<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

猫村へ行こう~ 「素敵な贈り物」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_18262787.jpg

                 茶白猫さんの向こうに見える高台が、猫村です。



d0098941_18495557.jpg



「駅猫さんの様子や前回のお話 → Click」 横殴りの大雨の中、カッパを着て猫村へ向かう多くの人達!
一瞬の迷いも感じられない台湾の人達の猫好き度の高さに惚れ惚れするも、軟弱な私は駅で雨宿り中(笑)
相方ちゃんは駅構内下の散策へ、私はベンチに座っていると隣に猫さんが寄り添ってきました。
寒いもんね~猫ちゃんが隣に居てくれると私も暖かい。そしてしばらくすると一人の台湾人男性が日本語で
「日本の方ですか?」と話しかけてきました。日本人です!と答えると、男性は「猫村の記念切符です」と
言って私にチケットのような物を差出しました!?( ← ヤバイ!売りつけられる?身構える私)
海外だとこおいう系が多いので、まず疑ってかかってしまいます!台湾では、まず無いとは思いつつ(汗)
男性は「この猫村の記念切符を、日本から来て下さったあなたに差し上げたい トイウ キモチガ アリマス」と
所々たどたどしい日本語で一生懸命お話してくださいました。私へのプレゼントだったんですね!
そうとも知らず、一瞬でも疑ってしまってゴメンナサイ。嬉しさと、突然の事で驚いてしまいました。

男性「実は、この提案したのは彼です」と言って、男性の後ろに隠れていた大柄の優しそうな男性を紹介してくれました。私がお礼を言うと、その大柄の男性は、とても恥ずかしそうにペコペコお辞儀をしていました。
そういえば、行きの列車の中の同じ車両ですぐ近くに座っていた人達だったと気づきました。
普段スタンプ押した事なんてないのに、猫スタンプをウキウキしながらメモの端切れに押しながら
ハシャイでいた時も隣に居たような?そんな姿も全て見られていたのかもしれないです!恥ずかしい~


d0098941_18264248.jpg

     「ネエネエ~見てみて!」と隣に居た猫ちゃんに嬉しさを報告し、一緒に記念撮影(笑)
 駅に猫村の記念切符が発売されている事も知らなかったし、本当に嬉しい素敵なプレゼントを頂きました。
 相方ちゃんの分もと2枚も!今回の旅も通してですが、台湾の人達はどうして私達日本人にここまで優しく
 してくださるのでしょうか?御もてなしの気持ちも強いのだと思うのですが、感謝の気持ちでいっぱいです。

駅舎の中で反対の立場になって考えてみました。例えば私が日本のとある猫島へ行ったとして、そこで台湾から来てる人達を見かけたとします。はたして声かけただろうか?(人見知りなのでおそらく声かけないでしょう・笑)猫島記念切符が売っていたら、台湾人の人が日本に来てくれた事に感謝し買ってプレゼントする?(イヤ、できないなぁ・・・笑)私にはそんな勇気も気持ちも持ち合わせてないのかもしれない。
そう考えると益々お気持ちがありがたく、何もお礼できなかった事が残念です。せめて飴ちゃんでも持っていたら良かったのになぁ~
今回は、食堂のおじさんに香腸肉まん屋のご主人にお菓子・茶芸館で黒糖ケーキなどなど沢山の物を頂いてしまった旅でした。



d0098941_1826482.jpg

         猫ちゃんは、その後も私とカバンの間で気持ちよさそうに眠っています。
とても気持ちよさそうなので中々側を離れられず、結局駅構内に2時間半も居てしまいました(爆) つづく・・・


                                                 ~ 侯硐駅 台湾 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-28 20:40 | アジアの猫 | Trackback | Comments(11)

猫村に行こう~ 「駅猫たち」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_1847124.jpg

    猫村のある「侯硐駅」へは、台北駅から電車に飛び乗り普通電車で約1時間で到着しました~
             (侯硐駅は、九份への起点駅にもなっている瑞芳駅の次の駅で、特急は止まりません)

 猫の村として有名になった侯硐駅ですが、昨年3月に訪れた「平溪線ローカル線の旅」で、私がとても気に
  なっていた駅でした!?私が気になる=猫が多いという事が多いのに・・・昨年途中下車してれば(笑)
            九州で炭鉱に魅かれるようになり、駅前から見えた炭坑跡などがすごく気になっていました)

                   そして再びこの地へ来てしまいました(笑)


