カテゴリ:* 新潟さんぽ~( 103 )

ご当地B級グルメ 「レトロパッケージが可愛い&美味しい~サンドパン巡り旅②」 @新潟

            昭和レトロな感じの パッケージ が可愛い~ サンドパン ♪

  栃尾(長岡市)の庄七さんで、初めて サンドパン (コッペパンにバタークリームがはさんであります)に
     出合って、その美味しさ & レトロなパッケージも可愛くて、すっかり はまってしまいました(笑)

        庄七さんの サンドパン (巨大あぶらげ&雁木の残るレトロさんぽ) は、こちら →


d0098941_1946018.jpg

   新潟県だけの ご当地B級グルメだという、サンドパン! サンドパンを販売しているパン屋さんは
         県内各地に点在していているとの事なので、いざ!サンドパンを巡る旅へ~♪


d0098941_19542183.jpg

     庄七さんと同じく栃尾にある、 玉勘 さんのサンドパンから~ (前回は、売り切れで断念)!!


d0098941_20121292.jpg

               どこか懐かしい感じのする パッケージ が可愛い~♪♪


d0098941_20174452.jpg

              バタークリームが、ホイップみたいに ふわっふわぁ~!!



d0098941_2018032.jpg


   もうすぐにでも食べたかったので、栃尾名物の 「あぶらげ」 も近くのお店で買って食べました~♪♪
       中のクリームも やわらかくて、とろふわ~♪♪ 甘さも控えめで美味しかったです!!


d0098941_21415330.jpg



                       続いては、下越地方より~


d0098941_2335542.jpg

               ホームベーカリー 中村屋 (燕市)さんのサンドパン☆

                  昔ながらの サンドパン って感じがします~♪♪


d0098941_234633.jpg


                  お店は、昭和の香りが漂う商店街にありました。

  サンドパンは当日に食べる事ができなかったので、パンが少しパサパサになってしまったのが残念。
         でも、そのパサパサな感じも昔の味そのものみたいな感じがして楽しめました~♪


d0098941_1858137.jpg


私が サンドパン に、はまってると知った知人が、 「パンのカブト」 さんのサンドパンを買ってきてくれました♪

d0098941_18585039.jpg

                    パッケージもレトロで、可愛らしい~♪♪


d0098941_1859248.jpg

                 コッペパンも おいしそうで、いい感じです~♪♪


d0098941_18591298.jpg

        こちらのサンドパンも当日に食べる事ができなかったので、パンが少しパサパサに
 やはり作った当日に食べるのが一番美味しいです!私が最初イメージしていたサンドパンに近いかも?


d0098941_1956588.jpg


                       ☆サンドパン番外編☆

             新潟市の方なら ほとんどの方が知っているであろうと聞いた
        創業64年(昭和26年開業)の人気老舗パン屋さん 「南雲ベーカリー」さん~♪♪


d0098941_20143254.jpg

         でかぁ!?写真では、分らないかもしれないですが すごく大きいです!?(笑)

レトロなパッツケージに入っているのではないので、サンドパンのカテゴリーではないかもしれないのですが
        コッペパンの中には、バタークリームが入ってるので味はサンドパンです~♪♪

  注文してから その場でクリームを詰めてくれるのですが、ぎっしり詰めてくれているので、重たい(笑)
  コッペパンは、ふわふわ&モチモチで美味しいので、コッペパンだけ買って帰られる方も多かったです。


d0098941_20171211.jpg

クリームたっぷりで、めちゃくちゃ美味しい~♪♪ 大好きで、南雲ベーカリーに行くと必ず買っていました 041.gif

お店の外観も店内も昭和が漂っています。 (お店の写真を撮った事がなかったので、知人にもらいました)
             その場でサンドしてくれる あんこ&バターも美味しくて好きでした~♪♪


d0098941_2192414.jpg

      惣菜コッペパンを中心に、2~30種類以上のパンが ずら~り と並んでいて迷います!
            一番の大人気のパンがこれです!!何のサンドか分りますか?

              ナ・ナナント! 納豆コロッケパン です!?

        えーーーパンに 「納豆?」 しかも 「納豆のコロッケ!?」

        最初、新潟の人に 「納豆コロッケパン」 の事を教えてもらった時は衝撃的でした!?

           納豆もコロッケも大好きだけれど、「別々に食べたい!」と言うのが本音(笑)
    でもご当地グルメやお勧めいただいた物は、「何でもチャレンジしてみたい!」と思う たびねこ~037.gif  


d0098941_2193344.jpg

             おおおーーー本当にコロッケの中に納豆が!? 実食☆

   お?不思議な感じもするけれど、納豆にはしっつかり味も付いていてコッペパンと合ってる~♪♪
        しかも自家製だというマヨネーズと玉葱のシャキシャキ感も絶妙!!うまい♪♪

       他の惣菜パン(特に作りたては、さらに美味しい~♪)も美味しくて、好きでした!!

