<   2011年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

アドリア海の島で路地裏さんぽ~ @フヴァル島 クロアチア

d0098941_1744498.jpg

                        路地裏散歩の続きです~
            島の普通の生活が垣間見れる、高台の民家が多く集まる路地裏から
          カフェやレストランが連なる街の中心の広場周辺の路地裏に入ってみます。


d0098941_1752128.jpg

         Wine Bar の看板☆ 営業近くになると本日のお薦めとかが書かれるのかな?


d0098941_172232100.jpg

                  昼間は、人通りも少なくひっそりとしていましたが
    夜になると路地でグラスかたむけている人や、沢山の人が集まり賑やかな通りになっていました!


d0098941_1719534.jpg

             この日の夜、ディナーを食べたレストラン LUNA の路地裏にて~
       窓枠、荷車、植木鉢などにいたるまでまでも青で染められていてこだわりを感じます。


d0098941_17195897.jpg

                       小窓の雰囲気も素敵~☆


d0098941_1720537.jpg

         路地の向こうに、ちっちゃい猫ちゃんが うつむきながら座っています♪  つづく・・・


                                                    ~ Hvar Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-30 22:53 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback

ふたり @フヴァル島 クロアチア

d0098941_1934718.jpg

          高台へ登ると・・・待っていたのは素敵な景色だけではありませんでした。

                   息の合った、お父さんと黒白ワンコさん~


d0098941_1935978.jpg

                     彼女を愛おしげに抱きしめた彼


d0098941_195290.jpg

        ふたりの かたち には色々あるけれど、お互いに大切なパートナーなのだろう・・・


                                         ~ Hvar Island Croatia ~

星になった子たち☆
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-29 19:48 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(8)

路地裏の可愛らしい DOOR @フヴァル島 クロアチア

d0098941_2116342.jpg

                  色合いといい一目惚れした可愛らしい ドア


d0098941_21161439.jpg

                  自然と朽ち果てた感もまた味わい深い ドア


d0098941_21162284.jpg

            葡萄の葉が覆い茂っていたドア~ どんな人が住んでいるのだろう?


d0098941_21163111.jpg

                   中世の街並みに自然と溶け込んでいて


d0098941_21163774.jpg

                   ドアもそれぞれ表情があって面白い~


d0098941_21164481.jpg

         錆の感じといいアートなドア! 隙間に猫ちゃんが入って行きましたよ(笑) つづく・・・


                                                      ~ Hvar Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-28 21:37 | * DOOR * | Trackback

韓国コスメ① innisfree

d0098941_20281132.jpg

          体にも美味しい夕食をいただいた後は、三清洞~お散歩がてら鍾路へブラブラ
           鍾路の本屋の中にあった、ステーショナリーコーナーで雑貨をGETした後は
            前回、初めて訪れて以来、お気に入りになった innisfree イニスフリーへ
             (innisfreeについて&前回の戦利品等は前回の記事参照くださいね)

                 左から Olive Real Essential Oil 25,000ウォン

 無農薬栽培されたオリーブオイル100% (無パラベン、無人口色素、無動物性原料、無ベンゾフェノン)
 サンプル使用してみたところ、超乾燥肌&敏感肌な私ですが、朝までしっとり&トラブルもなく柑橘系&
 ハーブの香りが心地よくて (ドブロニク@クロアチアの修道院コスメの100%天然素材のGold Kremaの香りに似ていました)

     これから夏!・・・いくら超~乾燥肌の私といえども夏にオイル使うかな?と悩みつつも、次回の渡韓予定は10月!
確実に行けるとは限らないしせっかくなのでと買ってしまいました(笑) かぶれがひどくデリケートな肌の状態の時にでも使用できました。


          ナチュラル デオドラントスプレー グリーンティー 150ml 4,500ウォン(中央)

        母の会社に頻繁に、シューシューしている女子がいるらしく、母がお土産用に(笑)
   1本の値段で+1本のおまけ付だったので1本もらいました!(Tea 好きが居るので私もお土産に)


