高齢猫はんぞうとの暮らし 「病院へ行って来ました!」&「子猫の叫び再び?」

d0098941_1627562.jpg

   気持ちよさそうに寝ていたので、起きるのを待ってから2ヶ月ぶりの動物病院へ行って来ました~
         前回の病院の診察では、想うところが色々有り過ぎたので同じ病院ではなく
          子猫ちゃんたちがお世話になっている病院で、診てもらう事にしました!


d0098941_1630522.jpg

                    はんぞう 「え!また病院に行くのニャ?」

      先日の記事では詳しく書きませんでしたが、6月に入り色々と気になる事が出てきました。
      水を飲んだ後に咳こむことが多くなり、吐くことも多くなりました。(毎日吐いてしまう週も)
吐いても しばらくすると 「ごはん~♪」 と催促してくれるので様子を見ていたのですが、7月に入り苦しそうに胸をかばうような姿勢や体制で横になる事が多くなり、体をものすごい九の字にして痛そうにしている事も!
そして先週の木曜日には、かなり痛そうに何かを訴えてきて、中々寝付けな様子。トイレに入るも疲れきってしまい、トイレの外に出てすぐにトイレの前で、グターっと倒れるように横になってしまいました 007.gif
その様子を見ていると、2年前に初めて病に倒れ右肺からは出血し、手の施しようのない末期の状態と告げられた時の状態と似ていたので、深夜になり食欲モリモリになったものの念の為、病院へ連れて行くことに。


d0098941_16464672.jpg


           はんぞう 病院は嫌いだけれど、院内の窓からお外を眺めるのは大好き♪
新しい病院は、椅子の背もたれが高くてイマイチお外が良く見えないので、ドヤ顔になる はんぞうちん(笑)

子猫ちゃんたちの面会で病院へ通う中で、 はんぞう の事を少しだけお話をしておいたのですが
お話後にメモをしてくださっていたようで、メモも見ながら はんぞう の長い病気の経過も把握してくださっており話もスムーズでした!初診の時に説明していたのに、何度も同じ説明をしたりの前回とは偉い違い!

そして驚いたのが、福岡時代に少しだけお世話になった女医さんを除いては、どんな先生でも駄目で凶暴化してしまう はんぞう なのに、威嚇もせずに大人しく診察を受けているではありませんか!目を疑う光景!

はんぞう は、ほとんどの人に心を許さないタイプで、若い頃は(数年前まで・笑)病院へ行くと猛獣化し
先生が大流血してしまったり、ワクチンも打てずに帰宅する事も多かったのです!念の為、先生に凶暴化する旨を最初にお伝えするのですが、先生達は警戒したり、怖がる方も多くて事前にエリザベスカーラーをしたり、かなりの防御して診察される先生方も多かったのですが、新しい先生は福岡の優しい女医さん(見たこともないくらいに手が凄い傷だらけでした。)と同じように何のためらいもなく診察を始めてくれたのです。

診察後に、血液検査とレントゲンをしました!結果 → 血液検査は、BUN(血中尿素量で、腎臓に関係)が
少し上がっていましたが、レントゲン共に他には問題は見られませんでした。

レントゲンや血液検査では発見できない病気が隠れているという事もありますが、2年前のようなことではなかったので少し安心しました!安心して翌日の海の日に 「21才のお祝い♪」 をする事ができました~ 067.gif


d0098941_17464830.jpg

    今回の病院での診察は、あまりストレスを感じなかったようで、帰宅後はリラックスしていました。
  前回は採血の失敗で、足の広範囲が赤紫になってしまい、痛そうにしていた時とは全然違いますね!
 そして部屋中をお散歩したり、久しぶりにベットの上に乗ったりと元気で、ご飯もモリモリ食べていました♪

前回の病院は、混み過ぎて忙し過ぎ他、待ち時間が驚異の5時間以上もあったのも はんぞう には負担がかかるし、 はんぞう が威嚇しなかった先生は貴重なのと、保護した子猫ちゃんたちの事を考えながら色々と親身にお世話もしてくださっている事もあるので、今回の病院で今後も診て頂こうかと思っています。


d0098941_17571453.jpg


病院でナント!瀕死の子猫ちゃんたちを保護して病院へ連れて行った時、私のあと、同じ日に子猫を保護し病院へ連れてきたファミリー(お母さん&息子&娘ちゃん)と再会しました!なんという偶然でしょう!!
子猫ちゃん大きくなっただろうなぁ~と見せて頂こうとしたら・・・「あれ?模様が違う?別の子猫??」
実は、保護した子猫ちゃんは翌日に亡くなってしまい、保健所で譲り受けたのだとか!!??
もの凄く驚きました!私が保護した子猫たちは瀕死の状態で、ほとんど息すらできていない状態でしたが
そのファミリーが保護した子猫は、屋根の下で雨宿りをしていた為、ゲリラ豪雨には打たれず毛もフサフサできれいな子猫で、一見元気そうだったのに・・・子猫は急変しやすいですものね~残念です。
本当に命(生命力)とは分らないものですね。子供ちゃんたち「子猫が家族になる♪」ってすごく喜んでいたので、とても悲しかったでしょうね。それでお母さんが保健所から譲り受けてこられたのかもしれないですね。
保護されたけれども お星さまになってしまった子猫、そして代わりに無くなるはずの命が救われました。

子猫ちゃんたちの面会は、その日の夜に行って来ました~♪ 詳しい経過などは後日にでも(元気です!)