             今回、この記事を書いていて知ったのですが、衝撃の事実が!?
            昨年末で、南雲ベーカリーさんの長い歴史に幕を閉じたそうです!! 007.gif
新潟は、今後は旅の地となりますが、新潟市を訪れたら 南雲ベーカリーさんのパンは買って帰りたい一品になっていのに残念過ぎる!!大ショックでした。今まで長い間お疲れさまでした。ありがとうございました。

d0098941_21534769.jpg

   「サンドパンを巡る旅~」 次回は、上越編で(笑) 最後に新潟を旅した時の上越の旅の時にでも♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2016-03-08 21:59 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(2)

カワイイ&美味しい~新潟便☆

          新潟のYさんから 「新潟の美味しい&カワイイものたち」 が届きました~♪♪

d0098941_177151.jpg

                      おやひこ 『ちょこっ兎』

       弥彦の銘菓 「玉兎(たまうさぎ)」 にちなんだ、同じ兎の型をしたチョコレートです~☆
     新潟滞在時代に雑誌で見て気になっていたのですが、人気商品の上に弥彦でしか買えず
          発売当初は品薄で、中々手に入らなかった一品なのです!!嬉しい~♪♪

          おやひことは?越後最大のパワースポットとも言われている 弥彦神社 を
           地元の人達は、 「おやひこさま」 と親しみを込めて呼んでいるそうです。



d0098941_1723590.jpg

                   きゃぁ~♪ ちっちゃい ウサギ がいっぱい!!

  『ちょこっ兎』 は、スイス産のクーベルチュールのチョコレートを使用し、手作りで作られているそうです。
       左から 抹茶胡麻ミルクチョコレートホワイトチョコアーモンド入りミルクチョコレート
                 ビターチョコレート の 計7種類のチョコレートです。


d0098941_172347100.jpg

                     ウサギさんのチョコ、カワイイ~~♪♪

             苺のチョコには、地元の越後姫の苺が使われているのだそうです。
        お味の方もお伝えしたかったのですが、可愛らしくて・・・まだ食べれてないです~ 037.gif


d0098941_19163772.jpg

        こちらが、兎をかたどった 弥彦銘菓の 「玉兎」 。箱も春ぽくて素敵です~

    「玉兎」は、文政年間に兎の形をした お饅頭 から始まったそうですが、 明治に米の粉を使った
        小粒のお菓子となり、現在は和三盆糖打、餡入りなどもあり種類も豊富です。


d0098941_193699.jpg

                   めお兎 の玉兎もあるんですね~♪

弥彦神社には、兎の伝説があるそうです。~弥彦神社に伝わる兎の伝説~。(弥彦観光HPより~)

大昔、霊峰弥彦山に沢山の兎が棲んでいましたが、毎日、里へ下りては農民達の大切な田畑を荒らす為
ほとほと困り果ててしましました。農民達の苦しみをお聞きになった彌彦大神様は、早速 弥彦山にいる
兎達を全部集められて、大切な田畑を荒らすことのないようにと、お諭しになりました。
兎達は、以後絶対に里へ下りていたずらをしませんと固く誓い、それから後は被害が無くなったと云う。
農民達は彌彦大神様の御神徳を大変感謝し、大神様のお諭しを聞いて畏まっている兎達の丸くなった姿を米の粉で形作って献上した所、大神様はこの菓子を喜んでお召し上がりになられ、「良幸餅(うさちもち)」と名付けられたと云う。兎餅は、彌彦大神様の御神徳を今世まで語り伝える弥彦の名産品となりました。


d0098941_21131532.jpg

                 ホント!めお兎(夫婦)だわぁ~可愛らしい~♪♪
                  こちらは、和三盆で作られているのだそうです。

弥彦神社を訪れる度に色々な玉兎を目にしていて、可愛いなぁ~ と思っていたのですが、結局手に入れる事は無く新潟を去ってしまったので、お目にかかれて嬉しいです。こちらも今週末にでも美味しく頂きます☆
    弥彦周辺には色々な ご当地グルメもいっぱいあって楽しいです!以前の弥彦の記事 →


d0098941_21382230.jpg


d0098941_213951.jpg

        柿の種と言えば新潟を代表とするお菓子だけれど、魚沼のお米を使用した柿の種☆
          色々な柿の種を食べたけれど、魚沼米100%の柿の種!!楽しみです~♪♪


d0098941_21465039.jpg

                  幻の銘酒と言われている 「越乃寒梅」 の酒粕☆

     日本酒の本場の酒粕は、すごい!!私、酒粕を扱うのは初めて!!只今レシピ検索中(笑)
               体にもお肌にもいいので、いっぱい体に取り入れよう~(笑)


