カテゴリ:アジアの猫 ( 51 )

三清洞の猫 @ソウル

d0098941_205350.jpg

          お楽しみの韓国ご飯を食べに、三清洞にあるお店へ向かい歩いていると・・・
              「ニャ~ン」 「ニャー」 と何処からか声が聞こえてきました~

         声のする先を覗いて見ると・・・ トラックの下には、声をかけてくれた茶白くん~♪


d0098941_2051039.jpg

                アンニョン~♪ 優しそうで、人懐こい甘えん坊さん!
    「バイバイ!元気でね」と、その場を去ろうとすると、半開きの口のまま(笑)少し寂しそうな表情~


d0098941_2051668.jpg

            人との距離が遠く、厳しい環境の中で暮らしている多くの韓国の猫達。
    今韓国旅では、清洲の市場でも三清洞でも猫ちゃんの方から話しかけてくれて嬉しかったです♪
    この子たちに愛情をかけて、大切にしてくれる人が居る証ですね。  美味しい韓国ご飯へ  つづく・・・


                                                                ~ 三清洞 韓国 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-02-08 21:36 | アジアの猫 | Trackback | Comments(21)

泣き叫ぶ子猫~ @ソウルにゃん

d0098941_17125678.jpg

     鉄工所のような小さな工場が連なる路地裏を散策していると・・・「ニャー!!ニャーー!」と
            子猫の泣き叫ぶ声が聞こえてきます。 声の主を探し当てました~☆

                    お父さんの仕事場に一緒に来ているのかな?
                遊び盛りの子猫には、繋がれたヒモは窮屈なようです(笑)


d0098941_17123050.jpg

                  ようやく泣き止むと、獲物を見つけたみたいです~♪
          体制を低くして、獲物(風にのってきた、紙ごみ・笑)を狙います! 突撃ーーー


d0098941_1713827.jpg

      ガーン~~  突撃したものの予想通り、ヒモが邪魔して届きませんでした(笑)

           子猫ちゃん、失敗したのがショックだったのか?思い切りショゲてます(爆)
                    ひゅるひゅる~~と寒い空気が流れます 042.gif 

d0098941_1940599.jpg

         猫は繊細な子も居るので、失敗するとショゲてしまう猫さんも多いですよね(笑)
  実家に居た、でかまるちゃんは、テレビの上に乗るのを失敗し落ちてしまったのですが、それを見た
 家族が大笑い! でかまる は傷ついて、テレビの後ろに隠れたまま数時間出てこなかったそうです(笑)


d0098941_17124149.jpg

             ケンチャナ(大丈夫)精神の韓国の猫ちゃんは、立ち直りも早い!!
                    お~♪ 次の獲物を見つけたようです(笑)


                      タルトンネのある街 & 路上美術館へ つづく・・・ 


                                                   ~ ソウル 韓国 ~


d0098941_1950247.jpg


         韓国であまり猫を見かけないという、お国柄的なお話は何度かさせて頂きましたが
 そんな中でも毎度、韓国猫さん達に出逢える事、少数派の猫好きさん達に出逢える事を嬉しく思います。

   韓国では猫だけでなく、カラスもほとんど見かけないという記事を先日、目にしました~ 本当?
そういえば、気にした事はなかったけれど、早朝に繁華街を散歩していてもカラス見た事なかったかも!?
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-06-22 20:40 | アジアの猫 | Trackback | Comments(14)

窓辺の子猫 @ソウル 

d0098941_1921858.jpg

           以前から気になっていたお店 フローラル コヤンイ 플로랄 고양이

       ふと見上げると・・・窓辺から、子猫ちゃんが小さなお顔を覗かせてくれました~♪
 何処見てるのかな? 突然の子猫の登場に大興奮! 下から大きく手を振ったら気付いてくれました(嬉)


