うち子さんの旅立ち

d0098941_16382540.jpg

前回のブログをUPした翌日の6月30日・夜の10時過ぎ、うち子さんは息を引取りました。
東京への引越しを5日前に控えた時の事でした。

前日と同様に深夜から朝方まで痛みで「ニャーニャー」鳴いて苦しんでいましたが
朝になると静かにな様子で落ち着いたのだと思っていました。
朝オムツを換えてあげたり、なでてあげるとゴロゴロと喜んでくれていたので
安心して引越し準備に没頭していました。

朝も昼も凄いがつっきようで食べていてくれたのですが、、夕方から虫の息のようになり、反応が無く
少しずつ様子がおかしくなり始め20時半頃にはとうとうひどい痙攣も始まり、体も硬直し始めました。
その時が来たら「よくがんばったね、もうがんばらばくていいからね。」と言ってあげるつもりだったのに
「逝かないで!死なないで!」と抱きつき泣きすがってしまいました。

うち子さんはその後も長い時間苦しみ続けました。
30分が経ち・・・1時間が過ぎて・・・その間何回も呼吸困難になり、瞳孔も開きかけ
何度も逝きかけたのに、何度もがんばって戻ってきました。
子供の頃から何度か動物を看取ってますが、長時間がんばっている姿は初めて見ました。
初めは「死なないで!」と私が泣いてすがってしまったので、引き止めてしまっているのだと思い
「もうがんばらないで、楽になっていいよ。ありがとう」と何度も伝えたのですが
一向にがんばり続け時々何処か遠くを見ています。その時、私は気づきました。
うち子さんにはもう一人大好きな人が居ます、その人を待ち続けているのだと・・・

その人には、うっぴん(うち子)の様子がおかしいと夕方メールでも伝え
危篤状態の時には電話もしてすぐに来て欲しいと頼んだのですが
会社の最後の飲み会なので、途中で帰れないないとの事でした。(私には理解不可能)
1時間半も経とうとし、私の腕の中で長時間苦しみ待ち続けている姿を見ていられなくなり
うっぴんに声を聞かせてあげればその後安心して逝けるかもしれないと思い(22時05分)
電話をしてその旨を伝え、うっぴんに家に来た様に装い話しかけてもらいました。
1~2分話しかけてもらい電話を切った後うっぴんの顔を見るととても穏やかでした。
まさかと思い心臓に耳をあててみると音がしていませんでした。
最後は大好きな人の声を聞きながら私の腕の中で静かに息を引取りました。

やっぱり待っていたんですね。本当に動物の愛情は純粋でけなげなものだと思いました。
猫は受けた愛情分返すと言われています。
最後うっぴんが満足して逝ってくれたなら、それで良かったのかもしれないと思えました。
色々見せて・教えてもらったような気がします。
うっぴんは、私と同じように何度も何度も大粒の涙を流していました。
うっぴんが最後に聞いた大好きな歌は残念ながら私が歌ってあげたお歌ではなくて
うち子さんが最後まで待っていた人が亡くなる2日前に歌ってあげた 「涙そうそう」 でした。
(普段は私の歌以外は興味示しません。前回の写真の時です)
寝たきりになり頭しか動かない状態なのにめーいっぱい頭を動かして
子猫の時のように目をまん丸にクリクリさせて嬉しそうに聞いていました。
「涙そうそう」どんな歌だったかな?今度借りてきて聞いてみようと思っています。
その事が印象的だったせいもあるのか今、沖縄に無性に行きたくて仕方がありません。
少し落ち着いたら、海を見ながらうち子さんとの想い出を振り返ってみたり
色々辛いことが続いたので心の整理と癒されに行けたらいいなと考えています。



d0098941_19345468.jpg

亡くなった日は泣き疲れて、うっぴんに抱きついたまま朝まで床で眠ってしまったせいか
翌日は風邪?体調も悪くなり、うっぴんの隣で寝込んでしまってました。
3日後・・・引越しまで後3日しかありません!うち子さんは生きている、今は寝ているだけと思いこませ
時々うち子さんの眠っている姿を何度も見に行ながら、がんばって
朝から晩まで休憩も取らずひたすら無心で荷物の梱包に励みました。
うち子さんは死ぬ時期も選んでくれたのかもしれません。
引越しの忙しさで悲しむ時間が少なくなるように。。。移動中や引越し後にすぐに亡くなってしまうと
私が自分を責めてしまうだろうし、東京の家で亡くなると私が面影探してしまい、
この家(東京の家)で長い間悲しみから抜けれなくなると案じてくれたのかもしれません。

今は時折深い悲しみが襲ってきますが、生きていると思い込んでいたせいでしょうか?
現実に居ないのがまだ信じられなくて、福岡でお留守番しているような気がしてしまいます。
うち子さんが亡くなった事、東京へ帰ってきた事は1人以外まだ誰にも話していません。
話してしまったり、ブログに書いてしまうと現実として受け止めなくてはならない気がして出来ませんでした。
なので今日は朝から泣き通しでダメダメな私です。
そのような訳で長い間ブログ更新お休みして(休み中も沢山の方が足を運んでくださり感謝しています)&
メール下さった方達お返事できなくてごめんなさい。



d0098941_19381011.jpg



d0098941_1858947.jpg亡くなってから3日後の7月3日(金)
うっぴんともドライブで行った事のある(その時の写真)
大好きな福岡県の糸島にある霊園でお葬式をしてきました。家を出発しようとした時、突然のゲリラ「豪雨が襲いました!車の前も見えないほどの豪雨は久しぶり。
これから豪雨になると、うっぴんの事を必ず思い出すと思います。(今朝も豪雨でした)最後までやってくれるな~うっぴんは!