+++

台北は小雨が降ったり止んだりのお天気でしたが(私が訪れたのは1月初旬で←台湾の短い冬の時期で台湾北部は寒く雨の日が多いそう)
   台北からそう遠くないこの辺りも同じようなお天気で大丈夫だろうと侮っていました!侯硐駅が近づいてくる程に増す大雨ーーー
   そして駅へ到着した頃には横殴りの大雨に(汗)こんな大雨の中、猫村へ来る人なんていないんだろうな~そう思っていました・・・



当初の予定より遅めの10時半頃に侯硐駅に到着~駅構内に入ると、沢山の猫ちゃん達のお出迎えが!!
  駅のスタンプや駅のあちこちにも猫ちゃんだらけ~ 昨夜からの沈んだ気持ちは何処へやら?(笑)

               ↓ 駅の売店に居た黒猫ちゃんは、猫パンチがお好き♪

d0098941_18471180.jpg

           大雨にも関わらず、駅構内の1階にも沢山の人達で溢れています!?
           駅構内の猫空間が楽しくて、雨が止むまで雨宿りをすることにしました。
 列車が到着する度に多くの人達が降り立ち、一斉に撮影会になりますが駅猫達は慣れている様子(笑)

昨年3月に侯硐駅を通りがかった時は、駅前に朽ち果てた炭坑跡があるだけで誰も降りる人もおらず寂れた
村だったというのに、駅前の炭坑跡も整備され、資料館も出来て観光用になっています! 猫が大観光地に
  変えてしまっていました。 昨年の夏頃にメディアで猫村が紹介された事から有名になったそうです!


d0098941_18471755.jpg

                      駅には、「猫村の散歩」MAPも~♪

猫カフェも台湾発祥というだけあり、台湾の人は猫好きさんが多いというのはお分かり頂けると思いますが
驚いたのは強風で横殴りの雨の中なのに、みなさん迷わずにカッパを着て猫村へ向かう方達ばかり!?
私達のように「豪雨の中に行っても猫には逢えないし濡れるだけ」と雨宿りしてる人は一人も居ません(汗)
台湾の人の気合というか、皆さんどれだけ猫好きなのーーー(爆) しかも10℃無くて凄い寒いんですよ!


d0098941_18473393.jpg

                         売店にいた黒猫さん~
                 下の売店の中にも沢山の猫さんや黒子猫も居ました。


d0098941_1847406.jpg

         猫好きさん達が、こんなに集まる場所って他には無いんじゃないでしょうか?
 猫を愛する者同士が1つの空間に大勢集まっている事が嬉しくてとても楽しくて・・・いつの間にか笑顔に☆

             この後、又驚くべき素敵な出来事がありました! 素敵なプレゼントへ つづく・・・
                 大雨で写真は少ないのですが、猫村の様子もよろしければお付き合いくださいネ~


                                 ~ 侯硐駅 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-27 21:20 | アジアの猫 | Trackback | Comments(17)

台湾 あさごはん

d0098941_834652.jpg

台北で大人気の朝ごはん屋さん、阜杭豆漿 フーファンドウジャンへ1度行ってみたいと思っていました!
朝7時を過ぎると大行列になるそうなので、当初の予定では早朝に起きてお店に向う予定でしたが・・・

          阜杭豆漿へ着いたのは、9時少し前。もの凄い行列!?並ぶ気力も無いので
        近くのソコソコ繁盛していた朝食のお店で、台湾式朝ごはんを食べる事にしました~

                前夜、サークルちゃんに逢えなかったショックから体の力が抜けてしまって
             旅先だと普段は目覚まし無しでも起きれるのに、しっかり起きれませんでした(起きる気あった?笑)



d0098941_937409.jpg

                台湾の朝ごはんの定番といえば、豆漿(トウチャン)☆

             奥は、甜豆漿(甘い暖かい豆乳)と油條(ヨウティアオ・揚げパン)
          飲み物にしてもいいし、台湾風に油條を豆乳に浸して食べても美味しいです。


d0098941_852437.jpg

              手前は、 鹹豆漿 (しょっぱい系・おぼろ豆腐みたいな感じ)
   中には、小エビやネギ・ザーサイ・野菜・油條なども入っていて、朝から胃にも優しく体にも美味しい!


d0098941_853462.jpg

        薄餅夾蛋 フカフカ卵焼きが、薄いパイ生地に包まれていて中々美味しかったです!