d0098941_18203265.jpg

その日の夜の事。。。 はんぞう の検査結果にホットして気が抜けたのか?久しぶりに体調が悪くなり
(おかげ様で、 はんぞう が初めて病に倒れた2年前からは、 はんぞう を守らなければいけないという気合いでからか?風邪や寝込むような病気には1度もなっていません!) 部屋でうずくまっていると・・・

あれ?また子猫の叫ぶ声が聞こえたような?(汗)でも部屋の窓を閉め切って、テレビガンガンの音量の中で聞こえるわけがないよね?と自分に言い聞かせようとしましたが、数キロ先でも、一駅先の距離でも、嵐の中でも犬や子猫や人が助けを呼ぶ声が聞こえてきた私に気のせい?という事は1度もなかったはず(汗)
また瀕死の状態の子が居るのかもしれない、助かる命かも?と思うと、いてもたってもいられず、また懲りずに懐中電灯を片手に探しに出かけました(汗) 何となく声が聞こえた辺りに行ってみると、わぁ~~~
ちっちゃい子猫が居ました。保護した当時の黒トラちゃんくらいの小ささの子猫です!!「どうしたの?」と声をかけると、母猫さんとはぐれてしまい不安な様子。白ちゃんのようにカラスに襲われてしまっても大変!
しばらくすると、何かを発見したように一定の方向に向かって走り出したので、お母さんを見つけたのかもしれません。その後は、助けを呼ぶような叫び声も聞こえなくなったので、会えたのかな?ホットしました。
状況にもよりますが3匹目の子猫を保護する事になるとこでしたね!私の耳が良すぎるのも困りものです。
岐阜&愛知(岐阜寄り)では、外猫さんや野良ちゃんをたくさん見かけるので、耳が反応する機会が多くなるのでは?と胸がざわざわしています。 全ての子を助けられるわけでないので胸が痛みます。
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-07-23 20:02 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/21969564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by time_rose_doll at 2015-07-23 21:08
うわ~ ドキドキして一気読みしちゃった!
子猫ちゃんお母さんに会えたかな・・

うちも住宅と畑が点在する田舎なので、野良ちゃんが多く、
春・秋の繁殖期のあとは親からはぐれた子猫の声が聞こえる確率が高いです(^_^;)
翌朝にはいなくなってることが多いけど・・
たいていは捕まらないような生粋の野良ちゃんなのだけど、
たまに人に慣れてる子もいて、
保護して里子に出した子もいるし・・
岐阜愛知は基本田舎なんだよね~
餌やりしてる家を巡回して野良ちゃんたちは命をつないでる・・

はんちゃん、闘病しながら21歳のお誕生日を迎えられるなんて、すごいです!おめでとう!!(遅いけどww)
はんちゃん、子猫ちゃんたちの先生と相性がよさそうで、よかったね♪
縁ってどこにあるかわからないよね~

病院で会った親子さんも、短期間に命の重みを2度感じたんだよね・・
色々なことがあるなあ・・
Commented by ねこばばあ at 2015-07-24 01:27 x
たびねこさん、お体の具合はいかがですか?
引っ越しがあったりはんぞうくんの看病や、子ネコちゃんたちの保護など
ずっとずっと忙しかったから疲れも溜まってるのだと思います。でもみんなの為にも元気でいなきゃいけないから
どうぞご自愛くださいませ。
はんぞう君、お誕生日ほんとにほんとにおめでとう!!!
白ちゃんの手術も成功したし、
みんなマイペースでがんばれーーーー!
Commented by kijinekotommomo at 2015-07-24 16:44
ホントにホントに大変だと思います。でも猫さんたちのために奮闘されている「たびねこ」さんには、勇気づけられます。お身体ご自愛ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-24 20:10
* time_rose_doll さん*

子猫ちゃん、お母さんに会えているといいですね。
たぶん会えたと思うのですが、どちらにしても外で暮らしていく事の厳しさは変わりませんが、少しでも幸せに感じられる時がありますように・・・

time_rose_dollさんのお家の周りにも野良ちゃんが多いんですね!
私の家の周りでもよく見ますが、ほんと町中でもアチコチで見かけます。
ホント多いですよね~~
新潟とか福岡では、ここまで会わなかったです。

はんぞうと過ごしたここ2年を想うと、21歳を迎える事ができて本当に嬉しいです。
毎日がんばってくれています。本当に感謝。
はんぞうちん、子猫ちゃんたちの先生は大丈夫みたいで良かったです。
そんな先生は2度と現れないと思っていたので(笑)

病院で会ったファミリーさんも通して色々考えました。
子供達も命の重みを感じたのでしょうね。
命を大切に考えてくれる子達に育ってくれそうですね^^
保健所から引き取った子猫は、メチャクチャ元気な子でした(笑)


Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-24 20:30
* ねこばばあ さん*

ありがとうございます。
胃ケイレン?みたいだったのですが、すっかり良くなりました^^
はんぞうの事を心配しすぎたのでしょうか?(笑)

普段は、わりかし元気です^^
はんぞうが病気になってからは、寝込むこともなくなり
少しくらい具合が悪くても気合?(笑)ですぐに治しています^^

はんぞうが、21才を迎える事ができて嬉しいです。
銀も喜んでくれているかな?

白ちゃんは、手術後とは思えないくらいに元気です(笑)
生命力の強い子たちです!!
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-24 20:32
☆なりひらさん☆

大変さはあまり感じないようです^^
今は、はんぞうが最優先ですし、お世話も生活の一部になってきました^^
何よりも はんぞう が喜んでくれたり、お世話する事が生きがいですから(笑)

子猫ちゃんたちの役にもたててうれしいです^^




ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索