霊園へ着くなり晴天になり、うっぴんの体に久しぶりにお日様が当りました。
環境も良くとても暖かくて親切な霊園で、お別れの時間も長く取ってくださったり
人間と同じようにしてくれたのも初めてでした。
d0098941_19213363.jpg火葬されている間、白い煙を一人で見ているうちに
いいようもない悲しみが襲ってきました。
その時、私の膝に手をかけ心配そうに顔を覗き込む
1匹の猫ちゃんが・・・
火葬中、私の心が落ち着くまでずーっと
側に寄り添ってくれていました。
霊園の猫さんでトラちゃんだそうです。
子供の頃から、私はいつも猫たちに助けられ
救われているんだなぁ~と感じました。




d0098941_19442295.jpg



                        「うち子さんとの出逢い」


d0098941_19252823.jpg

1994年10.26東京下町生まれ☆

1995年1月 育児拒否されている子猫がいるので、見に来て欲しいと頼まれましたが
当時、半年前に前猫を立て続けに亡くしていて酷いペットロス状態!はんぞうも保護していましたが
とても他の子と暮らす気が起きず、お断りしていたのですが断りきれず逢いに行ってしまいました。

顔も眠たそうで、ブチャイク、シッポも三角で短めで元気もなく
ごはんも他の子に遠慮して食べれないという小さな白い子猫が居ました。
体は全身蚤だらけで、耳の中は見えないほどの酷い外耳炎になっていました。
そんな状態の子をほっておけるわけがなく、ついリュックに入れて
電車に乗り連れて帰ってきてしまいました(笑)
野良との係わり合いが多かった私にとって初めて一緒に暮らす純血種の猫(チンチラシルバー)
イメージでは、ツンとしてたりするのかな?と思いましたが、一緒に暮らしてみると全然違いました☆
我が家に来るとさっきまでは、元気が無かったのに急に生き生きとして
楽しそうに目くりくりさせて、走り周りごはんも沢山食べていました(笑)
はんぞうは、そんな うち子さん を妹のようにメチャメチャ可愛がり( ↑ 写真)手で首元押さえつけて
毎日舐め舐め攻撃で、体中 はんぞう の唾液だらけでした(笑)


d0098941_2005287.jpg

( ↑ 我が家に来た当初の子猫時代)

以前書きましたが、私が子供の頃から一緒に暮らしてきた猫達は皆短命でした。
14年間半の長い間も一緒に居てくれた猫は初めてで、私にとっては娘以上の存在です。
中々受け止めるには時間がかかるとは思うのですが、美詩さんに以前薦めてもらった本にも
お葬式をした霊園で頂いた物にも飼い主の 笑顔 が一番大好きで、一番の供養になると書いてありました。
(霊園では以前お骨を持ち帰った方が、酷いペットロスになり食事も取れなくなり、
お骨を抱きしめたまま亡くなってしまった方が居たそうで、お心痛めておられました)

うっぴん には亡くなる数ヶ月前から私の心労続きで、沢山心配をかけてしまったので
もう心配かけずに旅立たせてあげたいと思っています。
うっぴん は何処か遠くへ旅に出かけるだけ、いつもは私が旅に出る側だったけど
寂しくてもどんなに逢いたくても私の方ががまんする番です!
沢山がんばってくれた分、今度は私ががんばらないと。
そしてがんばって生き抜き、うっぴんと同じ世界へ旅立つ時又いつか逢える事を信じて。
14年間半いっぱいのありがとうを・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2009-07-17 21:03 | ♡ My cat family ♡ | Comments(63)
Commented by つばめ at 2009-07-17 22:00 x
メールアリがとぉ!!!

今日の記事はじっくりじっくり読み込みたい。




いやぁ涙が出てくる・・・ごめんたびねこさん。
Commented by noriworks at 2009-07-17 22:08 x
辛いのに書いてくれてありがとう
うち子さんの様子が心配で心配でたまらなかったのだけれど
そうでしたか…
ごめんね、私も言葉がみつかりません



Commented by nyap1 at 2009-07-17 23:08
うぅ…。・゚・(ノД`)・゚・。 涙ボロボロです。
先程読んで泣きすぎてコメントできなかったので、また再びきました。

うち子さんのこと、ずっと気になっていました。
うち子さんのそのがんばりようが、健気でいとおしくて、いじらしくて、、、。
たびねこさんと大好きな人に愛されて、うち子さんとっても幸せだったことでしょう。
きっと虹の橋でたびねこさんたちを見守りながら待ってますよ。
私もうち子さんのかわいらしい姿に癒されていました。ずっと忘れませんよ!
Commented by KAORU at 2009-07-17 23:12 x
そうでしたか・・・
でも愛情いっぱい注がれて一緒に暮らした14年半に、うち子ちゃんも必ずや感謝してますよ。
メモリアルフォト、載せてくださってありがとう。
画面越しにご冥福をお祈りします。
Commented by ふびらい at 2009-07-17 23:33 x
覚悟はしていましたがやはり辛いですね
たびねこさんきっと大丈夫じゃないと思います
ちゃんと食事していますか?
たびねこさんまで弱ってしまったら
うち子ちゃんも喜ばないと思います・・・

