高齢猫はんぞうとの暮らし 「お日様が!?&保護子猫たち③/病院の温かさ」

d0098941_1627311.jpg

  あれだけ日当たりの良かったリビングが、春になり お日様 が入らなくなった 前回の悲劇 が再び!?
ベランダだけは、かろうじて日当たりが良かったので、ベランダで日向ぼっこをしてもらっていたのですが・・・


d0098941_1634638.jpg

     6月の様子・・・いつもの定位置で、お日さま待ちをしていた はんぞう でしたが何かが違う!?

  ヒャーーまさかのベランダでさえも、日の当たるスペースが激小!?これで日当たりMAXです~ 008.gif
      可哀想な はんぞう !!そこでお日さま待っていても、永遠に日向ぼっこができない・・・


d0098941_2161547.jpg

         敷物を端ぎりぎりに寄せて、何とか肩の辺りだけに日を当てる事ができました~


d0098941_14314471.jpg

新居の最条件は、 はんぞう の事を考えて日当たり!南向きで、前に大きな建物や日を遮るような物がなかったので当然日当たり良好かと思っていたのですが・・・ベランダのひさしが深すぎて、あれだけ日当たりの良かったリビングが、暖かくなり日が高くなってからは太陽の当たる角度が変わり今のような状態に(涙)

   大きな誤算!? はんぞう には、又しても申し訳ない事を。大好きな日向ぼっこができないなんて~
           その代り直射日光が当たらないので、部屋の中は涼しいのですが・・・


d0098941_143889.jpg

       はんぞう ~得意のドヤ顔になっているような?いつも迷惑ばっかりかけてすまないね。

             この日を境に、すすんで日向ぼっこをしなくなってしまいました~007.gif
     なので調子の良い時は一緒にベランダに出て、抱っこして日に当ててあげるようにしています。



d0098941_14435674.jpg


      ~ 瀕死の状態の子猫ちゃんたちの その後③ ~  (保護した時の状況は、こちら →

             週末にも面会に行って来ました~ 6/27(土) 保護から7日目の様子☆
         前回は元気もあまりなく、まだまだ痛々しい感じでしたが、少し毛もフサフサになり
 ふたりとも、ご飯をモリモリ食べていて体重が、100gづつ増えたそうです!(保護時・白600g、トラ450g)



d0098941_15261210.jpg


          子猫ちゃんたち!こんなに小さいのに、もう性格が出てきているようです!
 白ちゃんの方は、目の痛みとカラスに襲われた恐怖もあるからなのか?大人しくて表情も穏やかな感じ。
 トラちゃんの方が一回りも小さいのに、トラちゃんの胸や腰に顔を埋めて甘えたり寝ていたりしていました。

 トラちゃんの方は、チビっ子なのにめちゃくちゃ元気で、看護師さんも言ってたけれど超~好奇心旺盛!!

          私の事を初めて見て 「怖い~?」 って奥に入ってしまうのだけど
       「でも気になるーーー!!」 って、すぐに前に出てきてしまう(爆)
その繰り返し(笑)怖いよりも気になる方が強いみたいです~オチャメで個性的なカワイ子ちゃんです。 037.gif
そして私が隠れると、と~っても気になるらしく、急いで見に来て、首をかしげて見てる姿が可愛かったです。

    写真では分りずらいですが、体だけではなくて顔もメチャクチャ小さくて、耳と目が大きく感じます。
 子猫の時の はんぞう みたい(笑)顔が逆三角形で小さくて、カマキリ顔でした。はんぞうには、内緒(笑)



d0098941_15504349.jpg

                            現在の治療の様子~

  ☆子猫ちゃんたち、真菌症(カビ/ 人間にも移り、人間から<水虫など>猫にも移ります)とダニで
  全身の皮膚の状態も酷く、皮膚のボツボツとザラザラとただれていて可哀想です。ノミは、駆除済☆
         現在も治療中です。健康状態も良くなり免疫力もあがれば、早く治るそうです。