d0098941_19212930.jpg

          猫看板もカワイイーーー!! 上に描かれた猫さんは、踊ってるみたい(笑)
                  最初からこの カフェ に来ていれば良かったニャ~


d0098941_19494584.jpg



d0098941_19221198.jpg

              フローラル コヤンイ の下にある、お店も気になっています~
            内装も個性的で可愛いし、ポジャンマチャ(屋台)風な感じも面白い☆

      CHiLLY-CHA-CHA   / 길모퉁이 칠리차차  キルモトゥンイ チリチャチャ (地図

  何のお店か?調べてみた所、トッポッキやティギム(韓国式てんぷら)、韓国の軽食のお店らしいです。



d0098941_2072857.jpg



d0098941_19221757.jpg

           あ・・・なんて可愛いんだろう~ 子猫ちゃんの待つカフェへ入りたい 063.gif
     しかし、ここは心を鬼にして目指すカフェへ向うと、ツボな素敵カフェとの出合いが☆ つづく・・・


                                                        ~ 弘大~上水 ソウル ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-05-09 21:56 | アジアの猫 | Trackback | Comments(6)

「窓辺のニャンコ」 @ソウル

d0098941_1844566.jpg

         Cafe spring 063.gif で、しっかり涼んでくつろいだ後は、路地裏散歩の開始~

     昔ながらの韓屋が残るこの辺りの路地裏には、小さなギャラリーやカフェが点在していました。
           三清洞(北村)とは違い、人通りも少なくて閑静な住宅街といった雰囲気~
  
             しかし炎天下の中、帽子も日傘もない私は、又すぐにバテバテ(汗)
           暑過ぎて思考回路が麻痺し、ボーットしながらただひたすら歩いてると・・・
           窓辺でくつろいでいた猫さんと出逢いました☆ いきなり生き返った私(笑)


d0098941_18441111.jpg

                          うとうとまどろみ中~


d0098941_18441723.jpg

                           「あんにょん」

                     窓辺で幸せそうなにくつろぐ猫ちゃん~
                韓国でこのような猫ちゃんの姿が見れると嬉しくなります。


d0098941_1844271.jpg

                 外観は、イギリスのパブぽい雰囲気です。カフェかな?

「猫=怖い」という人が圧倒的に多い韓国で、カフェに猫が居るとお客さんが限定されやっていけるか心配。
 この周辺には食べに行きたいお店もあるので、いつか訪れた時にもこのカフェが営業しているといいな~
        (行った事ないけど、道路挟んだ向かいの地域には有名な土俗村もありますね)


                                                   ~ 昌成洞 ソウル ~

路地裏散歩~再び(笑)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-08-05 21:51 | アジアの猫 | Trackback | Comments(18)

猫村へ行こう~ 「猫サンド」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_19123744.jpg

     ショボショボ顔の茶白猫ちゃんに別れを告げ、村はずれの公民館?(学校?)に来ました。
           ひとりの猫ちゃんと目が合います! じ~・・・ 見つめられてます(笑)
                   雨宿りもかね一休み。と座った途端!?


d0098941_19124443.jpg

    さっきの猫ちゃんが凄い勢いで走ってきて、私の膝の上と上着の間に潜り込んできました(爆) ↑
  (日も落ち始め、薄暗い中で片手で自分撮りしてる写真が多いので、手振や変な写真が多いですが雰囲気が伝われば嬉しいです・笑)


d0098941_19125292.jpg

                    そして10分くらい経ったころでしょうか・・・
        私の上の猫ちゃんの上に、さらにサビ三毛さんが乗ってきたではありませんか!?
       私は、嬉しいながらも驚きで少々タジタジ気味~ まるで、猫サンドイッチ状態~(笑)
(うち子さんが居た頃の我が家では、たまにこのような光景ありましたが、お外では中々経験ないので・笑)


d0098941_19131227.jpg

 しかしこれだけでは終わりません~更にもう1猫さんが乗ってこようとしたのですが、スペースが無く断念!
  可愛い水色の箱の中へ帰って行きました。日も暮れ始め雨に濡れた体には、いっそう寒さが堪えます。
     一休みして、ようやく気づいたのですが横殴りの雨に打たれて髪もビショ濡れ&ボサボサ(汗)
      でも猫ちゃん達の体温で、みんな温かい~ 今日は、いつも以上に猫にモテモテな1日☆


d0098941_19131848.jpg

           侯硐駅に午前中に降り立ち、かれこれもう6時間以上も滞在しています!
猫村だけでも2時間以上(大雨なのに・笑) 大雨の中でも、猫好きが時間も忘れる位に楽しめる場所です♪