はなちゃんも最期苦しんだので
その時のことを思い出していました
別れは来るけど想いは消えません
うち子ちゃんは今も福岡のお家で海を眺めているような気がします
はんぞう君と一緒に海を見ている写真が頭から離れません。
Commented by chigusano at 2009-07-18 00:08
うち子さんとの悲しいお別れ。
ブログ読ませて頂いて言葉にならぬ想いになりました。。。。
涙がでます。その一言ですね。。。
健気なうち子さんの性格は、きっとたびねこさんの愛情がたっぷり注がれていたからこそ!
恩返し。猫は本当に賢い子ですね。
涙そうそう私も大好きな歌です。亡くなった祖父への歌だと聞いた事があります。。。うち子ちゃんの分まで、これからの人生楽しんで下さいね。
記憶の中のうち子ちゃんは消えませんから。
ずっとたびねこさんを空から見守ってくれているはずです。
うち子ちゃんのご冥福、心よりお祈り致します。
Commented by lavie at 2009-07-18 00:18 x
どうしたかと心配していました。
福岡の最後に辛い思い出になってしまいましたね。。。
でもまだうち子さんがテーブルに登る元気があるときに息子ともども会えて本当によかった。
うち子さんも本当に幸せそうでしたよ。

東京にも無事着いたみたいで安心しました。
落ち着いたころにまた連絡しますね♪
Commented by AT_fushigi at 2009-07-18 00:32
お気持ち推察しますと辛いです。

私も2回お別れをしました。一回目は猫いらずを食べてきたようでやっとの思いで帰ってきて腕の中でなくなりました。2回目はさよならを言って(その時は気がつかなかったのですが)...お年で弱ってきて食も細くなっていたのですが、外に出すとその日は私の顔を見て小さく鳴いていつもの場所にじっとしていたのですが、気がついたらいなくなっていました。そしてそのまま。今でも庭先に現れるのではないかと。
Commented by daichanfukuchan at 2009-07-18 01:42
そうでしたか。
辛かったですね。何と言っていいか、言葉がみつかりません・・・

うち子さん、
痛かったね。きつかったね。
そして、よく頑張ったね。
今度は、天国から家族のみんなを見守っていてね。
                合掌
Commented by akane at 2009-07-18 01:46 x
逝かないで、の気持ちが痛いほどわかるので、涙が止まりません。
いつまでも思っていると、ちゃんとあっちへいけないよ、といわれても
うん、そうなんだけどね、、って理解しつつ思っては涙、の日々でしたから。(私は看取ってあげられなかったのでなおさらだったのかも)
苦しみのないところで、うちこさん、今はのんびり愛らしくいてるんだろうな、と思いたい。
それにしても、つらいですよね。でもきっとまた会える、戻ってきてくれる、と思います。
Commented by ne568 at 2009-07-18 04:50
辛いですね。。
でもいつの日か、その辛さを乗り越える幸せな思い出が包み込んでくれると信じましょう。

Commented by えこたび at 2009-07-18 08:15 x
たびねこさん、こんにちは。
ウチ子さん、そうでしたか... でも何回も言うようかもしれませんが、
彼女はたびねこさんにこんなにも愛されて、
本当に幸せなニャン子だったと思います。
最後はつらかったでしょうから、ゆっくりと休んで欲しいです。
Commented by kobadon at 2009-07-18 13:24 x
辛いですよね。
たくさんの思い出が、今度はたびねこさんの勇気になると信じて・・・
ごめんなさい。気の利いた言葉が見つかりません。

お別れは淋しいですが、
たびねこさんに十分愛されて幸せだったのでは?
次に別の姿でまた再会できると信じて・・・。


Commented by chimamotto at 2009-07-18 13:35
うちこさんのこと、気になっていました。
お別れされたんですね・・・。
言葉が見つかりません。
うちこさんとの思い出を大事に、これからの人生を歩んでいってください。
Commented by lepicha at 2009-07-18 18:01
たびねこさんの愛情、うちこさんはしっかり受け取り旅立たれたと
思いますよ。
私も最近愛猫と悲しいお別れをしましたので
状況は違えど、たびねこさんのお気持ち痛いほど分かります。
いろんな思いが溢れていらっしゃると思いますが、
どうかゆっくりゆっくり笑顔を取り戻されることを祈っています。

Commented by AKI at 2009-07-18 19:08 x
私もずっと気になってました。
うちこさんの事。そして見守っていたタビネコちゃんの事。
昔の止めた方のブログも こっそり見ちゃったり。
元気な頃のうっちゃんを見て涙が出てきちゃいました。

私 10数年往ってしまった
一緒に育った犬の最期がまだ忘れられないの。
プライド高くてお友達が少なかったから
向こうで大丈夫か今だに心配で。

上手い言葉が見つからないけれど、
うっちんにね、いつか向こうの世界でまた会えると思うの。
だからゆっくりと 無理のないペースで、
いつものタビネコちゃんに戻れる事を祈りながら待ってるね。
Commented by saochan7k at 2009-07-18 21:39
たびねこさん。