               前回食べた、蛋餅(台湾風クレープ)も美味しかったなぁ・・・


d0098941_9295556.jpg

               お店の近くの市場の片隅で、待ち猫さんに出逢いました!
          しばらくするとお母さんが下処理終えたお魚を持ってきてくれて良かったね♪

 朝から猫ちゃんに出逢えて、良い予感・・・この後、台北駅から電車に乗り 「猫村」 へ向かいます~ つづく
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-26 10:19 | ё 台湾じかん | Trackback

台湾夜市グルメ と 猫BAR

d0098941_18184398.jpg

                  鹿港台中 → 台北 へと辿り着きました~
                 ひとまず、宿の近くにある人気の胡椒餅屋さんへ!
   (今回は帰国日が早朝出発の為、台北駅近くの格安デザインビジネスホテル宿泊!安い割には可愛らしく綺麗で立地も◎)

      台湾へ来るたびに毎回食べるのが、胡椒餅 お店によっても違うので面白いですね~
     釜に貼り付けて焼かれた熱々胡椒餅をいただきま~す! 肉汁があふれ出てきて熱っ!?


+++


師大夜市

d0098941_1819293.jpg

           台湾通の友人が好きな、屋台の鉄板焼きステーキ屋さん初体験!!
           (友人は、朝からでもステーキぺろりと平らげちゃう肉食系女子・笑)


d0098941_1819926.jpg

    昨年は凄い行列で断念したのですが、食べる事が出来て良かった!B級グルメ感たっぷり☆
      肉汁のうまみが混ざったソースと卵を麺に絡めて食べると美味しいらしいので真似て~




                      超~大人気店の「生煎包

d0098941_1942555.jpg

          こちらも前回は凄い待ち人数で諦めたのですが、15分位でGET出来ました!
             肉汁た~っぷりで熱い!お肉とキャベツのうま味がいい感じです~

                   うち子さん似のサークルちゃんがすぐ側のお店「Bistro O」に居るかと思うと
                        早く逢いたくて上の空~正直あまり味は覚えていません(汗)




                       ようやく初チャレンジした「臭豆腐

d0098941_2093484.jpg

     臭豆腐 その名も「くさい豆腐」というのが衝撃的で、中々チャレンジできなかった1品(笑)
           お店の前で迷っていたら、看板の店主さんが声をかけてくれました☆

                このお店の臭豆腐は、揚げてあるバージョン~
       天然草が入っているので若干緑色!いざ、実食!!なるほど~予想していた味☆
     タイのナンプラー系(魚を発酵させた魚醤油)の風味に似ていて私は、全然いけました!!


d0098941_209412.jpg

            もう1つの看板メニューらしき、米粉?(細めの麺)あんかけ麺


d0098941_2095241.jpg

             気になっていた「臭豆腐」が初体験出来て良かった~(笑)



+++


土林夜市

d0098941_20335126.jpg

                 台湾最終日の夜!最後の晩餐にしては控えめ(笑)
      猫の村、猫花園(猫カフェデビュー)へ行った後だったので、疲れと気持ちが満腹状態で
     お腹も空いておらず、猫花園さんの近所にある土林夜市で適当に済ませてしまいました(汗)


d0098941_20335848.jpg

   あんかけスープみたいなのと、懲りずに再び臭い豆腐(今度は、麻辣臭豆腐・激辛臭豆腐鍋)

             台北グルメは、なんだかやる気の無いレポで失礼しました(笑)
                  でも最後の屋台には猫さんが居ましたよ☆


                                                 ~ 台北 台湾~

                           台湾あさごはん猫村へ つづく・・・


「Bistro O」 の サークルちゃん Click**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-22 22:50 | ё 台湾じかん | Trackback

猫がつないでくれた人との縁 @コルチュラ島

d0098941_9435649.jpg

                     スプリットで、出逢った黒猫ちゃん~


d0098941_18161027.jpg


朝になっても嵐がやむことは無かったので、島を出発する事にしました。
前日、嵐に打たれ身も心も冷え途方に暮れていた時に拾ってくれた、宿の酔いどれヤモメおじさん
深夜に帰宅したにも関わらず(何処かで飲んでいたのかな?・笑)早朝4時頃また外へ出かけて行きました。
こんな早朝に何処へ行ったのだろう?と思っていたのですが、私達の乗る船が何処から出発するか調べて来てくれたのです(乗船場が2か所あり、前日か当日に決まるそう)嵐の中ありがとうございます(涙)

