高齢猫さんたちとの暮らし 「はんぞうの異変!?頭の激痛と発作?」

d0098941_1430163.jpg

                             3月30(日)

前日に 銀の お腹に腫瘍 (癌)がある事が分り、落胆し帰宅した数時間後の午前2時半頃の事でした。
いつもなら先にベットに行って「早く一緒に寝よう~♪」と誘う はんぞう なのですが、具合が悪いのか?ベットには行かずに、リビングの絨毯の上で伏せていました。心配なので、しばらくベットから様子を見る事に・・・

少ししてからベットに来たので「あ~良かった」とホットしたのも束の間、何か私に訴えるように鳴き痛そうに顔を洗うような仕草で、必死に頭(耳の付け根など)を搔いたり、グリグリと押し付けています。凄く痛そう!
そして突然頭の?強い痛みで気が狂ったようになり、頭や体が斜めになった状態で、アチコチぶつかりそうになりながらフラフラ歩き(普通には歩けない状態)周っています!?ぶつかると危ないので、そっと抱っこをすると体が硬直したようになり、意識も無いような感じで、小刻みに頭や体や手足が震え始めました!!
このまま旅立ってしまうのでは?と思うくらいに酷い激痛による発作のような状態でした(号泣)
あまりにも壮絶で辛くて見ていられず、突然起きた初めて経験する状態に私もパニックになりそうでした。


d0098941_1515775.jpg

激痛は、2~30分くらい続き am 4時頃になると少し落ちついたのですが、手(前足)がブルブル震えていて呼吸も荒く目もうつろな状態です。そのような状態なのに、カリカリを食べに行ったので少しホットしました。

自分も辛いはずなのに、銀は はんぞう に寄り添ってくれています。大好きな はんぞう が心配なようです。
(昨年夏、はんぞうが病に倒れ、24時間看護になった時も、始終心配そうに付き添ってくれていました。)


d0098941_152781.jpg

     はんぞうグッタリです(涙) 「はんぞう もあまりにもの痛さに驚いたでしょう?頑張ったね!」

       病院が開く時間まで、何度も胸が押しつぶされそうになりながらも見守り続けます。
朝7時半頃 少し落ち着いたと思っていたのですが・・・突然痛みで飛び上がり(体に電流が走ったような感じ)体が異常な程の斜めの体制で、斜めに歩きはじめ、再び目や顔を痛そうに必死に擦っていました(涙)


d0098941_1519152.jpg


突然の激痛が起る以前から、前兆のようなものも見られました。 昨年の夏に病に倒れる
手の施しようのない末期状態と診断される)数ヶ月前の昨年の4月頃から見られ始めた症状です。

★手足がピーンと突っ張ったり、痛そうにビクンとしたりブルブルと震わせたり
 (歩行中にも痛そうに手足をブルブルとする)足を引きづる感じもある。痛そうに必死に手足を舐める。
 
突然痛そうに手足がバタバタとなる。手足にふんばりがきかず、フラフラ歩くことも。
↑ (当時レントゲン等で検査ずるも異常が見られず、様子を見る事に)

★時々、頭(耳の付け根も)が痛いのか頭を振る。顔を痛そうに必死にかいたり、グリグリ頭を押し付ける。
 痛そうな部分を押したり触ったりすると、もの凄く痛がり、時には目も うつろ に。。。
 ↑ (奇跡の復活が分った10月の時点でも頭を振っていたのが気になっていたので、耳の中の異常(外耳炎・耳の病気等)かもしれないとの事で、色々と診て頂くが原因が特定できず。血液検査も良好~)

★時々 オシッコ が一回で出ない事がある。
 排尿できず痛そうに鳴いたり、長時間トイレに入っていても出なかったり、排尿後に痛そうに走ったり他。
↑ (当時、尿検査、カテーテル、CTなど色々な検査をしたが、結石・膀胱炎・ポリープ&腫瘍等も見られず、原因不明)当時、酷い便秘でチ○チンを噛み流血するといった事が多くあり、その傷が治るにしたがって出口が収縮して出難くなっているのかも?しれないとの事でこちらも原因不明で、様子を見る事に。

上記の症状の全てが原因が特定できないまま今に至っており、奇跡の復活後も時々このような症状が出ていました。これらの症状が昨年の冬(11月上旬位~)から多くなり、どんどん強く見られるようになりました。
足の引きづりは改善していたのに、今年に入ってから酷く引きずる事も多くなります。
立っている時に、手(前足)が突然ガクっとなり前のめりになったり、ふんばりが以前よりきかなくなり
足が後ろにズルズルとなったり、立っているのが辛くて横座りでご飯を食べたり他。
↑ 心配なので、冬にも診て頂いたのですが、やはり原因が分らず(涙)