d0098941_2215797.jpg


           ルレクチェは、育成が難しく希少価値の高い、新潟県特産の果物(洋梨)です。
 以前ブログでも紹介したことのある、私が新潟滞在時にはまった大好きな「ルレクチェ」を使ったお酒~☆

d0098941_227571.jpg

                     Bio菊水 Le Lectier(ル レクチエ)☆

 菊水の清酒をベースに、「ル レクチェ」の果実と乳酸菌発酵酒粕「さかすけ」、をブレンドしたリキュール069.gif

さかすけ」とは、アルコールのみを除いた酒粕で、乳酸発酵酒粕。 ↓ 以下(さんの記事を一部引用)
新潟市の今代司酒造(酒蔵見学も出来る)で純米酒を絞った時の酒粕を、更に蔵人さんが特殊な製法でアルコールを抜き相当な手間ひまをかけ、やっとやっと出来上がった貴重な原料が乳酸発酵酒粕なのだそう。(今代司酒造の日本酒は全てが純米造りで、全国でも全量を純米造りをしている蔵は たった17のみ)

さかすけは、以前 酒粕専門店 「発酵酒粕 酉(みのり)」 さんを訪れた時に、さかすけドリンク(ほんのり酒粕感と酸味のある乳酸発酵酒粕飲料)や さかすけフロマージュなどで頂いた事があるので存じていました♪

         さかすけも入っているので、体にもお肌にも美味しい&良さそうですね~♪♪


d0098941_19443835.jpg


d0098941_19453770.jpg

               そして最後に、Yさん手作りの チョコレートケーキ☆


d0098941_19462048.jpg

       ひゃぁ~♪ 可愛い~♪♪ Yさんのブログで、美味しそうな お菓子やお料理が食べられる
        娘ちゃんやご家族を羨ましく思っていましたが、私も食べられる日が来るなんて~ 070.gif
           特に手作りお菓子には飢えているので、めちゃくちゃ嬉しいのです!!


d0098941_19493675.jpg

        中は、マーブルになっていて可愛いです。しっとりしていて、とっても美味しい~♪♪
                 もったいないので、少しづつ頂いています(笑)


d0098941_19521613.jpg

         ケーキを1口食べていると・・・あれ?あれ? はんぞう が反応しています!?
  はんぞうは、甘い物は食べないし勘違いかな?とも思ったのですが!甘い物で反応したのは初めて!



d0098941_19564725.jpg

ソファーの上に乗って来て無言の催促~(はんぞうは、ご飯を催促する時に、ソファーの上に乗ります・爆)
  仕方がないので、ご飯を作ってあげたのですが プイ~ 007.gif ケーキがいい匂いするのかな???
 試しに匂い嗅がせてみたら、パクッて!? 042.gif ケーキをあげるわけにはいかないし、困りました(笑)
最近はんぞうが、銀や うち子さん(甘い物大好き)に、そっくりな動作や行動をするので驚くことがあります☆

           新潟の美味しい物たちに囲まれて、温かくて幸せな気持ちになりました。
          新潟の物も紹介出来て嬉しいです~Yさん、本当にありがとうございます~♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2016-02-26 21:35 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(8)

「そよ風にのって・・・」

d0098941_18394972.jpg

                  雪の中の 「Candle live 2012.1」 より  ~ 湯沢町 新潟県 ~

            今日で、ブログで交流させて頂いていた新潟の 「心はいつも。。。」 の
          yokkoさん(陽子しゃん)が、お空に旅立たれてから一年が経ちました~☆



d0098941_18485447.jpg


新潟から岐阜へ引っ越して1ヶ月経った時でした!yokkoさんが天国への旅立ったと突然知り、ショックで
 ブログをする気にもなれなかったある日、 「yokko」 さんという方からのコメントがありとても驚きました!
  もちろん天国へ旅立ったyokkoさんではなかったのだけれど、同じ新潟市(しかも近所の方)在住で
    しかも猫大好きな方でした♪♪ 新潟とyokkoさん達には、とてもご縁があったのだと思います。

d0098941_1840161.jpg

                     もうすぐ新潟は、雪の季節になりますね~
                真っ白に染まった海辺が懐かしいです。 (新潟市 西区 青山海岸より~)

                       もうそちらの世界には慣れましたか?
       天国でもアチコチの猫さんに逢いに飛び周っていて忙しく過ごされている事でしょうね?
  これからも辛い事があった時は、陽子さんの「大丈夫だよ」という言葉と優しい笑顔を想い出しますね。


d0098941_18401243.jpg

 寂しがり屋で超甘えん坊さんの銀に新潟の天国の空でもし逢ったら、頭ナデナデしてあげて欲しいです。
           きっと爆音ゴロゴロしながら、甘えてスリスリゴンすると思います(笑)


d0098941_20381584.jpg


 陽子さんの写真集「そよ風にのって・・・」 が、陽子さんを愛する方達の手によって出版されたそうです。
             陽子さんの猫たちへの想いや記憶が形となって嬉しく思います。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-12-02 20:17 | * 新潟さんぽ~