前日に出逢った時のオジサンは、首元ヨレヨレのティーシャツを着て髪もボサボサ、不精髭といった
いでたちでしたが、朝シャンもして髭も剃り、黒のポロシャツに着替え(ブラチ島の宿のトニーと全く同じ・笑)
小奇麗で全く別人!?(笑) ← クロアチアの島男のお洒落は、黒いポロシャツなのかな?偶々?
今日は何処かへお出かけ?でもこんな早朝から出かける雰囲気は無かったので、私達を見送る為に
綺麗にされたのだと思います。年上の男性にこんな事を言うのは失礼ですが可愛いなと思いました。
そしてとても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとうございました。
クロアチアの旅が始まってから連日の早朝起きと仮眠状態が続き(船は早朝出発多い・汗)少々疲れ気味
それに加え前日のトホホな出来事続きで体力消耗していましたが、気持ち的にも少し回復できました~☆


d0098941_18165652.jpg


宿のオジサンが調べて来てくれたおかげで、無駄に濡れるのを防ぐ事が出来ました。
相方ちゃんが、船の乗り場とは反対側の切符売り場までチケットを買いに行っている間
私は、船の乗り場近くにある雨風をしのげそうなカフェのテラス軒下で待っている事にします!
辺りは街灯もほとんど点いないので薄暗く、嵐が不気味さを増しています。

ゴロン~ 酒瓶? 奥の方の暗闇で何かが動く気配がしました!? 怖いー こんな早朝に誰か居る!?
恐る恐る後ろを振り返ると、大男の影がうっすら~ こんな嵐の中に酔っ払い? ジプシー?
どちらにしてもこんな暗闇の中二人きりなんて怖い!あんな大男に襲われたらひとたまりもない、ピンチ~ 
一人旅の時は、早朝・深夜は特に警戒しているのですが2人旅という事で気が緩み注意を怠っていました。
謎の大男さんは、黒影からから想像する風貌は、美女と野獣に出てくる野獣系!?
髪の毛はボサボサめで肩くらいの長め、背だけじゃなく身体もがっちりと大きいようです!
襲われたらどう逃げようとか?対抗できる物は周りに無いか探したり、頭の中で色々グルグル。
大男が「船のチケットは、持ってるのか?」とか聞いてくるのですが、怖くて面と向かって話すことが出来ず
顔だけ斜め後ろに向けて話す私(汗)怖くて、他には何を話したのか覚えていません(笑)
・・・・・  ・・・・・  ・・・・・  ・・・・  緊迫した時間が流れます。 相方ちゃん~早く戻ってきて!!(怖)

そんな緊迫した状況の中、暗闇から「ニャ~ン」と猫ちゃんの声!?
猫ちゃんの声に思わず反応してしまい「猫ちゃん、おはよう~」とつい口から出てました(笑)
するとその黒いモフモフ猫さんが、私の所へ来てくれ挨拶してくれました♪
(写真の黒猫は、スプリットで出逢った黒猫さんで、このお話の猫ではありません)
黒猫さんはその後、大男さんの元へ行くと凄い歓迎の挨拶&チューまでして甘えているじゃないですか(驚)
大男さんは、悪い人では無かったみたい!疑ってしまってごめんなさい(汗)なんと失礼な・・・
「この猫とはとってもフィーリングが合うんだ。」と言っていました。猫さんと顔なじみの仲良しだったようです。
大男さんとの距離も縮まり二人の間にも通じるものが出来始めた頃、相方ちゃんが戻ってきました。

船が出発する時間になりました。すると大男さんは、私が濡れないように自分の大きな傘を私に差してくれ
エスコートしながら、船の甲板の上まで一緒に付いてきてくれたではありませんか。なんと、ジェントルマンな男性だったのでしょう!嵐の中、散策すら出来なかったこの コルチュラ島 にいったい何しに来たのだろう?と思っていましたが、酔いどれヤモメおじさんや、この大男さんに出逢う為だったのかもしれないですね。
大男さんは、想像した通り身長は180㎝以上、ガタイも立派で見上げないと顔が見えない位に大きい人!
灯りの下で見た大男さんは、フィガロ(雑誌)に載っていた コルチュラ島 の記事に登場していた
↓ 写真の男性に似ていました。本人かな? 旅の素敵な想い出が出来ました。hvala フヴァラ(ありがとう)


d0098941_944468.jpg

出発した船は、世界でも有数の人気を誇るラベンダーの香り漂う フヴァル島 へ向かいます~ つづく・・・


                                                      ~ Korčula Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-19 20:22 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(18)