そして今回の激痛が走る1週間前くらいからは、特に上記の症状が強く出て、痛みで?寝つきが悪かったり
寝返りを何度もうったり、不安そうに私を呼んだり、眠れずニャニャー言いながらウロウロしたり。
吐く回数もいつもに比べて、多かったです。(毛玉や草ゲロも含めて)
この少し前は、食欲旺盛で良く眠れていたので安心していたのですが・・・


d0098941_1517412.jpg


                開院と同時に朝一で、病院へ駆け込みました!
( はんぞう や 銀 に動揺が伝わらないようにと気をくばったつもりでしたが、心臓が張り裂けそうでした!)

                       ー 血液検査結果 ー 

「健康な青年猫さんの結果を見ているよう!」と言われたくらい、問題が見られませんでした。
腎臓の数値も正常値(8年前の2006.3月に慢性腎不全の初期の可能性有と診断されています)でした。

頭を振る場合は、「耳の異常」「高血圧」等も考えられるが、今回の痛みの激しさから言って脳神経系
又は、脳腫瘍(高齢猫さんに多い病気だそうです)の可能性があるとの事でした。

突然の発作みたいなのは、 てんかん などの可能性もあるとの事。
私のイメージしていた てんかん とは違うのですが? → 猫さんの てんかん には分りずらいものが多く
一般的なてんかんの発作もあれば(体が硬直し手足がバタバタとなり泡を吹いたりするなど)、口をピチャピチャするだけのもの、ちょっとした痙攣等など一見 てんかん と思えないような症状もあるとの事でした。

脳腫瘍などの確定診断は、MRI(大学病院や特定の病院でしか検査できない)の検査が必要になります。
高齢猫さんにはリスクが高すぎる全身麻酔が必要となり、特定できたとしても開頭手術はまれで、有効な治療法も無く、高齢さんの場合は、ただ病気を確定するのみになってしまうので(飼い主が覚悟をする為の)
脳腫瘍の可能性の場合は、脳圧を下げる薬や鎮静剤他などを使用して軽減してあげる事も出来るが、長高齢でもある為、しばらく様子を見た方が良いとの事で、様子を見る事にしました。又しても原因特定不可。
高齢の場合は、体に大きな負担もかかるので、どこまで病気を追求していくかも慎重になります。

  ネットや本、ブログ等で調べても脳腫瘍の事例がほとんどなく(高齢で発症するケースが多いので、
皆さん確定診断までは至らず、詳しい経過や治療法なども分らず)どうしてあげるのが一番良いものか・・・


d0098941_16442197.jpg

              「昨日は、辛かったね~ よく頑張ったね!ありがとう。」

銀の病気の発覚に続き、はんぞうの突然の激痛のような発作が続き、この数日は本当に心身ともにとても辛かったです。でも本人たちが一番つらいのです。 2日半一睡も寝ていなかったので、帰宅後は少しホットし猫たちと一緒に数時間仮眠をしたのですが、そこで驚いた幸せな出来事がありました。(又、後日にでも)


d0098941_1620417.jpg

          2日後の 4月1日。 銀は、やっぱり心配そうに はんぞう を見つめていました。


d0098941_16205951.jpg

  銀も相当辛いようです(涙) この時から、毎日 ふたり が辛そうに病と闘う様子を見守る事になります。
     精神的にも2倍以上辛い日々でした。銀と はんぞう はそれ以上に辛いのだと思います。
                    私が ふたり を励まして守らなければ!


d0098941_1621825.jpg

            痛みで?目もうつろな はんぞう 。銀にもたれ寄り添っていました。

現在も はんぞう は、不安定な状態が続いているので(銀が旅立った後は、精神的な影響も大きく、食欲も減退し、より症状も悪化しているように感じます。)色々な出来事に一喜一憂し、心臓が張り裂けそうな毎日が続いているのですが、私だけでなく看護や介護されていらっしゃる方は皆同じ想いをされていらっしゃるのだと思います~ これからも頑張って、一緒に居る時間を大切に、明るく支えていきたいと思います。

 とても気になる症状が続き、以前の末期状態へ逆戻りしてしまうのでは?と、いても立ってもいられずに
           病院で診察した10日後に、再び病院へ駆け込んでしまいました。 つづく・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2014-05-30 20:06 | ♡ My cat family ♡


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

インスタで知った時にビッ..
by AKI at 10:08
たびねこさん、はじめまし..
by ゆき at 12:33
はんぞうちゃん、旅立たれ..
by sarusaM1 at 20:41

記事ランキング

画像一覧

検索