<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「エーゲ海の可愛いドア」

d0098941_19483260.jpg

                      扉の向こうは・・・地中海

                                              ~ Greek Islands ~
 

+++

同じ地中海でも、明日から旅に出るのは、ギリシャではなくてクロアチアです~
アドリア海の島巡り(ダルマチア地方)がメインの旅です♪

数年前にキダイさんのドゥブロヴニクの写真でクロアチアの事を知り
その後、旅先で出逢う(ヨーロッパしか旅しない方達)人達に
「クロアチアは素晴らしい」と聞いていて、いつか訪れたいと思っていた念願の地です。
ジプリ映画の舞台に登場したり、最近は日本でも人気が出てきたクロアチアですが
欧米諸国では大人気なのに、まだまだ日本では知らない方も多いかと思います。
(先日、内戦は大丈夫なの?と聞かれました(笑)・十年少し前に終りました)
今回の旅は、短い日程なので連泊無しの毎日移動の超ハードな弾丸の旅になりそうですーー
日本でも人気が出てきたとはいえ、入手できる島々の情報やローカルな土地の情報はまだまだ少なく
(昨日も急にバスが1日一便に縮小されてしまったりと、急遽予定変更~違うルート考えたりと大忙し~汗)
現地でも情報確認しつつ、後は気の向くまま?周れるだけガンガン巡りたいと思ってます(今回は欲張りモード)
行ってみたかったイストラ半島の村巡りは、時間が足りずに断念!
ローカル好きな私~行ってみたい村々や小さな街もあるのですが、いくつ行けるかな?
今回は一人旅では無くて、6年ぶりに夏休みが取れた相方ちゃんとの二人旅になりま~す(ヨーロッパ熱望された・笑)
アドリア海は、ヨーロッパ1綺麗とも言われていて尋常じゃない綺麗な海らしいのでめちゃくちゃ楽しみです☆
では、「碧い」アドリア海に会いに行って来ます~☆明日は、ドゥブロブニクの空の下なんだなぁ~実感なし
現地から更新する時間とれるかな?・・・ たびねこ

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-21 20:47 | * DOOR *

地中海に沈む夕日

d0098941_20255048.jpg

                    ピンク色に染まった空が徐々に赤みをおびていく・・・


d0098941_20255884.jpg



                                               ~ Míkonos Islands Greek ~


「我が家の夕暮れ時・・・」 Click**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-17 21:44 | * Greek Islands | Trackback

軍艦島 「夕陽を浴びて・・・」

d0098941_18431587.jpg

                  憧れ続けた軍艦島は、想像以上に美しかった。


+++


d0098941_18433256.jpg

              上陸だけでは物足りず、軍艦島を望める浜辺がある事を知り
                     長崎市内から車を走らせました~


d0098941_18434224.jpg

                    軍艦島が夕陽に照らされていく・・・

                                        2009.5 ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~



+++


3年半の福岡滞在、九州の旅のフィナレーを飾る 「軍艦島」 は私にとって最高のものとなりました。
この2ヶ月弱後に東京へ帰ってきました。もう帰ってきて1年ちょいにもなるんですね~
他にも長崎にある可愛い廃屋や ( ← カメラ女子にも人気があるらしいです)
猫島(お気に入りの島)をまだ紹介していないので、九州を感じたい時にいずれ又♪

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-15 19:23 | * 九州紀行 | Trackback | Comments(16)

長崎の猫

d0098941_2137322.jpg

      大興奮収まらないままでしたが軍艦島を後にし、オウさんママ(九州のブロガーさん)が
        「長崎で見てみたい」と言っていた、ある建築物に私も興味があり行ってみると・・・
          その場所には、猫さんがいっぱい!! 目の上に枯葉が付いてる?
            と思ったら大きなかさぶたでした!? 早く傷が治るといいね~


d0098941_21371876.jpg

                この場所には茶白猫さんが、たくさん居ました☆


d0098941_21372917.jpg

                       夕暮れ時~ま~ったり時間


d0098941_21373910.jpg

                 わぁ~お見事な開脚!! ベンチと同じ?(笑)

                                             ~ 長崎市 長崎県 ~
 

+++


              夕暮れ時になりました。軍艦島を浜辺から見る為に海岸沿いへ移動します~ つづく・・・


「はんぞう&銀の変顔」 click**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-13 22:38 | 日本の猫 | Trackback | Comments(12)

