カテゴリ:日本の猫 ( 72 )

温泉街の子猫~ 「上から見下ろして・・・」

d0098941_1814349.jpg


     3連休中という事もあって、円盤餃子屋さんのお店の前には大勢の人達が並んでいます!

灯台下暗し!? 足元の一角で、そんな普段とは違う様子をこっそりと伺っていた茶トラ子猫が居ました♪
いつから居たの?大勢の人が居て怖いけれど、好奇心旺盛で気になって仕方がない様子☆子猫は、ビクビクしながらも階段を駆け登り、今度は悠々と2階から大勢の人を見下ろして眺めている姿も可愛らしくて 037.gif


d0098941_18254220.jpg

            お散歩ミニカメラしか持参しておらず、薄暗くて可愛く撮ってあげる事が出来ませんでしたが
      とても可愛らしい子猫だったので、私の想い出として紹介させてもらいました♪♪ 猫さんの多い風情ある温泉地でした☆



                                                         ~ 福島県 飯坂温泉 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-07-25 21:11 | 日本の猫

山古志の ゆる~ニャンコ♪

d0098941_19423991.jpg

  山古志の復興のシンボルでもある アルパカちゃん に癒された後は、新潟のご当地グルメでもある
   サンドパン(現在コレクション中・笑) をGETする為に、栃尾へ向かおうと車を走らせていると・・・
            何やら猫耳のようなものが一瞬見えたような? 「車停めてーーー」


d0098941_1942555.jpg

          やっぱり♪♪ お婆ちゃんの手押し車の日陰で、の~んびりと眠る茶トラン!!
                     無防備な姿が、カワイイ~にゃ♪♪


d0098941_1942517.jpg

   起こさないように静かに去ろうとすると・・・ 「ハッ!?」 驚いた!?背後に白猫さん!
茶トラだけかと思ったら、白猫さんも一緒でした☆ 起こした?そのまま又すぐにカクット寝ちゃいました(笑)


d0098941_20254166.jpg

    山古志では、ゆる~くて可愛いアルパカちゃんたちと、猫さんにとても癒されました! つづく・・・



                                                ~ 新潟県 山古志 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-14 20:30 | 日本の猫 | Trackback | Comments(8)

フミフミ猫ちゃんとの出逢い @新潟にゃんこ

d0098941_1835935.jpg

     糸魚川(いといがわ)の町を お散歩中 、とても人懐こい可愛い猫ちゃんに出逢いました~♪
人懐こすぎて中々写真が撮れません(笑) ↑ 写真の猫ちゃんが、何故?くね~っとしているかというと・・・


d0098941_19344778.jpg

         立ったまま、フミフミしているんです~ しばらくして、私の足にもフミフミ~♡ 

  フミフミとは? → 前の足先を交互に動かす動作で、子猫の頃に母猫のミルクを飲む時の動作です。
   母猫を想い出したり、母猫に甘えるような幸せな気分の時に出てしまう動作だと言われています。

我が家の うち子さんは、産れてすぐに母猫に育児放棄されてしまった為、大人になってからも長年フミフミを
  していました。(母親から離す時期が早すぎた場合に、この行動は出やすいとも言われています。)


d0098941_19593626.jpg

  しかも爆音ゴロゴロ~~♡ 私にぴったりとくっついたまま離れてくれません!とっても甘えん坊さん。
 猫ちゃんに声をかけてくれていた近所のお店の方のお話によると、野良猫ちゃんなのだそうです!?


d0098941_2045142.jpg

      毛づくろいをしている時に、お乳が見えました!どうやら子猫を産んで間もないようです。
 フミフミ&めちゃめちゃ甘えん坊の猫ちゃんで体も小さかったので、まだ子猫かと思ってたんですが(笑)


d0098941_2082715.jpg

そろそろ別れの時間。猫ちゃんにお別れを言って立ち去ろうとすると、私の後をついてきてしまいます!?
何度も何度も「ついてきちゃ駄目だよ」と言っても付いてきてしまいます。 雌猫は行動範囲が狭いので
行動範囲を超えてしまい迷ってしまい子猫の元に戻れなくなったら大変!!ナントしても帰そうと、元の場所に一緒に戻ったり、走って逃げたりもしたのですが、猫ちゃんも走って又何度も後をついてきてしまって・・・

