<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

台湾じかん 淡水レトロさんぽ** sanpo

d0098941_205743.jpg

    夕陽が綺麗な事で知られているる台北郊外の人気スポット淡水へ~   (チェコ旅途中ですが・・・)
        この日は初夏の陽気でしたが、残念ながら一瞬しか夕日は見られませんでした。
            週末という事もあって、お祭りムード!大勢の人達で賑わってます。


d0098941_20263747.jpg

                      どこか ノスタルジック 漂う光景~


d0098941_20351087.jpg

                          色とりどりの水風船


d0098941_2036508.jpg

                           「豚さんの丸焼き」

                   奥の方から綺麗に解体され売られていました。
                沢山のお店や屋台も立ち並び食べ歩きも楽しい街です!


d0098941_20393951.jpg

             河沿いを歩いていると、風に吹かれて潮の香りがして心地いい~


d0098941_20442333.jpg

      古民家をリノベーションしたカフェでは、水辺を眺めながら寄り添う猫さんが座っています。
               壁には空き瓶やオブジェも埋め込まれていて可愛いーーー!
 


                        淡水の猫さん&淡水食べ歩きへ つづく・・・


                                                           ~ 淡水 台湾~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-31 21:19 | ё 台湾じかん | Trackback | Comments(6)

猫カフェならぬ「猫Bar」 

d0098941_1944107.jpg

うち子さん似の猫さんに逢いに行ってきました、台湾にあるバー 「Bistro O」 まで(笑)
店に入る早々、気持ち抑えられず「サークルちゃん(うち子さん似の猫)居ますか?」と
店員さんに聞き寄る私・・・するとカウンター奥で寝ていたサークルちゃんを起こし抱っこさせてくれました。
久々の白いモコモコの感触(涙)想像以上に、うち子さんと瓜二つで驚きました。
(胸が一杯で写真がほとんど撮れなかった為、ほとんどが相方ちゃんの撮った写真です)


d0098941_20231149.jpg

訪ねた初日は、週末という事もあってお店はお客さんで一杯!?
サークルちゃんとラブラドールのワンちゃんは賑わいを避けるようにカウンター奥に居ます。
↑ (写真) 三毛猫の妹妹(メイメイ)ちゃんは、そんな中 誰かのお膝に乗ろうと物色中~
見事私のお膝が選ばれ、私の右手を枕に全身預け無防備に眠るメイメイちゃん!
あまりにも気持ち良さそうだったので2時間ちょいこのままの体勢(翌日筋肉痛・笑)
嬉しかったのですが、カウンター奥で寝ているサークルちゃんを見つめていたかったのと
お膝好きだった うっぴんと、はんぞうに対しても浮気しているような複雑な気持ちに(笑)
そして夜は更け、前日一睡もしていないのでホテルに帰る事に。
帰り際、寝ていたサークルちゃんを又起こしてきてくれたのですが、
あまりにも似ているので涙が止まりませんでした。(人前で涙見せるなんてありえない事・恥ずかしい)
最初はバカげている事だと思ったけれど、遥々台湾まで逢いに来て本当に良かった☆


d0098941_20453917.jpg

そして翌日も(笑)この日は台北近郊へ出かけていたのですが、騒がしいバータイムでなく
週末でも比較的空いていそうなカフェ時間帯なら、サークルちゃんは店内で寝てるのでは?
と思い立ち、出先から間に合うように走って来ました(逢いたさに本当に走った・笑)
息切らせながら到着すると・・・ 「居た居た!!」 予想通り店内で爆睡中♪
眠るサークルちゃんの隣に座る事2時間以上~うち子さんの事だけを考えて過ごしました。
うち子さんが亡くなる前後の期間色々な悲しい事が続き、
うち子さんの事だけを考えてあげれなかった心残りの時間を少しだけ埋める事ができたように思います。

相方ちゃんが「うっぴん、こんなとこで何してるの?」と言った言葉が本当にぴったりな位!
うち子さんは世界一周の旅に出たと思う事にしていたのですが、今は台湾を旅中~
そして台湾に飽きたら又違う場所に旅立つだろうなぁ~とさらに思えるようになりました。
そしてお互いに旅が終わったら、何処かの旅先で再会できるのかもしれないね。


d0098941_218350.jpg

サークルちゃんは、寝ている時パグ(犬)が凄い鼻息で走り寄ってくるも全く動じない所や
半目開けて寝てる姿やしぐさも、うち子さんそっくり!
世の中に似ている人が3人居るというけれど、こんなにそっくりな猫さんも居るものなんですね・・・

