涙を拭いてくれた子猫☆

d0098941_15562979.jpg

              銀が生後半年くらいの頃 ( ↑ 大き過ぎる子猫・笑) の お話です。



d0098941_1751220.jpg


「猫たちの前で涙を見せないようにしよう!」と思った最初の きっかけ は、以前も書いたことがありましたが
はんぞう を保護した当時の子猫の頃。 はんぞう は、超ヤンチャさんで、オモチャも1日で壊してしまう程。

 当時、家族の猫たちを涙も乾かないうちに たて続けに 多くの猫たちを亡くしたり、色々辛い事も重なって
  「もう二度と笑えないかも?」と思うくらいの状態で、 はんぞう と一緒に居ても心ここにあらずでした。

    はんぞう は、オモチャを何度も加えて私の元に持ってきては、「投げて~」と言ってきます☆
    投げてあげると、ワンコさんのように持ってきては、何度もそれの繰り返しを疲れ果てるまで~


d0098941_17501984.jpg

ほとんど放心状態で遊びに付き合っていた私が、時々号泣していると、 はんぞう は大好きなオモチャで
遊ぶのをすぐに止めて、私の膝に来て泣き止むまで じーっと 私の顔を心配そうに覗きこんでくれる日々。

遊び盛りの子猫が、大好きなオモチャと遊ぶのを止めてまで私を心配してくれている様子に心が痛みます。
泣き止むまで、ずーっと寄り添ってくれた はんぞう 。この子の為にも もう 心配させるのは止めよう。
はんぞう と一緒に暮らしていこう~(里親を探すつもりでした)もう涙を見せるのは止めようと決意しました。


d0098941_12255394.jpg


 それから半年後に うち子さん が家族に加わり(保護)、時は流れ~2年後には、銀が家族になりました。


d0098941_12393018.jpg

               ↑ 生後半年くらいの 子猫時代の銀 と 2才の はんぞう ~
         銀は、 はんぞう の背丈も追い抜いてしまう程の子猫とは思えない成長ぶり(笑)
       (当時の はんぞう は、小さい猫ではないです。手足は長く、中くらいの猫さんでした☆)

d0098941_12435190.jpg



銀が生後半年くらいの子猫だった頃でした。猫たちの前で涙を見せると とても心配するので、それまで
涙は見せた事がなかったというのに、耐えられずに初めて銀の前で号泣してしまった時の事でした!!

号泣する私の膝元に銀がやってきて私の顔をじーっと心配そうに(不思議そうに?)見つめていました。
そして突然、私の目からこぼれ落ちる涙を自分の手(前足)で拭いてくれるではありませんか!?
初めて見た人間の涙に驚いたのか?それとも心配して拭いてくれているのだろうか?
銀は一向に止める様子はなく、手を交互に使って私の頬をつたう涙を一生懸命に拭いてくれていました。
かなり長い時間!私はいつの間にか悲しいのも忘れて、「銀はいつまで拭いてくれているのかな?」
「疲れないかな?」とか一生懸命な様子に、おかしくなってしまって その後は、泣き笑いです(笑)
その時から、銀は我が家のお笑い担当となりました(笑)多くの猫さんたちと暮らしてきましたが
このような経験は私も初めてで、後にも先にもこの時が最初で最後の出来事でした。
これからも銀を想いだす時、時々この出来事を想い出し、クスッとし温かい気持ちになる事でしょう。


d0098941_12465612.jpg

             注目されるのが好きな銀に、マチコ巻も度々催促される始末(笑)
               (鼻息荒くしながら、ゴロゴロして喜ぶという変な子です。)
     マチコ巻他が好きというより、自分を見て笑ってもらえる(笑顔を見る)が好きだった?銀。

               銀、長い間 我が家の お笑い担当でいてくれてありがとう~
               お盆中(新盆)でもありますが、今日は銀の 百か日 です☆
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-08-14 20:36 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/21000398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねこばばあ at 2014-08-15 00:53 x
先ずは はんぞう君 20才おめでとうございます。
たびねこさんにたくさんのしあわせを持ってきてくれてありがとう!
20才、それは私とのんた君の叶わなかった夢です。
そして銀ちゃん、もう百日。
ほんとによくがんばったよね。
今頃はんぞう君の傍らで気持ち良く眠ってるのかな。
どうかはんぞう君とたびねこさんを守ってくださいね。
ブログを読む度に涙が止まりません。
あなたのきれいな瞳が大好きです。
Commented by めぐぴー at 2014-08-15 06:46 x
銀ちゃん、帰って来たかな?^^

猫ちゃんも人間同様、いろ〜んな性格の猫ちゃんがいるんですね。
マチコ巻きを催促する猫ちゃんなんて初めて見ました(笑)
めっちゃ可愛いし似合ってますね〜!