車通りのある大通りにまでも付いてきてしまいました。車が危ないので、再度一緒に元の場所に戻り、
猫ちゃんが虫に興味を示している間に、ダッシューごめんね(涙)気になるので、大通りから猫ちゃんのいる
路地裏を何度か覗きます。今回は、諦めてくれた様子。置き去りにされたと思い傷ついていないだろうか?
体も綺麗で痩せていないので、猫さんを可愛がったり、ご飯あげてくれる人が居るとは思うのですが・・・

新潟(雪国)の冬を外で越すのはとても大変です。子猫共々、厳しい冬も元気に乗り切って欲しいと心の中
  で祈ります。野良猫の中には、人と交わりを持ちたくない子も居ますが、この猫ちゃんみたいな子は
    人と暮らした方が(過去暮らしていたのかもしれないですね)幸せな猫ちゃんなのだと思います。

             久々に後ろ髪を強く引かれてしまう猫ちゃんとの出逢いでした。
           野良猫で、フミフミしたり、爆音ゴロゴロする子は本当に少ないのです。



                                                     ~ 新潟県 糸魚川市 ~




d0098941_20333227.jpg


初!の上越地方へ足を踏み入れ、「糸魚川B級&ご当地グルメ」を堪能し、レトロ散歩中には「レトロパッケージが可愛い、牛乳パン&マキノ式飴」をGETしたり、最後はフミフミ猫ちゃんにも出逢えたりと短い時間だったにも関わらず、日帰りでも盛り沢山なプチ旅となりました☆
     最後は、新潟市内へ戻りがてら上越市にある行列覚悟の人気店で、大好きな ラーメン を食べて帰ります~~♪♪ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-05-17 21:10 | 日本の猫 | Trackback | Comments(14)

温泉街ねこ散歩~**

d0098941_20155092.jpg

                    「こんにちニャ」 紅葉が眩しい~~~♪




d0098941_20294360.jpg


   暴風雨の荒天候で寒い中、昔ながらの趣のある小さくて可愛らしい温泉街をお散歩していると・・・
        少しの間だけ雨が小降りになってきました!すると目の前を横切るトラ猫さん~♪


d0098941_20161589.jpg

       トラ猫さんの方へ行くと、そこにはトラ×3猫さんが、雨宿りをしながら佇んでいました。
           カメラも洋服もビショ濡れになりましたが、お散歩して良かった~~~♪


d0098941_20162135.jpg

 この荒天候では猫達には逢えないだろうと思い、散歩用の小型カメラしか持参していなかった事を後悔。
    (最近無精して旅先でも小型カメラばかり・笑~ 先日の里山集落で猫だまりに出逢った時も後悔したばかりだというのに!
       まさか、たくさんの猫たちに逢える事になるとは!? 画像も悪いですが、雰囲気だけでも感じて頂けると嬉しいです)



d0098941_20482295.jpg



     もう寒くて限界なので、お散歩を止めようと思ったのですが、気になる路地裏へてくてく・・・


d0098941_20494611.jpg

             すると、とある一画で雨宿り中の可愛い猫だまりに出逢いました~♪
                入れ替わり立ち代わりで、カワイイ猫さん達が雨宿り(笑)


d0098941_20495687.jpg

  わぁ~向こうに私好みのボス猫風の茶トランが!?でも遠い(涙)人様の家の敷地内なので諦めます。

   諦めて通りの猫さん達と交流していると・・・お連れさんが「茶トランが来てくれたみたいだよ!」と!
 振り返ると、茶トランが通りまで出て来てくれたようです♪ 逢いに来てくれた?それとも不審者確認?(笑)


d0098941_2152294.jpg



                           「のぞかれてる?」

d0098941_2154812.jpg

             猫さん達との様子を、覗き見していた猫ちゃんが居ました(笑)


d0098941_2155559.jpg

                「こんにちは、ニャン~♪ ところで、のぞいてた?(笑)」


d0098941_216735.jpg

   薄いブルーの瞳の綺麗な猫ちゃんは、写真だと大きく見えますが実際は小さくまだ子猫のようです。
   この猫ちゃんのシッポが変わっていて、平べったくて先っぽが2つに分かれハートみたいなんです♪