後、なんとお店のオーナーお薦めオリジナルカクテルは私の名前と同じ名前(本名)☆
もちろんそのカクテルを飲みました(笑)元々このお店とは縁があったのだと思います。
( ↑ 写真は台湾の地ビール・生のライチを絞ったライチビールです)

台湾滞在中はサークルちゃんに逢いに毎日通うつもりでしたが、翌日は定休日!残念。
サークルちゃん&お店の方達、2日間も幸せな時間をありがとうございます。


+++

このお店がある師大路・スータールー周辺は、猫好きオーナーさんが多いのだそうです。
猫を保護しているうちにお店がいつの間にか猫カフェ状態になってしまったり(笑)
そして猫カフェ発祥の地・台湾で猫カフェデビューは果たせたのかというと・・・
時間が足りなくて行けませんでした!?でも「「Bistro O」の近くの
極簡 cafeを外からだけですが眺めてきました~いるいる!沢山の猫さんとお客さん達!!
キャー巨漢の茶トラもーー♪ カウンターの上など自由に歩き回っている様子が見れました。
後同じ地域にある「ZUBU食堂」さん、にゃプチーノさんが行かれた猫専用椅子もある
猫カフェ元祖の「猫花園」にも行ってみたかったなぁ・・・又台湾へ行く機会があればぜひ♪
猫カフェには行けませんでしたが、何処の街でも猫さんに出逢えたので大満足。後ほど・・・


                                 Bistro O」 ~ 師大路 台北 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-29 22:06 | ё 台湾じかん | Trackback | Comments(30)

台湾じかん **

d0098941_18161646.jpg

                  明日から台湾再訪の旅へ行って参ります~♪ 
             以前台湾を訪れたのは、2004年7月・6年前くらいになります。
             当時アジアには全く興味がなかったのですが(東南アジア除く)
        突然出来た休みに出合った激安台湾!?出発数日前でしたが安さに魅かれ(笑)


d0098941_18162457.jpg

             急遽決めた台湾の旅!当時は特に食べ物にもこだわりは無く
        4ヶ所の夜市巡って食べ歩き、小龍包を食べたくらいだったと思います。 ~ 写真 九份より ~


d0098941_1846649.jpg
でも、グルメも旅の重要な楽しみ♪ 今回は満喫しようと思い
以前頂いた「韓国まんぷくスクラップ」が面白かったので、
台湾まんぷくスクラップを読んでみました~
韓国&台湾まんぷくスクラップ共に本当に驚かされるのですが、もの凄く料理の種類の多い事!?私の知らない料理も沢山!!
私も韓国同様、自分流の「台湾まんぷくスクラップ帳」を
作ってみました! ← どこまでくいしんぼう(笑)
出来るだけ色々な種類を食べて来れたらいいなと思います♪
食べ物がメイン旅のような感じなのですが、実は違うのです。
偶然決まった旅先の台湾!とっても満喫したので、
台湾再訪は無いと思っていました。(出来るだけ多くの国に行きたいので、ほとんどリピート国しない)

+++


「台湾再訪を決めた訳・・・」

d0098941_1995198.jpg

東京に戻ってしばらくしてから、とある BOOK CAFEで手にした1冊の[猫カフェ」の本。
心臓が止まるかと思いました!?そこには、うち子さんとそっくりな猫ちゃんの写真が!
少し似ているという位ならあると思うのですが、普段顔の うち子さん そのもの!!!
一緒に居た相方さんも驚き「この子に逢いに台湾へ行きたいね」と言い出す始末~
台湾にまで逢いに行くなんてバカげた話しと思いつつ、それから違う雑誌などでも何度も
「 うち子さん にそっくり!」と思うとその同じ台湾の猫ちゃんだったのです。
そんな偶然が続くうちに、「本物のうち子さんで無くてもいいから逢いたい」という気持ちが
強くなり今回の台湾行きを決めました。それまでは、夢でもいいから うち子さん に逢いたいと毎日願うも
叶わなかったのですが、台湾行きを決めたその日 うち子 さんが初めて夢の中に逢いに来てくれました。
夢は、今の家の2軒前に住んでいた家が舞台で(隣が緑地と猫には魅力的な脱走し放題の家)
その頃のようにベランダの戸を開けると、いつものように凄い勢いでベランダから下の家の物置つたいに
外に脱走したうち子さん!?その頃は、ご飯の音させただけで即効戻って来てくれていたのですが
夢の中では全然戻って来てくれなくて・・・「帰らニャイー」と言って困らせられたという内容の夢でした(笑)
台湾まで行っても逢える保証もないのですが、もう1度あの白いモフモフに触れたい。。。
猫カフェ状態(家に常に猫が10~30匹居た)で育った私は、猫カフェにはあまり興味も無かったのに
偶々手にしてしまった猫カフェ本。うち子似の猫さんは猫カフェに居るのではないのですが
これを機に猫カフェ発祥の地で時間があったら猫カフェにも立ち寄れたらいいなと思います。
前回は暑過ぎて(35℃以上)&ワンコが多かったので気づきませんでしたが
台湾は猫好きな方が多いらしいと聞いたので楽しみです。それで優しい人が多いのかな?