ユキもはんぞうちゃんみたいに、ガムテームを丸めて作った小さなボールを何度も「投げて〜」って加えて持ってくる遊びが好きだった時期があって、微笑ましく思い出しましたよ〜。
その写真もあるので、またアップしますね^^

こんなこと書いて語弊があると申し訳ないのですが、私は猫を看取るという経験が初めてだったので、たびねこさんが胸を痛めながらも書いてくださった銀ちゃんの記事が、私をとても助けてくれました。

銀ちゃんとうち子さん、はんぞうちゃんのそばで眠ってるかもしれませんね^^

Commented by なりひら at 2014-08-15 23:41 x
〇虹の橋 渡りし銀の 里帰り(しっぽ)

戦後69年目の夏
〇「語り部が少なくなりて敗戦忌」(なりひら)
http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
Commented by ほよりん at 2014-08-16 13:32 x
銀ちゃんのこと、あまりにも驚いてしまってコメントが書けなくなってしまいました(TT)
でも、今は猫たちの天国できっとお笑い担当でみんなを笑わせていますね^^
手で涙を一生懸命に拭いてくれるなんて・・・銀ちゃんらしいやさしさとその姿を想像して泣き笑いです。
はんぞうくん、20才の誕生日おめでとう~
20年・・・過ぎてしまえば短いようで、でもいろんな事があってやっぱり長いような・・・出逢って20周年記念日にも美味しいケーキ食べてくださいね。
Commented by tabineko-hanzou at 2014-08-18 15:48
*ねこばばあ さん*

ねこばばあ さん、ありがとうございます。

銀、百か日を迎えました。
一緒に居た時間も長すぎて、まだまだ銀が居なくなった実感がわきません。

お盆は帰って来てくれたのかな?
私には気配とか分りませんでしたが、はんぞうの行動で
いくつか不思議な出来事がありました^^
来年も、うち子さんと一緒に帰って来てくれたら嬉しいなぁ・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2014-08-18 16:25
* めぐぴー さん*

銀、帰ってきたかな?
私は、気配は感じる事は出来なかったのですが、 はんぞう には分ったようです?

銀がマチコ巻をするようになったきっかけは、偶々 銀の頭の上に猫の箸置きが滑り落ちたのですが、銀は頭に猫の箸置きが乗っているのに、じーっと動かないので面白くて爆笑!
すると、注目を浴びたのが嬉しかったらしく、それ以降、乗せれそうな物や巻けそうな物が床に置いてあったりすると手でパシパシして、私の顔をじーっと見て「乗せて!」みたいに催促^^;
乗せたり巻いたりしてあげると、それはそれは大満足で、鼻息荒くしながらゴロゴロして喜びます^m^(爆)
普通は嫌がりますよねーーー!

ユキちゃんもワンコさんみたいに何度も「投げて」って
加えて持ってくる遊びが好きだったんですね♪♪
銀も大好きでした。はんぞうは、銀が真似したので、スネてしまって・・それ以降その遊びはしなくなりました。^^;

そうでしたか・・・めぐぴー さんは、猫さんを看取る経験が初めてだったのですね。
長い間一緒に暮らしてきたユキちゃんを看取るのは、
それはそれはとてもとても辛い経験でしたね。
こればかりは、何度経験しても辛すぎます。
Commented by tabineko-hanzou at 2014-08-18 16:30
☆ なりひら さん☆

今回も素敵な一句ありがとうございます^^

銀も うち子さんも 虹の橋を 渡って
我が家に里帰りしてくれたかな?^^
Commented by tabineko-hanzou at 2014-08-18 16:57
*ほよりん さん*

気にかけていただいて、ありがとうございました。
はんぞうの為にも亡くなった事をなるべく想い出さないようにしているせいか?未だに実感がわきません。
誰しも亡くなると分ってはいるのですが、銀と病気や死が結びつかなくて夢の中のようです。

猫たちの天国で「お笑い担当」で、みんなを笑わせていますかね?
猫なのに空気が読めないところもあるので、怒られてないか?心配です(^^;)

手で涙を一生懸命に拭いてくれるなんて、面白い子ですよね。
猫さんがそんな事するなんて、驚きと おかしさ でいっぱいになりました(笑)
銀は、あまり表面には出さないだけで、とっても心優しい子だったのかもしれませんね。

はんぞうが、20才を迎えられてとても幸せです。感謝しています。
20年・・・一緒に過ごした年月はとても長いです。
私の人生のほとんどを一緒に過ごしてくれました。(^^)
銀ももう少し、 はんぞう と一緒に居てくれるものだと思っていました。



ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索