             覗き見にゃんこちゃんとは、お別れして再び路地裏をてくてく・・・
        雨が激しくなってきたので宿に戻ろうと思っていると、背後から「にゃ~ん」って!?
振り向くと、覗き見猫ちゃんに似ている子が私を見つめてます!同じ猫さん?でもこんな遠くまで来るわけないし別の子かな?とも思ったのですが、尻尾がハート!同じ猫ちゃんが、後をついて来ていたんですね(笑)


d0098941_2151395.jpg

      「もしやストーカーしてました?」(笑) こんな可愛い猫ちゃんならストーカーも大歓迎です♪
        もう少し時間があれば仲良しになれたかもと、後ろ髪引かれながらバイバイしました!

ちゃんと元の場所の方に帰れるかな?雨に濡れないようにね。荒天候ながら楽しい猫さんぽになりました☆
暴風雨と極寒の為、散歩時間はわずか20分程度にも関わらず10猫さんにも逢う事が出来て最高でした!



                 おくりびとの舞台へ (山形県・庄内地方の旅) ~ つづく・・・


                                               ~ 山形県 鶴岡市 湯田川温泉 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-12-01 01:59 | 日本の猫 | Trackback | Comments(15)

「ぽかぽか猫サンド」 ~ とある里山にて ~

d0098941_19435460.jpg

荻ノ島環状かやぶき集落をお散歩した後は、前から行ってみたかった 海カフェDONA (今年夏OPEN)さん
を目指していると、気になる集落に出合い再びお散歩を始めると・・・遠くの向こうに見えるのは猫だまり?

                 近くまで来てみると、やっぱりそうでした~~~♪


d0098941_19435429.jpg

         日も傾きかけだいぶ冷え込んできました!皆で寄り添っていると暖かいね。
          トラちゃん、黒白ちゃん、トラちゃん、黒白ちゃんと交互(笑)仲良し家族~


d0098941_1944933.jpg

                       ぷくぷくしていて可愛らしい~


d0098941_1944997.jpg

            こんなに可愛らしい子達に出逢えて、寄り道して良かったなぁ~♪


d0098941_2025327.jpg

      こちらの猫だまりには、可愛いトラ子猫ちゃんも居ました~ 子猫ちゃんは、怖がりさんなようなので
子猫には気付いていないふりをし、見ないようにしていたのですが、子猫は私の事を植木鉢の後ろから何度も何度も見ていたそうです(笑)



d0098941_2025960.jpg

                私は、ものすごく寒がりなので真ん中に入りたいです(笑)



d0098941_20354493.jpg


d0098941_2034841.jpg

   再びお散歩~ 「錆びついたトタンの三角屋根の小屋が可愛らしい!」っと、視線を感じました・・・


d0098941_20342694.jpg

   解体中の空き家の軒下で、「ニャ~ン」と声をかけてくれた猫ちゃん。この猫ちゃんの視線でした。
猫ちゃんの飼い主さんは、此処の住人だった方かな?それとも他に家族が居るのかな?雪深いこの土地
では、一人で冬を越すのはかなり厳しい。さっきの猫家族みたいに、暖めてくれる家族がいますように・・・


d0098941_20342029.jpg

       干し物好きな私ですが、集落ではお米の袋の干されている姿を初めて見ました(笑)
         短い時間のお散歩ながらも、たくさんの猫さん達に出逢えて幸せを感じました。



                                                  ~ 新潟県 柏崎 ~

d0098941_20473666.jpg

              猫ちゃんとの思いがけない嬉しい出逢いで、かなりの時間を費やしてしまいました!
               「umicafe DONA 」さんの週末の営業は、日没まで~間に合うかな?ドキドキ~ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-11-17 01:23 | 日本の猫 | Trackback | Comments(10)

