さんで、常滑の作家ミヤチヤスヨ さんの作品に一目惚れし、カラカラマグカップ2種とお皿
1周年記念で頂いた(購入?)連れて帰り大切にしているのですが、もっと沢山ミヤチさんの作品を手に取ってみたい、いつか常滑を訪れてみたいと思うようになりました。カフェで使われていた金成潤子さん(常滑)の器も素敵で、お二方の作品にたくさん出合えると嬉しいなぁ~

      焼き物が大好きなので、波佐見(長崎県)、有田(佐賀県)、伊万里(佐賀県)、笠間(茨城県)を何度か訪れました。
      益子(栃木)は、子供の頃しか行ったことがないので、お洒落になったという益子の街へもいつか再訪したいです♪



d0098941_2063678.jpg

 猫達は高齢という事もあり、すぐに風邪を引いてしまうので慣れない新潟の寒さがとても心配なのです。
今年もう1枚モコモコを買い足し、上下共モコモコでサンドしています(笑・この写真は10月の時点のもの)

はんぞうは、夜はいつも私の隣で一緒に寝ているのですが、モコモコでおくるみ状態で私の腕枕&鼻やホッペをくっつけて寝ています。
↑これが私の一番の幸せな時間~☆それでも寝返りを打つたびにモコモコをはいでしまい新潟の家では寒いので何度もかけなおします。
私は眠りが浅いので、気配を感じてすぐに起きれるのです(笑)それでも偶に爆睡してしまい、モコモコがかかっていない状態になると翌朝凄いクシャミをして風邪を引いてしまっているんです(涙)心配で、新潟に滞在してからは過保護過ぎるくらいにモコモコでくるんでます(笑)



d0098941_20264283.jpg

    全国的に冬型の気圧に見舞われた今週の日曜!外は、もの凄いドカ雪になっていました!?
    12月初旬でこの雪!?昨年はクリスマス頃に少し吹雪いた程度だったので安心してたのに!
    地元の方々に聞いたところとても珍しい事らしいです。新潟へ滞在してから1年が経ちました。

   前が見えないくらい吹雪いていましたが、それでも雪国だけに空港の体制は万全だと思っており
   暴風で欠航になる可能性を心配はしても、ある程度の雪は大丈夫だと、あなどっていました(汗)




d0098941_20373344.jpg



                 国内の空の旅では、その土地の空弁も楽しみ~♪



d0098941_2026505.jpg



               空弁は、お米の美味しい新潟らしく「おむすび三昧」☆
    鮭イクラ・山菜おこわ・きりあえ(大根の味噌漬けを細切りにし、胡麻をまぶした新潟の郷土食)
お米がふわっとむすんであります!新潟の郷土食のきりあえを初めて食べることが出来て嬉しかったです。

          新潟空港から中部国際空港までは1時間弱の空旅です!近いーーー!
「除雪が追いつかず、欠航になるおそれも」とのアナウンスが何度も流れる中、呑気に空弁食べてます(笑)
近さから近所にでもいくような身軽さで旅に出てしまいました! この時は、プチ旅が長旅になろうとは(涙)


d0098941_20452995.jpg



    飛行機が飛べず、しばらく待たされています。日帰りだし、待つのは1時間半程度が限度かな?
     それ以降も待つようなら日を変更しようと考えていると・・・どうやら飛べそうな雰囲気に~♪


d0098941_20461550.jpg



    え!? まさかのプロペラ機ですか?(汗) 国内外問わず多くのプロペラ機に乗ってきましたが
             この暴風&暴風雪で、プロペラ機に乗るのは少し怖いです~ 042.gif

     実は私、旅は大好きだけれど飛行機が苦手という・・・(高い所や下が透け透けの階段なども足がカクカクして苦手)
  ↑ 初めて乗った飛行機がエアポケットに入り、機内食が飛びまくり、周りの乗客は泣き叫ぶという怖い体験をしてから苦手に・・・(涙)
福岡に滞在する前の1年半位の間、毎月1~3往復も東京⇔福岡間を飛行機に乗っていたので(合計50回以上)だいぶ慣れましたが(笑)




d0098941_20453816.jpg


    2時間程度遅れて飛行機が離陸~ 愛知県に近づいた時に、久々にジェットコースターのような
       激しい揺れに見舞われて怖かったですが、無事に着陸が出来て良かったです。ホッ~
           (この後の出発便は、国内&海外便とも全便欠航になったそうです!?)