台湾猫カフェの存在を知ったのは、にゃプチーノさんのブログでした☆
その時に猫カフェの存在自体も初めて知りました(笑)


+++


d0098941_19463268.jpg

             旅中~家でお留守番の2人の王子様達の最近はというと・・・
         銀は大好きな はんぞう に毎日べっとり!「僕の頭舐めて~舐めて~」攻撃!


d0098941_19464280.jpg

      海辺のお家(福岡)と違って、部屋の中にも沢山お日様が入るので気持ち良さそう♪


d0098941_19464934.jpg

                           まどろみ~~


d0098941_19465742.jpg

バルコニーでボッコ中の はんぞう ** 可愛過ぎるー♪(相当な親ばか)
旅中は、はんぞうの事がとても心配。(銀は、はんぞう とご飯さえあれば大丈夫・笑)
私の事を愛し過ぎてるから。。。(お互い好き過ぎて、依存し過ぎちゃっています)
おんもやテレビ見ている時以外はひたすら私の事を見つめ続け、ストーカーさんのよう~
1度、意地悪で何分熱く見つめてられるのか実験してみたら20分超えました!?
それ以上は私の方が耐えられず、見つめ返してしまい実験終了してしまいました(笑)
ごはんよりも何よりも私を愛してる はんぞう を残して行くのが最近とても辛いのです。
はんぞう、ごめんね。そして行って来ます。逢えるかな?ドキドキ~今日は眠れなそう。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-20 00:08 | ё 台湾じかん

プラハのかわいい~ ビル ** sanpo

d0098941_20374217.jpg

      プラハで見てみたかった建築 → チェコオリジナルのキュビズム建築
      未来からやって来たようなTV塔、そしてこの ダンシング・ビル でした♪


d0098941_20513088.jpg

  ヴルタヴァ川沿いに建つダンシング・ビル(オフィスビル)内部はどうなってるのかな?
         上にのっているモサモサしたオブジェや窓も可愛らしい~**


                                          ~ Praha Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-18 21:46 | *カワイイ建築* | Trackback | Comments(36)

永遠の眠り ~ Praha ~

d0098941_18421567.jpg

  アートで面白いお墓がたくさんある場所「ヴィシェフラド 墓地」の後編。。(前編 Click


d0098941_18423082.jpg

          お花や植物が植えられた植木鉢の中にある十字架~
  十字架にも工夫がされた物が多く、装飾された十字架や木製やアイアンの物と様々。


d0098941_18424236.jpg

    こちらは兄ヨゼフ・チャペックがデザインした作家 「カレル・チャペック」 のお墓
全体はロケットのような夢のある面白い形をしていて募石は作家らしく本になっていました。



d0098941_1982693.jpg

                この女性の像も浮遊しているよう・・・


d0098941_1995315.jpg

     アートで素敵なお墓が多い中で、ひと際 異様な感じを放っていたお墓!?
     墓石の上に顔だけのってます!顔に向けて照明が設置されていましたが
    暗闇の中この顔がライトアップされたら怖いーー!でも、もっと怖かったのは
 このお墓の絵を人様のお墓に腰かけながら描いていた観光客の方が怖かったかも(笑)


d0098941_19172016.jpg

此処に眠る人達のお墓は、生前好きだった物や関わりの深かった物が表現されてるよう


d0098941_1910214.jpg

      お墓には思えないようなユニークで凝ったデザインのものが多いので
     お散歩がてら訪れてみるのも面白い旅の想い出になるかもしれません~

                                           ~ Praha Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-16 19:58 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(16)

