<   2009年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

菜の花と単線・・・そして桜

d0098941_2161589.jpg

     以前何度か通りがかった時に単線の可愛い風景が気になっていた場所
         春になり線路沿いには菜の花が綺麗に咲き乱れていました。


d0098941_2162378.jpg

                2つの線路が此処から1つになる・・・
            一両編成の可愛らしい電車が時たま走ってます。


                                           ~ Imari saga ~


+++


d0098941_21365632.jpg

    福岡では、桜が満開です♪


                                 ~ Muromi River of Fukuoka ~ 


+++

        チェコ旅の続きは、次の町へ行く前に少し休憩して 「九州紀行」 をお届けします~035.gif

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-30 21:48 | * 九州紀行 | Trackback | Comments(14)

パパとダンス♪

d0098941_1645193.jpg

「1・2・3~1・2・3~」リズムに合わせて・・・
ターンして再び「1・2・3」 パパとのダンス♪


d0098941_16451090.jpg

                   初めてのダンスのお相手はパパ?


                                              ~ Ceske Budejovice ~


+++


    次回チェコ旅は、色とりどりの砂糖菓子のような可愛いお家が並ぶ世界遺産の町「テルチ」を訪れます。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-27 19:44 | * チェコ便り~ | Trackback

チェコビール&郷土料理♪

d0098941_20114238.jpg

             お肉屋さんの店先で見守る可愛い動物達・・・


d0098941_20115057.jpg

                      複雑?(笑)


+++


肉屋さんから数軒先にある中世の雰囲気たっぷりの穴ぐらのようなレストランに入りました。
お目当てはチェコを代表する銘柄、この土地の地ビール
「Budweiser Budvar(バドワイザー・ブドヴァル)」を飲むためです!
世界一のビール大国チェコには、80種類以上のビールがあります。
滞在中どれだけの種類のビールが飲めるかな?


d0098941_20192634.jpg

                   一人寂しく乾杯~♪(笑)
              あっさりしていてクセも無く飲みやすい~!
       グビグビ飲めます (← あれ、ビール苦手じゃなかったっけ?笑)


d0098941_20213762.jpg

そしてチェコは肉料理が美味しい国でもあるので、郷土料理の
Veprove Budejovicky mesek(豚のカツレツ)を食べてみることにしました。
すごいボリューム!? ビールのジョッキより大きい!!
実は私は肉もそんなに好んで食べないし、こんなにすごい揚げ物も普段食べれません(汗)
かと言って食べ物は残せないたちなのでかなりの冒険でした!
でも中にはトロトロチーズがサンドされていて、意外と重くなく全部完食できちゃいました。
味は濃い目なんですがビールと良く合い美味しかったです☆


                                       ~ Ceske Budejovice ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-26 20:49 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(20)

地図を持たずに旅に出よう~ ♪ @チェコ

d0098941_15494395.jpg

           チェスケー・ブディェヨヴィツェからプラハティツェという
           日本のガイドブックには載っていない町へミニ旅へ~♪


                                    ~ Ceske Budejovice ~


+++


ローカルバスに揺られて1時間ちょいくらいで到着?(忘れました・汗)
ガイドブックに記載が無い町だけあってバスの中も観光客らしき人は私だけ!
バスは地元の人達の学校や移動の足となっていました。


d0098941_1545292.jpg

プラハティツェに到着したものの地図も無いので何処へ歩いていけばいいのやら?
勘で行ってみようと歩いていたら、ドイツ語で「中心・センター」の看板見つけて
難無く旧市街まで辿り付く事ができました。


d0098941_15505742.jpg

          ブラブラするものの私の心が躍ることはない町
           でもこんな可愛らしいヤカンの看板発見!?


d0098941_15511458.jpg

期待していた感じと違っていたので町を早々に後にしましたが、
此処へ来るまでの車窓が素晴らしかったので来てよかったです。

                   
                                      ~ Prachatice Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-25 19:57 | * チェコ便り~ | Trackback