           寒さも厳しくなってきたので、真っ暗になる前に猫村を出ることにしました。
 こんなに気持ちよさそうに爆睡中なのに、お膝から降ろすのがかわいそう。何度もためらったのですが・・・


d0098941_19132586.jpg

 お膝から降ろすと、何が起きたの?という感じで猫ちゃん達は、しばらく途方に暮れていました。ごめんね。

 侯硐駅での素敵な出逢いとプレゼント、そして多くの猫達との出逢い!とても楽しい侯硐&猫村でした☆
  又ぜひ、訪れたい場所になりました。(大雨でも楽しめたけど、次回は気候の良い時期に来たいな・笑)


                                                 ~ 侯硐猫村 台湾 ~


+++

帰りの電車の中で、さてこれから何をしよう?夕飯食べるには早いし・・・本当なら旅の一番目的である、
うち子さん似のサークルちゃんに逢いに、午後の時間の全てを使うつもりだったので、何も考えていなかったのです。どうしようかな?
前日サークルちゃんが居る Bistro O (師大路)に行く途中に気になったお店、猫薄荷(マーボーフー・猫雑貨カフェかな?)へ行こうか?
それとも以前、にゃプチーノさんが行かれていた元祖猫カフェの猫花園へ行こうか?相方ちゃんにも訪ねたところ → モフモフちゃんが沢山
居る猫花園が良い!との事で、一致で猫花園へ向かいます。(少しでも、うち子さん似の子が居るのではないかと?諦めの悪い私達・苦笑)
電車を降りようと座席を立つと・・・椅子に水で出来たお尻跡が2つ!? 雨でお尻もびっしょり濡れだったんですね! 恥ずかしい~
お尻までびしょ濡れになっていた事も気づかないくらい楽しかった、侯硐猫村でした(笑) 初めての猫カフェ「猫花園」へ つづく

侯硐では、駅でも周辺でも猫村でも猫ちゃん達にモテモテだった私(嬉)日頃から猫にモテる私ですが、この日は凄いモテモテぶりだった
ので、周りに居た猫好きさん達から、羨ましい目で見られていました。人懐こい猫さんが多いから?寒いから?と思っていたのですが
それにしても他の猫好きさん達が大勢居ても目もくれず私の所まで来てくれました。今思えば、前日に サークルちゃん の命灯が
今にも消えそうと聞かされ、ものすごく悲しくて悲しくて、今更ながら うち子さん は、もう居ないんだと思い知り消衰するくらいに落ち込み
もう2度と台湾へ来る事は、ないだろうとさえ思っていました。そう、侯硐駅に降り立つまでは!多くの猫達が私の側に来てくれたのは
そんな気持ちを察して、寄り添いに来てくれた子も多かったのではないかと思います。猫ちゃん達は、皆私の顔をじーっと見るんですよ~
猫は、六感すぐれているのできっと見透かされていたはず(笑) 「そんなに悲しまないで」「台湾に又来てね」とでも言ってくれていたのかな?
驚く位すっかり元気になっていました!子供の頃からいつもそうでした!悲しい時は、いつも側に寄り添ってくれていた猫達。はんぞうも遊び盛りの子猫の時、いつも黙って寄り添ってくれて。猫は私の一番の理解者であり、癒し、無くてはならないとっても大切な愛すべき存在です。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-05-20 22:26 | アジアの猫 | Trackback | Comments(16)