猫駅長ばすに逢いに行こう~最終章 『ばすPhoto Book』 会津鉄道・芦ノ牧温泉駅

d0098941_15494716.jpg

              駅舎内で気持ちよさそうに爆睡している猫駅長の ばす ちゃん!
           このまま ばすちゃん の起きている時の お顔 が拝めないかもしれない・・・
      色々な ばすちゃん の表情も見てみたくて、ばす駅長の写真集を買ってしまいました(爆)

           私は物心ついた頃からの猫好きなのですが、猫の写真集を買ったのはナント!2回目です(驚)
          もう1つは、ハンス・シルベスターの 「Cats in the Sun」 ( ギリシャの島々の猫を撮影した 写真集です)
      猫本&猫雑誌もよほどのことがない限り、買った事がありません(知人の猫さん&知人が撮影した猫が載っているとか)
  プレゼントなどで頂いたりはするのですが・・・その私が、ばすちゃんの写真集を買ってしまうなんて!?ばす駅長の魅力はすごい(笑)



d0098941_15495582.jpg

                 めちゃめちゃ可愛くてつい、ポストカードまで(笑)

     先日紹介した、ばすちゃんの絵が描かれたトロッコ車内に備え付けられたポストから投稿すると
 ばすオリジナルの消印を押して配達してくれるそうなので、このポスカで出してみたいなぁ~と妄想中です♪



d0098941_15502115.jpg

                      『 ネコ駅長ばすPhoto Book 』より~

               この黄色いベンチでお見送りやお出迎えしているのですね。


d0098941_15502522.jpg

ばすちゃん、お見送りの定位置の黄色いベンチ!知らずに木造の感じが素敵で写真を撮っていました。

写真集の中には、猫駅長ばす誕生の秘話(四国から取材でやってきた鉄道カメラマンさんとの出逢い)
猫駅長ばすの1日、会津鉄道沿線の見どころ・グルメ&絶景スポットなど観光情報もあり盛り沢山な内容♪


d0098941_17291249.jpg


ばすが駅長としてメディアに取り上げられるようになると、寝ている ばす に罵声を浴びせる人、わざわざ犬を連れて来る人
「猫を出せ!」と ばす が居ない事に腹をたてる人・・・「猫に駅長なんかやらせて可哀相だと思わないか」という動物愛護を問う方など。
恩返しのつもりで企画したカメラマンさんも鉄道関係者の方々も皆が、人間の都合で駅長にしている事には責任を感じているとの事ですが
「それは、 ばす がきめること」と本書の中に書いてありました!私も同じ想いです。訪れてみて ばす の幸せそうな顔を見て思いました。
考え方や感じ方は人それぞれなので、色々な意見もあるかと思いますが、ゲージに入れられたり、リードでつながれて自由を奪われ無理やり拘束されているわけではありません。好きな所へ行き来もし、 ばす はこの場所に居たくて好きな場所で過ごしているといった感じです。



d0098941_15503095.jpg

                 この幸せそうな寝顔(笑) 長生きもその証拠ですね♪

       ばすちゃんの寝顔を少し遠くの一画からそっと見つめながら長居して感じた事ですが
   ばす駅長に逢いに来られた方、お客さん、地元の子供達やお年寄り達の皆さんが ばす 駅長を見て
皆さん満面の笑みになっていました!ばすは、皆に笑顔も届ける素敵なお仕事もしているのだと思います。



d0098941_17524411.jpg


駅舎に長居しすぎたようなので、ばすちゃんが起きるまでの間にと周辺の観光に行って来たのですが
ばす駅長の勤務時間を過ぎてしまいました!?「ばす駅長の起きているお顔も見てみたい!」と諦めきれず
本日3回目の訪問~(相方ちゃんも呆れ気味~ちょっぴり重症?爆)辺りもだいぶ冷え込んできて真っ暗!
急いで駅舎に行くと・・・ガーン!!お座布団なども綺麗に片づけられ、ばす駅長の姿はありませんでした!