d0098941_20462578.jpg


        きゃぁ~中部国際空港!初めてセントレア~初めての空港は楽しいですよね~♪
ちょうちん横丁やレンガ通りというのもあり楽しそう!2時間のロスがあるので、散策したい気持ちをを抑え
とりあえず展望デッキへ飛行機を見に行ったのですが、時間が遅すぎて飛行機がほとんど無い(涙)残念~

          時間も無いので、常滑さんぽへ向かいます~ 「招き猫さんぽ」へ つづく・・・


d0098941_22521443.jpg


中部国際空港の駅のキップ売り場で、韓国人の男性(20代前後)から岐阜行きの切符の買い方や行き方を尋ねられました。
いつも韓国で親切にして頂いているので、お役に立ちたいと思いつつ土地勘が全然ないので分からない~(汗)
周りの人に聞こうとするも、皆さん観光客風な方ばかり!?少し待っていてもらい、観光客じゃなさそうな人に聞いて、
ようやくお教えできる事ができました(苦笑)「韓国の方ですか?」と聞くとやはり韓国の方でした。日本語上手です☆良い旅を~~


                                                       ~ 常滑 愛知県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-13 01:07 | *焼き物のまち常滑さんぽ~

おくりびとの舞台へ~ ノスタルジック漂う洋館 (旧割烹小幡)

d0098941_1615539.jpg

        こちらのノスタルジック漂う素敵な洋館の建物(旧割烹小幡)は、映画「おくりびと」で
      本木雅弘さん演じる大悟が勤める NKエージェント(納棺会社) の設定で使われました~
   旧割烹小幡は、かつて明治初期から料亭を営み昭和初期頃の建造物と伝えられているそうです。


d0098941_16503612.jpg

       洋館&レトロ好きな私は、この建物を一目見てめちゃくちゃテンションが上がりました!
  暴風や厳しい寒さなんて気にならない位(笑)ドアの木枠の色(くすんだブルー)も私が大好きな色です。


d0098941_16582122.jpg

              洋館とトタン?の組み合わせた建物は、初めて見ました!?
             トタンにも惹かれるので、トタンの錆感もたまりません! 素敵☆


d0098941_1714598.jpg

      他にも斬新だったのは、3階建ての洋館に隣接していた和風建築の建物(奥の入り口)
   洋館とトタンの組み合わせも斬新でしたが、洋館と和風建築の組み合わせも驚くべき建物でした。
 当時の建築物としては、とても珍しいものではないかと思います。建築物を見るのも好きなのでワクワク!


d0098941_1794210.jpg

              建物の側面のレンガ風造りの外壁や窓枠も味わい深いです。


d0098941_17383095.jpg

                       窓辺からもれる優しい灯り。。。


d0098941_17425563.jpg

       外から見えた優しい灯りはこちらからだったのですね~レトロな照明が可愛らしいです。
              建物の内部は、木のぬくもりも感じられ温かみも感じられます。


d0098941_1743429.jpg

                キシキシときしむ急な階段をゆっくりと降りていくと・・・


d0098941_17495827.jpg

         「NKエージェント」(納棺会社)の事務所の映画のセットが再現されていました。
     この洋館の1階部分は、戦後の頃より洋館のダンスホールとしても使われていたそうです。



d0098941_17591715.jpg


  おくりびとの映画は、数年前に観たきりで詳細部分まではあまり覚えていなかったのですが、セット内に
   モニターが置かれ、映画で使われたシーンが流れていて想い出しながら見比べられて良かったです。