ブドヴァイザーの街へ @チェコ チェスケー・ブディェヨヴィツェ

d0098941_1822585.jpg

チェコを代表するビール 「ブドヴァイザー・ブドヴァル」 で有名な南ボヘミア地方の街
(アメリカのバドワイザービールの名は、このビールの名に由来されたものです)
この町を拠点にいくつかの小さい街や村を周ってみようと訪れてみました。


                                    ~ Ceske Budejovice ~


チェコで一番高かった宿!?**
[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-24 01:21 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(12)

憩いの水辺

d0098941_21472990.jpg

                海の無い国チェコ だからこそ、人々は水辺対する憧れが強いのだという
                     夜の7時過ぎ、6月のチェコの日はまだまだ高く暑くて人は噴水に集まる。



                                                      ~ Ceske Budejovice ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-21 00:23 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(14)

チェスキークルムロフで出合った温かい宿 @チェコ

                 私が宿泊した大好きなお宿Penzion U Banky

          世界で一番美しいと街と言われている、チェスキークルムロフの住宅街にあり
     ピンクの可愛らしい外観が目印で、バスータミナルから少し歩いた便利な場所にあります。


d0098941_16344764.jpg

1F部分がご夫婦の住居、2Fが娘さんの眼科、3F部分(2部屋)が宿泊スペースになっています。
ペンションに着くと、お父さんとお母さんが笑顔と握手で迎えてくださいました。
その温かい笑顔と歓迎ぶりに、一人旅の緊張が解けていくのを感じました。
お父さんは少し英語が話せるみたいなのですが、チェコ語も英語もほとんど出来ない私の為に
紙に書いて説明してくれたり、とても優しくしてくれました。


d0098941_16463350.jpg
宿泊客は、私一人だったので
好きなお部屋を選ばせてくれました。
二人部屋の広い空間にこの値段で一人で泊まってもいいのだろうか?と思ってしまう位の素敵なお部屋です。
隣のお庭では少女と犬が遊ぶ日常の姿が垣間見られ
チェコの普通の家庭におじゃました気分になれます。
プライベート感も守られています。



d0098941_16524764.jpg窓からは可愛いお庭と向こうの丘まで見渡せて、気持ちがいいです。イギリスのB&Bみたい!
チェコの普通の生活を垣間見たようで嬉しかったです。
このお宿の事を知ったのは、地球の歩き方の口コミ掲示板のページでした。宿帳に泊まられた一人旅の日本人女性もその口コミページを見ていたらしく「本当にありがとう!おかげで今までの中で1番のお宿に泊まることができました」とありました。 私も素敵な宿に出合えて良かったです!ありがとう!



d0098941_1583296.jpg



d0098941_171643.jpg前日は、旧市街にある川沿いのペンション
「バルバカーン」に宿泊。
お部屋も可愛らしくて
窓からはチェスキークルロフ城も見えます。
併設のレストランもとても美味しかったのですが・・・
でも、ご夫婦の人柄と居心地の良さから断然「Penzion U Banky」!!
値段も半額で泊まれるので、初めから2泊すればよかったと後悔しました。



d0098941_15102513.jpg


      翌日の朝ごはん!私が指定した時間になると、食料を持ってお父さんとお母さんが仲良く
            3Fへ階段を登って来てくれました。お父さんの方は息切れしながら(笑)


d0098941_179852.jpg

          一般的なチェコの宿での朝食です!お父さんとお母さん仲良く作ってくれました。
          ホテルに宿泊した時は(朝食つきの場合)では、ビッフェ形式が多かったかな?
               朝ごはんを食べていると、向かいのお家の猫ちゃんが窓辺に~♪


d0098941_17253497.jpg

笑顔が素敵なお父さんとお母さんは本当に温かい方達でした。素敵な想い出をありがとうございました。

チェコ(噂どおり宿代が高い!涙)では、色々なタイプの宿に宿泊しました!
上は1500Kc(昨年当時のレートで1万円ちょい)~下は250Kc(2千円位)まで。
1ヶ月の長旅なので、宿代を節約したくて、東南アジアの安宿もびっくりのオンボロホテルにも!?
そんな色々なチェコの宿の中で私の1番のお気に入り宿です。温かい宿に出合えて本当によかった。