驚き!? アートなお墓 in プラハ

d0098941_20525569.jpg

       手に持った黄色のリボンと黄色のお花がお揃いで可愛らしいお墓~


+++


「ヴィシェフラド 墓地」

d0098941_2053418.jpg

    プラハの人達が散歩を楽しむ小高い丘にあり、素敵な回廊もある敷地には
 多くのチェコの著名人達(スメタナ・ミュシャ(ムハ)・カレルチャペック)も眠っています。


d0098941_20531248.jpg

               緑の中を浮遊しているような女性の像・・・
   お墓が花壇になっていて花で埋め尽くされている素敵なお墓も沢山ありました。


d0098941_20531964.jpg

お墓を見に来る人は少ないだろうと思っていましたが、かなりの人で賑わっています!?
     素敵過ぎてお墓に居る事を忘れてしまいそうな空間。 後編へつづく・・・

                                         ~ Praha Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-15 21:21 | * チェコ便り~

チェコの人形劇を観よう~♪

d0098941_19272532.jpg

「シュペイブル&フルウ゛ィーネク 劇場」
チェコで人気のマリオネットのキャラクター シュペイブル(父)&フルウ゛ィーネク(息子)の
名前が劇場の名になっています。劇場隣の建物にはファミリーの壁画が~
この劇場はこのファミリー専用の劇場で、1933年に設立された老舗劇団です。
チェコ入りした翌日に前売り券を買い、地方を周っている数週間 大切に持ち歩きました♪

ヨゼフ・ラダのふるさとから プラハに戻り、子供達にまぎれながら観てきました(笑)
お母さんとお揃いのワンピース着たり、おめかしした子供達が沢山来ていて可愛い!
チェコ語分からないけど子供達が笑うとついつられて笑ってしまい ホノボノ~
マリオネットが生きているように動く姿に感動し子供達と一緒に大喜び(笑)

ドイツ語を強要されていた時代、人形劇や民謡のみチェコ語を話す事が許されていました!
そんな中、人形劇はチェコの人達の中で大切に守り受け継がれてきたのかもしれません。
この日は 「絵本の世界」 そして 「人形劇」 と子供達と共に童心にかえった1日でした。


d0098941_22311079.jpg

        不思議な人形がお出迎えしている「ブラックライトシアター」と「マリオネットシアター」
       国立劇場でもマリオネットが上演されていますが観光客向け(英語)で値段も約8倍!?
      地元の人向けの人形劇が観たかったので 「シュペイブル&フルウ゛ィーネク」 で観ました。


d0098941_22354223.jpg

                 街には、マリオネットのお店があちこちにみられます。
           チェコで人形劇は、子供達だけではなく大人も楽しめる娯楽なんですね~


d0098941_22423073.jpg

                  街角で見かけた黒猫のミュージカルのポスター♪
                ブラックライトに浮かび上がる黒猫さんが観れたかな?
              時間が間に合わなくて観る事が出来ませんでした!?残念。


                                         ~ Praha Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-13 00:05 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(14)

絵本作家のふるさとで・・・ *チェコ フルシッツェ村

d0098941_19441141.jpg

  教会のお隣にある可愛い HOSPODA (チェコでホスポダとは居酒屋)に入りました。


d0098941_19503345.jpg

 外壁も店内もラダの絵でいっぱい~此処に座って居るだけで暖かい気持ちになれます♪


d0098941_19505382.jpg

     猫さんも♪ 村ではあまり人を見かけませんでしたがこの居酒屋は賑やか!


d0098941_1951293.jpg

         みんなビールーを飲んでいたので私もチェコだけにビール♪
          プルゼニュで作られている Gambrinus (ガンブリヌス)


+++


「JOSEF LADA ヨゼフ・ラダ 記念館のおみやげ」

d0098941_2002427.jpg

        記念館の小さなショップには絵本や可愛らしい物がたくさん♪
  猫に魅かれ、ラダの娘(ALENA LABOVA)の絵の ぬり絵 を3冊連れて帰りました。

  JOSEF LADA ヨゼフ・ラダ(1887~1957)記念館はピンクの外観の可愛らしいお家
         この村(故郷)をモチーフにした原画や古い絵本などが飾られ
         暖かさあふれる物たちであふれていて小さな宝箱のよう・・・・
           子供達と一緒に周りすっかり童心にかえりました(笑)

