ご長寿猫 はんぞう との暮らし 「さよなら~想い出のキャットタワー」

d0098941_15221872.jpg

    (2008年12月31日) 福岡時代。キャットタワーの上段からも大好きな海を眺める うち子さん♪

  目の前の海が見えなくて可哀そうだったので、うち子さんにキャットタワーをプレゼントしてから11年。
         先週、みんなとの想い出がいっぱい詰まったキャットタワーに、サヨナラしました。

               かなり年季が入り底も剥がれボロボロ落ちてきます!?
         それでも数ヶ月前までは、 はんぞう も登れていたので中々捨てる勇気が・・・
でも万がいち粗相されてしまったら思い切って捨てよう!と心に決めていたのですが、先日、転んだ拍子にタワーに粗相を・・・ 感傷深いですが、サヨナラしました。 少し心の中に、ぽっかり穴が空いた感じです。


d0098941_16155131.jpg

d0098941_15475185.jpg

                   (2010年7月17日 東京のお家にて~)

               はんぞう は、上段部分がら見下ろす?のが お好き??


d0098941_1548141.jpg

                 はんぞう 16才の時なので、まだまだヤンチャ盛り(笑) 

        上段部分から、後ろの絵本を飾ってある(ヨーロッパを旅で出合った猫の絵本たち)
              部屋で一番高い場所までダイブしては、よく驚かされました 042.gif


d0098941_16145515.jpg

                2010年8月 はんぞう 穴ぐらの中で寝るのも大好きでした♪♪

             3年前に、初めて病に倒れた時も 酸素マスク持参して寝ていました!?
  自力では立てなかったのに、何度も 「キャットタワーに乗りたい!乗せて!」 と懇願された程。(苦笑)


d0098941_1618895.jpg


d0098941_16364833.jpg

             (2012年3月 新潟のお家にて) はんぞう 17才&銀15才の時☆

           銀のキャットタワーとの写真を探しましたが、あまり見つかりませんでした。
   大好きな はんぞう がキャットタワーに居ると、側に来ていた写真ばかり(笑) 銀は爪とぎ専門 037.gif


d0098941_16491360.jpg

         2014年夏☆ 転落事故防止の為に、キャットタワー上段部分を解体しました。

               キャットタワーの1段目の場所で、朝日を浴びる はんぞう~
             2ヶ月前に銀が旅立ち、深い悲しみの中の はんぞう です。(号泣)


d0098941_16492766.jpg

        顔を洗うのも たどたどしい感じ。 この頃から一気に老化も進んだように思います。


d0098941_17295113.jpg

2014年9月下旬。銀を亡くした悲しみが、ようやく落ち着き始めた頃~タワーの上で寝るのも好きでした♪
             1ヶ月後に、新潟 → 岐阜への大引越しが(涙) はんぞう ごめんね。

  引越しを機に、これまた はんぞう が大好きだった キャトタワー2号 にサヨナラしてきました。(破損)


d0098941_17374142.jpg


                   新居にて (2015年9月) はんぞう21才☆

d0098941_17371149.jpg

        保護子猫兄弟 に散々使われてしまったキャットタワー と お気に入りの爪とぎ~♪♪
             タワーの上に乗り、爪とぎを不審げに眺めた後は遊んでいました(笑)

               まだこの頃は、キャットタワーの上に乗れていたんですね(涙)


d0098941_19541487.jpg

               10月5日(金) キャットタワーが部屋から撤去された翌日☆

                    はんぞう 「あれ?なんか広くなったかにゃ?」

      あれだけ大好きだったキャットタワーですが、無くても気にならないようで良かったです。
              はんぞう!これからは、バリアフリーの空間が増えたよ~♪♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2016-10-05 21:05 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/23532876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 森乃 at 2016-10-06 00:04 x
思い出の品を捨てるのは
なかなか勇気が要りますよね。

それにキャットタワーって大きいし
捨てるのとても大変そう。
お疲れさまです。

若き日のはんぞうさんダンディですね♪
Commented by sos-wind2 at 2016-10-06 06:42
私のキャットタワーの思い出は、チィちゃんたちが子猫の時だけで、それも東京のアパート1階だったので、あまりにみんなでガタガタ遊ぶから2階に響くのが心配で心配で( *^艸^)

だけど、はんちゃんがまだまだいてくれる時にキャットタワーを捨てるのは、正解かもです。
もう必要ないのですものね。
後で捨てるのはたびねこさんが悲しすぎちゃうから。

はんちゃんの顔すごく生き生きしてますね。
たくさん食べてホントいつまでもたびねこさんの側にいてね〜〜
Commented by fariotyan at 2016-10-06 14:48
びっくりしました!!
玲君???うちこさんですよね♡
可愛いねお外見るうちこさん