軍艦島 「記憶のかけら」

d0098941_195411.jpg

      軍艦島の全景は見る場所によっても全然雰囲気が違いますが、私はこの角度が一番好き!(本当に軍艦みたい)


d0098941_19505258.jpg

              島に上陸している間は興奮収まることなく、無心になって夢中で写真を撮っていました。
                       遊歩道からしか写真が撮れないのがとてももどかしく・・・
                        あっという間の時間。 それぐらい美し過ぎた島です~


d0098941_195114.jpg

           軍艦島にお別れをする時が来ました。これからも時を重ねて日々変化し続けていくのでしょうね・・・
                この時の風景は存在していないであろう、数年後の軍艦島も見てみたくなりました。


d0098941_19514124.jpg

          グレーの影上に海に浮かぶそのカッコイイ姿は、フランスで見たモンサンミシェルのようでもありました。
               世界遺産暫定リストに入っている軍艦島、いつか世界遺産に登録されるといいなぁ~


d0098941_1952070.jpg

                     帰りの船の中で、ガイドのお父さん達に話しかけられました。
                 「写真撮るの好きなの?」と聞かれ、軍艦島の写真集見せて頂いたり~
             軍艦島のお話や長崎のお話、そして最後には、お母さんとの馴れ初めまで~(笑)
            お父さんのノートの中には軍艦島の事が書かれた歴史がいっぱい刻まれていました。
       写真撮るのに夢中でガイドさんの説明も聞いていなかった私なのに、優しくしてくださってありがとうございました。


                                     「軍艦島」 あと少しだけ つづく・・・ ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-10 20:28 | * 九州紀行 | Trackback | Comments(14)

軍艦島 「残像」

d0098941_19414862.jpg

                           黒ダイヤと呼ばれた石炭


d0098941_19415676.jpg

                              何十年も時を重ねた今でも


d0098941_1942557.jpg

                   この場所に立ち、目を閉じると当時の様子が目に浮かぶようでした。


d0098941_19421558.jpg

                           残された想いもたくさん感じられます。


d0098941_19422890.jpg

                                    残響・・・


d0098941_19425091.jpg

                海岸沿いの鉄筋高層アパート群も独特な景観を生み出し圧巻! つづく・・・


                                                       ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-08 20:08 | * 九州紀行 | Trackback

軍艦島 「朽ちてもなお・・・」

d0098941_21575447.jpg

                 島に人が居なくなってから、35年以上もの時を重ね


d0098941_21585523.jpg

               海に囲まれた厳しい環境の中、日々変化を続けている・・・


d0098941_2159768.jpg

                  朽ち果てた姿も自然のアートに見えてしまう。


d0098941_21591648.jpg

                   とっても魅了されてしまう島です。  つづく・・・


                                              ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-06 22:12 | * 九州紀行 | Trackback

軍艦島 「孤島」

d0098941_19542960.jpg

          「軍艦島」 という別の名を持つ端島 (はしま)。 海上炭鉱の島として栄え、採炭が行われていました。


d0098941_1955033.jpg

             島には一番多い時で、5,300人もの人達が暮らしていたそうです(世界最高の人口密度)
                こんなに小さな島に、それだけの多くの人達がどうやって暮らして居たのだろう?


d0098941_195529100.jpg

          人口密度対策の為に、(大正5年)日本初の高層鉄筋コンクリート造アパートも作られたのですね~
                  島には生活に必要な施設、映画館などの娯楽施設などもありました。


d0098941_1955385.jpg

                     海風・雨風にさらされ時を積み重ね自然に風化した姿も美しい。


d0098941_19555565.jpg

                    島の周囲を囲む頑丈な岸壁や高い壁は、要塞のようにも見えます。


d0098941_19565651.jpg

         昨年の春(2009)端島への上陸が許可された時、初めて上陸をされたのは元島民の方々だったそうです。
           1974年閉山後、島を離れて以来の上陸はそれぞれ色々な想いがあったのではないかと思います。

d0098941_1957915.jpg

                      ようやく故郷の地を訪れる事が出来たのですね。 つづく・・・


                                                       ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-04 00:07 | * 九州紀行 | Trackback | Comments(18)