お父さんが「宿帳書いてくれた?ぜひ書いて欲しい」と言ってくれ、今まで日本人がほとんど泊まったことがないそうで、鶴も折って欲しいと頼まれました。「鶴」 もちろん簡単に折れると侮ってました!?
いざ折ってみると折り方を忘れていて、全然折れないので以前に宿泊された日本の方が折られた
鶴を分解して、折り方を真似ながら・・・ようやく折れました(汗) 日本人失格です(笑)
鶴折るのにすごい時間がかかってしまい、バス1本遅らせようやく出来ました♪
さぁ~これから次の町「チェスケーブディェヨヴィツェ」へ向かいます!つづく


d0098941_15122963.jpg


この街で買った「黒猫のイースターエッグ」 旅中もとても大事にし日本へ持って帰ったのに・・・
先日はんぞうの猫パンチ攻撃にあい下の方が割れてしまいました(涙)
なんとか猫の顔の部分が残っている為、未練がましくまだ飾っています(笑)


                                  ~ Cesky Krumlov Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-19 21:43 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(18)

窓辺の光景 

d0098941_2010455.jpg

            世界遺産の町並みを眼下に窓辺で読書をする地元の小父様。
                       とても贅沢で素敵な時間・・・


d0098941_20101597.jpg

   行き交う観光客を眺めているお婆ちゃまの日常



                                             ~ Cesky Krumlov Czech ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-18 20:27 | * チェコ便り~ | Trackback

チェコ生まれのシェコダ

d0098941_1224188.jpg

    チェコの街角では、ノスタルジックで可愛らしいシェコダを沢山見かけました。
         車のシートもレトロな花柄やチェックだったりと可愛い~♪


d0098941_1224830.jpg

エンジンかける時の音にも味があって 「バウルルーーー」 「・・・・・・・・・・」 止まった(笑)
再び 「バルルルルルーーー」 今も現役のシェコダです。


                                  ~ Cesky Krumlov Czech ~


+++


d0098941_122562.jpg

この車は、シェコダかどうか分かりませんが路地裏で存在感放ってました。
チェコの古い町並みにはノスタルジックな車がよく似合う・・・


                          *Toy camera *  ~ Loket Czech ~


+++

しばらくチェコ旅から遠ざかっていましたので、何処まで紹介したのか忘れてしまってました(笑)
世界で一番美しいと言われている街 Cesky Krumlov(チェスキークルムロフ)の途中でした。
1ヶ月旅なのにまだ最初の5日目位しか紹介出来ていませんでした!? 続きは次回から~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-17 02:07 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(14)

私が旅冬眠中の訳・・・

「次の旅の予定は?」 「旅冬眠中?」 「体調が悪くなったの?」などなど
メールを頂いたり、鍵コメントで質問される事が多くなったので、これを機会にお話します。
私はいたって元気!実は私ではなくて昨日紹介した猫のうち子さんの病気が理由です。
日々ブログ(休止)から見て下さっている方はうち子さんの病気の事ご存知だと思いますが
今から3年前に、乳腺腫瘍(癌)になりました。

先生によっても色々な意見があり「腫瘍が大きくなってから取ればいい」(←他に何の説明もなし)
知人の獣医や多くの医師は「猫の乳腺腫瘍は、ほぼ悪性で手術しても爆発的に再発する場合がほとんど。
術後の予後も悪く進行も早めてしまい、痛い思いをさせるだけ可愛そう」という手術反対意見が大半!

