白い子猫が来た~&「幸運をよぶ猫の名前」

d0098941_1664740.jpg


実家に白い子猫が来たらしい・・・(父親が撮った携帯写真なので、写りは良くないですが・笑)
私は子供の頃から捨て犬や多くの捨て猫を保護していたので、家には常に猫が10匹~30匹以上という中で暮らしてきていて、常に猫が絶えること無かったのですが・・4年前にスーパーご長寿猫のミケ(何代目ミケか覚えていないくらい・笑)が、推定22才~23才で旅立ち、2年数ヶ月前には、最後の猫になった でかまる
が、20才目前で旅立ち、実家の猫や犬も全て居なくなり、「また悲しい思いをするのはもう嫌だ」と両親は
もう動物は飼わないと言っていて、我が家の長い猫の歴史に幕が降ろされたはずなのですが?(汗)

父の友達の家の駐車場の車の下で、数日動かなくなっている子猫が居ると聞き、保護して
病院へ連れて行き、家まで連れて帰ってきてしまったらしいです。( はんぞう と出逢った記念日の前日)
子猫は、現在一命を取り止め、目も目ヤニで開かなかったらしいですが綺麗になりました☆
父が猫を保護してくるのは初めてです(驚)大半が私、妹が犬や猫を時々保護、母が1度だけ。
私の影響でしょうか?(笑)イエイエ違いますね、猫が長い時間をかけて人を変えていったのでしょうね。

子猫の名前を聞くと「ナヨ」ちゃんだそう! え? ナ? 「ナヨ?」
私の名前と妹の名前一文字から取ったそうなのですが(寒っ) ナヨナヨして元気に育たなそうな名前 042.gif


d0098941_1665351.jpg

少し心配になり思い出した、この本を17年ぶりに引っ張り出して来ました!「幸運をよぶ猫の名前」
どうしてこのような本を持っているかというと・・・以前 はんぞうと の出逢いでお話しした通り、子供の頃から多くの猫を保護して来たにも関わらず(100匹以上)皆短命で、実の妹にも「あんたに飼われると皆すぐに死んじゃうからもう一緒に暮らすのを止めた方がいいよ!何か変なもん持ってるんじゃないの?」と多くの猫が連続して亡くなった時に言われたくらいです。猫が居ない暮らしは考えられませんでしたが、もう猫と暮らすのは止めようか?と思っていた頃に はんぞう を保護。なんとかジンクスを破り長生きさせてあげたい!と強い意志でいた頃に、本屋で目に入った本!しかし元々占いや画数など信じていなかった私なので、1度はスルーしたものの、これは何にすがってでも はんぞう を長生きさせなくては?と思い直し、中を見てみると・・・
亡くなった子達の名前を見てみると、みな短命の画数だったので、気になって購入してしまったのです(笑)

当たるかどかはともかくとして、画数を気にして名付けた「 はんぞう」 は、私の長年のジンクスを破り
現在19才のご長寿で、改めて本を読み返してみると飼い主ととても絆の深くなる画数だそうです。
この本で「ナヨ」を調べてみたところ、大吉数の良い画数だったので一応知らせておきました(笑)


d0098941_16475140.jpg


最近よく考えるのですが、自分が突然亡くなってしまった場合に残された猫たちの事。
はんぞう の壮絶だった24時間看護や老いを通して感じましたが、 はんぞう だからこそこまで出来ますが
年老いてからの24時間看護は体力的にも自信が無いです。子供の頃は、多くの猫達に看取られて旅立ちたいと思っていましたが、現在家族が居ないので現実的に考えて難しいし、残された猫たちが可愛そう。
現在は、両親も妹もいるので大丈夫?かとは思うのですが、周りには猫を託せるような猫好きは
ほとんどいないので、猫と暮らすにも今後も責任を持って色々と考えておかないといけないと感じています。