ところが、事務室の中を見ていたカップルさん達発見!「ばすちゃん、ご飯食べてますよ~」って~~~♪
キャーばすちゃんがご飯を食べています!お顔見れるかもしれない~♪ 食べ終わるのを待つことに(笑)
カップルさんは諦めて帰ってしまいました!ご飯を食べ終わったので、「ばすちゃん!こっち向いて~」
「きゃーーーー」 ← (心の中で叫びます)おまけに気づいたら手も思い切りふっていました(爆)
このドキドキ感や大興奮&嬉しさ~アイドルに対する気持ちもこおいう感じなのでしょうかネ?
周りには誰も居ませんでしたが、こんな姿は、決して人様に見られたくありません(汗)
猫達と交流している時、猫と話をしている時、猫さんの写真を撮っている姿は見られたくない私です(笑)
その甲斐あってか?想いが通じたのか?ばすちゃんが私を見てくれたではありませんか!?キャ~
しかもチラット見て「何か用?」という感じでつれない表情!そんな他人に見せる感じも はんぞう そっくり!
益々大フアンになってしまいました(笑)我が家の はんぞう に似ているからというのも大きいのでしょうね♪

ばすちゃん、今度は会津鉄道に乗って逢いに来るから元気でね~♪ 幸せな気持ちをくれてありがとう。



                                      ~ 福島県 会津若松市 芦ノ牧温泉駅 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-11-07 22:22 | 日本の猫

「猫駅長ばす」② @会津鉄道・芦ノ牧温泉駅

d0098941_16342154.jpg

     「ネコ駅長の ばす に逢いに行こう~♪」と芦ノ牧温泉駅を訪れましたが、ばす駅長不在!?
      ショックを隠し切れないまま、素敵な木造の駅舎の周辺を散歩した後、目と鼻の先にある
    牛乳屋食堂さんで食事をしてから再び、芦ノ牧温泉駅へ戻って来ました(笑) 前回の記事 →


d0098941_1634264.jpg

         「キャーーー♪」   ばすちゃん、巡回を終えて戻って来ていました♪

       嬉しすぎて、思わず声が出そうに(笑) スヤスヤ気持ちよさそうに寝ています~Zzz・・・

 やっぱり我が家の はんぞう に似てる~♪ はんぞう より、ぷっくりしていて若かりしき頃のはんぞうに(笑)


d0098941_17485540.jpg



                   ~ 猫駅長 『ばすちゃん』 のプロフィール ~

d0098941_17465040.jpg

     平成11年の6月、子供たちが村の中で迷っていた猫を芦ノ牧温泉駅に連れて来たそうです。
         その猫(ばす)は、そのまま芦ノ牧温泉駅に住み着いてしまい現在に至ります。

ばすの名前は、アニメ「となりのトトロ」に登場する猫バスから名づけられました。(ひらがな表記でね!との事)
このプロフィールが書かれたのが4年位前との事なので、現在の ばす の年齢は推定 18才!?
はんぞうと同い年には見えない!?とは言っても推定年齢なので、平成11年当時に1才未満~1才だった
という事もあるので、そうなると13才~14才の可能性も!でもどちらにしても高齢猫ちゃんなのですね~♪


d0098941_18543995.jpg

ばす の寝ている横には、猫バスの めい(笑)猫枕を枕にして寝ている姿が、めちゃめちゃ可愛い~♪
ばすちゃんが、寝ている間にも入れ替わり立ち代わり沢山の方々が、 ばす に逢いに来ています!
時には、激しいナデナデ攻撃に遭い「ウッ!」と怪訝そうな感じを見せながらも動じず寝ています(笑)

地元のお父さん達が笑いながら「ばす!寝てばかりいないで仕事しないと~」などと言われても動じず(笑)
猫は寝るのも仕事! ばす は、すごいニャ~寝る仕事をしながらも接客のお仕事も同時こなしています。
猫は本当に嫌ならば、この場所に居ないし、他の場所で寝るはずです!観光客にも動じない姿も凄い~!
我が家の猫達には勤まりませんね~そしてこの場所は、ばすにとってくつろげる場所でもあるのでしょうね。


d0098941_19124923.jpg

  電車から降りてきた地元のお母さんが「あれは、猫じゃねえ!タヌキだ!」とおっしゃっていました(笑)