手術をしない場合は自壊(腫瘍が皮膚を突き破り出てきてしまう)してしまう可能性があります。
乳腺腫瘍の手術の成功の可能性はわずか数%!(この当時で)
当時、色々調べたり勉強をして悩み抜いた結果、奇跡的に米粒大の大きさで発見できたのと
お告げのような不思議な夢を見たのと、勘ですが確信があったので手術に踏み切りました。
(幸い滞在している福岡に、腫瘍専門の先生が居ました!全国でも少ないです)
当時11歳の高齢で、全身麻酔のリスクもありましたが、数%の可能性にかけて・・・
ただ初期の手術で成功した場合でも、余命は3年です。
(それ以上長生きできたケースは、世界のデーター上では、無いそうです)


d0098941_16382228.jpg

          胸半片面を全部削ぎ取る大手術でした。手術後、心配そうに見守るギンタ


d0098941_16394429.jpg

     普段は仲が悪いのに(うち子さんが無神経な銀を嫌ってます・笑)毎日寄り添っていました。

               1ヶ月位は痛みも凄くて痙攣したり、見ているのが辛い程で
              きつかった介護服もブカブカになるほど、激痩せてしまいました。


d0098941_16424211.jpg

            安らかに寝ている姿や毎日の消毒の時 (通常は激しく嫌がるそうです)
           嬉しそうにゴロゴロしながら、お腹見せてくれる時がホットする瞬間でした。



d0098941_12271589.jpg


あらから3年が経ち、余命の日が近づいてきました。
乳腺腫瘍は、その後問題なかったのですが、昨年春・脇の下に小さなしこりを発見!
先生も気づかない程度の しこり です!3年前の大手術の時に、次に腫瘍が出来たり、再発時は
手術はしないと決めていたのと、高齢で再手術のリスクが高すぎるという事で様子見に・・・
(現在、体に優しい代替・免疫療法・漢方&サプリメント・マッサージ・手作り食などのみ、
動物にはほとんど効かないと言われている、抗癌剤の治療他はしていません)

腫瘍は、夏を過ぎた頃から少しづつ成長を始め、私が旅冬眠を決めた11月の
瀬戸内の旅が終わってからは待っていましたとばかりに急成長してしまいました。
現在の腫瘍の大きさは体の3分の1程度(頭の大きさ位)にもなり体のバランスも取りずらい状態です。
腫瘍は肋骨まで押してしまい、体もガリガリに痩せてしまっています。
自壊もせず巨大な腫瘍があるのに、元気で生活できている事は先生も驚いています。

病は気からとも言うので、昨年秋頃・運動兼楽しみを持って生きて欲しいという願いから
仕掛けた海散歩が効となり?今では毎日深夜・早朝問わず何度も海辺散歩を催促される位です(笑)
生きがいがあるからなのか?今までは見たことがないくらい元気に毎日ワンコのように海辺を走ってます。
体は辛いのだと思いますが、彼女は今までで一番幸せそうな表情しているのが救いです。

ところが、先週の金曜日に体調が悪いようでテレビ下こもってしまったのです!
しかし数時間後には食欲が戻り、散歩も催促されたので少し安心していました。
翌日深夜、私はなんだか寝付けず30分おきに起きてしまっていましたが
テレビ下で静かに寝ている様子がしたのでそっとしといてあげたのですが・・・
(寒くなってきた11月からは、うち子さんたちと一緒にリビングの床で雑魚寝してます)