           エコ セーフティー クーリング サン スプレー SPF50 10,000(右)ウォン
 塗り直しが面倒な日焼け止め!スプレータイプが欲しかったんです。エコ系なので、低刺激なのも魅力。


d0098941_2028203.jpg

          前回も購入した、WHITENING EFFECT STRETCH MASK 3,000ウォン(左)
          使用中に少しピリピリするし、気に入ったとかではないのですが夏に向けて
           美白&保湿効果のある物だったのとオーガニックハーブに弱いので(笑)

韓国のシートマスクは大き過ぎるのですが、このシートは小さくて余る部分が少なく使いやすかったです。(ストレッチタイプなので伸びます)
        それにしても韓国のシートマスクは、どうして鼻の部分が小さいのでしょう?どのマスクも鼻の部分だけ足りません(笑)


          お土産も含めて、ハーブ系&オリーブ&TEA 各シートマスク 1500ウォン(右)


d0098941_20282836.jpg

          シアバターザクロのシートパック 950ウォンと安価なのも嬉しい☆


d0098941_20283495.jpg

            前回、売り切れで買えなかった Soy Lash Ampule 22,000ウォン

               自然の黒豆抽出物75%などが配合された、まつ毛の美容液。
           毛根に栄養を与え、ボリューム感が出るというので楽しみにしていました!

私、まつ毛は1cm以上もあり長いのですが、量が少なくコシも無いのですぐに切れてしまうんです(涙)
マスカラつけたり、ビューラー使うたびに ごっそり 抜けたり切れてしまいます!?
先日、「下まつ毛が1本しかないよ!」と友人にも驚かれたばかり(笑)
高校の頃に気づいたのですが、皆をよく見ると下まつ毛もライナー入れたようにびっしり生えている人が多いじゃありませんか!?
数本しかない自分にびっくり(爆) 現在も上まつ毛の真ん中辺りの毛がごっそり切れてしまいました(涙) 育毛中です(笑)



d0098941_20284062.jpg

      チップのマルマルの豆みたいな感じが可愛らしいです。でも私には少々使いづらいかも?
     マスカラのような毛先でないので塗りづらく、視力が極端に悪いので何度も眼球に激突(笑)
 まつ毛に液が沢山ついてしまい、それが弾けて目の中に入りしみてしまいます!(毛が少ないせい?笑)
値段もチープコスメにしては、強気価格なので劇的にまつ毛が生えてきたとかが無ければリピは無しかな?

今回のオマケ~ ホワイト トーンアップ スリーピング パック 2個とカメリアエッセンス(済州島の椿エッセンス配合)ヘアシャンプー&リンス各2個 少なっ!?オマケも楽しみなので寂しい~しかも母とシャンプー&リンスに分けたつもりが、リンス×2個持ってきてしまった!?
前回と購入金額は左程変わらないのですが、前回のオマケは、すごくて オリーブライン&グリンティーライン&パーフェクトリペアセロムの
基礎セットなどに加えて、ハンドクリーム&エコバックなどなど他たくさん頂きました☆
前回は、ロッテマート内のお店。今回は宿の近くの仁寺洞店を利用しました。
でも、どちらのお店とも店員さんは、親切です。日本語を話せる店員さんが業務を終えて帰ろうとしていた時に入店したのですが
私服に着替え、帰り際だったにも関わらず「ご説明しましょうか?」と聞いてきてくださいました。ありがとうございます。

そして前回購入した、お店の人気ベスト商品 The green tea seed serum ですが、超敏感肌の私には合わなかったようです。
目の上や首などがかぶれてしまう事が多く、同様にサンプルで頂いた、グリーンティーラインの基礎化粧品&スリーピングパックも
肌にしみたりピリピリして駄目でした。 オリーブラインは大丈夫で、とろみタイプの化粧水も良かったです。
まだ、パーフェクトリペアセロムライン(アンチエイジング)のサンプルは、未使用です。