ナヨちゃんも長生きできたとして、20年後どうなるのだろう?
両親は現在も働いていますが、20年後は両親も生きているかどうか?私も何があるか分らないし!
生きていたとしても両親も介護が必要になるかもしれないのに、里親探さずに子猫を新しく迎え入れるとは
少し心配な気がしないでもないです。妹が大家族なので、何かあったら引き受けてくれると良いな・・・
何代目の猫か?多すぎて数えきれませんが、実家に来たナヨちゃん(生粋の野良ちゃん)
小さいくても尊い命!元気にスクスク愛情いっぱい受けて幸せに育って欲しいと願います。



d0098941_1774079.jpg



                        今日の はんぞう です♪


d0098941_1940433.jpg

     気持ち良さそうに寝ている姿が、可愛くて可愛くて仕方がなくて、心の中で「カワイイ~~」と
       絶叫しながら、 毎日ドキドキ ときめいている私(笑) 19年経っても変わりません~
         「友達が尋常じゃない、変態の域だ!」と言っていましたが、そうなのかも?037.gif


d0098941_19405671.jpg

                  この後は、銀を枕にして寝ていました~(笑)
     ここ2~3日は、気候も良いからか?気持ち良さそうに寝ている時間が多くてホットしています♪
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-10-08 19:43 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/19786461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けおら at 2013-10-08 21:07 x
大丈夫です。
「ナヨ」は「なめんナヨ」に通じるので、
立派な「なめ猫」に育つでしょう。(年がバレるな)

てか、お父上にとっては、いつまでも大事な娘達なのだと思います。
優しくしてあげてください。
Commented by kagonoorugo-ru at 2013-10-08 22:28
可愛いねぇ。ご両親、ほっとけなかったのですね~お優しい。
そうなんですよね、最後まで看取れるか・・・って考えますね
海棠の時も嬉しいのと同時に毎日思ってみたりします。
無責任な事いえないけど、わからない先の事より、今どうするかを
優先するのも、悪くないかも・・・とも思います。
自分もそうだし、猫たちも明日どうなるかは、わからないですもの。

はんぞうさんが、少しでもよくなってくれたの、嬉しいですね~
ホント心からそう思います。
Commented by なりひら at 2013-10-08 23:19 x
そうですか・・猫の姓名判断ですね。あまり考えたことはなかったですが、いずれ猫か飼い主のどちらかが旅立つんですよね。しんみり・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 00:02
☆けおらちゃん☆

「ナヨが「なめんナヨ」の「ナヨ」だなんて(>m<)
ナヨナヨしか思いつかなかったよ~~~(笑)
「なめんナヨ」になったら、私に似ちゃうのでは?(爆)
なめ猫、アマちゃんに登場してたね^^観てたかな?^^

Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 00:15
*コビトカバさん*

猫を保護するだなんて、以前だったら考えられなかったですけどね~
特に猫が尋常じゃないほど大嫌いだった母親の方は!!
猫って人さえも変えてしまう力を持っていますね^^

コビトカバさんのところは、ご家族もいらっしゃるし大丈夫でしょう^^
私は、以前急に3ヶ月も入院をした事があって・・・その時とても大変でした!
毎日近所の友人が面倒を見に来てくれていましたが、その友人も入院してしまい
妊婦だった妹には断られ、途方に暮れていたのですが
知人に住み込みで頼むことが出来ました。
いつ何が起こるか分らないのですからね~
私も以前は、先の心配などする人間ではなかったのですが、
飼い主やご老人の方が亡くなられた後、親戚の方が保健所に連れて行ったとか、
外に離したとかよく聞くので心が痛み考えさせられます。
はんぞうがそんな事になったらと思うと耐えられないです。
猫が居ない生活は考えられないのですが、現在は家族が居ないので自分の老後は、
猫と暮らして良いものか?考えてしまいます。
最後まで責任を持って見てあげるのも、愛情だと思うので・・・^^
Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 00:21
☆ なりひら さん☆

私も猫の姓名判断なんて考えた事もなかったです(笑)
人間の姓名判断ですら興味が無かったくらいでです~
気の持ちようだと思いつつ、あの時は切羽詰まっていたので、本を買ってしまいました(^^;)