アドリア海の島にて 「濡れ衣事件!?気まずい夕食」@コルチュラ島

d0098941_1652189.jpg

             ダルメシア地方のスモークハム風味の マカロニと豆のスープ
     コルチュラ島では、500年以上前から日曜日に手作りのマカロニを食べる習慣があったそう。
                    この日は日曜日だったので(笑)


d0098941_17423075.jpg


コルチュラ島の海に突き出たような小さな半島(旧市街)は、お魚の骨の形をしています。
そして「東方見聞録」の冒険家 マルコ・ポーロ でも有名な島だそう。

嵐は夜になっても収まる事は無く、(前回のお話はこちら)無残にも時間は過ぎていくばかり・・・
いったいこの島に何しに来たのか分らないような状態になってしまいました(笑)
少し雨風が弱くなったように感じたので(と言っても豪雨には違いない・涙)夕食を食べに出かける事に!
そういえば朝、薄いパイのようなのを一切れ食べただけだったのでお腹が空きました~
旧市街で1番人気だという、修道院を改装したレストランが宿の近くにあるので向いました。
びちょ濡れの服を再び着て、豪雨の中へ~ 入り口から店内を覗くと良い雰囲気♪

その時でした! 私が店内に足を踏み入れたと当時にオジサンが、私の横をすり抜け店内に入り

 フラッシュをたいて写真を撮り走って逃げた ではありませんか!?

薄暗く雰囲気の良い店内は、一瞬シーン&1組のお客さんは唖然!まさかの 撮り逃げ!?

しかもタイミング悪い事に、濡れないようにとお腹に隠して持参したカメラを私が出したと同時の出来事!
フラッシュたいて写真を撮った事に気づいて怒った店員さんが、凄い勢いで店の奥から出てきて

私のカメラを凝視し、私を睨みつけたではありませんか!! 「違うー私じゃない!涙」

心の中でそう叫ぶも、この絶妙なタイミングで言い訳が通じるはずもありません(号泣)

(これを読んでくださってる方の中にも、言い訳すらできないような状況に陥った事のある方っていらっしゃるんじゃないでしょうか?
今回は、ブログでネタに出来るような出来事で良かったすが(爆)ネタに出来ないような出来事に遭遇し、言い訳さえ出来ずに
涙さえでないくらい悔しい思いをした事が何度かあります。中学の時には、若い男性教師に個室に連れていかれ鍵までかけられ
「根性叩き直してやる」と訳わからず往復ビンタされた事も数回(もちろん濡れ衣です!笑)後から状況が判明!同級生の可愛い女の子に泣かれてしまい、そのまま伏せる事に・・・昔からよく要領もタイミングも巡り遭わせも悪いと言われますが、もう遠慮したいです・汗)


こんな出来事の後でためらったのですが、今更店を出るのも変だし悪い事していないし
この嵐で営業しているお店も限られているので、勇気を出して食事する事にしました。
し・しっかし、誤解されているのでかなり気まずい・・・
店員さんはメニューもボンと置いて明らかに怒ってるし(汗)
レストランではとてもじゃないけど、写真は1枚も撮れないなぁ~と思っていました。
ところが先客のお隣の席のご夫婦が楽しそうに写真を撮り始めたではありませんか~チャンス?
嵐で島の写真すら1枚も撮っていなかったので、せめて記念と記憶保持の為にもと店員さんの目を盗みながら撮った写真です(笑)なのでカメラを素早く出しファインダーも覗かずに適当に撮り又、素早くカメラを
しまいながらを繰り返して撮った写真なので、お見苦しいかと思いますが(汗)
そんな緊迫した状態だったので、最初に無料で出てきた熱々パン(熱々は珍しい)と自家製パテが
とっても美味しかった(心の中でニッコリ~)のですが、写真はありません。


d0098941_16522663.jpg

                  Salata od hobotnice (タコサラダ)

地中海に来ると食べたくなる、タコサラダ!アドリア海の島や沿岸を旅していたので3ヶ所で食べ比べ!
味付けは、ドゥブロヴニクで食べたのが一番好みでしたが島だけに此処のタコサラダが一番鮮度抜群~☆


d0098941_16523953.jpg

               その日の獲れたて鮮魚のグリル(魚の名前は忘れました)

