高齢猫さんとの暮らし 「猫ちぐら が来た日~♪♪」

d0098941_1756361.jpg

                  新潟県 関川村 の特産品でもある 「猫ちぐら」
       (札の後ろには、猫ちぐらを作ってくださた方の お名前が書かれています)

猫と暮らして居る方ならご存知の方も多いはず!長年憧れ続けた猫ちぐら様でしたが、私には高値の花。
でも はんぞう&銀が喜んでくれるかもしれない・・・そう想った時は既に はんぞう15才&銀13才(2009年当時)と高齢猫だった為、ちぐらが手元にくるであろう頃には、18才&16才になっています!(2~3年待ち)
それまで無事に生きていてくれるだろうか?、猫だもの気に入らないと一切入ってくれなければ、単なるオブジェになってしまうし、など散々悩みに悩んだ末、数年後も元気で暮らして居る事を願い、予約しました☆


d0098941_1895644.jpg

それから2年も経たないうちに、まさかの新潟へ行くことに!? (新潟とは、ご縁があったんですね~♪)
猫ちぐらの届け先の住所を東京から新潟の新住所へ変更していたものの、間違って東京の家に届いてしまったというトラブルを得て、とうとう3年近くも待ちに待った 「猫ちぐら」 様が新潟の新居に届きました!
巡り巡って、新潟県関川村で作られた 猫ちぐら を新潟で受け取る!!感傷深いものがありました。


d0098941_18145013.jpg

                     2012年4月28日 (4年前の今日☆)

             早速、猫ちぐらの中に入る はんぞう と 銀~  大盛況??


d0098941_18391433.jpg

   その後、反応が薄かったので心配していましたが、3日後・・・猫ちぐらの中に銀が入ってました~♪♪

        ところが、それきり はんぞう も 銀も 猫ちぐら の中にも入らず、見向きもせず 
恐れていた事が起りました! 清水の舞台から飛び降りる 気持ちで購入したのに。


d0098941_193605.jpg

                 う・う・う  このままでは、オブジェになってしまう!!
長い時間をかけて作ってくださった 関川村の お母さんにも申し訳ない。色々試してみたのですが駄目!
西部屋の 昼~夕方にかけてくつろぐ ふたり お気に入りソファーの上に これみよがしに置いてみました。

                    はんぞう 「なんか、邪魔なんですけどニャ☆」


d0098941_19453325.jpg

  ふたり一緒に寝ていて手狭では?無理しないで、お隣の 猫ちぐら へ入って頂いてもいいのですよ?
            私も諦めが悪い(笑) 断固として入ってくれませんでした・・・トホトホ。


d0098941_19491777.jpg


               そして月日は流れ、1年経った ある日の事~ (2013年5月)


d0098941_1953493.jpg

       食後、ソファーの上でくつろぐ はんぞう !相変わらず、猫ちぐらには入ってくれません。
            あれ?銀が居ないと思ったら、猫ちぐらの中に、銀らしき物体が!?


d0098941_1954042.jpg

          猫ちぐらの中を覗いてみると・・・あ~♪♪♪ 銀が猫ちぐらの中に居る~~~ 

        嬉しい~♪♪ この日から突然スイッチが入ったように、猫ちぐらは 銀のお気に入りとなり
         翌年の 2014年の5月7日 に旅立つ数日前まで、1年間 猫ちぐらを使ってくれました。


d0098941_2022468.jpg


      銀が旅立ってしまい主を無くした猫ちぐらは、再びオブジェになってしまいました。
銀の居ない猫ちぐらを見るのは辛いし、このままオブジェになるのは不憫。かと言って譲れる人もおらず・・・
半年後、あ、あ、あ!!そういえば、実家で白子猫を保護したんだっけ!!と、急に想い出しました!!
気にいってくれるか分りませんが、使ってくれたら嬉しいと思い、白猫の 「ナヨ」 に託す事にしました。


d0098941_2083769.jpg

          白猫ナヨ! 猫ちぐら に、ご満悦の様子(笑・実家から送られてきた写真☆)

ナヨちゃん、大変お気に入りだそうで勝手に 猫ちぐら に触れようものならる「ナヨのお家!!」とでも言うように強烈な猫パンチが飛ぶのだそう(爆)そこまでお気に召して頂けると、銀も猫ちぐらも嬉しいと思います。

   余談ですが 「ナヨちゃん」 は、ずーっと女の子だと勝手に思っていましたが、男の子でした!?(驚)
                     男の子なのに名前が 「ナヨ」 って・・・ 
[PR]
by tabineko-hanzou | 2016-04-28 23:17 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/23102407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by time_rose_doll at 2016-04-29 08:52
わかるわ~
入ってくれるかどうか、ドキドキだよね。
はんちゃんと銀ちゃん、入るのか?入らないのか?って、
やきもきさせるの上手~
突然使い始めたりするよね(笑)
でも実家猫ちゃんのお気に入りになってよかったわ♪

新潟の猫ちぐら、憧れです~
ニャンさまは、狭い入口とか場所が苦手なようで・・
臆病なので閉じ込められるかもという警戒心があるのか・・?
入らない可能性大だったので、お値段リーズナブルな輸入のちぐらにしましたが、案の定入りません(T_T)
もうすぐ一年になるけど、オブジェ化してます。
そのうちに使ってくれよ~~爆
Commented by fariotyan at 2016-04-29 13:48
こんにちは♪

憧れでした!!!ずいぶん前に1回は
諦めてしまったけど
若い子ちゃんたちもいるからこの間
TVでみてまたどうしようかなんて
思っているところでした^
ご実家のナヨちゃんがご満悦で
良かったですね!
ちぐらととっても似合ってますよ~
銀ちゃんも喜んでいますね^^
ナヨちゃん男の子だったんですね(笑)
綺麗な白ちゃんですね^^
Commented by yokko at 2016-04-29 17:09 x
わ~~~~っ!本物の猫ちぐら!
そうなんです 新潟関川の名産品!
冬の農閑期にお母さんたちが一生懸命作るんです。
確かに お値段がいいものねぇ。。。
でも オブジェにならなくって良かった!
使って使って使いまくってね!