  うちの はんぞう も福岡滞在時代、海辺の家のベランダから海を眺めていると・・・浜辺で遊ぶ子供達に、よく 「あ!タヌキだ!」 と
                 言われていましたっけ! 037.gif 時には 「ライオンが居る!スゲ~~」 などとも(爆)



d0098941_19505853.jpg

    駅舎内に飾られていた、若かりしき頃の ばす ちゃん~♪ お隣の猫ちゃんも美猫さんですね~

        ばすちゃんの寝顔に癒されながら、どれくらいの時間が経った事でしょう?(笑)
 ばすちゃんの絵が描かれたトロッコ列車が、もうすぐ入ってくるというので待つことにしました~ つづく ・・・


                                                        ~ 福島県 会津若松市 芦ノ牧温泉駅 ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-11-02 21:52 | 日本の猫 | Trackback | Comments(17)

ニャンコ と 田んぼ と 夕焼けと・・・

d0098941_205101.jpg

          カワイイ羊親子とヤギさんの居る、ジェラート屋さんで子羊と戯れていると・・・
             田んぼの あで道 を、楽しそうに歩いていた猫さんと出逢いました!

                  新潟の猫さんは、 田んぼ とよく似合いますね~


d0098941_205359.jpg

             「こんにちは~」と声をかけると、激しくお腹見せゴロンゴロン~(笑)



d0098941_2052185.jpg

                    猫ちゃんの瞳の中にも夕日が~~~♪



                                                ~ 新潟県 新潟市 ~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-06-18 20:17 | 日本の猫 | Trackback | Comments(14)

多摩猫

d0098941_20425094.jpg

            先週末、とあるインド料理屋さんでの事。(インドカレー大好き~只今新天地で開拓中!)
         お会計の所に、東日本大震災被災動物支援の為の募金箱と野良猫たちの支援の募金箱が設置されていました。
オーナーさん、ご自身も猫の保護活動などをされていらっしゃるようです。2つの募金箱に募金をして帰ろうとした時、目に止まった「多摩猫」


d0098941_144082.jpg

「多摩猫」!?多摩は、とても馴染があるのと表紙の茶トランに魅かれて思わず手に取ってました。
多摩川の河川敷に暮らしている猫達の写真のカレンダー! 写真の中の愛くるしく可愛い猫たち、
たくましく生きている猫達の姿とは裏腹に、とても悲しいエピソードが綴られていて胸が苦しくなります。
このカレンダーの写真を撮られた、小西修(写真家)さんと奥様は、多摩川河川敷に暮らす人達や
猫達に支援物資を届けたり、不幸な猫達を保護されています。その活動しておられる様子を以前
NHKの特集番組などで観た事があり、色々と考えさせられた事がありました。 小西さんのブログHP

多摩川の河川敷には、人間の勝手な都合で捨てられた猫達(犬もいます)が沢山居ます。
捨てた人達は、「猫も沢山居るし、あの場所なら生きていけそうだから」などと言う人が多いですが
一部の猫は、河川敷で暮らすホームレスさんによって面倒を見てもらい生きている子も居ますが
ほとんどの猫達は、厳しい環境の中で飢え、衰弱し息絶えているのが現状です。
ホームレスの方が廃品回収等で稼いだ日銭は、ほとんどが猫のご飯代に消えてしまってる方も居ました。
そんな中でも必死に生きようとしている猫達に対して、飼い犬を仕掛けかみ殺させたり
エアガンで打ち抜いたり、刃物で切りつけ虐待したり、毒殺されたり・・・バーベキューをしに来た人が
猫に熱湯をかけたり、理不尽な出来事が垣間見られるのも多摩河川敷の悲しい現実。