海カフェ ネフ @青山海岸

d0098941_17152353.jpg

           昨年の今頃~(写真は、2014年春と10月に訪れた時のものです☆)
新潟から海なし県の岐阜への移動が決まり、海はしばらく見られなくなるだろうと思い「最後に日本海を思いきり見ておこう♪」、お腹も空いていたので、海&ランチが同時に楽しめる海カフェ ネフさんを訪れました~☆

           以前紹介した 海辺のカフェ Poseidon と同じ浜辺の並びにあります~



d0098941_17333475.jpg


    海の家を改装したカフェだけあって、2階部分( ↑ 写真)は海の家の雰囲気の名残があります。
               お座敷もあるので、小さな子供ちゃん連れでも安心ですね。


d0098941_17342052.jpg

      手打ち麺のサーモンと青菜のクリームパスタは、ボリュームもあって美味しかったです~
           また、海を眺めながら食べられるのが最高!!(春に訪れた時のもの)



d0098941_17343727.jpg


  玄米カレーとサラダ☆ 自家菜園で作られた野菜を使っているそうです!体にも美味しい野菜たち~
                    サラダにも新鮮な野菜が、た~っぷり!



d0098941_1735114.jpg


      玄米カレーは、カレーというよりも大きな野菜がゴロゴロ入っていて(大根や蓮根まで!?)
                野菜本来の素材の味も楽しめ、食べごたえもありました♪


d0098941_18324445.jpg

             旬の貝(何の貝だったか?忘れてしまいました・汗)を使ったパスタ☆
                  貝は、もちろん新潟産!(10月に訪れた時のもの)


d0098941_1832588.jpg


                      旬の青菜とベーコンのパスタ&サラダ☆


d0098941_19115642.jpg

       新潟で最後に海を見ながら、美味しいご飯が食べられて良い想い出になりました♪♪



d0098941_1722465.jpg



                        食後は、海辺をお散歩~~~


d0098941_1913347.jpg

                どこからか漂流してきた流木~ (春に訪れた時)


d0098941_19134112.jpg

            ようやく長い冬を終えた春の海辺は、まだ冬の名残を残しています。


d0098941_19193028.jpg


d0098941_19134861.jpg

            10月上旬の海辺は日差しも眩しくて、まだ夏の雰囲気も残しつつ・・・


d0098941_19135512.jpg

               でも日が陰ると肌寒くて、少しづつ冬に向かっていました。

                      夏の海辺より静かな海辺が好きです。
 特に新潟(日本海)では、冬本番の海辺には近づけないくらいの、荒々しい海が日本海ぽくて好きでした☆
 新潟の日本海に沈む夕日は、本当に大きくて濃いオレンジ色していて素晴らしかった~♪ 懐かしいなぁ~
         新潟で初めて見ましたが、雪で真っ白に染まった浜辺も幻想的で好きでした☆

       新潟市滞在中に何度も訪れた青山海岸付近!近所に海があるって本当に最高~☆
  海が見たくなるとすぐに海へ行っていました~ 岐阜では、早くも滞在1ヶ月で海見たい病に!?(笑)
高齢の はんぞう を残しての遠出は心配なので、海は しばらく おあずけ ですが、新潟や福岡、旅の海の想い出などを想い出したり、友人がプレゼントしてくれた海の音が入ったCD聴きながら海を楽しんでいます♪♪


d0098941_1929524.jpg


                              おまけ☆

d0098941_19324888.jpg

    私の住んでいた&青山海岸もある同じ西区にて!この日、出逢った印象に残ったボス猫さん☆
          このボス猫さんは大所帯で、8猫さんもいる猫だまりが出来ていました~~~♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-10-13 20:01 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(2)

お家でも、新潟グルメ~♪♪

d0098941_17361432.jpg

  新潟ご当地グルメでもあり、ソウルフードの 「みかずき」 の イタリアン! イタリアンて何?