猫村へ行こう~ 「生活感」 @台湾 侯硐猫村

d0098941_19475339.jpg

                     猫村の様子、前回の続きです。
      別の民家の軒下でも、猫さん達が雨宿り中・・・後ろの透明ケースの中にはお皿?(笑)


d0098941_1948077.jpg

                     生活感た~っぷりな空間です。


d0098941_1948637.jpg

        猫村は小高い山の中にあり、向こうにある侯硐駅や線路や山々が見渡せます。
 (注・危険なのであまり山奥までは入ってはいけないそうです)→ 以前、虎も出た タイ北部 の山岳民族村の山奥で痛い経験した私(汗)


d0098941_19481335.jpg

                民家も数軒しかないような本当に小さな村なのですが
       そんな小さな集落にも関わらず、猫と猫好き観光客の人口密度の高い事!?(笑)


d0098941_19481948.jpg

        自分の家の軒先にまで沢山の観光客!村の人達はどう感じているのでしょう?
過疎化も進み廃屋も多く寂れていたこの土地が、猫で人気観光地化するとは誰が想像ができたでしょう。


d0098941_19482727.jpg

                       おやすみ~☆ Zzz・・・



d0098941_14533478.jpg



d0098941_19483366.jpg

              別の民家へ行く途中の窓枠の中でも雨宿り中の猫さんが~♪


d0098941_19484097.jpg

最後に訪れた民家の軒先には、子猫、貫禄のある白黒猫さん、ショボショボ顔の茶白君が居ました(写真)
茶白君は、私の顔を見るなり凄い勢いで私の足の間の下へ(笑)この日は、特に茶トラ&茶白君に大モテ~
 茶トラン&茶白君は皆、出逢うなり迷う事なく私の足の間へ直行(爆) (先日紹介した茶白君の様子 → Click
 他の人に比べて温かそうだったのかな?(太ったし・汗)お陰様で服には、沢山の泥つき猫足跡が(笑)

あっという間に楽しい時間は過ぎ、日も暮れる時間になり、より薄暗くなってきました。 猫村最終章へ つづく・・・

                                                                ~ 侯硐猫村 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-05-18 21:54 | アジアの猫 | Trackback | Comments(9)

猫村へ行こう~ 「猫村さんぽ」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_19435144.jpg

      侯硐駅舎の2階にある猫村への通路の入り口では、可愛い猫看板が迎えてくれました~♪
                この町らしく、猫ちゃん達が トロッコ に乗ってます!


d0098941_19435760.jpg

       たくさんの猫達の似顔絵が描かれた通路を通りながら、猫村へ行けるなんて嬉しい~


d0098941_1944338.jpg

          鼻水たらした猫ちゃん、かわいいーーー 本当にこの名前なのかな?(笑)



d0098941_16531654.jpg



          いよいよ猫村へ入ります!何処から散策しよう? ワクワク ( ← 大雨の中?笑)
             ・・・と迷うまでも無いくらいに猫村集落はとても小さいのですが(笑)


d0098941_21455439.jpg

                     アイドルぽいお顔立ちの美猫ちゃん~
           売店も兼ねた民家の軒先には、たくさんの猫ちゃん達が居ました(驚)


d0098941_2146027.jpg

             この茶トラン君は、風貌に似あわず甘えん坊さんなんですよ(笑)


d0098941_2146105.jpg

              濡れちゃったから毛づくろいの後は、ふたりで温めあってね。


d0098941_21463020.jpg

                        向こうのお山を眺めて・・・

       地元の方にお話をお伺いしたところ、確認できているだけで(名前が付いている子など)
               猫村には、100匹近くもの猫達が暮らしているそうです!?


d0098941_21463984.jpg

                猫村には、犬小屋ならぬ 猫小屋 がいくつもありました。
   使われてるのかな? 気になりそーっと覗いてみると・・・(右の写真)茶トラン子猫が寝ています。
猫達は、ちゃんと使ってくれているのですね~ 中のお布団や小屋の上のヘルメットまでキティーちゃん☆