私が一目ぼれした、表紙を飾っている茶トラン(アカ)は、川崎市の多摩河川敷で慎ましく暮らしていましたが
ある時、何者かによって背中から腎部にまでわたり刃物で大きく傷つけられました。
アカは、血だらけのまま衣食を共にしていた方の枕元まで帰ってきて飼い主の頬をペロペロ舐めたあと
夜の河川敷に姿を消したそうです。飼い主の方(ホームレスさん)は、「死んでしまうのは分かっていたけれどお金が無くてどうする事もできなかった」と悲しんでいたそう。この方にとって唯一の家族を殺すなんて!
この飼い主さんは、翌年・河川敷で殺されてしまい亡くなられたそうです。
写真に写る アカ の生前の姿からは、とても想像がつかない最後でした。


d0098941_20425842.jpg

       カレンダーの一枚目に登場した、前をまっすぐと向き勇敢に歩いている猫(オウジ)
      この猫さんは、その後やさしい家族ができ、その飼い主さんの元で暮しているそうです。

d0098941_1191972.jpg

猫を捨てた人達は、自分は虐待には関係ないように思っているかもしれませんが
子供の頃、多くの猫や犬を保護し、その保護した子達がどんどん衰弱して亡くなっていく姿を
一人で看取り続けた私にとっては、 捨てる = 殺した という事と同じだと思っています。
初めて捨てられた動物に会ったのは、私が幼稚園生の時。子犬の2匹(白と黒)が雨の中 排水溝の中に
捨てられていました。そして次々に亡くなりました。初めて命が消えた瞬間を目の当たりにし
「どうして大人はこんな酷い事をするのだろう」と悲しく思い、同時に怒りと憎しみの感情も芽生えました。

それから動物達を保護するようになったのですが、子供の頃おこづかいをもらっていなかったので
お金も無く、給食で残されたパンの耳などを持ち帰り、それでも多くの猫が居て足りないため
鍋にパンの耳と水を入れて煮てふやかし、量を多くして猫まんまにしてあげていました。
当時、私のおかれた現状と子供一人でやりくりするにはこれが精一杯でした。

私も多摩川の河川敷(世田谷区、府中近辺、調布近辺、川崎)で、子猫を保護した事がありますが、
既に衰弱してしまっていて、ほとんどの子が助かる事はありませんでした。
猫は本来、野生で生きていける生き物ではありません。 動物を捨てた事がある方
これから捨てようと考えている方々は、もう1度小さな命の事を考えてみて欲しいのです。
人に裏切られた気持ちや悲しみ、知らない場所に置き去りにされた恐怖や不安を想像してあげてください!
捨てる事はできないはずです。動物は人を裏切りません。愛情注げば注ぐ程倍の愛情を与えてくれます。

私が最後に保護した猫は、多摩川河川敷(府中近辺)で子猫の茶トランでした。元気にしてるかな?
(長い間、一緒に暮らしていた茶トランが旅立ち、里子になりたいと申し出たくれた優しい方のお家へ)

カレンダーは、全額支援金になるというので購入して帰りました。
カレーもナンも美味しかったし、又カレーを食べに行って募金をしてこようと思います。
猫大好きオーナーさんと少しお話をしたのですが、「東京と違って、のんびりしているせいか?動物の虐待は少ないんですよ」とおっしゃっていました。新天地新潟の方々は、優しい人が多いような気がします。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-04-03 01:44 | 日本の猫 | Trackback

鎌倉のお寺ねこさん~

d0098941_21145013.jpg

   先週末、アジアのカケラの きだいさん が被災地の様子を撮影された写真の展示が七里ヶ浜であり
   鎌倉へ行ってきました! 会場が始まるまで少し時間があったので、鎌倉のお寺に寄ってみると・・・

           お寺の片隅には、とてもリラックスしてくつろいでいる猫さんの姿が~


d0098941_2115097.jpg

   猫さんの幸せそうな姿が見れたので、満足しその場を去ろうとすると仏様と仏様の間にも猫さん(笑)


d0098941_2115590.jpg

      手と手を前で交差させて、舌出して寝ている姿が、我が家の はんぞう と重なります(笑)
               ずいぶん器用な寝方してるけど、落ちないでニャ(爆)


                                                 ~ 鎌倉 神奈川県 ~

「東日本大震災の写真展示と七ヶ浜復興支援」
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-08-15 22:12 | 日本の猫 | Trackback | Comments(12)


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索