       ☆お腹に虫さん(コクシジウム)が居たので、来週くらいから治療を開始するそうです。
  (皮膚の薬とお腹の薬両方だと薬漬けになってしまい、子猫なので負担を避けるため様子を見ながら)
  免疫力が弱い、6ヶ月未満の子猫に感染した場合は、色々な症状も引き起こすので注意が必要です。

d0098941_16115451.jpg


土曜日は、子猫たちの入院費と治療代をいったん1週間分の清算をさせて頂くことにしました!
やっぱりドキドキします(汗)2匹分の入院費もあるわけですから!動物病院によって(地域にもよっても)
料金は千差万別です!!新潟市は、(3つの病院しか行ってないが)全体的に料金は、高めでしたし
昔、家の斜め向かいの動物病院に猫を1週間くらい入院させた時は、(膀胱炎)百万円近い請求金額に
思わず「分割に出来ませんか?」と聞いてしまったくらい(当時、世田谷の中でもかなり高い病院だそう・汗)
親に借りるわけにもいかず、高校生が何年もバイトして貯めたお金は、全部吹き飛んでしまいました~~

岐阜の動物病院事情はまだよく分りませんが、かなり良心的な病院でも、色々と計算して
2匹なので入院費も含めると、安くても7万円くらいはいくなぁ~と、ドキドキしていたのですが・・・
先生「子猫たちは保護して頂かなければ、亡くなっていた子たちです。助けて頂いてありがとうございました。」「野良たちなので、1匹分の値段で良いです。」と言って、半額程度の料金しか請求されませんでした。

えーーー!!点滴代とか他にも色々お金がかかっているはずなのに!子供の頃から野良&捨てられた
犬&猫さんをたくさん保護して色々な病院へ連れて行って来ましたが、こんな事は初めてです!?(驚)
しかも今後も出来るだけ安く、1匹分程度の値段で入院もさせてくれるというではありませんか!?
とてもありがたいです(涙)なんて良い先生なの?安いから良い病院、高いから悪い病院というものではないですが、先生のお気持ちも本当にありがたかったです。助かります~感謝。

前回、はんぞうを連れて行った病院ではなく、近所に新しく開業した病院が日曜でも診療してくれていたので子猫たちを連れて行きました。(日曜・祝休みの病院ばかりなので、診療している病院を事前に調べてた)
明細を見た知人が、「間違って値引きしすぎちゃったんじゃないの?」って(笑)
まだ開業したて(開業して2~3ヶ月くらい)なのにやってけるのかな?全体的に値段も良心的でした。
看護師さんが奥様?で、お若いご夫婦お二人で病院をされているようです。
子猫たちも可愛がってもらったり、色々とお世話していただいている様子でした。

開業したてだったので心配でしたが、先生の説明もとてもわかりやすく、今後の治療方針や予定なども色々と説明してくださります。そして、「子猫たちは今、社会性を見につける大切な時期です。野良ちゃんなので人にも慣れさせてあげたいので、いっぱい来て遊んであげてくださいね」と、おっしゃってくださいました!
ご迷惑かと思い、電話も面会もなるべくしないようにしていましたが、先生がそうおっしゃってくださったので
翌日も面会に行ってしまいましたよ(笑) 長くなってしまったので、つづく・・・(嬉しいご報告もあります☆)
[PR]
by tabineko-hanzou | 2015-07-02 19:31 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/21915297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurasi77 at 2015-07-02 20:07
ほんぞうちゃん大好きな日向が~
日当たりって季節によってかわるし
ほんと難しいですね
梅雨もくるともう大変><

子猫ちゃんは日に日に回復してて嬉しいです
病院代ってほんと怖いですよね
良い先生でホント良かったです
私もいくらかかるのかって思ってました(;^ω^)
(何もできないのに)
前の病院とは感じが全然ちがうな~とは思ってました
はんぞうちゃんには、あわないのかな~
良い知らせってなんだろう
又覗きに来ますね


