銀の三回忌 「看病する猫☆」

d0098941_17315749.jpg

        お気に入りのソファーの上で、くつろいでいる銀 (2013年6月~銀17才の時)

                      5月7日 の今日は、銀の三回忌です☆
    銀が居ない生活は、もう2年にもなるのですね~未だに慣れないというか不思議な感じがします。


d0098941_17373148.jpg

お供えのお花に今年も 木器花香 さんのアレンジメントを~(木器花香 さんのインスタグラム →
       木器花香 さんのアレンジメントは、私のツボで素敵なものが多くてキュンとします!

                  お花から良い香りが漂よってきて癒されます 056.gif
                お花の香りに包まれながら、銀と内緒でお話をしました。



d0098941_18524047.jpg


                            ☆看病する 銀☆


d0098941_18535524.jpg

           2006年3月31日 福岡のお家にて (うっぴん12才&銀10才の時☆)

        胸部の片面を削ぎ取るという大手術を終えた、うち子さんにぴったりと付き添う銀


d0098941_1931194.jpg



                          時は流れ 7年後・・・ 


d0098941_1941756.jpg

                        2013年8月8日


         数日前に病に倒れた大好きな はんぞう を心配そうに見つめ、付き添う銀。


d0098941_19105099.jpg

                            2013年8月11日

   自力での呼吸も困難になり、酸素マスクをつけ、一睡もできずに苦しみ続けるんでいる はんぞう を
            私と一緒に24時間、何日も ほとんど寝ず食べずで、付きりの看護。


d0098941_19182175.jpg

       はんぞう の居る場所に必ず付いていき、いつも心配そうに寄り添ってくれていました。
         銀!一緒に看病してくれてありがとう。たびねこさんは、とても心強かったです。


d0098941_19205110.jpg

                            2013年8月12日

もうこの頃は、何日も一睡もしておらず、 はんぞう を見ているのが辛くて心労も限界がきそうだった頃。
銀も心労が限界に近いようで、時々見ているのが辛くて耐えられず 「ニャー」 と悲しそうな悲鳴をあげ
顔をそむけてしまったり、別の場所へ行ってしまう事もあり、食欲も元気も無くなってしまいました。


d0098941_19275992.jpg

                           2013年8月13日

                    銀は、私にも無言で悲しそうに訴えかけてきます。


d0098941_19281113.jpg

                           2013年8月23日

   9月に入ると、どんどん回復していき、酸素マスクも必要としなくなりました。そして奇跡の大復活劇!
       はんぞうが回復して行くのに反して、銀の体調が少しずつ変化していくように感じました。

       そして半年後に銀の病が!この時の大きなストレスが銀を病気にしてしまったのかな?
             はんぞう の病気も全部持って旅立ってくれたのかもしれないですね。

現在は、 はんぞう の体調が酷く悪いと 「銀お願い!はんぞうを助けて!」と、神頼みならぬ銀頼みをしたり
絶不調の時は、一人で看ているのが耐えられなくなり 「銀!お願いだから帰って来て!!」 などと
無茶なお願いをしてしまい、銀は天国でも心穏やかではなかったかもしれないですね。銀ごめんね~


d0098941_1943471.jpg

                     2013年5月20日 (新潟のお家にて~)


ぎん~今日は、帰って来てくれてるかな? ずーっと前から はんぞう に 「銀ちゃん帰って来るからね♪」 と
何度も言ってたから、 はんぞう も楽しみにしているだろうなぁ~帰ってきたら写真のように寄り添ってるね?

           はんぞうは、銀が旅立って2年が経ち、少しは悲しみが癒えたのかな?
[PR]
by tabineko-hanzou | 2016-05-07 00:13 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/23122865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sos-wind2 at 2016-05-07 05:22
動物の言葉が私たちにはわからないから
その気持ちを察するしかなくて……
ひたすらけなげで、愛おしくて泣けてきます。

銀ちゃん
頑張って生きたんですね
Commented by time_rose_doll at 2016-05-07 08:53
銀ちゃん、文字通り命を削って看病したんだね
もちろん本猫はそんな意識はなかったろうけど・・
人間なら(自分が倒れたら他に頼る人がいないから)己の身を案じて少しは休もうとするかも知れない・・
そういう意味で、動物の場合は本当の意味の無償の愛なんでしょうね。

銀ちゃん、きっとその辺で見てるね♪
Commented by ねこばばあ at 2016-05-08 05:47 x
もう2年ですか。速いです。
でもまだ近くにいてくれるような気がします。
とっても人懐こいお顔の銀ちゃん。
はんぞう君とたびねこさんをよろしくね。
Commented by fariotyan at 2016-05-08 16:25
銀ちゃんの看病で、うちこさんも
はんぞうくんも、どんなに勇気づけられたでしょう・・
銀ちゃんの優しさにあふれている様子が
写真でもグッときてしまいます・

猫天国からも見守っているんでしょうね

素敵なやさしいアレンジお花です^^
Commented by sarusaM1 at 2016-05-08 18:49
銀ちゃんもかなりご高齢な猫なんですね。
亡くなられて2年にもなるんですか。
自分の体調の危険も顧みず、はんぞう君の看病に尽くされて。
感動的です。

Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-10 21:33
* sos-wind2さん*

動物たちの愛する者への愛情は、本当に一途でけなげでよね。
猫は、愛する人や家族の病気まで持って自分が身代わりに逝くと聞きます。
本当に愛おしいですね。

甘えん坊の銀の最後は、普段の銀には似つかわしくないくらいに誇り高く、頑張り抜いた最後でした。
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-10 21:43
* time_rose_doll さん*

>銀ちゃん、文字通り命を削って看病したんだね
本当にそうですね。
はんぞうの病気の身代わりになってしまったようです。
はんぞうの看病を何日も一睡もせず、はんぞうが苦しんでいる隣でご飯も喉を通らなかったので、ドリンク剤などで数日過ごしていたら・・・私の顔には黒いクマの他に痣もいっぱい出来ていて!?
人って寝ない、食べない、心労が酷いとこうなるんだなぁ~という酷い状態でした。
私でもそのような状態だったので、目に見えないところで銀も相当なダメージを受けていたのだと思います(;;)
私も銀も大好きな はんぞう の為なら無償の愛を注げますが
きっと他の人とかじゃ注げないんだろうな^^;(汗)

銀に「帰って来て~~~」って言っていたので、帰って来てくれたみたいです^^
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-10 21:48
* ねこばばあ さん*

2年も銀が居ない生活が不思議です。とても静かです。
生前の銀は、私に呼ばれると、絶対に来ていたので
「帰って来て~」と何度も言ってるので、帰って来てくれているかもしれないですね(帰らざる負えない・笑)

甘えん坊な銀~時々内緒で、はんぞうの側に寄り添ってるかもしれないですね^^
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-10 21:53
*ちゃおみままさん*

銀が一緒に看病してくれていたので、心強かったです。
はんぞうも、私と銀の看病の様子や心労ぶりを見て
「このひとたち置いて逝けない~」と底力出して頑張ってくれたのかもしれませんね。

銀は、空気も読めないし、ガサツで大雑把な面がよく想い出されますが、こおいう看病猫さんの一面もあったなぁ~と想い出しました。

お花は、癒されますね^^

Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-10 21:59
*sarusaM1 さん*

銀は、末子で甘えん坊さんの丸顔なので、あまり年齢を感じないのですが、18才近い高齢な猫さんでした^^
大好きな はんぞう の為なら、銀も私も何も惜しくありません。
銀は、立派な看病猫さんでした。


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索