           自分でショーケースの中から、好きなお魚を選んで料理してもらえます。
          このお料理は、かなり美味しかったです!魚の鮮度もソースも絶妙で最高~


d0098941_16524744.jpg

   Braised Beef Korčula Style (牛肉をデザートワインとプラムのような物と一緒に煮込んだもの)
 ソースは美味しいけど、お肉は少々かため!島だけに断然、魚介やお魚料理の方が美味しかったです。


d0098941_16525414.jpg

                  Rozata ロジャタ(ダルマチア風プリン)

濡れ衣 のせいもあってか?店員さんは皆さん怖めな感じでしたが、ドキドキしながらも負けずに下手くそな
クロアチア語交えながら話していたら、最後の方には(呆れて?・笑)ようやく笑顔を見せてくれるようになり
ホットして、デザートまで頼んでしまいました(笑) しかし、気まずく落ち着かない夕食でした。

こうして トホホ な1日は、過ぎようとしていました。散策も出来ず、写真も無いでは、コルチュラ島に何しに来たのか分らないので
日程を調整してみたり、他の島や町を削ってもう1日この島にあてようかとも考えたのですが、トホホ続きのこの島には縁がないのかも?
とも思い、朝(早朝出発)になっても嵐が止まないようなら次の島へ向かおうと考えていました。
翌早朝になっても豪雨が止むことはなく、島を出発する事にしました! コルチュラ島・最終章猫がつないだ縁 つづく・・・


                                                          ~ Korčula Island Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-18 20:04 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(10)

朝の路地裏さんぽ(続)&嵐に見舞われた島滞在 @スプリット+コルチュラ島

d0098941_18233080.jpg

          世界遺産にもなっている、スプリットの旧市街!朝のお散歩の続きです~


d0098941_18234054.jpg

   そろそろお腹が空いた相方ちゃん!私が散策している間に営業しているお店を見つけてきました☆


d0098941_18235151.jpg

              MUSAKA とか書いてある!ギリシャ料理系のお店かな?


d0098941_18235966.jpg

        Soparnik が食べてみたかったのだけど、出来上がりに時間がかかるそうなので
             似たような薄い生地でできているパイのような物を頂きました~


d0098941_1824721.jpg

        出来立ての熱つ熱つ!薄い生地の中には、沢山の具が入っていてジューシー!!
             ズッキニーの食感も良くて予想より美味しくて、もう1枚おかわり♪


          お腹もちょっぴり満たされたところで、そろそろ コルチュラ島 行の船に乗るために港へ向いましょう~

                              つづきは、↓ を Click** 


                                                               ~ Split Croatia ~


続き~ 「写真が一枚も無い島」 Click**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-15 22:09 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(9)

「世界遺産の中に垣間見る日常」@スプリット クロアチア

d0098941_18122267.jpg

               アドリア海に面した最大の港町(クロアチア第二の都市)
     スプリットの旧市街は、古代ローマ時代の宮殿の中にあるという珍しい世界遺産の街です。
  宮殿の中が住居にもなっているので、洗濯物も干され遺跡の中に日常が溶け込んでいる面白い街。



d0098941_17281462.jpg



横殴りの豪雨と打ち付ける波しぶきの嵐の中の早朝、ブラチ島のボルから1日1便しかない船に乗り此処スプリットの港へ到着しました!
嵐の中、船に乗るのもやっとだった為、一緒に出発したお宿の主人 トニー ともはぐれてしまいお別れを言う事も出来ませんでした。
皆ずぶ濡れを超えている状態で乗船したので、あちこちからクシャミやら咳が聞こえてきます。
皆風邪引かないでネ!ビーサンはすぐに乾くので持参していて大正解でした。
服を絞っても絞っても滴り落ちる水・・・下着までびしょ濡れだったので、ブルブル震えながら船の中で過ごすこと1時間!
スプリットに着くと、大雨は止んだ様子で時折小雨がちらつく程度でした。
前回スプリットの街に降り立った時は、すぐに ブラチ島 への船に飛び乗ってしまったので
今回は、コルチュラ島行の船が出発するまでの2時間弱の間、朝のスプリット散歩へ~



d0098941_1815231.jpg

      朝早いからか?天気が悪いせいなのか、観光客は少なくひっそりとし迷宮の雰囲気。


d0098941_18162980.jpg

               散策していると多くのシスターさん達とすれ違います(嬉)