Commented by kurasi77 at 2015-07-02 20:13
追伸
私も三歳まではマリーってゆう
大きな雑種のワンが私の子守役で
海が近くて私をそこに連れていくと
そばで甲斐甲斐しく面倒見てたと
良く親にきくもんでした
なんだか
似てますね^^

Commented by daichanfukuchan at 2015-07-02 23:40
うちこさん、もう七回忌なんですね。
時の過ぎるのの早さに驚きます。
うちこさんを抱いて福岡を後にされた時のことも
つい先日のように思えます。
時々西の方にドライブする度に、たびねこさんはどの辺に住んでたのかな?といつも思います。
福岡に住まれてた時にお会いしとけばよかったと、
勝手に(たびねこさんのお気持ちを考えもせず。笑)
よく考えています。

日向ぼっこ大好きなはんぞうくん、
たびねこさんに抱かれて日向ぼっこできてよかったです。日の当たり具合は住んでみないとわからないですものね。

子猫ちゃん達、だいぶ元気になってよかったです。
ホント、費用のこと心配してました。
1人でも大変なのに2人分はと・・
親切な病院で本当によかったです。
まだまだ長くかかるなら、それはまた大変ですね。
早く回復して優しい里親さんがみつかるよう祈っています。
Commented by time_rose_doll at 2015-07-03 16:17
たびねこさん
いい病院に巡り合えて本当によかったわ♪
たまたま休日で他が休みで・・これって縁だよね。
開業したばかりの若い先生なら情熱もあるし、
きっとよくしてくださるわ~

うちも以前に近くにそういう病院ができて、喜んでた矢先に先生が急病で亡くなられて、残念だったことがあります。
当のご本人が一番無念だったろうけど・・

チビちゃんたち元気になってよかったですね!
白ちゃんはよほど怖い思いをしたのね(;_:)
想像すると泣けてきます。

はんちゃん、日向ぼっこの楽しみがなくなったけど、
また冬になったらお日様が低くなるから、それまで我慢だね。
ひさしが大きいと夏は少しは楽だろうし♪
Commented by fariotyan at 2015-07-03 16:18
こんにちは♪

はんぞうくん日向ぼっこ
大好きなんですものね~♪
抱っこしてもらっていっぱい太陽の匂いかいでね♡

子猫ちゃんたち順調に回復していますね^^
首をかしげてる姿はたまりません!
本当にたびねこさんが保護してなかったら
と思うと息が苦しくなっちゃいます
親切な病院に巡り合えてよかったです
たびねこさんの優しさにぐっときちゃいました
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-03 19:19
*にゃんさん*

そうなんです!はんぞうの大好きな日向が!!
猫さんの日向ぼっこしている姿は、本当に幸せそうですよね。なのに!!
今回の家で、ベランダの屋根(ひさし)の深さにも気をつけようと思いました。
大失敗したおかげで、次の引越しでは、色々注意する点が増えてしまいました(笑)

子猫ちゃんは、体重も増えていて少しづつ元気になってくれているので嬉しいです。
ただ子猫は、前日に元気でも急変する事が多いので心配です。
確かに!!病院代って怖いです!!
同じ物や同じ診療内容でも全然値段が違う場合もありますよね~
最近は、事前にだいたいかかる料金を提示してくれるようになりましたが、初めて高額請求された時は本当に驚きました(汗)
それ以来、はんぞうの為にペット貯金を始めました。
長年病気をせずにいてくれて本当に感謝です^^
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-03 19:30
*にゃんさん*

にゃんさんも、マリーちゃんという大きなワンさんが子守役だったのですね!!
海辺で、にゃんさん家族とにゃんさんを子守してくれているワンコさんの姿を想像してホノボノしました^^
ブログに書いた事あったかも?しれないのですが、私もヨチヨチ歩きの頃に、大きな雑種の白いワンコさんがよく家に遊びに来ていて子守?してくれていたようです。(何故か覚えています。温かさとかぬくもりとか)
ある時私が行不明になったのですが、そのワンコさんと一緒に原っぱで寝ていたそうです(笑)
ヨチヨチ歩きで家出した私を心配して、ワンコさんが一緒についてきてくれたのか?ワンコさんの後を追って私がついて行ったのかは分らないのですが^m^
ホント、似ていますね♪