          猫村のあちこちに猫達が大切にされている様子が感じられ嬉しくなりました。
        村の方達だけではなく、ボランティアさん、猫好き観光客にも可愛がられています。


d0098941_22523767.jpg

              お隣の民家の軒先にも猫ちゃん達がまどろんでいます。

    大雨にも関わらず次から次へと猫好き団体さんが訪れては、次の民家へと流れて行きます。
    その様子は、まるで「猫の動物園」見学ツアーみたいな感じで不思議な感じではありますが
     こんなに大勢の猫好きさんが集まる場所は、世界でも珍しいのではないかと思いました。


d0098941_22574770.jpg


  猫じゃらし持参で来た人、猫の写真を撮る人、猫を嬉しそうに眺めるだけの人、ご飯あげている人・・・
猫との接し方は人それぞれですが、猫村に来ているほとんどの方が猫好きだと思うととても嬉しくなります。

  猫村には、猫のご飯(カリカリ等)の持ち込みして良いそうです!皆同じ透明袋持っていたので売店でも買えるのかもしれないです。
    猫村の人達やボランティアさん達だけでは、多くの猫達のご飯をまかなうのは大変なので良いアイデアかもしれないですネ~
           猫村の子達は、ボランティアさん達の助けで、去勢&避妊手術されている猫さんが多いそうです。



d0098941_2312519.jpg

             猫村で出逢った 「ぶさかわ猫ちゃん」 (笑)

           目つきの悪さと言い、お鼻の個性的な模様といい、タイプです~☆


d0098941_23121054.jpg

    猫村には、本当にたくさんの猫達が暮らしているのですが、多くの猫に名前が付いています!
               名前付きで猫達の写真が沢山飾ってありました。 つづく・・・

+++

横殴りの大雨の為、長時間滞在した割には少ししか猫の写真は撮って無いのですが、よろしければもう少しだけ猫村にお付き合いください。
侯硐&猫村は、本当に楽しくて嬉しくて!その時の気持ちを分け合えたら嬉しいなと思い 猫村プレゼント を用意しました(粗品ですが・汗)
             台湾じかん の最後に紹介しますので、猫好きさん達~ ご応募お待ちしています♪


                                                             ~ 侯硐猫村 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-05-14 00:12 | アジアの猫 | Trackback | Comments(10)

猫村へ行こう~ 「不器用」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_17295328.jpg

     美味しいお昼ご飯で体が温まった後も大雨は弱まらなかったので、炭鉱博物館の軒先で
  雨宿りをしていると・・・ずぶ濡れになりながらも横殴りの雨の中へ何度も何度も出ていく猫が居ました。

   寒くて風邪を引いてしまいそうなので、濡れた体を拭いてあげたかったのですが、ずぶ濡れになっても
    何度も自ら行くので意味が無いし、きっとこの子も望まないでしょう~ しばし見守る事にしました。


d0098941_1730062.jpg

   この寒い中わざわざずぶ濡れになりに行くなんて!何をしているのだろう?と最初は思いました。
         駅の方から人が来ると、一定の距離を保ちながら様子を伺っているようです~
             ようやく猫の意図に気づいた人が、ご飯を差し出してくれました。

    その様子を見ていましたが、この土地の他の猫達と比べてずいぶん不器用な猫さんです。
   猫は縄張りがあるので仕方がないのですが、炭鉱側ではあまり人が来ないし、ご飯あげつくし
持っていない人がほとんどなので、猫村側や駅構内・駅近くに居た方がご飯もらえる確率が高いのにな~
この猫の生き方なんですね。私も「不器用な生き方」と言われていたせいか?心の中で応援していました。


d0098941_1730789.jpg

         残りのカリカリ数粒だけもらった後は、勇敢にも再び大雨の中へ出ていきます。

  あれ?向こうからやって来る茶白猫さんは、さっき台湾女子の出現で泣く泣く お別れをした子 では?
もしや私に逢いに来てくれてるのかな?・・・他の人には見向きもぜず「ニャ~」と逢いに来てくれました(嬉)


d0098941_17301264.jpg

                         いい笑顔だニャ!!