d0098941_18163687.jpg

           日中や天気の良い日は、観光客でごったがえすであろう世界遺産の街
                静かに風情を味わいながら散策が出来て良かったです。



d0098941_18164345.jpg

          ディオクレティアヌス宮殿の外には、グルグール・ニンスキという像があり
                左足の指に触れると幸運が訪れると言われています。

  テカテカに光った親指をナデナデしている相方ちゃんを見た、通りがかりの年配のご婦人 「違うわ~そう触るんじゃないのよ」
        「親指から順に小指まで撫でた後、胸の前で十字を切りお祈りをするの」 と言って見本を見せてくれました。



d0098941_18164951.jpg

 旧市街の港に面した通りには、カフェやお店が軒を連ねており綺麗に整備された遊歩道になっています。
      新旧が入り混じる空間。カフェのテラスも天気が良ければ沢山の人なんだろうなぁ・・・

                       スプリット路地裏さんぽ つづく・・・ 


                                                               ~ Split Croatia ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-14 20:46 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback

「可愛い&美味しい~お菓子屋さん」@台湾 台中

d0098941_20531382.jpg

                癒しのくつろぎ時間を 素敵な茶芸館 で過ごした後は
        お菓子発祥の地、ここ台中にある可愛い&美味しいと評判のお菓子屋さん 日出

             日出には「修道院」「旅人」「大地」「土鳳」という支店が台中にあり
   それぞれのお店のテーマごとに、内装・雰囲気やインテリアや制服なども違うというこだわりよう~

           個人的には、修道院店と旅人店(修道院&旅好き)に魅かれたのですが
          台中駅からも程近く、緑に囲まれた一軒家の可愛い 大地 店へ伺いました☆


d0098941_20545126.jpg

               緑の木の扉を入ると、可愛らしいお庭もあり外観も素敵☆
  すれ違うお客さん達が 「ここのお菓子は、台湾で1番!」 「すごく美味しいよ」って・・・ 期待高まる♪


d0098941_20545984.jpg

               日出のお菓子の魅力は、パッケージや箱までも可愛い事!
              うさぎ年だからかな?うさぎをモチーフにした物が多かったです。
             店内では、お茶を頂いたり色々なお菓子を試食しながら選べます。

              可愛いパッケージが、雑貨屋さんのようにセンスよく飾られていて
 CDケース型の物は、まるでCDがお洒落に並べれらているよう☆ 可愛い店内にテンション上ーーー!



d0098941_1619056.jpg



              日出は、元々チーズケーキが美味しくて有名なお店だそう!
  要冷系なので持ち帰りは諦め、試食だけしたたのですが低カロリーなのにコクもあり美味しかったです。
  (プレーン ・ ヘーゼルナッツ+メープル ・ チョコ ・ヤマイモ+緑茶 ・ ラムレーズン+アールグレイ紅茶 など色々な種類があります)

             今回のお目当ては、台湾のお土産の定番パイナップルケーキ!
 日出の土鳳梨酥(パイナップルケーキ)はナント、台湾産のパイナップル100パーセント添加物無しです。
パイナップルケーキだから当たり前じゃない?と思うかもしれませんが、大半のパイナップルケーキは、冬瓜
や半分冬瓜を使用した物なのだそうで、100%パイナップルは日出が元祖です。私も知りませんでした(驚)


d0098941_2134184.jpg

       オーナーさんは台中出身の方で、日出のお菓子は、台中でしか買えないのも魅力です♪
            そんなこだわりの土鳳梨酥(パイナップルケーキ)が食べてみたい!
                   台湾の地図が描かれた箱も可愛いーーー


d0098941_2134936.jpg

パイナップルの絵の包装~ 中身を写すの忘れましたが、まん丸で可愛い形してます(通常は四角が多い)
クッキー生地にはチーズも練りこまれていて、中身の餡はパイナップルがコロッと入り繊維質たっぷりな触感
 で美味しい~あまりパイナップルケーキ美味しいと思ったことは無かったのですが本当に美味しいです。
     その他のパイナップルケーキとも食べ比べましたが、甘みも自然でやっぱり美味しかった。

     でも試食した時に買おうと思っていた方のパイナップルケーキ 17號鳳梨酥 と違う(笑)
      店内が可愛くて夢中だった私は相方ちゃんに買うの任せた所、間違ってしまったよう!
                    でも十分美味しいので大満足です!!


d0098941_21345585.jpg

                   こちらも同じく 土鳳梨酥 小包風な箱がキュート!