うちこさん愛されて幸せだったでしょうね。
愛されて暮した日々きっと忘れず天国で思い返していると思いますよ。
私は私が看取った愛うさぎはそうであって欲しい、と言うよりそう信じています。
なんだかたびねこさんとうちこさんの気持ちを思うと、涙が出てきました。
きっと天国で幸せに暮してくれていますよね。

つらい中でのお引越し気をつけて、頑張ってください。
Commented by めたろう at 2009-07-18 22:11 x
おかえりなさい。

たぶん彼女の半分は世界に還り。
おそらく彼女の半分は貴女にあって。
これからも共に旅し、成長し続けるのです。

もう少し元気を取り戻したら、
また旅を続けて下さい。

そしてまたお話を聞かせて下さい。
Commented by yokko118 at 2009-07-18 23:10
うち子さん、お疲れ様でした。
本当に良く頑張ったね。
愛された子は最後も迷惑かけないように亡くなるって本当ですよね。
今は安らかに眠ってくださいね。そして又いつか、たびねこさんの所へ
ひょっこり帰ってきてあげてください。
Commented by スメハッチャン at 2009-07-19 19:40 x
こんな時に掛ける言葉はありません。

ご冥福を。
Commented by 静流 at 2009-07-19 23:48 x
うち子さん、旅立ってしまったんですね、、、。
ご冥福をお祈りいたします。
たびねこさんの為にも、うち子さんの為にも笑顔を忘れずにいてくださいね!
Commented by torayanru1122 at 2009-07-20 09:15
ねこは、本当に最後まで優しいですね。
霊園のねこちゃんも。きっとたびねこさんの気持ちが
わかったとのでしょうね。
たびねこさん、どんな形でも別れは辛いですね。
たびねこさんもゆっくり休んで、元気を取り戻して下さいね。
記事を読みながら、私も自分のネコを看取ったときのことを
思い出していました。
うちこさんのご冥福をお祈りします。
Commented by palmbeach_bells at 2009-07-20 18:24
こんにちは。
泣きながら読んでいました。
ここに載せていただくこともとてもつらいことだったと思います。
14年間。
私の勝手な想いですが、最後までたびねこさんが側にいてくれて、
うちこさんも安心して眠ることができたと思います。

悲しい気持ちは消えることがないかもしれませんが、
少しずつ、たびねこさんも元気になってくださいね。
Commented by 美詩 at 2009-07-23 00:10 x
うち子さんの写真、可愛いね
特に車降りるとこ?あの表情 可愛い!
うち子さん、車が大好きだって言ってたね~
あと、はんぞう君に舐め舐め攻撃されてる写真・・幸せそうだ^^
一緒に苦しんで頑張った分だけ 引きずってしまうよね
たびねこさん。もう ご飯はちゃんと食べられるようになった?
はんぞう君と銀ちゃんの為にも 体に気をつけてね
うち子さんは姿は見えないけど、いつも*たびねこ*さんの傍にいると思うよ
まだ時間は かかるかも知れないけど 少しずつ元気になってね
お疲れ様でした
Commented by なお at 2009-07-23 16:46 x
うち子さんのご冥福、お祈りします。

たびねこさん、頑張らなくてもイイ
だけど、体調だけは崩さないようにね。(それ以上悪くしないで)
健康で居ないと、うち子さんだけじゃなく、はんぞうちゃん達も悲しむから。絶対に約束だよ。
Commented by mi-sen-575 at 2009-07-23 18:29
愛情いっぱいのログ、心が一杯になりました。
きっと天国でも幸せに元気に飛び回っていると思いますよ。
うち子さん、かわいいです。元気出してくださいね。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 21:44
☆ つばめ くん ☆

こちらこそ、メールありがとう☆
福岡に居る間にメールもらっていたのに
お返事だいぶ遅くなってごめんなさい。

もう少し落ち着いたら改めてご挨拶を・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 21:59
ё noriworks ちんё

気にかけてくれてありがとう・・・
あれから1時間弱で亡くなりました。

落ち着いたら沖縄に行って来ようと思います。
いつもの八重山諸島と沖縄本島へも滞在してみようかと・・・
沖縄本島は全然詳しくないので色々お薦め教えてね。

エリオット・アーウイットさんの写真展行けなくて残念です。
又東京で開催される事があったら教えてね!

macさんとの時間大切に・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 22:07
*にゃプチーノさん*

コメントありがとうございます。
あのがんばり続けていた姿を思い出すと苦しくなります。
もっともっと生きたかったように感じますが、
命には限りがあるので仕方がないですね。
うち子さんに幸せだったと思ってもらえていたら嬉しいです。

虹の橋・・・いいお話ですね。
私も虹の橋のお話信じます。
でも居なくなったの事が未だ夢のようで信じられません。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 22:19
☆ KAORU さん☆

ありがとうございます。

14年半も一緒に居たので居ないという実感がありません。
私達だけ東京へ旅に来てしまい、
うち子さんは福岡のお家でお留守番してる気分です。
悪い夢でも見ている感じがしてなるべく考えないようにしています。
でもときどき無性に逢いたくなって仕方がない時がありますが
うち子さんは私に似て旅好きで
世界一周の旅へ出発したんだと思っています。

Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 23:05
☆ ふびらい さん ☆

何の挨拶も出来ずに福岡を離れてしまいました。

3年かけて覚悟はしていましたがやっぱり辛いです。
でも意外と大丈夫です。居なくなってしまったという実感が沸かないのです。
福岡のお家でお留守番しているような気がしてなりません。
食事は・・・うち子さんの事以前に色々あり数ヶ月食事がほとんど出来なくなりました。
でもうち子さんが亡くなり悲しいはずなのに、
福岡から東京への移動中久しぶりに食欲が出ました。
猫達と一緒に旅に出てる感じがしたのと
最後まで食べる意欲が凄かったうち子さんに影響されてなのかわかりません。
驚いた事に長距離移動中も今も猫達(小食のはんぞうも)の食欲も凄くて驚きました。
今でも私が悲しんでいると、はんぞうが良く食べています。
一人の時だとがんばらなくてもいいのであまり食事しませんが(苦笑)
続・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-23 23:05
続・・・

はなちゃんも最期苦しんだのですね。
見ているのが辛かったでしょうね・・・
はなちゃんは、はんぞうと同じ病気だったのと
写真の中で知っていたので時々私も思い出してしまいます。

今日は前猫の命日です。明後日も・・・
色々な事を考え過ぎないようにしています。
うち子さんにこれ以上心配かけてはいけませんね。
最近は泣きながらでも笑顔作ったりしています。
早く元気になる事、
これが私が最後にうち子さんにしてあげられる事ですものね(*^^*)
何年か経って色々な事受け止められるようになったら
うち子さんとお散歩した海辺へ帰ってみようかと思います。
その時、猫島へも行きたいなぁ・・・
Commented by デカプリオ at 2009-07-23 23:26 x
うち子さん、愛されて幸せだったと思います。
たびねこさんと出逢い、色んな事を一緒に・・共にしてきたわけですからね。

いつもそばにいたのに、いつかは・・って分かっていても、いなくなるのは辛いし、受け止められない・・。

ご冥福をお祈りします。



Commented by ほよりん at 2009-07-24 00:02 x
うち子さん、安らかに眠っってください。。。

二週間ぐらい前、リンクしているブログの方のワンちゃんが亡くなって
しばらくの間、思い出すたびに涙が出てしまって。。。
ブログの写真でしか会ったことがないワンちゃんなのに何でこんなに涙が出ちゃうんだろうってぐらいに

うち子さん、たびねこさんとの14年間とっても幸せだったと思います
涙は出ちゃうよね。。。

これから夏に向かって、頑張り過ぎて体調を崩さないようにしてくださいね
ゆっくり、少しずつね
Commented at 2009-07-24 08:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-24 19:34
* chigusanoさん *

どんな形でもお別れは悲しいですね。
最初は悲しくて仕方がありませんでしたが、
今はまだ実感がありません・・・
福岡のお家から海見てるような気がしてしまいます。
猫はすごいですよね~色々な事分かっているし、
六感にもすぐれ、愛情も深いですね。

「涙そうそう」聴きながら沖縄を旅して来ようかなと考えています。
>うち子ちゃんの分まで、これからの人生楽しんで下さいね。
↑本当にそうですね~
うち子さんは、まだまだ生きたかったみたいなので
代わりに私が楽しんでいかなくてはいけないですね☆
ありがとうございます☆
Commented by tabineko-hanzou at 2009-07-24 20:16
* lavie しゃん*

>福岡の最後に辛い思い出になってしまいましたね。。。
福岡最初の頃もアンビリバーボーな出来事の数々に遭遇し
終わりの数ヶ月はとても悲しい出来事続きになってしまいました・・・
沢山沢山涙流しました。今までももっと辛いことは沢山あったけど
今回は人生1涙流したかもしれないです・・・
そして今も色々考え込んでしまい
変わらず悲しく苦しい日々は続いています。

そういえば、うち子さんテーブルに登ったね(笑)
ショートブレットから、うち子さんが好きな匂いがしたからだね~
普段はお行儀悪いから怒るんだけど、最後の方は好きなようにさせていました。
あの時遊びに来てくれてありがとう。
息子ちゃん見ながら無理して笑顔作っているうちに少し心が軽くなりました。

車苦手な猫達連れての東京への長旅はどうなることかと思いましたが、
結構楽しんでいた様子も見られて楽しく移動できました(^^)
うち子さんは移動中はお膝に乗せて・・・

引越し準備はどうですか?
大変だけど新居楽しみですね☆
Commented by niya96 at 2009-07-28 05:14
うち子さん、虹の橋を渡ったのですね。

でも大丈夫。
tabinekoさんが以前おくった動物たちが、うち子さんを待っててくれたはず。
niya96のニヤ、クロスケの2匹もうち子さんに遊んでもらってるんじゃないかな。

うち子さんと過ごした、ふれあった、あるいはこのブログでうち子さんと出会った、
多くの人々の記憶から消えることはありません。。
Commented by aqua_blueY at 2009-07-28 06:13
家族が一人いなくなるとその不在に慣れるまでとても時間がかかります。
私達も約二年前に猫をなくしたのですが
未だにそこにいるような不思議な感覚に
とらわれる事があります。

うち子さん、きっと幸せな14年だった事でしょう。
どうかたびネコさんが元気になりますように。
うち子さん、どうか安らかに・・・。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 17:38
☆ AT_fushigiさん☆