人も動物も死は平等に訪れますものね。
家族である猫が、自分が亡きあと途方に暮れたり悲しい事になるのは避けたいです。

Commented by にゃん at 2013-10-09 03:32 x
こんばんは
なよちゃん、可愛いです(*^^*)
猫が人を変える!
わたしも、猫嫌いの人で家族が保護した猫さんを飼ってるうちに大の猫好きになったお父さんを二人知ってます♪
たびねこさんの言われる事
老後の動物との事私も考えます
にゃんこ先生が最後かなぁ
とか…
はんぞうちゃんスヤスヤ可愛い(*^^*)
それをニヤニヤしながら見守るたびねこさんの姿も可愛いです(*^^*)
降灰や台風の心配本当に、ありがとうございました
台風は大丈夫でした
灰はざらざらしながら頑張ってます(((^^;)
Commented by chigusano at 2013-10-09 09:13
ナヨちゃん かわいい~~!
お父さまの 名前の付け方 ほのぼのとしました。
親子のきずなって 素敵ですね。
ナヨちゃんは 今頃ご実家で、天使あつかいですよ~♡
笑いを作ってくれる ムードメ―カーにもなっているわ♪

うちでも、猫ちゃんに関心がなくって、どちらかというと 動物嫌いだったお客様を3人すきにさせました。
無垢な姿に接していると
なぜか心が和らぎ 癒されるのでしょうね。

はんぞうちゃんは 銀ちゃん枕が心地いいのね^^。
銀ちゃんも はんぞうちゃんの看護をしていてくれて
優しい子ですね。
Commented by ねこばばあ at 2013-10-09 11:05 x
常に自分の死について考えてます。
おそらくのんた君の闘病と死を経験してからでしょう。
のんた君に「おまえもこうやって最後までちゃんと生きろ」と言われているようでした。
怖いとかじゃなくて(怖くないとは言えないけど)、すごく興味があるのです。
自分はいつどのように死んでいくのか。
現在は妹がいるので、何かあったらネコの面倒は見てくれるはずですが、
できれば最後の1匹を看取ってから逝きたいな。

実家のおとうさん、がんばってナヨちゃん育ててね。
はんぞう君も健やかにすごしてね。
Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 18:55
*にゃん さん*

にゃんさん、こんばんは~☆

ナヨちゃんのような白猫さんは、我が家では珍しいんですよ☆
3匹目の子なんです!!(*^^*)

まぁ~猫嫌いさんなのに、大の猫好きになったお父さんが
お二人もいるんですね♪ 嬉しい事ですね^^
父親の方は、動物は好きな方だと思うのですが、
しつこくするので時々猫に嫌われてました^^;

自分が突然入院したり、今年は歩けなくなり車イスに乗ったりと
猫の世話が十分にしてあげられなくなり、可哀想な思いをさせてしまったので
老後(長生きした場合・笑)も考えるようになりました。
にゃんさんは、頼もしい息子さんがいらっしゃるので安心ですよ^^b

はんぞうが可愛くて可愛くて~~~
毎日トキメイテイル自分に、時々笑えてきます(汗)
降灰の方も早く落ち着かれると良いですね!

Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 19:03
*chigusano さん*

そうかもしれないですね♪♪
実家も猫が絶えた事が無かったので、2年ぶりの天使登場に
家も明るくなり和んでいるかも?しれないですね~
お転婆で大変みたいですけど(笑)
野良ちゃんなので、まだ全部は心を開いてくれていないようです。
私なら半日~1日で、仲良くなれる自信があるんですけどね^m^

chigusano さんのお店で、動物嫌いだったお客様3人も猫好きさんに♪♪
嬉しいですね~動物嫌いな方は、接してみて分る良さもあるのかもしれないですね^^

最近は、はんぞうと銀が一緒に寝てくれていると少し安心します。

Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-09 19:14
* ねこばばあ さん*

ねこばばあ さんも のんた君の長い闘病と旅立ちを経験されていらっしゃいますものね~
子供の頃から多くの猫たちを一人で看取って来たのですが、
うち子さんの時は、「最後まで生きる!生きたい!」という姿を見せられて・・・
恥ずかしくないように最後までちゃんと生きなくては!と思いました。

ねこばばあ さんと考え方が似ています^^
私も死は全く怖くないとは言えないけど、すごく興味もあります。
無の世界なのか?それとも何かあるのか?色々な空想が広がって(笑)
旅だった猫たちが迎えに来てくれるのかな?とか・・・
愛する猫たちを残していくのは辛いですよね。

久しぶりに実家に来た子猫のナヨちゃん~元気に育つと良いです^^


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索