キャットタワーさよならしたんですね・・
私も・・・ついこの間まで薫太郎と玲君が遊んでいた1階のタワーサヨナラしようと思ってたけど
しばらくさよならできそうもないです。。
ボロボロなんだけど・

はんちゃんの元気が戻ってきたのがお顔でよくわかります❤嬉しいな
Commented by ねこばばあ at 2016-10-06 23:03 x
それぞれの年代で必要なものは変わってきます。
今のはんちゃんにはバリアフリーで安全なのが一番かと・・・
がんばれ はんちゃん!
Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-07 19:48
* 森乃 さん*

こんばんは☆

必要のない物は、サクット捨てれちゃうタイプなんですが
うち子さん&銀は旅立ってしまっているので、想い出が・・・ホント、勇気が要りました!!

キャットタワーの上段部分(半分)は、もう数年前に解体済みでサヨナラしているので大丈夫でした^^
しかも翌日が、偶然!無料大型ゴミの日でした^^

まぁ~はんぞうが、ダンディ(^^)嬉しいです。
この頃は、まだヤンチャで、隙あらばテラスから脱走しようとして大変でした(^^;)
Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-07 19:53
*sos-wind2 さん*

チィちゃんたちが子猫の時に、キャットタワーでみな遊んでいたんですね♪♪
大所帯でしたから、大変でしたね( *^艸^)

そうなんです!決めて捨てないと、永遠に持ち続けてしまいそう・・・
今なら、はんぞうも止めないだろうし!!
興味の無くなった(乗れなくなった)今がチャンスだなと!!
もう、かなり年季入っていて衛生的にもやばそうでしたし(笑)

Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-07 20:00
*ちゃおみままさん*

玲君(>m<)?うち子さんです~♡
玲君を見ると、子猫の頃の うち子さんを想い出します^^
お外見るのもお散歩も、大好きでした~♪♪

キャットタワー、決めないと永遠に持ち続けてしまいそうなので、思い切りました!!
いつかまた登れるのでは?なんて期待は、捨てる事にしました。
ちゃおみままさんのお家のタワーは、玲君がまだまだ遊んでくれますね^m^
Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-07 20:06
*ねこばばあ さん*

こんばんは☆
ありがとうございます^^

はんぞう、今は数歩歩くと横に倒れたり休んでしまい
長くも立っていられず、もう高い場所へは登れないので
物置になってしまっていた、キャットタワー決めていた通りにサヨナラしました!
でないと、永遠に捨てられなさそうです。
はんぞうもあれだけ大好きだったのに、もう気にならないようです。
物をあまり置かない&持たない主義なのに(笑)^^
Commented by sarusaM1 at 2016-10-10 14:57
思い出がいっぱいのキャットタワーとサヨナラするのはつらかったでしょうね。
高齢の猫ですと登るのは大変でしょうし、登ったところでバランス崩して落下して怪我でもされたら大変ですからね。
人間でも高齢になってくると転んだだけで骨折したりしますからね。
Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-14 19:26
*miwa さん*

ありがとうございます♪♪
うち子さんの写真が少なくて、UPしてない中の数少ない中から選んだので、可愛く撮れてないけど仕方がないなぁ~と思いながらUPしたのに、嬉しいです(笑)

はんぞう、6年前(16才)なので、まだまだピチピチですものね^m^(笑)

銀が目の開いていない子猫の頃から一緒に居たのです。
銀が、母猫もいたのに はんぞうの事を母親のように慕っていました(笑)
一方的に銀の方が、大好きでベタベタしていたので、はんぞうは時々うとましく思っていたりもしたのに・・・
銀は、はんぞうが病に倒れた時に、私と一緒に何日もほとんど寝ず食べずで、24時間看護してくれていました。
銀が最後の頃に苦しんでいる時、旅立った後の はんぞうの悲しみは見ていられない程でした(;;)
18年の間に、私には見えてなかった絆があったのですね。
今も銀が一緒だったら、はんぞうもっと若い感じだったと思います。
すみません。「はっちゃん」知りませんでした。
有名な猫さんなのでしょうね。残念ですね。

Commented by tabineko-hanzou at 2016-10-14 19:35
*sarusaM1さん*

こんばんは☆
必要のない物は、スパット捨てられるタイプなのですが
皆の思い出がいっぱいのキャットタワーだったので勇気がいりました!
怪我も怖いですね。亡くなってしまった子もいるそうです。
はんぞうは、今年に入ってから登れなくなり(登らなくなった)ました。
少し寂しいですが、老いも受けいれて少しでも快適に過ごせるようにより工夫してあげたいです。


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(356)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38

記事ランキング

画像一覧

検索