有名なので絶対食べなくちゃ~と思ってはいたのですが、中々機会がなく初めて食べたのは昨年の事!
新潟市(下越地方)でイタリアンと言えば「みかずき」、長岡市(中越)でイタリアンと言えば「フレンド」です★
新潟に滞在した年の夏!長岡の花火大会に行った時に、フレンドのイタリアンの方を先に食べてしまった♪


d0098941_17581053.jpg

                        こちらが、定番のイタリアン☆

 自家製の太麺(中華麺)とキャベツ・もやしを特製ソースで炒めたものにミートソースがかかっています!
  早い話が、焼きそばにミートソースがかかった食べ物です!?好みが分れる食べ物かもしれません?
   フレンドさんとは、違った味付けなので、こちらも「みかづき派」&「フレンド派」でも好みが分れそう♪♪ 


d0098941_18414671.jpg

                         カレーソースのイタリアン☆


d0098941_18415475.jpg

カレー味も中々合いますが、個人的には、巻のご当地B級グルメの「カリーナ」がもう1度食べたいなぁ♪♪


d0098941_18515117.jpg


              見附市(新潟県)のご当地スイーツ ☆ スワ ミルクヨーカン

d0098941_18522161.jpg

            牛乳パックの容器に入った 「ミルクヨウカン」? ・・・なんだろうこれ??
           新潟滞在当初に、近所の ふるさと村 で見つけて以来、気になってました。
       気になってはいたものの、昨年の夏にようやく初めて食べたのですが、大はまり(笑)


d0098941_1852284.jpg

        牛乳パックに入っているのが可愛いので、そのままいただきま~す♪ 美味しい♪♪

   想像していたのとまた全然違う!!杏仁豆腐とも違うし牛乳寒天なのですが、寒天ほど固くもなく
 口に入れると何て表現したら良いかな?ふにゅふにゅと、甘くてさっぱりとした牛乳が口の中いっぱいに
 広がる感じ?です。低温殺菌牛乳みたいな優しい味わい。すっきりした甘さで、夏のオヤツにぴったり♪♪

ミルクヨウカンには、地元見附市と長岡市(新潟県)の酪農家で搾られた新鮮な生乳を使用されています。
牛乳は90%以上使用しているので、牛乳の栄養価はそのまま。
原材料は牛乳と砂糖と寒天のみで、もちろん添加物は一切不使用。
栄養価も高く、乳幼児から、年配の方まで安心して美味しく食べられるご当地スイーツです☆
1976年(昭和51年)にミルクヨウカンを開発、1988年(昭和63年)にスワミルクヨーカンとして発売。
地元でも人気があるので、お店によっては、お一人様1個のみとか、入荷待ちのお店もあるようです。
あ~今年は、ミルクヨウカンが食べられなくて残念。もっと早く食べておけば良かったなぁ・・・。


d0098941_1619163.jpg



     岐阜へのお引越しが決まって、新潟を離れる際にお餞別で頂いた新潟グルメものの数々☆


d0098941_16215853.jpg

              新潟市で有名な 「バスセンターのカレー」 のレトルトカレー☆

            バスセンターの中にある、立ち食いの「万代そば」さんのカレーです。
          バスセンターを利用する機会も無く、食べる事がなかったので嬉しいです。

             余談ですが、新潟県はカレールーの消費量が日本一なんです!
からあげ(半身揚げ)もカレー味だし、カレー好きな県民が多いのかもしれないですね!私も大好きですが♪


d0098941_1622582.jpg

                  安政2年(1855年)創業 新潟 加島屋 さんの瓶詰。

   何度か頂いた事があったのですが、新潟のお店だったんですね~新潟へ滞在してから知りました。
     高級なので、自分では買ったことはありません(笑)ありがたいです。美味しくいただきました♪


d0098941_164337100.jpg


         Fちゃんに最後のお別れの挨拶に行った時に頂いた 新潟 ルレクチェロール


d0098941_16221393.jpg


                新潟で、かなりはまった美味しい物の1つが、ルレクチェ♪♪
      そのルレクチェを使用したロールケーキ!!Fちゃんを想いながら美味しく頂きました♪♪

       新潟で頑張っているFちゃん!Fちゃんが同じ新潟市に居るというだけで、心が温まり
             私も頑張ろう!という気持や励ましにもなりました。ありがとう。

       新潟の美味しい物が恋しいなぁ~ そろそろ美味しい黒崎茶豆の季節が来るわね♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-07-14 19:36 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(4)

日本初のミートソーススパゲッティー伝統の味を食す♪ @新潟市 「イタリア軒」

日本で初めてミートソーススパゲティーが提供された地は、ナント!新潟市だったという事を知りました 005.gif
   明治時代にイタリア人のピエトロ・ミリオーレ氏が創業したレストラン 『イタリア軒』 なのだそう☆
        横浜や神戸や長崎ではなく、港があるものの新潟の地とは、嬉しい驚きでした!