せっかくコメント頂いたのに
返信遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

AT_fushigiさんのブログからは猫の影を感じた事がなかったのですが
以前、猫ちゃんと暮されていた事があったのですね(^^)
猫いらず・・・私が大好きだった猫も食べてしまい
やっとの思いで帰ってきた事がありました。
AT_fushigiさんに逢いたい一心で帰って来たのでしょうね・・・
「さよなら」を言って逝かれた猫ちゃんも、
腕の中で亡くなってしまった猫ちゃんも
時々里帰りして、AT_fushigiさんのお家の
お花が沢山咲いている素敵な庭先で
くつろいでいる時があるのかもしれないですね・・・
福岡の海の家では日がほとんど当たらず、お花が育てられなかったのですが
お花好きなうち子さんに「東京の家に帰ったらお花でいっぱいにしてあげるからね」
といつも言っていたので落ち着いたら少しずつお花殖やして
緑とお花がいっぱいのバルコニーにしてあげたいと考えています。

Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 17:49
*大福さん*

ありがとうございます。
返信遅くなってしまい申し訳けありませんでした。
福岡を去る時もご挨拶をしてからと考えていたのに出来ませんでした。
東京は梅雨明けしたのに梅雨のような日が多く続いています。
福岡はどうですか?

うち子さん、今は体の痛みもなくなり楽しんでいるでしょうか?
うち子さんには最後まで食べる!生き抜く力を皆が見せてもらいました。
おかげで小食のはんぞうがご飯を沢山食べてくれるようになりました。
うち子さんを福岡に残してきてしまったようで、
まだ居なくなってしまった実感が湧きません。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 18:27
* akane さん*

すみません、ご無沙汰してしまいました。
写真展もう終わられたのでしょうね・・・お疲れさまでした。

>いつまでも思っていると、ちゃんとあっちへいけないよ、といわれても・・・
akaneさんも以前亡くされていますものね。
私も前猫の時そうでした。
遺骨でもいいから一緒に居て欲しくて中々手放せなくて駄目でした。
今回は「笑顔」が一番の供養という言葉を色んなとこで見かけてしまい
以降はがまんする事が多くなりあまり泣けなくなりました。
というよりも福岡のお家に置いてきてしまったようで亡くなった実感が湧かないのです。
現実逃避なのですが・・・

看取った場合と看取れなかった場合両方経験していますが
どちらともいいようもない違う悲しい想いが残りますね。
猫の死だけではないですが、愛する者の死は本当に辛いですね。
特に私にとって猫の死は一番致命的です。
今は逢えなくてもきっとまた会えると想いながら時間かけていくしかないのでしょうね・・・
はんぞうには前猫の時、今回のうち子さんの時2度も助けられています。
はんぞうの死だけは看取る自信がありません。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 18:40
☆ ne568 さん☆

ne568 さんも猫ちゃん達亡くされていますものね。
命あるもの皆いつかはと分かっていても辛いですね。。
うち子さんが亡くなって数日後に大移動
引っ越して全く環境が変わったせいもあり、
うち子さんは福岡の家にお留守番してくれているようで
居なくなってしまった実感が無い事がほとんどです。
悪い夢を見ていただけのようです。

>でもいつの日か、その辛さを乗り越える幸せな思い出が包み込んでくれると信じましょう。
本当ですね・・・時間が経ってそうなることが出来ますように・・。
ありがとうございます。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 18:53
* えこたび さん*

えこたびさん、こんばんは。
返信遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

私も最後の方は特に、本当にうち子さんに
沢山愛されていたんだなあ~と感じることが沢山の日々でした。
私も幸せ者ですね。

今は体も楽になり楽しく過ごしていてくれている、
これからの幸せも願いたいです。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 19:21
* kobadon さん*

ありがとうございます。
お返事おそくなってしまってごめんなさい。

自分も含めて命には限りがある、
仕方がない事と分かっていても愛する者との別れは辛いです。

思い返すと14年半って長いですね・・・
うち子さんとの沢山の想い出を少しずつ振り返ってみようと思います。
私もうち子さんに沢山愛されて幸せでした。
いつか再会できると信じてこれからも生きていきます。

Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 19:35
*ちまもさん*

うち子さんのこと、気にしていてくれてありがとうございます。
せっかくコメント頂いていたのにお返事遅くなりごめんなさい。

いつかお別れが来る事とわかっていても辛いです。
でも残された側もがんばって生きていかなくてはいけませんね。
これからうち子さんとの想い出を少しずつ振り返りつつ
うち子さんのこれからの幸せも願いたいと思っています。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 20:00
* lepicha さん*

お返事遅くなってしまいすみませんでした。

愛猫とのお別れ・・・
お互いに辛いですが、その分残してくれた物も大きいですね。

「笑顔」が大好きだというので、
少しずつ本当の笑顔になれたらいいなと思います。
れぴんちゃんもうち子さんも旅立たれた先でも幸せでありますように。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 20:26
* AKIちゃん*