     台湾大好きで年に何度も行く友達が居るのですが(←台北で買えるパイナップルケーキのほぼ全種類を食べ比べした位)
          台北のみで中々 台中 へは行く機会が無いというので、日出の土鳳梨酥ケーキをプレゼントしたかったのです♪
             味も包装も気に入ってくれたようで嬉しかったです(この場所でしか手に入らないとかに弱い友・笑)☆



d0098941_21352436.jpg

               南瓜子(南瓜の種入り糖)南瓜の種を麦芽糖で固めたもの
            色々試食したのに、結局パッケージが好みの物を選んでしまった(笑)


d0098941_2141811.jpg

              お店風に、家の中に飾ってみたり・・・人様への土産物を(汗)
       全部友達へのお土産なので、一個も家に可愛いパッケージが残っていないのが残念!
重かったので自分用の物は断念したのですが、次回 台中 へ行くことがあったら、自分用にも欲しい(笑)


d0098941_21353228.jpg

         大瓦片(キャラメル味の薄焼きに、たっぷりのスライスアーモンドのせたお菓子)

             これも試食したのですが、サクサクしていて美味しかったです。
                牛軋糖(ミルクヌガー)もミルクが濃くて好みでした☆


d0098941_752554.jpg

                       3種の紙袋もカワイイ~~~
                 お菓子に合わせた物を選んでいただけるみたいです。


d0098941_16193269.jpg



d0098941_21355353.jpg

                    店内への入り口の扉もアートで素敵~


d0098941_2136255.jpg

 こだわりがあって美味しいお菓子と、めちゃくちゃ可愛いいお店にテンション上がりまくりでした(笑)
    はぁ~ 茶芸館といい、ついでとはいえ 台中 に寄って本当によかったです。うっとり~
     又、機会があったら台中で茶芸館と、日出で美味しいお菓子を買って帰りたいです☆


          日出 大地店 台中市西区五權西三街43号 営業時間 10:00~21:00

                修道院店 台中市西区大隆路29号 12:00~22:00
                旅人店 台中市中港路一段382号 10:00~22:00
                     土鳳門店 台中市中港路2段118号



d0098941_1619503.jpg



d0098941_2136865.jpgすっかり日が暮れてしまいました。 1日大満喫~
台中を出発~今回は、新幹線ではなく自強号で台北へ向います。車内で暖かい胚芽乳を飲みくつろぎながら・・・
そういえばいつもは、パパイヤ牛乳や生果物ジュースなど
台湾ドリンクぽい冷たい物ばかり飲んでいたのですが、今回は寒くて全く飲まなかった上に、マッサージ屋さんのお母さんに言われて気づいたのですが、果物やスイーツ系も一切食べてませんでした。「台湾の果物は美味しんだから食べなくちゃ」と言われて、ちょっぴり後悔。初めての台湾中部への旅でしたが、
鹿港のノスタルジック路地裏散策鹿港グルメ、台中の「癒しの茶芸館・無為草堂」&「可愛い・美味しいお菓子屋さん日出」と盛り沢山で楽しく、人との触れ合いも想い出に残る旅でした!
そうこうしているうちに、21時少し前に台中へ到着!うち子さんそっくりの、サークルちゃんに逢いに行かなくちゃ~ドキドキ☆

   ~ 台北夜市グルメ、「猫村」、初の猫カフェデビューなどへ続く・・・

                                                             ~ 台中 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-13 19:46 | ё 台湾じかん | Trackback | Comments(15)

オナラ猫ちゃん(大爆)!?



       台湾じかん の途中ですが・・・(旅とは関係ない内容で失礼します)

イギリス発 しゃっくり した後に オナラしちゃった猫ちゃんです(大爆)

一昨日にTVで放送されていた物を You Tube で見つけたのですが
何回見ても大笑いしてしまう程の私のお気に入りです(笑)
おっちゃん座りといい、可愛くてたまりません☆ おっちゃん化している、我が家の銀を超えてます(笑)

「被災地の動物達」Click**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-09 00:02 | 掲載&展示他のお知らせ&他 | Trackback | Comments(16)


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

たびねこちゃん、はんぞう..
by noriworksora at 10:59
はんちゃんから 反対に元..
by chigusano at 16:41
お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54

記事ランキング

画像一覧

検索