銀の旅立ち 「はんぞうの深い悲しみ(続)/銀が帰って来た?」

d0098941_15103573.jpg

       銀が旅立った日から 「はんぞう の 深い悲しみ」 は続き、ほとんど一睡もせずに
   銀を探し続けている姿や悲痛な叫びは、胸が張り裂けそうで本当に見ていられない状態でした。
 お葬式後(お骨になっても)も狂おしいまでの悲しみは続き、このままでは、 はんぞう の体が持たない!
 苦しくて見かねて、思わず 「銀助けて!49日まで、早く家に帰って来て!」 と思わず懇願していました。
  (身勝手な お願いでしたが、四十九日までは、あちらの世界と現生を行ったり来たりするというので。)


d0098941_16103824.jpg

                      そして 銀のお葬式 の翌日の事

    中々寝ようとしない はんぞう を お昼過ぎに、何とかベットで寝付かせることができました!
   しばらくして、(14時頃) はんぞう の 「ニャ~ン」 という甘えた声が聞こえました!?え?寝言?
はんぞう は、寝言を言ったりした事がないので不思議に思い見に行くと、上半身を起こし一定方向を向いて(銀がベットから上ってくる位置)再び「ニャ~ン」と甘えた声を出し、愛おしそうに じーっと 見つめています。


d0098941_1692315.jpg

写真は、闘病中の4月20日の様子ですが、 はんぞう は、右手に居る銀を愛おしそうに見つめていました。
    この写真のような感じで、 ↑ 甘えた声を出して、一定方向を愛おしそうに見つめていたのです。

銀が居た時と同じ光景!銀が帰って来た? はんぞ うが深く悲しむ様子を見ていられず、思わず 「銀帰って来て!」 と懇願してしまったから?それとも銀も はんぞう の様子を見かねて帰っていてくれたのかな?

     はんぞう の、銀が旅立ってからの 悲しみに満ちた表情 が嘘のように穏やかな表情になり
  ここ数日は、ほとんど寝れていなかったというのに、気持ちよさそうに寝始めたではありませんか!


d0098941_169426.jpg

                      「はんぞう、銀ちゃん帰って来たの?」

         はんぞう の目線の動きとか、銀がベットに乗って来て寝るまでの時と同じでした。
    私には、銀の気配とかあまり感じる事ができませんでしたが、ベットに銀が乗ると重みでベットが
   キシンで音がするのですが、キシキシ音がしていたので、本当に帰って来ていたのかもしれません。

   もしかすると幻覚を見ていたのかもしれませんが・・・(はんぞうは、脳腫瘍の可能性が高いとの事)
          幻覚でもいい、 はんぞう が一時でも心穏やかになれたのならと思いました。


d0098941_1695249.jpg

           写真のように仲良く一緒に寝ていたのかな?久しぶりに熟睡できたようです。
          (4月24日 闘病中、ふたり一緒に寝ていた時の 最後の写真の中の一枚~ )

        この日を境に、銀を寝ずに探し続けたり、見ていられないほど狂おしいまでに悲しむ
             はんぞう の姿は見られなくなりました。(今も時々は、探しています。)

                             銀、ありがとう~
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-07-22 12:01 | ♡ My cat family ♡ | Comments(6)
Commented by fariotyan at 2014-07-22 17:09
はんぞうくん良かったですね
ぎんちゃんが教えてあげたのですね・・
愛おしいです
最初の写真やっぱり茶緒ちゃんに似てます^^
はんぞうくん元気で過ごしてね♪
Commented by catitude at 2014-07-23 20:00
お久しぶりです。

はんぞうちゃんの闘病記そして銀ちゃんの闘病から旅立ちまでの記録、泣きながら拝見していました。(相方がいる時間だといろいろメンドクサイのでソレを避けようを思うとなかなか難しかったのですが(笑))

愛するものが苦しみ衰えて行く姿を見つめる事はとても辛い事ですね。ペットの場合は安楽死を選ぶのが当たり前のヨーロッパ。(日本もそうなりつつありますね)
死ぬ時を飼い主が決めていいのだろうか?でも長期間苦痛を与えるのは正しいのか?本人(猫)は何を望んでいるの?難しいですね。

私も愛猫の死が近くなり弱ってきた時いろいろ悩みました。結局彼女が安心できる場所で死の時を迎えて欲しいと思い自宅で自然に任しました。それが良かったかどうか今でも考えます。

銀ちゃん、帰って来たんですね。こっそりと。優しいですね。
Commented by tabineko-hanzou at 2014-07-24 11:39
* fariotyan さん*

はんぞうは、ずーっと寝ずに毎日毎日辛そうにしていたので
一時でも幸せな気持ちになれて良かったです。
銀が帰って来てくれたのかな?勝手なお願いばかりして申し訳ないです。
次は、 うっぴん と 一緒にお盆に帰って来てくれたら嬉しいです^^

お目めまん丸で可愛らしい、茶緒ちゃんに似ていて嬉しいです^^
はんぞうは、どちらかというと目つき悪い系なので(笑)
美味しい物を催促する時や私に甘える時は
茶緒ちゃんみたいに、お目め まん丸く なります^m^

Commented by tabineko-hanzou at 2014-07-24 11:52
* catitude さん*

catitude さん、お久しぶりです。
コメントはご無沙汰してしまっていますが、時々
携帯からが多いですが、フランス生活の様子を垣間させてもらってます^^

読んでくれて、涙してくれてありがとうです。(; ;)
銀は、頑張過ぎてしまいました。(頑張らせ過ぎてしまった)
愛するものが苦しんだり痛みに耐えている姿は、本当に本当に辛いです。
何度も胸が張り裂けそうになりますね。
安楽死・・・色々考えてしまいます。難しいですね。
銀は、もう限界かも?と思うと、少し復活のきざしを見せたりしていたので
まだまだ生きてくれる、生きるのだと思っていました。
銀も最後の最後まで「生きたい!」という意思が強くて・・・

catitude さんの猫ちゃんは、catitude さんの気持ちを感じて
きっと安心して余生を送る事ができたのではないかな?と思います。

銀、はんぞうの事が超~~超~~大好きですからね!!
心配で帰って来てくれたのかな?
次は、お盆に うち子 さんと仲良く一緒に帰って来て欲しいです。
Commented by niwatorineko at 2014-07-24 22:01
銀ちゃん、帰って来てくれたんだね。
たびねこさんの想いが銀ちゃんに届いたのでしょうね。
はんぞうちゃんが眠れるようになって良かったです。
元気で過ごしてね。
Commented by tabineko-hanzou at 2014-07-25 19:41
*にわとり子さん*

大好きな はんぞう が心配で心配で
銀が帰って来てくれたのかもしれませんね☆
はんぞう 一時 でも 銀を感じながら眠れたのなら良かったです。




ご長寿猫 はんぞう(22才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(465)
(322)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(53)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう (22才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

お気に入りブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 20:32
* きぃた さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:30
*月 さん* こん..
by tabineko-hanzou at 20:27

記事ランキング

画像一覧

検索