お返事遅くなってしまってごめんね。
うち子さんと一緒に帰ってくるつもりで居たので、その為に用意した物や流動食などが沢山むなしく残ったままです。
環境が大きく変わったのでうち子さんが居ないのが不自然ではなく
福岡のお家で元気に留守番しているような気がしてしまい
逝ってしまった実感が湧かない日がほとんどです。
以前亡くなった犬の最期がまだ忘れられないって言ってたね。
私も今までの子達・・看取れなかった子も看取った子の姿もそう・・・
きっとうち子さんの姿もそうなるんだろうね。
今はあまり思い出さないようにしてる。
あんんなに苦しんだ姿を初めて見てしまったのもあるし申し訳ない気持ちで頭が変になりそうになる時があるので現実逃避ばかりしてる方が今は楽です。
うち子さんもプライド高かったんだ~お互いに心配だね。
中々甘えるのも器用に出来なかったのに最後の数日寝たきりになるまでは、私がキッツチンの床で添い寝してると
フラフラになりながらがんばって枕元や隣に来て寝ていた。
こうなる前にもっとうまく甘えさせられてあげれたらよかったのに・・
お互いにいつか逢えることを信じましょう。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 20:48
* saochanさん*

うちこさん幸せだったかな?
私も幸せでした。
最後の数カ月は子猫に戻ったかのように
好奇心旺盛で今までしなかったような行動したり
楽しそうに過ごしていました。
私も見習ってそう過ごしていきたいとは思っています。
もう少し?長くかな~?時間はかかりそうですが・・・

saochanさんの愛うさぎちゃんもあちらで幸せに暮していますように・・・

長距離移動の引越しは大変&忙しくて辛さがまぎれました。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-03 20:59
☆ めたろう ちゃん☆

ただいま~
遅ればせながら先月は、お誕生日おめでとう~♪

福岡での夢のような旅人生活が終了しすっかり元の生活です。
ただ、うち子さんが居ないだけ・・・

そうだね~私が忘れない限り、うち子さんの半分は私の中にあるのでしょうね。
元居たところに帰っただけ・・・悲しいことじゃない、
旅に出ているだけとか思う努力をしています。

もう少し元気を取り戻したら私らしく旅を続けていけたらいいね~
沖縄に行きたい・・・

Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 15:55
* yokkoさん*

お返事遅くなってしまいすみませんでした。

うち子さんも少し前に旅立ったシロちゃんも
本当に良く頑張りました。

亡くなる数日前に子猫のように目くりくりさせながら
一瞬でも見逃さないといった感じで
何時間も何時間も真剣にずーっと見つめられていたの事をよく思い出します。
普段絶対にしないような事だったので
あの時は甘えているのかと思いましたが
後で考えると私たちの姿を目に焼き付けていたのだと思います。

お互いにいつか、又逢えますように・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 15:59
☆スメハッチャン☆

コメントありがとうございました。

福岡から東京へと環境が大きく変わりましたので
まだ亡くなったという実感が湧かないままです。
時折思い出すと苦しくて仕方がないのですが、
実感がないままの方が楽なので
しばし現実逃避しているかもしれません。

Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 16:25
* 静流 さん*

コメントやメールの返信大変遅くなってしまいすみませんでした。

うち子さんも一緒に東京へ帰ってくるつもりだったのですが・・・
旅に出てしまいました。
「笑顔」が大好き&一番の供養と言われたら、
笑顔を忘れずに過ごすしかないですね。
うち子さんの為にも自分のこれからの為にも・・・
ありがとうございます。

Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 17:02
* torayanruさん*

コメントのお返事遅くなってしまいごめんなさい。

そうですね・・・ねこは、本当に最後まで優しいですね。
六感がすぐれていると言われれているだけあって
本当に人の気持ちを分かってくれていると思います。

霊園のねこちゃんには助けられました。
うち子さん火葬後の骨になった変わり姿を見て苦しくなったと同時に
霊園の猫ちゃんが後ろで大声で泣き出したんです!?
私より先に・・・なんだかちゃんと骨を拾ってあげれるように
代わりに泣いてくれていたのかな?なんて思ったら泣かずに済みました。
霊園のお姉さんには「静かに!」なんてトラちゃん怒られてました。

愛する者とのお別れは人・動物問わず辛いですね。
torayanruさんもネコちゃんを看取られた事があるのですね・・・
ありがとうございました。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 17:25
* palmbeach_bellsさん*

こんにちは。
お返事の書き込み遅くなってしまいすみませんでした。

認めたくなくて、夢だったことにしておきたくて
ブログに載せる事も人に話すこともしていませんでした。
うち子さんのお葬式の時みたいに
豪雨になる事があれば書こうと思っていました。

今まで何もしてあげられないまま逝かせてしまうばかりでしたが
うち子さんががんばってくれたおかげで色々お世話出来たり
私の出来る範囲でしてあげることが出来て幸せでした。
まだ受け止める事は中々できないのですが、
少しずつ想い出振り返っていけたらいいなと思います。
ありがとうございました。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 17:38
* 美詩 さん*