                                 2008,6 ~ Hrusice Czech ~


+++


帰り道また人が居ない田舎道を駅に向かって歩いていると・・・
突然背後から シャリシャリ~ガッシャンガッシャンという音が迫ってきました!?
なんだろう?恐る恐る振り返ると、紙袋とスーパーのビニール3袋を下げた酔いどれジプシー風のオジサンが!?
よく見てみると、ビニールの中は全部酒瓶(唖然!)
空き瓶なのかお酒が入ってるのかは分かりませんがありえない量の酒瓶!!
千鳥足で酔っ払ったオジサンは、色々と話しかけてくれるのですが人けの無い道なので怖くて怖くて・・・
駅に急いでいるからとゼスチャーをしオジサン置いてもの凄い勢いで駅に向かって行きました(汗)
行きは1時間位かかった道のりが帰りはわずか30分弱で駅に到着~(笑)
後からオジサンが駅に到着し、私と反対方向の電車に私より早く乗って立ち去って行きました!
オジサンは駅に向かっていたんですね~怪しい人じゃなかったかもしれないのにごめんなさい。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-11 20:50 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(10)

絵本の中に出てくる教会** @チェコ フルシッツェ村

d0098941_19251180.jpg

    JOSEF LADA ヨゼフ・ラダの絵本の中にも登場する、三角とんがり屋根の教会。


d0098941_19252698.jpg

     可愛らしい外観とは違って個性的な扉!教会内はどの様な感じなのかな?


d0098941_19253321.jpg

       遥々歩いて来た時、遠くからでも可愛らしい三角屋根が見えました。
           いつもこの村を見守ってくれているのでしょうね~

                                        ~ Hrusice Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-10 19:40 | * チェコ便り~

絵本の中の世界を歩こう~♪  *チェコ フルシッツェ村 sanpo

d0098941_16182089.jpgチェコの国民的作家&画家でもある
JOSEF LADA ヨゼフ・ラダのふるさとの村
「HRUSICE フルシッツェ」へ向かいます♪
鈍行列車に揺られること1時間ちょっとで最寄りの駅に到着しました。道を聞きたいのですが又しても人が居ない(笑)看板も無いしどの道を進もうかな?観光局でもらった手書きのものすごくアバウトな地図頼りに歩き出すことに~途中分かれ道にぶつかりました!?私の勘では真っ直ぐの道を行く、でも・・・と、迷っていた時に偶々通りがかったマウンテンバイクの人に聞いてみる事に!その人達は地元の人では無いらしく手持ちの地図を見てくれたのですが村の記載は無いようでした。その人達の来た道・これから行く道には村は無さそうだという事で、勘通りに真っ直ぐに進むことにしました。「ふぅ~暑い!」
6月といえども気温30℃近い暑さ!そんな中、誰一人歩いていないだだっ広い野っ原や小高い山道をひたすら歩き続けます~
途中2度ほど車が通りがかり「乗りなさい」と言ってくれたのですが、女一人で知らない男性の車に乗るのはやはり怖いので丁重にお断り。「どうして乗らないの?」と不思議そうな顔されました。遠い道のり大変だろうと思い親切で言ってくれただろうに申し訳ないです。
1時間位歩いたでしょうか・・・?ようやくラダの絵の看板が見えてきました♪


d0098941_16185794.jpg

      村で最初に迎えてくれたのは、シッポたくさん振っていたワンコさん~


d0098941_1619876.jpg

                   民家では鳥さん達や


d0098941_16191679.jpg

 うさぎさん達も放し飼いされていて、ラダの絵本の中のように沢山の動物達が居ました。


d0098941_16192899.jpg

   「おや、羊さん?牛さん?も」と、夢中になっていると・・・ バチ!? ・・・・・・・・

          ・・・・・・・・・・・・・ 「!?」 ・・・・・・・・ 感電しました(汗)
             ※皆さんも鉄線 (感電) には注意しましょう(笑)


d0098941_16202554.jpg

                民家の表札もラダの絵で可愛らしい♪


d0098941_16204211.jpg

   公園のダストBox?らしき箱にも~村のあちこちにラダの絵が描かれていました。


d0098941_16205741.jpg

             花で彩られた民家が多く、廃納屋の窓辺にも♪
          ラダの絵本に描かれている世界が広がっていました。 つづく

                                   ~ Hrusice Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-03-09 20:02 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(8)


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

インスタで知った時にビッ..
by AKI at 10:08
たびねこさん、はじめまし..
by ゆき at 12:33
はんぞうちゃん、旅立たれ..
by sarusaM1 at 20:41

記事ランキング

画像一覧

検索