              私の足間に入こみり、下から私を見上げてくれてた時の写真です♪

+++

しばし猫さんと幸せな気持ちに包まれていると・・・マズイーー!?猫の天敵である子供達が私を取り囲みはじめたではありませんか(汗)
以前、福岡の猫島を訪れた時と同じような状況に( その時の様子 ← こちらClick**) どうしてこうも子供達に囲まれてしまうのだろう・・・
猫ちゃんが予想通り怖がってしまったので、長めの上着で足の下に隠してあげました。
その中の一人の女の子がしゃべるしゃべる!(にゃんこ島で出逢ったチーちゃんと年の頃も同じ位で同様にしゃべりまくり~)
私が日本人で、話の内容が全然分かっていない事なんておかまいなく(気づいてないと思いますが・笑)ずーっとしゃべり続けています。
私に話す余地すら与えないくらい嬉しそうに話続けているので、時折「お~」「へ~」とか日本語とバレない程度に相槌をうちながら(笑)
その女の子の話の中に時折「マオ」と出てきたので、おそらく猫の話もしていたのだと思います。
しばらくしてお母さんのお迎えが来て去っていきました。20分以上も猫ちゃんを足の間に入れて座っていたので足が物凄くしびれました!
相方ちゃんに茶白君を頼み、足のしびれを治しにとトイレへ行き戻ると茶白猫ちゃんが居ない!?
相方ちゃんが言うには、「子供に怖がって逃げちゃった!」と言っていましたが、やっぱり私の方がよかったのかな?ニヤリ(笑)
普段から猫にはモテモテな私ですが、寒かったせいもあり?周りの人に羨まれる位いつも以上に、モテモテぶりを発揮しました(笑)

茶白くんも居なくなってしまったので、炭鉱博物館をのぞいていると、館内でお仕事されている方達に話しかけられました!
雨の様子が気になったので聞いてみると、この地方は山間地帯にある為、この時期は横殴りの雨が毎日続き雨風も強いそうです。
少しでも雨が弱くなったり止むことはありませんか?と聞いてみたところ、降りやまないとのことでした!?
台北から左程遠くないのでお天気も同じようなものかと思っていました!?
これ以上雨宿りしても状況が変わらないのを知り、近くの石炭の精錬場跡を見た後に猫村へ向かうことにしました。 つづく・・・


                                   ~ 侯硐 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-05-11 20:09 | アジアの猫 | Trackback | Comments(8)

猫村へ行こう~ 「幸福郵便ポスト」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_202840.jpg

    猫村のある侯硐駅内には、黒猫さんが描かれた 幸福郵筒 という可愛いポストがありました。
    駅構内に2時間半も居たので、このポストから自分宛に葉書を出しておけば良かったです(笑)
           このポストから出した猫葉書が届いたら、再び幸せ気分が味わえそう♪


d0098941_202143.jpg

     台湾は常夏のイメージがあると思うのですが、訪れた時(1月初旬)は台湾の冬の時期で
            気温も10℃無く、寒くてダウン着ている人も多く見かけました~
                 コーヒ機の上は暖かくて気持ちよさそうです!


d0098941_2021943.jpg

            「猫村に行こう~」の初回から毎回(汗)登場している茶白猫くんは
          私の大好きだった、オバケ似の猫さん!(← オバケという名前の猫です)
       時にはお父さんのようでもあり、甘えん坊で子供のようでもあったオバケちゃま・・・
 この猫さんに出逢えただけで幸せで、猫村に行けなくてもイイカナ?と大満足してしまったくらいです(笑)

  私が重い腰を上げ駅舎を出ると、大雨の中にも関わらずこの茶白君が追いかけて来てくれました~
     「ニャ~ン」と何度か話しかけてくれて・・・片思いではなかったようです♪ おそらく?(笑)



d0098941_2022663.jpg

                 駅構内にあった可愛い猫看板 「Simple life」

人間も猫たちのようにシンプルな生活をすると、今まで見えなかった色々な発見ができそうな気がします。


+++

階段を降り駅構内の下の階(この場所)へ行くと、先程私に素敵なプレゼント(侯硐猫村の記念切符)の提案
 をしてくれたお兄さんがベンチに座り黒い子猫ちゃんをお膝に乗せています。 黒猫ちゃんは幸せそう・・・
    その姿から見ても、お兄さんはとても優しそうな人。 忘れられない人と猫との出逢いでした。