隣接している和風建築のお座敷では、鶴乃湯のお母さん(吉行和子さん)の納棺のシーンなどでも撮影され
  劇中の植物だらけの社長(山崎努さん)の部屋のシーンでは、実際に洋館の建物3階部分内部からの
    眺めが生かされセットも組まれていました。映画を想い出しながら、感慨深いものがありました。



d0098941_18104968.jpg

            窓辺をつたう可愛らしい植物~このような光景にも目を奪われます。

    旧割烹小幡の洋館は、古き良き時代を物語っているような素敵な建物でした。建物の老朽化と
  暴風や雪などによる破損などが懸念されているそうですが、後世に継承されていって欲しい建物です。


                                                ~ 山形県 酒田市 ~



d0098941_183018100.jpg



  行く予定は無かったのですが、旧割烹小幡内を見学したら、映画『おくりびと』のワンシーンに登場した
  雄大な鳥海山をバックに、大悟(本木雅弘さん)が、チェロを弾いた場所にも訪れてみたくなりました~
 しかし凄い暴風&豪雨の荒天候は一向に変わらず!この天候の中で河川敷に行く人が居るのだろうか?

   河川敷に到着すると豪雨が一瞬止んで、虹が見えました~♪ 虹は数回しか見た事がないのですが
           この前の週も虹を見ることが出来たので、度重なる偶然が嬉しかったです。


d0098941_18104683.jpg


        チェロを弾いた椅子がある場所までは、古い石橋を渡らないと近づけないのですが
  この暴風の中で辿りつけるかな?どれくらいの暴風かというと、息も吸いづらくく立っているのがやっと!
  河川敷に来る前には、車の後ろ座席横の窓の雨避けみたいなのが暴風で飛ばされてしまいました(汗)

石橋から落ちたら怖いし迷ったのですが、せめて写真でもと途中まで頑張りましたが、突然の激しいヒョウが
 降ってきて「イタッ!痛い~~~」車に走って戻りました(笑) お連れ様は、嫌がって来ませんでした(汗)
  そのような激しい天気の中で撮った写真の数々ですが、少しでも映画の雰囲気が伝わると嬉しいです。
  紹介の順番が逆になってしまいましたが、この後に酒田ラーメンを食べ体も心もとっても温まりました!



                                              ~ 山形県 遊佐町 月光川河川敷 ~



d0098941_18564926.jpg


 山形からの帰りがてら、海沿いを走っていると(新潟県村上市近く)強風にあおられた波が激しく道路まで
 押し寄せて来て怖い位だったのですが、冬の風物詩である「波の花」を見ることが出来て嬉しかったです☆
   (波の花とは、強い季節風が吹き付ける冬の日には、大波が岩にぶつかり、砕けて白い泡ができ
   それが風にあおられ空中に舞い上がり海岸一帯を覆い、白い花が一面に咲いたようになります。
       越前海岸や能登半島近郊の海岸などの冬の日本海などで見られる現象だそうです。

道路にも、石鹸の泡のようにも見える白い花がどんどん舞い落ちてくるので白い花の事を知らなかったお連れちゃんは、なんで?石鹸の泡がこんなに飛んできてるの?と驚いていました(爆)白い花で覆い尽くされる海辺は美しい風景なのですが、日本海の冬の海に近づくのは危険と聞いていたので車中から見るだけに~


d0098941_2015694.jpg

山形県庄内地方の旅(中華そば処「旅館琴平荘」・湯田川温泉酒田市)!山形の魅力も感じられる素敵な美味しい旅になりました。
数年前、「たびねこちゃんが好きそうな場所があるよ!」と、映画おくりびとの舞台を教えてくれた美詩さんに感謝です。
私の好きな雰囲気がある街、特にノスタルジック漂う洋館の旧割烹小幡は、まさにツボでした!
冬に訪れたのでよけいそう感じるのかもしれないですが、酒田の町は「おくりびと」の舞台にぴったりの素敵な街でした☆
教えてもらっていなければ知らずに過ごし、訪れる事はなかったかもしれません。 山形県庄内地方の旅・完 2012,11

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-08 17:35 | * 山形の旅 | Trackback | Comments(4)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(342)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38
☆ふびらいさん☆ ..
by tabineko-hanzou at 20:35

記事ランキング

画像一覧

検索