        現在は、新潟市の老舗ホテルイタリア軒の中にある 「ビストロ マルコポーロ」 が
 創業者のイタリア人ピエトロ・ミリオーレ氏の日本初のミートソースなど伝統の味を受継ぐお店だそうです。


d0098941_18302166.jpg

  「昔ながらの味のミートソースをぜひ食べてみたい~♪」と思い、新潟を去る少し前に行ってきました♪

               イタリア軒というホテルの中にある、『ビストロ・マルコポーロ
「イタリア軒」という名のホテルって面白いなぁ~と思っていたのですが、受け継がれているからなんですね。


d0098941_18384313.jpg



      老舗ホテルというだけあって、昭和を感じる店内~ ステンドグラスもレトロな雰囲気。


d0098941_18371314.jpg

  ★パスタランチ (スープ・サラダ・パン・ ミニデザート・コーヒー又は紅茶付き)だったと思います?(汗)

          イタリアの国旗をイメージしたという、自家製の三色パンが可愛いらしい~♪
                   サラダにも三色パンのクルトンが入っていました。


d0098941_18372316.jpg

             「来たーーー♪♪」 ★伝統のボロニア風ミートソーススパゲッティー

     見た目通りの優しいお味!!子供ちゃんからご年配の方々まで楽しめる味だと思いました。

   ホテルに変わった今でも創業者ピエトロ・ミリオーレ氏の「イタリア軒の味」が生きつづけているって
       スゴイことですね~ 長い年月受け継がれてきた味だと思うと感傷深い物がありました。

d0098941_1916424.jpg

      イタリア人のピエトロ・ミリオーレ氏が新潟市で、「イタリア軒」を創業する事になったのには
      ドラマのような物語があったようです。 詳しくは → 「イタリア軒の創作秘話」をご覧ください。

d0098941_1921435.jpgビストロ マルコポーロ HP
住所 新潟県 新潟市 中央区西堀通7番町1574 ホテルイタリア軒1F
Tel 025-224-5123 /営業時間等の詳細は、 ↑ HPを参照ください。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-05-13 19:59 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(8)

御朱印めぐり旅☆ 「御礼参りへ」 @新潟 白山神社

d0098941_16213764.jpg

新潟の郷土料理食べ納めとしてわっぱ飯」を食べた後は、近くにある白山神社へ御礼参りに訪れました。
                 新潟を去る前に、お礼をしておきたかったのです。



d0098941_16214718.jpg


                       「感謝の狛犬」 「祈願の狛犬」 

 祈願の狛犬には、念じる心・祈りの心を込めて、狛犬の足を願いを込めて撫でてお願いをするのだそう。
  感謝の狛犬さんの足を撫でながら、 はんぞう と友人の回復を「ありがとう」と心を込めて感謝しました。


d0098941_1652513.jpg

以前の私は、信心深くなく、自ら神社やお寺を訪れたり、お参りなどほとんどした事がありませんでした。
ここ数年ブログに はんぞう との出逢いを書くようになってから、 はんぞう と出逢った神社の事を想い出し
とてもありがたい場所に思うようになり、その感謝の気持ちを込めて、時々お参りするようになりました。

               昔から私の願い事はただ ひとつ 。猫たちの幸せ。
          欲張ると叶えてもらえなそうなので、いつも ひとつ だけの事が多いです。
 ところが今回は、お願いしたい人達が沢山いたので、お願いが多くて神様も困ったかもしれません。
はんぞうの事、銀やうち子さんの幸せ。難病と闘っている友人の事、療養中だった新潟の陽子さんの事、
わっぱ飯屋で5年ぶりに再会したお母さんの事、いっぱいお願いしてしまいました!欲張ってごめんなさい。
私自身も経験があり、闘病中の辛さや苦しさは多少なりともわかるので、願わずにはいられませんでした。


d0098941_1719161.jpg


       この日は、白山神社の奥の方まで散策していると「蛇松明神神社」に出合いました。


d0098941_17172232.jpg

        「福まいり」とも言われていて、心願成就・延命・健康・長寿などにご利益があり
       蛇の絵馬に願い事を託しあげれば、その願いが成就すると伝えられているそうです。
 別の絵馬を買ってしまったのですが、即効~白蛇さんのに変えてもらいに行き絵馬に願いを書きました☆


d0098941_17383264.jpg



                         御朱印デビューしました☆


d0098941_17173187.jpg

    神社&お寺が多い東海地方(京都も近い♪ )へ引っ越すというので、御朱印帳を頂きました!
 招き猫さんの御朱印帳が可愛い~♪♪ お恥ずかしながら、御朱印とは?少し前に知ったばかりです(汗)


d0098941_17174034.jpg

             「御朱印めぐり旅~」の御朱印第一号は、新潟の白山神社☆

  力強い字ですね~素敵です。とてもありがたい気持ちになり、何だかちょっぴり感動してしまいました。
       新潟で一番に御朱印が頂けて、良い想い出にもなりました。ありがとうございます。