でも 黒猫も可愛いけど
白猫も可愛いねぇ。
もちろんはんちゃんもね!
Commented by sarusaM1 at 2016-04-30 19:00
猫は警戒心が強いようで、なかなか入ってくれないようですね。
猫ちぐらの中に餌とか、冬には暖かいものを入れると入ってくれるのではないでしょうか?
と勝手に考えてます(^^;
Commented at 2016-04-30 22:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chigusano at 2016-05-01 22:09
 ねこちぐら すごく憧れています。
画像で見えるちぐらの姿 キリッと編みこまれて
とても素敵。 風格を感じます。

銀ちゃんが 愛用してくれてよかったですね。
そして今 白猫ナヨちゃんのお気に入り(^^♪
ちぐらでのお写真 可愛い~~♡

はんちゃんからは お呼びが無いようですが
これもまた 仕方ないことですよね。
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 20:42
* time_rose_doll さん*

そうなんですよね~入ってくれるかどうか?使ってくれるか?ドキドキですよね。
はんぞう&銀!!最初の感じだと、好評かと思ったのに、すぐに撃沈凹しました(爆)

使ってくれない時は、本当に何をしてもだめですよね(笑)
布やお気に入りの敷物入れたり、またまびで匂いつけしたり
場所も代えてみましたが全然ダメだったので諦めかけてました(;;)

1年後に銀が突然 使ってくれるようになってびっくりです(笑)^^

実家の白猫ちゃんの大のお気に入りになってよかっです~♪
新潟の猫ちぐら、憧れますよね~~~
ニャンさま、入ってくれないって言ってましたものね~~^m^

Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 21:02
*ちゃおみままさん*

こんばんは~☆

猫ちぐら・・・はんぞうも銀も高齢猫さんになってしまったので、とても勇気がいりましたが、長生きしてくれる事を願掛けして待ちました♪♪

ナヨちゃんが、ここまで気にいってくれるとは思っていなかったので嬉しいです♪♪
そうなんですぅ~~~「ナヨちゃん」だから女の子だとばっかり!!
男の子だったので驚きました~~他の名前はなかったのでしょうか?(笑)
保護した時は、泥まみれだったそうですが、綺麗な白ちゃんに生まれ変わりました^^
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 21:13
* yokko さん*

そうなんですぅーーーーー!!これが、正真正銘の本物の猫ちぐらです(笑)
もう猫ちぐら様さまです(>m<)

豪雪の冬の合間に少しづつ作られた猫ちぐらを新潟の地で手にした時は、何ともいえない気持ちでした^^

白子猫ナヨちゃんは、保護された時は泥まみれで真っ黒子猫でした(笑)
し~たんの影響かな?白猫さんも可愛いですね~♪♪ 

関川村へも行ってみたかったです。

Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 21:20
*sarusaM1 さん*

猫さんは、基本入れるものが好きなので入るには入るのですが
その後興味を持ってくれるかが分らないのです(笑)
猫ちぐらの中に、お気に入りの敷物を敷いたり、ありとあらゆる工夫をしたり試したのですが、無反応でした(^^;)
猫さんと暮らして居る方々を悩ませる、難しい猫心です(笑)
気にいるとそればっかりの子もいれば、シーズンごとにお気に入り場所を変えたりと色々な猫さんが居ます^^
Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 21:28
*鍵コメさん*

おーーーお久しぶりです♪♪
体調など崩されていらっしゃるのでは?などと勝手に心配していましたが、お忙しかったのですね^^良かったです。

銀亡き後、ナヨちゃんが気に入ってくれて良かったです!!
猫さんでも好き嫌い分れるので、面白いですよね^^
ご実家の猫さんは、3猫さんになったんですね♪♪

あの豪雪の地で、冬の間に作られた猫ちぐらだと思うと、感動しました♪♪

インスタ全然気づきませんでしたよ!?
島猫さんの写真がカワイイなあ~とニヤリしていたのですが
飛ぶ猫さんも居たので、てっきり男性が撮られたものかと!!
フォローありがとうございます^^
インスタの方が気軽にUP出来ますよね~~
なるべくマメに見るようにはしているのですが、コメントやイイネ欄がいっぱいになると、過去のコメントやフォローも消えてしまい全然気づいてない事が多いです(笑)教えてもらって良かったです♪♪

Commented by tabineko-hanzou at 2016-05-02 21:36
*chigusano さん*

ねこちぐら私もずーっと憧れていました^^
猫たちが、嬉しそうに使ってくれている姿を思い浮かべて・・・(笑)

ちぐささんのおっしゃられる通り、本物の猫ちぐらは
しっかりと編みこまれていて風格がありました。
豪雪の地で、長い冬の間 関川村の お母さんたちが、少しづつ編みこんで作られたものだと思うと、じーんとしました^^

諦めかけた頃に、銀が 愛用してくれるようになって本当に嬉しかったです^^
そして今は、白猫ナヨちゃんが、猫パンチする程のお気に入りだなんて~~~良かったです^m^


ご長寿猫 はんぞう(22才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(465)
(323)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(53)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう (22才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

寝顔が良いですね(^^)..
by sarusaM1 at 11:55
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 20:32
* きぃた さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:30

記事ランキング

画像一覧

検索