d0098941_15215617.jpg


肌が弱いというのもあり、以前の私は、コスメに興味がない&手入れもあまりしなかったので
友人たちに心配されるほどでしたが、韓国コスメは雑貨感覚で楽しいです~♪
母にもこの楽しさをと思ったのですが、以前の私以上に(かなりヤバイ)興味が無い様です(笑)
母も私と同じく肌が弱いそうで、目の上がかぶれてしまい皮膚科に何年も通っていたらしく
現在のお手入れなどを聞いてみたところ・・・石鹸(体洗う用の)で顔洗って化粧水つけるだけだそう!?
しかもお風呂の後も、ファンデーションが落ちてないのでクレンジングしてるのか聞いたら
石鹸で顔洗うだけとか!(ヒョエーーー)もちろん化粧もファンデ塗るくらいしかしてないです(汗)
( ↑ 私も普段は、ファンデすら塗らず日焼け止めが主で、たまにBBクリーム塗るだけなので同じような物ですが・笑)
しかし、その母が1つだけ興味を持った品があったので後日紹介しま~す!!



d0098941_1522949.jpg


この日の夜の事でした・・・
私がお風呂に入っていると悲鳴のようなものが聞こえてきました!?
母によると、巨大なゴキブリが出てドアの隙間から私の部屋に入って行ったそう(汗)そのゴキブリを追いかけてティッシュ片手に捕まえて外に出したという母は、韓国アジュンマ(オバチャン)にも負けてないかも(爆)
この暑さで、ゴキブリも出て来ちゃったのでしょうね!ふぅ~お風呂中で良かった(笑)
綺麗なレジデンスといえども、生活している人もいるので出ちゃうんでしょうね(汗) つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-27 23:46 | ё 韓国食堂 | Trackback

カワイイ看板@ソウル~三清洞

d0098941_2093847.jpg

              前回の カロスキル に続くソウルで出合った可愛い看板たち
               三清洞界隈は、可愛い看板も多くて散策が楽しいです☆


+++


d0098941_2095780.jpg

             たくさんの携帯電話や楽器などが張り付けられた個性的な看板~


d0098941_2010353.jpg

                   不思議アートな空間が広がっていました!


+++


d0098941_20101845.jpg

            路地裏に、くね~っとした 不思議系 アジョシ(オジサン)の看板!?
                とっても気になり、お店を見に行ってしまいました(笑)


d0098941_20102483.jpg

                       海苔を額に張った猫だろうか?
             期待通り、お店に飾られてる絵もキモ可愛いくてそそられます(笑)


d0098941_2010292.jpg

                          雑貨屋さんの看板**


d0098941_20103546.jpg

                      狭い路地裏に、太陽スマイルの看板~
                 フフ・・・ つられて スマイル☆ 中は、カフェなのかな?


d0098941_20104263.jpg

                        パッピンス(カキ氷)だぁ!!
               壁に絵を描いているお店も多いので、見るのも楽しいです~♪


                                               ~ 三清洞 ソウル ~


            +++

   翌日のお散歩は、アートな街 ホンデ へ!(アート可愛い韓国コスメ 可愛いカフェ①ホンデのフリーマーケット路地裏散歩
                              次回は、 韓国コスメ①へ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-26 01:15 | * かわいい看板 * | Trackback | Comments(8)

体にも美味しい韓国料理「素饍斎・ソソンジェ」 @三清洞 ソウル

d0098941_19521079.jpg

 三清洞さんぽの後は、体・美容にも良い野草を使った韓国家庭料理で人気のお店「素饍斎・ソソンジェ」へ

  母にとって初めて食べる韓国料理!何処のお店にしようか悩みました。第一印象は大事ですよね(笑)
B級グルメ好きな私ですが、母の好みも考慮し韓屋を改装した韓国らしい素敵な雰囲気のお店にしました。


d0098941_2073459.jpg

      素饍斎は、全ての料理に化学調味料を一切使わず、テンジャン(味噌)や果実などを
       10年以上寝かせて作った、こだわりのある手作りの調味料を使用されています。

ソソンジェ スリサン(素饍斎御前)と ソソンジェジョンシッ(素饍斎定食) が、お店のお奨めだそうなのですが
  機内食でお腹がいっぱいで、お昼も食べず&カフェも我慢し、沢山歩いたにも関わらずお腹があまり
    すいていなかった為、少しでも品数の少ない ジェビコッジョンシッ( スミレ定食)にしました。
  (平日12:00~14:30のみ、リーズナブルにいただける ミンドゥルレジョンシッ ・ タンポポ定食があります。15,000ウォン) 