せっかくなので、越後最大のパワースポットとも言われてる「おやひこさま・(弥彦神社)」の御朱印も頂きたかったですが時間が無くて残念です。おやひこさまの木々に覆われた神々しい厳粛な雰囲気が好きでした。

                 御朱印は、1つ1つ大切に頂いていきたいと思います。
 御朱印帳の最初のページは空白にしてあります。 はんぞう と出逢った神社の御朱印を頂きたくて 037.gif
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-03-03 20:54 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(4)

最後に食べた新潟の郷土料理&5年ぶりの再会☆

d0098941_17462828.jpg


      新潟からの引越しを控え、「最後に新潟名物を食べておきたい~♪」と、思っていた時の事☆
      「わっぱ飯が食べたい!」という お方に便乗して、新潟を去る10日前に食べに行きました~

新潟市古町の一角にある老舗に向かいました!このお店は、初めて新潟を訪れた際に来た同じお店です。
店の中に入ると5年前と変わらない同じ雰囲気。案内された席、対応してくてくれたお母さんまでも一緒(笑)
お母さんは、「何処からいらしたの?」って(笑) → 「新潟です。」 新潟に3年も住んだというのに他県民に見えてしまうとは、やっぱり私まだまだだな(笑)お母さんとの再会、そんな偶然も嬉しくて5年前に訪れた時の事をお話すると、すごく喜んでくださって「ホント、この仕事していて良かった~嬉しいわぁ!」って笑顔で~
5年前も笑顔で明るくて優しくて、新潟の事を知らない私に色々と郷土料理の説明やお話もしてくれました。


d0098941_18374533.jpg


       わっぱ飯と せっかくなので、新潟の郷土料理の のっぺ などが付くセットにしました♪


d0098941_18301736.jpg

      のっぺ☆ 新潟滞在中は何度も食べましたが、食べ納めかもしれないと思うと感傷深いです。
             薄いオレンジ色した丸い物は、 とと豆 といって いくら を煮たものです。


d0098941_18302479.jpg

 神馬藻(じんばそう) ネバネバした海藻。新潟の ながも と同じ物?だと思います。(少々自信なさげ・笑)
  ながも は、旬の時期に佐渡産の ながも を家で味噌汁に入れたり、酢の物などにしてよく食べました☆


d0098941_18303760.jpg

 〆張り鶴の梅酒 発見♪♪ (季節限定の発売)梅酒が好きなので、新潟の色々な梅酒を飲んできましたが
      〆張り鶴の梅酒は、飲んだ事が無かったので嬉しい!!お昼間ながら一人で乾杯~(笑)


d0098941_18553619.jpg

         わっぱ飯が来ました~~♪ 鮭親子わっぱ 5年前も同じのを頼んだかも?(笑)
          5年ぶりの わっぱ飯 です!新潟に3年居たのに、1度も食べてませんでした。


d0098941_18554435.jpg

  牡蠣のわっぱ飯 (季節限定) 前日から提供が始まったばかりとの事で、食べる事ができてラッキー☆
             他のお客さんも 牡蠣のわっぱ飯 を頼んでいる方が多かったです。

 牡蠣がクリーミーで、バターぽくてお米と合う!合う!美味しいです!牡蠣のわっぱの方が好みかも♪♪
また、新米の時期だったのでお米がメチャクチャ美味しい!!やっぱり新潟のお米は本当に美味しいです。



d0098941_18555447.jpg



       最後に食べた郷土料理が わっぱ飯 とは!初心に戻ったようで嬉しく思いました。


d0098941_199368.jpg

お母さんにお別れをして帰ろうとした時の事!感極まった感じのお母さんに腕をつかまれて少し驚いたのですが、お母さんは一昨日に退院して来たばかりとの事で、仕事始めに何年かぶりに来てくれたお客さん(私)との再会が本当に嬉しかったのだそうです。実は重い病気なのだと告白され、又再会できるかは分らないとおっしゃってました。最後に「新潟へ戻ってきた時に、又再会できると嬉しいです。」と言ってお別れしました。

まだまだ食べたい新潟名物や行きたいお店、もう1度訪れておきたいお気に入りのお店などなど、沢山の候補があった中で、私の考えの中には無かった わっぱ飯 を食べに訪れたのも、5年ぶりに同じお店を訪れ お母さん に再会できたのも、新潟に滞在することになったのも、全てが ご縁だったのかもしれないですね。

 新潟で最後に食べた郷土料理は、わっぱ飯でしたが、最後に食べた物はラーメン?お寿司だっかな?
 残念な事に海なし県に滞在する事になったので思う存分、佐渡産や地場魚メインにお寿司を堪能~♪♪
佐渡産の生のタラの寿司を初めて食べたのですが、絶妙な触感と鮮度!!美味しくて幸せいっぱいでした♪