その後に、捨て子犬たちとの出合いがあったり、黒子犬のポチが家に来て!
ポチの事は弟のように可愛がっていましたが、ある時具合の悪かったポチがいなくなってしまい、妹と一緒に探していたのですが、工事現場のオジチャンたちが「死んでいたので埋めたよ」って。
大泣きしながら、歩いていた時に出逢った野良猫ちゃんを「ポチだーーー!!」と大泣きしながら家に連れて帰って(笑)
それからが、猫との始まりでした(笑)^^
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-03 20:28
*大福さん*

ホントですね~うちこさん、もう七回忌。。。
時の過ぎるのが早かったような?長かったような?
福岡時代がそんなに前だったことには思えないです。

>時々西の方にドライブする度に、たびねこさんはどの辺に住んでたのかな?といつも思います。
↑今宿の牧のうどんの向かいぐらいに長垂海岸(公園)があるのですが、その浜辺の並びの一番古いマンションです。
歩道には車が入れないので、静かな海辺で一目ぼれでした。
私も、福岡時代にお会いしとけばよかったと思いました。
まだ若かったうちに(笑)

猫さんにとって、大好きな日向ぼっこができなくなってしまって、可哀そうなはんぞうくんです。迷惑かけてばかりです。

子猫ちゃん達、少しづつ皮膚の状態も良くなってきていて
体重も増えているのでよかったです。
動物病院の費用は、病院でも大幅に違いもあるし高いですものね!
2人分だったので、少しドキドキしてました^^
温かい病院でよかったです。
子猫ちゃんの目の手術やワクチン代などもあるので、まだまだかかりますが命には代えられないですね^^

Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-03 20:40
* time_rose_doll さん*

家から一番近い病院で、歩いてもすぐの距離なんです。
この周辺の病院は、日&祝が休みの病院ばかりだったので
緊急にとチェックしていたんです。
まさかこんなに早く訪れる事になるとは!?縁かもしれないですね。
開業したてなので、待ち時間がないのも良いです。
後は、技術が良ければもっと良いですね^^
(はんぞうには、技術は要らないですが・・・)
そうそう!若い先生なので情熱感じました!!一生決命な感じです。
子猫たちとも遊んでくれていたり、よくして頂いて感謝しています。

えーーー先生が急病で亡くなられてしまったのですか!?
ご本人も無念でしたでしょうね。残念ですね。

チビちゃんたち、もっともっと元気になって欲しいです^^
白ちゃん怖かったでしょうね。(;_:)
カラスも生きているし、その逆の場合もあるので責められないですが
はんぞうを抱っこしていた時に、カラス家族がはんぞうの近くを通り抜けて行ったので少し怖かったです。
白ちゃんには、深い愛情が必要な気がしました。
Commented by tabineko-hanzou at 2015-07-03 20:45
*ちゃおみままさん*

ちゃおみままさん、こんばんは☆

そうなんですぅ~猫さんは、日向ぼっこ大好きですものね~
またしても楽しみを奪ってしまったようで、申し訳ないです(><)

子猫は、元気でも急変してしまう事も多いですが
このまま順調に元気に回復していって欲しいです。
そしていっぱいの愛情を受けて暮らして欲しいなぁ~

子猫ちゃんの首をかしげてる姿たまりませんでした!
はんぞうと「かくれんぼ」や「だるまさんが転んだ!」をして遊んだ時の事を想い出しました(笑)
先生たちも子猫ちゃんたちと遊んでくれているようで、本当にありがたいです。


ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(329)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

*sarusaM1 さ..
by tabineko-hanzou at 21:26
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 21:19
*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 21:17

記事ランキング

画像一覧

検索