     お食事は、懐石料理のように1品づつ運ばれてきました。(韓国でこおいう食事は初めて♪)
    チャプチェは、素朴な味わいの中に引き立つ牛蒡の香りと食感が抜群で本当に美味しいです!
             (お肉が入ってなくても十分美味しい~我が家でも真似してみようと思います・笑)


d0098941_2074594.jpg

                         2種類のジョン

        外側はカリっとしていてニラも香ばしくて美味しい!! また、タレも美味しくて~
   ニラともう1種類は何だか分からないのですが、トウモロコシのような風味とホクホクさがありました。


d0098941_208260.jpg

                         季節の野菜サラダ

            野菜はみずみずしくて、ドレッシングもさっぱりしていて美味しいです☆


d0098941_2081322.jpg

                楽しみにしていたペドンドンジュ(梨のどぶろく)~♪♪
         暑さで喉も乾いていた私は、グビグビ・・・あれ?ポタージュのようにクリーミー
         これドンドンジュじゃない!?(汗) 冷静になってよく考えたら、お粥でした(爆)
   そうでした、韓国のお粥は日本のお粥と違ってスープのようにクリーミーなのを思い出しました(笑)


d0098941_2082077.jpg

                こちらが本物の、ペドンドンジュ(梨のどぶろく)です。
      長年熟成された 梨のどぶろく 飲んでみたかったんです!! 喉ごしもよくて美味しい☆
  お酒をあまり飲まない母は、1杯だけ味見程度に~ 今回の韓国旅で最初で最後のお酒です(笑)


d0098941_20523443.jpg

                        ポッサム(茹で豚)

 ちょっぴり難関(笑) 実は、母はお肉が食べれないのです!そして私もお肉は、あまり量食べれない(汗)
   コースにポッサムが含まれているのは知っていましたが、母の分まで食べなくてはいけないのに
   どぶろくも一人で飲んでいたので、もうこの時点でかなりお腹がいっぱい!量が少なく見えますが
     (大皿)8枚~10枚くらいありました! 右の列のお肉には軟骨まであり、ドキドキ(汗)


d0098941_20524150.jpg

           山にんにくの葉に包んで食べるポッサムは初めて!お味はいかに~
   美味しい!!特に山にんにくの葉がとっても好みで、私はお肉なしでこれだけでもいいくらい(笑)

       しかしお肉がそんなに得意でない私が、この量のお肉を食べきるのはかなり厳しく
     最近お肉を少し食べれるようになったという母も手伝ってくれましたが私にはきつかった~
       (母は、若い頃はお肉星人だったらしいのですが、仕事で屠殺場を訪れてから食べれなくなったそうです!)


d0098941_2053331.jpg

            穴子?鰻焼き?こちらは、全く母が食べれない物らしいです(超汗)
  もう本当にこれ以上お腹に入りません(苦笑)自分の分だけ食べるのがやっとで残してしまいました。


d0098941_20531432.jpg

                 揚げたお豆腐の中に色々な具材が入ってます。



d0098941_21363716.jpg

                    ひゃーーー 最後に登場したのは
      雑穀米のご飯とテンジャンチゲ(韓国風味噌汁)と沢山のパンチャン(おかず)たち!?

       もう本当に食べれないです!申し訳ないけど私は、ご飯無しにしていただきました。
 韓国は食べ物残して良い文化だと知りつつ、せっかく作ってくれたのに残してしまって申し訳ないです。

      母もお料理の量が多いのと、私の食べなさぶりにも驚いてました(学生時代は、丼飯3杯は食べてましたから・笑)
数年前までは大食いでしたが、1度ご飯が食べれなくなってから胃が小さくなってしまって・・・現在は、普通&時々小食な方だと思います!
韓国では切実に思います「大きな胃袋カンバック!!」 普通の女性だと完食は大変かもしれない量でした。翌日から胃薬のお世話に(笑)



d0098941_21432432.jpg

       最後は、蕎麦茶と梨で一息。本当にどれも美味しいお料理に母も私も大満足でした!
        韓国で、たまには趣向を変えてこのようなお料理を頂くのも良いものですね。 つづく・・・