     この後、 はんぞう と 友人 の御礼参りがてらに近くの白山神社にお参りに訪れたのですが
              お母さんの事もお祈りせずにはいられませんでした。 つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-03-02 23:44 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(6)

素敵空間~古民家レストランKOKAJIYA二階のカフェ 『室礼(シツライ)』

d0098941_16244382.jpg

KOKAJIYAさんでランチを頂いた後は・・・二階のカフェスペース「室礼(しつらい)」を良かったら見て行かれますか?とお店の方が言ってくださったので見せて頂くことにしました~嬉しい♪ 一階の様子はこちら →


d0098941_16282317.jpg

        レストランになっている一階部分とはまた異なる、素敵な空間が広がっています♪♪


d0098941_16283825.jpg

     KOKAJIYA さんの古民家は、「小鍛冶屋」の愛称で呼ばれてきた元民家なのだそうですが
こちらの2階部分は、この家の奥様が、芸妓さんや地域の方にお茶やお華を教えていたお部屋だそうです。


d0098941_16474468.jpg

                        ソファー席いいですね~~~♪
                  ソファーで、お茶を飲みながらほっこりしたいです。


d0098941_16475914.jpg

                 火鉢?も素敵☆ お祖母ちゃんの家を想い出します。


d0098941_17123728.jpg

              岩室温泉で買った、お茶菓子などの持ち込みもOKだそうです☆

       KOKAJIYAさん向かいにも お菓子屋 さんがあり、斜め向かいぐらいのところには
        以前紹介した、可愛いお菓子 「金魚ちゃんゼリー」 のお菓子屋さんもあります。


d0098941_17124930.jpg

            「勉強室」って札が!? 037.gif 一階部分にあった「浴室」もツボでしたが
          当時の面影があちらこちらで感じられて、レトロ好きにはとっても楽しいです。


d0098941_171367.jpg

                       2階の照明も可愛い~~~♪♪

      カフェ&ギャラリー空間には、素敵な演出もされていて見ているだけでも楽しかったです。


d0098941_17265636.jpgKOKAJIYA 二階 『室礼(シツライ)
新潟市西蒲区岩室温泉666 / TEL 0256-78-8781
cafe 14:30 〜 21:00(LO20:30) / 定休日 火曜日&第一水曜日
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-04-04 09:13 | * 新潟さんぽ~

古民家レストラン「灯りの食邸 KOKAJIYA」 @岩室温泉

d0098941_1853322.jpg

     昨年、岩室温泉街にOPENした 「灯りの食邸 KOKAJIYA」さんへ 2月に行って来ました♪
         築120年以上の古民家「小鍛治屋」をリノベーションした古民家レストランです。


d0098941_18535318.jpg

             昔ながらの古民家を再生された店内は、何処を見ても素敵でした☆
             照明も素敵!(照明好きなので、自然とお店の照明に目がいきます)


d0098941_19103868.jpg

               畳のお部屋がメインでしたが、奥にはテーブル席もありました!
                 可愛いくてレトロなストーブ初めて見ました!暖かい~♪♪


d0098941_19104682.jpg

    電気ストーブかと思ったら、ガスストーブでした!?昔は、このようなストーブもあったのですね!
           我が家にも欲しい~(笑) レトロな電化製品や調度品なども素敵でした。


d0098941_21564844.jpg


       私は、パスタランチ!お連れちゃんはプレートランチだったかな?右下(メインが選べる)

d0098941_19153956.jpg

               地場野菜や新潟県内の食材を使ったお料理が楽しめました。
             サラダに皮がついたままの玉葱が入っていたのが面白かったです。


d0098941_2215711.jpg

              店内も素敵なのですが、廊下がとっても味があって素敵でした♪
                 お庭にちょっぴり雪が積もっているのも良い雰囲気~


d0098941_222852.jpg

                           「浴室」 ツボ(笑)
                 当時、使われていたまま残されているのも良いですね~


d0098941_2221622.jpg

               お店と同じ新潟市西蒲区にある巻の鯛車が飾られていました♪
                  暮らしの名残りも感じられる、温かく素敵な空間でした。


d0098941_165442.jpgKOKAJIYA お店の(HP
新潟市 西蒲区 岩室温泉666 / Tel 0256-78-8781
Open lunch 11:30~14:30(LO14:00) / dinner 17:30~21:00(LO20:00)
定休日 火曜日&第一水曜日


d0098941_117731.jpg


KOKAJIYAさん二階のカフェスペース「室礼(しつらい)」を良かったら見て行かれますか?とお店の方が言ってくださったので、見せて頂くことに♪ 一階部分とは又異なる素敵な空間が広がっていました。つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-04-02 19:57 | * 新潟さんぽ~ | Trackback | Comments(4)


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(356)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38

記事ランキング

画像一覧

検索