ドライブ好きのうち子さん、福岡~東京への大移動の旅
体が辛くなければ一番喜んだだろうと思います。

>もう ご飯はちゃんと食べられるようになった?
ご飯は・・・うち子さんの事の以前の出来事が原因なので
一人でがんばらばくていい時はほとんど食べていないです。
でもうち子さんには、最後まで食べる意欲を見せてもらったせいか
私をぬかして全員食欲が旺盛になりつつあります。
私も以前に比べては食べるようになりました。
うち子さんの事は夢のような出来事、現実として実感がないの事が多いですが
それ以前の悲しみは毎日消えることがなく苦しいままです。
普段なら眠れないはずなのに、眠れない日が少ないので体は大丈夫そうです(笑)
今は私が辛そうにしてると、はんぞうや銀が寄り添っていてくれます。
紹介してもらっていた本購入しておいていて良かった。
何度も読みました。「笑顔」が一番の供養みたいなとこ読んでいなかったら
ずーっと泣き暮していたかもしれません。ありがとう。
それ以外の事では泣いてるけど(苦笑)
うち子さんの事、それ以外の事・・・まだ時間は かかりそうです。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 17:55
* なお さん*

うち子さんとうとう旅立ってしまいました。
最後の数カ月私の苦しむ姿を沢山見せて
心配させてしまったまま逝かせてしまったのが
とても辛く、申し訳ない思いでいっぱいです。

そうですね、はんぞうも銀も居るので体調だけは崩さないようにします。
うち子さんが居ない実感がありません。
福岡のお家で留守番してくれているみたいで、
お骨見てもなんだかおもちゃみたいです。
四十九日まではこの世に居てくれるらしく今までの子達の場合も、
福岡の家ではうち子さんの気配や生活音や残像まで見えていたのに
東京の家では全く感じません。
ちゃんと来れなかったのかな?
福岡の家で待ってるのかな?
それとも少し早めに無事向こうの世界に行けた?そうなら喜ぶべき事なのだけど
最後に夢の中でもいいから逢いたいです・・・

なおさん、いつも色々ありがとうございます。


Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 18:01
*mi-senさん*

mi-senさんもお辛い中のコメントありがとうございました。
人・動物関係なく愛する者とのお別れはどうしてこんなに辛いのでしょうね・・・
今は体も楽になり、幸せで元気いっぱい飛び回っているのでしょうね。
お互いに故人を偲んで笑顔で話せる日が来るといいですね。

コメントのお返事遅くなってしまいごめんなさい。
ありがとうございました。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 18:55
* デカプリオさん*

お返事遅くなってしまいごめんなさい。

私もうち子さんに沢山愛されていたのだなあ~と思いました。
幸せです。
うち子さんと出逢ったのは偶々では無く
何か意味があって一緒に暮らすことになったんでしょうね。
最後は色々な事を教えてもらいました。

そうですね・・・いつかは・・って分かっていても、
いなくなるのは辛いです。
うち子さんの事に限っては実感もないままです。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 19:07
*ほよりん さん*

うち子さんには苦しんだ分これからは
体も楽になったと思うので幸せに暮らして欲しいと思います。

リンクされているブログの方のワンちゃんが亡くなってしまわれたのですね。
同じです。
ブログ上での写真の中でしか会ったことがないのに
いつも見ているから親近感が湧いてしまうのと同時に
家族の方のお気持ちを思うととても悲しくなってしまいます。

14年半の長い間一緒に居たので家族以上の存在でした。
私にとっては親兄弟以上の存在です。
昔は辛くてもがんばり過ぎて、
食べ無くちゃ!眠なくちゃ!と無理していた時期もありましたが
そうして無理してがんばると色々支障が出てくるので
食べれない時は無理して食べない、
眠れないときは無理して寝ないとかあまりがんばらないようにしています。

コメントのお返事遅くなってしまいごめんなさい。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 19:11
☆鍵コメさま☆

ありがとうございます。
最後は苦しくて現実逃避や現状を変えたい一心で
早く福岡を去りたいという気持ちで一杯でしたが、
(福岡や福岡の人が好きな気持ちは変わっていません)
色々気持ちの整理が出来た時、あの海辺で一緒に散歩した事
思い出しながらうち子さんと楽しくおしゃべりしたいと思います。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 19:19
☆ niya96さん☆

まだ先の事だといいと思っていましたが、
うち子さん、とうとう虹の橋を渡ってしまいました。
いつか私も虹の橋へ行く時、橋のたもとで再会できる事を信じて・・・
ニヤちゃん、クロスケちゃんも元気に走り回っているでしょうかね。
うち子さんも元気に遊んでいるといいなあ~
猫って本当にすごいですね・・・今回も多くのこと教えてもらい
見せてもらい色々と学びました。

コメントせっかく頂いていたのにお返事遅くなってしまいごめんなさい。
そしてありがとうございます。
Commented by tabineko-hanzou at 2009-08-04 19:34
*aquaさん*

ありがとうございます。

>家族が一人いなくなるとその不在に慣れるまでとても時間がかかります。
あの違和感たまらないですね。
うち子さんに関しては違和感があまりないのです。
福岡~東京の家へと環境が大きく変わったという事もあり
うち子さんは、海を見ながらまだ福岡のお家で
留守番していてくれているような気がしてなりません。

aquaさんも以前に猫ちゃんを亡くされたとブログ上でお話されていましたね。
きっとたまに遊びに帰ってきてくれているのでしょうね。
私は今逆にそれがない(そこにいる感覚)のが
時たま無性に寂しくて仕方がありません。

コメントのお返事遅くなりすみませんでした。


ご長寿猫 はんぞう(22才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(465)
(322)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(53)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう (22才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

お気に入りブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 20:32
* きぃた さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:30
*月 さん* こん..
by tabineko-hanzou at 20:27

記事ランキング

画像一覧

検索