                        素饍斎/ソソンジェ (地図) 
           住所 ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 三清洞(サムチョンドン) 113-3
                    서울시 종로구 삼청동 113-3
            Tel 02-730-7002 営業時間:11:30~21:30(Lo 20:30)
                   休日:月曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休


                                                  ~ 三清洞 ソウル ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-23 22:12 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(8)

「昔と今が素敵に交わる場所・北村~三清洞」 @ソウル sanpo

d0098941_19585652.jpg

               一画だけ見ると、此処がソウルだとは思わないだろう~
                まるで、ヨーロッパの路地裏にでも迷い込んだよう・・・



d0098941_1637983.jpg



            韓屋があちこちに見られ昔と今が素敵に交わる場所、北村を散歩~


d0098941_19595150.jpg

               カメラ片手にお散歩している人や撮影隊がいっぱい~


d0098941_1959571.jpg

       久しぶりにこの辺りを歩きましたが、以前とは又違った風景も見ることが出来ました。


d0098941_200228.jpg

                突然、路地裏の壁に墨汁で書いたような虎の絵が出現


d0098941_20073.jpg

     最初にお伝えした通り、ソウルは30℃超えの連日の猛暑!初日のこの日も暑過ぎて(汗)
    ちょっぴりバテ気味だった時、見知らぬお母さんがお茶を紙コップに入れて持たせてくれました。
  カムサハㇺニダー。 一緒に居た母は、初めて韓国の人の優しさに触れてとても驚いていました(笑)



d0098941_16373643.jpg




                       北村~三清洞界隈へ**

d0098941_2002076.jpg

                   廃屋に描かれたこんなアートも可愛らしい~


d0098941_20464140.jpg

      三清洞といえば、あちこちに可愛らしいカフェがいっぱい!今回も気になるカフェが~

 (左)Rice cake&bread Cafe(可愛いRice cake食べてみたい) (右)伝統家屋にポットの看板も可愛いくて、気になったカフェ。


d0098941_20464810.jpg

                     おさかな紙袋が釣られてる~(笑)


d0098941_20471890.jpg

                 店先では、ゆる可愛なバンビ?2匹がお出迎え!
          ↑ AKIちゃん情報によると、バンビじゃなくて ロディ ちゃんだそうです(笑)


d0098941_20472554.jpg

             前回訪れたカロスキルの「5CIJUNG CAFE」の支店も可愛い~
           中も覗いてみたのですが、カロスキルより店内も広くて良い感じでした♪

      ホンデにある行ってみたいカフェ cafe aA の三清洞の支店もアートで素敵だったなぁ~


d0098941_20473148.jpg

                        今回一番気になったカフェ☆
        プチガウディーを思わすような雰囲気&不思議なアート空間がすごく好みでした!!

どのカフェも入ってみたかったのだけど、夕飯に備えてグット我慢(沢山歩いたのに、お腹が全く空かず・涙)


d0098941_21244855.jpg

                       お!? 空中に自転車が~
           ソウルでは、あっと驚くような演出している素敵なお店が見られますね☆


d0098941_21374514.jpg

                    勝手口の小窓までも可愛らしい~~~
   しかし、ママチャリ風な自転車が惜しい! ヨーロッパ風な自転車だったらもっとお洒落なのに(笑)

      フォトジェニックな風景がいっぱいのこの街は、カメラ散歩が楽しい場所です☆ つづく・・・


                                                        ~ 三清洞&北村 ソウル ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-21 21:46 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(10)

猫村きねんプレゼント発表~☆ @侯硐猫村 台湾

d0098941_20284342.jpg

                    台湾「猫村」きねんプレゼント

          ご応募頂きました皆様、全員を当選にさせていただきたいと思います(笑)


にゃプチーノさん(猫村ポストカード&メモ帳)
こんぺいとうさん(猫村ポストカード&メモ帳)
清流さん(ご希望の猫旅行ポストカードとメモ帳は、よろしければ一緒に)