朝テレビ周りを見て驚きました!吐血した後があり周りに血ぶきが沢山飛び散ってます。
猫歴長い私ですが、吐血を見るのは初めての事でかなり動揺してしまいました。
病院に電話した所、胃が切れてるか?腫瘍が内臓圧迫して内臓損傷の可能性もあり
どちらにしてもあまり良い状態ではない可能性があるとの事。
しかし本人の食欲があり元気があるとの事でしばらく様子を見る事になりました。
その後1度激しく吐いたり、数時間体調が悪くなったのですが今は元気にしています。
吐血について色々調べたのですが、緊急性があるものが多く、翌日亡くなったりする場合も多いのに
元気にしているのが不思議だし、感謝しています。


d0098941_17241727.jpg

         (↑ひだまりでポカポカ光合成中~♪ 先月・針生検の為、包帯グルグルです)

色々調べたり聞いた結果、針生検(骨髄まで針を刺し細胞を取り悪性か判断する検査)は
結果が出ない事がほとんどで意味がなく、体に負担がかかるだけという事が多いらしいので
何度もお断りしていましたが「何か方法があるかもしれないし」の言葉に負けてしてしまい
検査を依頼してしまいましたが、その後元気になるまで10日間もかかってしまいました。
やはり結果は分からず、痛い思いさせただけの可哀想な事をしてしまいました。
獣医さんの治療方針も三種三様なので、やはり言われるままの治療ではなく
家族も勉強し、参加する治療も大事だと改めて思いました。

癌になる原因は一概に言えなくて、原因として言えるのが

「ワクチンの過剰摂取」 ← 現在欧米では、3年に1度が推奨れています。

「食生活」 ← 獣医師推薦のカリカリであっても凝固材を用いている為。
         (元々猫は新鮮な生肉が主食でした。)

「ストレス」「電磁波」「タバコなどの室内汚染」「遺伝」「老化」色々な要因が考えられるそうです。

昔は、癌になる子はいなかったそうですね。
動物達に辛い思いをさせない為にも予防も勉強も大切だと実感しました。


d0098941_12355915.jpg


          その後ですが、吐血から5日経ちましたが今の所は元気で、お散歩もしています!
               今後も、慎重に観察する必要があると思います~ドキドキです。


d0098941_18311971.jpg

        ↑ パソコンをしてると物凄い勢いで飛び乗ってきて、キーボードを枕に寝ています。
        キー頻繁に押されてしまう(汗) 普段は腫瘍がじゃまして辛い体制で寝ているのに
           気持ちよさそうに熟睡している為、ここで一緒に寝ることもシバシバ(笑)



d0098941_12394627.jpg


旅ブログなのに愛猫の うち子 さんを登場させたのは、旅へ行かないの?かとの問合わせが
あったからだけじゃなく、3年前や現在もうち子さんが病気になった時、いつまで生きられるのか?
どのような経過を辿るのか?知りたいことが山ほどあり藁おもすがる気持ちで
同じ病気の猫ちゃんの、闘病日記を読ませていただいたり、治療を参考にさせてもらいました。
感謝の気持ちも込めて、同じ病気を抱える方のお役に立てればと思いました。

乳腺腫瘍は、進行具合にもより異なりますが、数ヶ月~1年以内で亡くなってしまうケースが
非常に多い不治の病ですが、うち子さんのように長生きできているケースもあるという事を
知ってもらえ、少しでも介護されている方の励みにもなると嬉しいなと思いました。
現在14才と5ヶ月、本音は余命記録塗り替えて、まだまだ長生きして欲しいのですが
苦しんでまで延命したり、私の為にがんばって欲しくないので
できれば最後の方まで今まで通り楽しく過ごして欲しいと願うばかりです。
3年かけて覚悟してきたけど、その時が来たら耐えられるのかな?

5月には恒例の韓国旅できたらいいなぁと思い、船も予約済みでしたが、キャンセル予定です。
でも大丈夫!チェコ旅も途中ですし、まだまだ紹介していない国も沢山ありますから(笑)
フィルム写真時代も含めるとそれは物凄い数になるかと・・・
私にとって猫が居ないと生きていけないけど、旅は無くても生きていけます。


                         来週からは気分変えて「チェコ一人旅」の続編紹介します。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-03-13 20:40 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(48)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索