               雨宿りも兼ねて駅に長時間居たのですっかり冷え切ってしまいました。
       冷え切った体を暖める為、そろそろお昼ご飯を食べに向かう事にしました! 美味しいお昼ご飯へ つづく・・・


                                                            ~ 侯硐駅 台湾 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-05-02 22:16 | アジアの猫 | Trackback | Comments(8)

猫村へ行こう~ 「素敵な贈り物」 @侯硐猫村 台湾

d0098941_18262787.jpg

                 茶白猫さんの向こうに見える高台が、猫村です。



d0098941_18495557.jpg



「駅猫さんの様子や前回のお話 → Click」 横殴りの大雨の中、カッパを着て猫村へ向かう多くの人達!
一瞬の迷いも感じられない台湾の人達の猫好き度の高さに惚れ惚れするも、軟弱な私は駅で雨宿り中(笑)
相方ちゃんは駅構内下の散策へ、私はベンチに座っていると隣に猫さんが寄り添ってきました。
寒いもんね~猫ちゃんが隣に居てくれると私も暖かい。そしてしばらくすると一人の台湾人男性が日本語で
「日本の方ですか?」と話しかけてきました。日本人です!と答えると、男性は「猫村の記念切符です」と
言って私にチケットのような物を差出しました!?( ← ヤバイ!売りつけられる?身構える私)
海外だとこおいう系が多いので、まず疑ってかかってしまいます!台湾では、まず無いとは思いつつ(汗)
男性は「この猫村の記念切符を、日本から来て下さったあなたに差し上げたい トイウ キモチガ アリマス」と
所々たどたどしい日本語で一生懸命お話してくださいました。私へのプレゼントだったんですね!
そうとも知らず、一瞬でも疑ってしまってゴメンナサイ。嬉しさと、突然の事で驚いてしまいました。

男性「実は、この提案したのは彼です」と言って、男性の後ろに隠れていた大柄の優しそうな男性を紹介してくれました。私がお礼を言うと、その大柄の男性は、とても恥ずかしそうにペコペコお辞儀をしていました。
そういえば、行きの列車の中の同じ車両ですぐ近くに座っていた人達だったと気づきました。
普段スタンプ押した事なんてないのに、猫スタンプをウキウキしながらメモの端切れに押しながら
ハシャイでいた時も隣に居たような?そんな姿も全て見られていたのかもしれないです!恥ずかしい~


d0098941_18264248.jpg

     「ネエネエ~見てみて!」と隣に居た猫ちゃんに嬉しさを報告し、一緒に記念撮影(笑)
 駅に猫村の記念切符が発売されている事も知らなかったし、本当に嬉しい素敵なプレゼントを頂きました。
 相方ちゃんの分もと2枚も!今回の旅も通してですが、台湾の人達はどうして私達日本人にここまで優しく
 してくださるのでしょうか?御もてなしの気持ちも強いのだと思うのですが、感謝の気持ちでいっぱいです。

駅舎の中で反対の立場になって考えてみました。例えば私が日本のとある猫島へ行ったとして、そこで台湾から来てる人達を見かけたとします。はたして声かけただろうか?(人見知りなのでおそらく声かけないでしょう・笑)猫島記念切符が売っていたら、台湾人の人が日本に来てくれた事に感謝し買ってプレゼントする?(イヤ、できないなぁ・・・笑)私にはそんな勇気も気持ちも持ち合わせてないのかもしれない。
そう考えると益々お気持ちがありがたく、何もお礼できなかった事が残念です。せめて飴ちゃんでも持っていたら良かったのになぁ~
今回は、食堂のおじさんに香腸肉まん屋のご主人にお菓子・茶芸館で黒糖ケーキなどなど沢山の物を頂いてしまった旅でした。



d0098941_1826482.jpg

         猫ちゃんは、その後も私とカバンの間で気持ちよさそうに眠っています。
とても気持ちよさそうなので中々側を離れられず、結局駅構内に2時間半も居てしまいました(爆) つづく・・・


                                                 ~ 侯硐駅 台湾 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-04-28 20:40 | アジアの猫 | Trackback | Comments(11)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索