「猫村トランプ」(1名様)ですが、こちらは大福さん、きだいさん、鍵コメ様で抽選にさせて頂きました!
シンプルにアミダで、大福さんが当選!
きだいさん・鍵コメ様は次回、猫村を訪れた時に調達してきますので、その時までお待ちくださいませ(笑)


d0098941_20284981.jpg

    それぞれのブログに結果をお知らせに参りたいと思います。先にこの記事をご覧いていた場合は
    お手数ですがお時間ある時にでも、コメント欄などに鍵コメでお名前&ご住所をお知らせください。

                          *たびねこ*
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-20 20:58 | ё 台湾じかん | Trackback

アドリア海の島で路地裏さんぽ@フヴァル島

d0098941_19365589.jpg

            こんな可愛いバイクに乗って、フヴァル島を一周してみたかったなぁ~

***

   以前ギリシャの島旅で、バイクで島を巡っている人達を見てから地中海のこじんまりした島をバイクで駆け抜けるのが夢です♪
            今回、アドリア海の島々(クロアチア)では、レンタルバイクを1回しか見かけず&時間も無くて断念。
                       レンタルバイクを借りるのに、国際免許は必要なのかな・・・?



+++


                 トイカメラで、フヴァル島の路地裏さんぽの開始~♪


d0098941_19552193.jpg

               嵐が過ぎ去り・・・ ふたつ可愛くならんで干されてる(笑)


d0098941_19552819.jpg

                          不思議な空間~ 


d0098941_20314.jpg

             路地裏の植物たち・・・ フヴァルは、緑濃い素敵な街でした☆


d0098941_203999.jpg

                          そして、生活感。


d0098941_2031444.jpg

                      今は使われていない古井戸の趣


d0098941_2032170.jpg

             いろいろな風景に出合える路地裏散策は、やめられない・・・ つづく

                                                        ~ Hvar Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-17 20:17 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(6)

アドリア海の島猫たち「路地裏にゃんこ」 @フヴァル島 sanpo

d0098941_19163793.jpg

              フヴァル島の路地裏は、中世の面影を色濃く残しているので
             島猫ではなく、ヨーロッパの街角の猫ちゃんみたいな雰囲気☆


d0098941_19171534.jpg

                 フヴァル島の路地裏を気の向くままお散歩~ 
           可愛い青の荷車・・・って、あれ?向こうに見えるのは猫ちゃんでは?


d0098941_19173128.jpg

             キャ。 やっぱり! 片耳がカールした可愛い猫ちゃんです~♪


d0098941_19173649.jpg

 猫ちゃんとしばらくお話していたのですが・・・ 猫ちゃんの気にしていた方向から天敵の黒ワンコ君が!?
     黒ワンコ君が猫ちゃんに襲いかかってきたのですが、猫ちゃんの気合い勝ちでした(笑)


d0098941_19174149.jpg

                   う~ん・・・ 今度は何が気になるのかな?


d0098941_19174780.jpg

      お昼近くになり、フヴァルの街の中心にある聖ステファン広場も賑やかになってきました。
                  猫ちゃんは、広場を行き交う人達を眺めています。



d0098941_15591531.jpg



                    私も聖ステファン広場へ出てみましょう~


d0098941_208295.jpg

                    広場に面したカフェのテラスでくつろぐ人達。
                広場で一際目立つ、大聖堂・Katedrala sv.Stjepana
            教会が大好きな私は、散策をいったんお休みし、お祈りへ向かいます。


d0098941_20222551.jpg

                  聖堂の入り口の扉に施された装飾が素敵でした。


d0098941_20223218.jpg

                     マリア様かな・・・ 癒されます。


d0098941_20255321.jpg

         広場や周辺の路地裏には、中世とは異なる雰囲気のモダンなお店もチラホラ~
 可愛いお店も見かけたのですが、この日は日曜日でほとんどのお店が定休日!?クロアチアへ来てから
 慌ただしくお店を見る時間も無かったのですが、ようやくゆっくり見れる時間が出来たというのに残念(笑)


d0098941_20412412.jpg

              港からは潮風にのって、ラベンダーの香りが漂ってきます~

                そう、フヴァル島は ラベンダーの島 でもあるのです。 つづく・・・



                                                       ~ Hvar Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-15 20:58 | 島ねこ | Trackback | Comments(14)


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索