軍艦島 「廃墟になった島」

d0098941_22542928.jpg

      憧れの軍艦島に上陸し足を踏み入れると、そこには遺跡群のような空間がありました。


d0098941_22545553.jpg

     九州の産業遺産廃墟に魅かれるようになったのは、軍艦島の存在を知った事がきっかけ!
        それまでは、廃屋=怖い・何かあったのかも?の印象が強く苦手だった位(笑)
           当時、軍艦島への上陸は許可されておらず (2009.春~上陸可)
           かと言って密航のような事はとても出来ないので(笑)諦めてました。
     

d0098941_22551983.jpg

         軍艦島への上陸は夢だと諦めていたのですが、東京へ戻るのが決まった頃
        上陸が許可されたのを知りました♪ (ガイドさんと一緒の団体ツアーのみ許可)
     これは福岡に居られる間に行くしかない!と「やまさ海運」さんの上陸ツアーを利用しました
             (当初は一社しか運航していませんでしたが、現在は他の船も出ているようです)


d0098941_22553564.jpg

         最初は「団体ツアーで廃墟を周って楽しめるのか?」という思いもありましたが
           (自由に内部を歩き回れるわけではなく、整備された歩道のみ通行可能)
              元々上陸は不可能と諦めていたのに上陸が出来た喜びと
                軍艦島のあまりにもの偉大さ、素晴らしさに大感動~


d0098941_22554359.jpg

                朽ちてもなお美しい・・・この時の興奮が蘇ってくるよう~


d0098941_22555234.jpg

団体ツアーは、いくつかのグループに分かれ(グループごとに軍艦島を熟視したガイドさん一人)
島内を観光するのですが、元々団体行動が苦手な私・・・当時の事を想像しながら写真撮ったりしていると
自分がどのグループか?分からなくなる位離れてしまい、写真撮っては走ってを繰り返してもいつも一番最後(汗)
そんな最悪な私に、ガイドのお父さんは「軍艦島の事、勉強してから来たんだ~好きにしたらよか」と言って下さったり
船の係りの男の子達(警備さん?)は、毎回一番最後の私に注意するでもなく
「せっかくだし可哀想やけん、俺が見てるんからよかですよ」って・・・他の警備員さんに言ってくれたりと
今回も九州の方には、優しくして頂きました。そして45分程度の短い軍艦島上陸の旅でしたが、もう少し続きます


                                              ~ 軍艦島 (端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-03 02:37 | * 九州紀行 | Trackback

長崎名物「トルコライス」

d0098941_210458.jpg

                       憧れの軍艦島への上陸前・・・
        軍艦島行きの船と海を眺めながら、長崎発祥の名物トルコライスを食べました☆


d0098941_1713335.jpg



福岡滞在中に一番多く訪れたのが、長崎県だったのではないかと思います。
海辺の家から行きやすかったのもあり、佐世保方面は何度も訪れました~

☆壱岐島 (ウニ等・・・)
☆平戸・西海方面 (鮮魚・天ぷら)
海辺の可愛いバス停のある諫早方面 (有明海の牡蠣)
☆佐世保(佐世保バーガー・九十九島の牡蠣・レモンステーキ等)
☆島原 (具雑煮・かんざらし(水でさらした白玉おやつ)・六兵衛(さつまいもで出来た黒い麺のうどん))
☆焼き物の街・波佐見町のカフェなどなど、五島列島以外はほぼ訪れ、それぞれの土地で名物を食べて来ましたが
長崎市内は、福岡滞在前に「ランタン祭り」の時に1度訪れたきりでした。
その時に長崎名物は一通り食べたのですが、トルコライスはまだ食べていなかったのでした(笑)
軍艦島行への船に乗る為に、今回2度目の長崎市内訪問~お目当てのトルコライス屋さんは、なんと改装中!?
残念ですが、仕方ないので通りがかりの海沿いのお店で食べました☆
長崎のトルコライスは主に、ピラフ&豚カツ&スパゲッティ&サラダを一つの皿に載せた料理ですが
お店によってもさまざまなバリエーションがあるみたいです。




d0098941_17145454.jpg



d0098941_21415017.jpg

         軍艦島行きの船の中からは岩崎弥太郎でも有名な長崎造船所 (三菱重工)
        高島 (同じく炭坑の島)や通りがかりの造船所では、偶々修理に来ていたという
     日本に数隻しかない 「イージス艦」 にもお目にかかりながら、軍艦島が近づいてきました。


d0098941_21421532.jpg

                 遠景に見える軍艦島のカッコイイ姿に大興奮!?
                 しかし軍艦島への上陸出来る確率は、3分の1~
                はたして憧れの軍艦島への上陸は叶うのでしょうか? つづく・・・


                                                         ~ 軍艦島(端島) 長崎県 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-09-01 22:08 | * 九州紀行 | Trackback


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

インスタで知った時にビッ..
by AKI at 10:08
たびねこさん、はじめまし..
by ゆき at 12:33
はんぞうちゃん、旅立たれ..
by sarusaM1 at 20:41

記事ランキング

画像一覧

検索