クロアチア、旅の終りに・・・ 「窓辺の少女」

d0098941_1550758.jpg

       フヴァル島で見かけた、可愛らしい色合いのドアに魅かれて写真を撮っていると・・・
  小窓が開いて、少女がニッコリと微笑みながら手を振ってくれました。 そんな旅の一コマが嬉しい。



                                               ~ Hvar Island Croatia ~



d0098941_1633976.jpg


クロアチアの旅」の紹介も今回で最後!クロアチアを旅してから2年以上もの月日が経ってしまいました。
我が家の猫達の高齢に伴い、この旅でヨーロッパ旅は、しばらく休止にする事にしたので、未練たらしく
長々と時間をかけて綴ってしまいましたが、見てくださった皆様!本当にありがとうございました。

クロアチアの旅を振り返ってみて、一言では中々語りつくせないのですが、ヨーロッパ旅をメインにしている
旅人さん達が「一番好きな国!」という方が圧倒的に多かった国だけあり、とても魅力的な国でした。
とにかく 紺碧の海 が素晴らしい!!訪れたどの街、村、島でも 多くの猫達 に出逢えたという事も、私の中では大きかったと思います。旅の最終地のザグレブだけは、残念ながら数匹しか出逢えず、猫の町 ドゥブロヴニク シベニク などでよく見かけた猫さんたちの ご飯待ち風景 も見られなかったので、首都だけに猫が少ないのかと思っていたのですが、私より数ヶ月前にクロアチアを旅した saochan さんによると、ご飯待ち風景が見られたそう♪少なかったのは、小雨交じりだったせいかもしれないですね。
その話を聞いて嬉しくなりました。小さな命の為の優しさを、随所に感じられる国でもありました。
(中世時代に作られた犬と猫の為の水飲み場鳩も安心して暮らせるようにと巣穴を掘ってあげたり

どの土地でも シスター をお見かけしない事はなかったくらい、信仰の深さを感じられる国でもありました。

印象に残っているのは、良い事ばかりではなく逆の大嵐の中で大変な経験をした コルチュラ島 での悲惨な出来事(笑)「大嵐に見舞われた時の救世主のヤモメおじさん」、その後も不運は続き、「濡れ衣事件で、気まずい夕食!」、最後に早朝の嵐の中での出発待ち時に暗闇から現れた大男さんに絶対絶命の恐怖を味わったものの、黒猫が現れ二人の間をつないでくれて(猫がつないだ縁)乗船時は大男さんが私が濡れないように傘をさしてくれ、舞踏会にでも行くように手を差し出して船に乗せてくれた事が今でも印象深いです。

クロアチアは、欧米諸国の方々には有名な人気観光地国ですが、あまり日本では知られていませんでしたね?最近はテレビでもよく放送されていたり、可愛いガイドブック等(主要観光地のみの紹介)などでもクロアチア版が続々と登場して嬉しくなりました。世界遺産も多い国で、もちろん主要観光地も素晴らしいですが、日本のガイドブックには載っていない、アドリア海に浮かぶ可愛い田舎町 プリモシュテン 他や島々も魅力にあふれています!中々又訪れてみたいという国は少ないのですが(悪い意味ではなく、行きたい国が多すぎて)クロアチアは再び訪れたい国になりました。再訪できたら、イストラ半島や小島も訪れたいです。

クロアチアを訪れる前は、内戦のイメージが強く街の色合いなどもグレーのイメージがあったのですが、イメージとは全然違い、街の印象も人々も明るくて親切にしていただいたり、優しい方々との出逢いが多すぎて書ききれないです!わずか数十年前まで戦争があったという事を忘れてしまいそうないなるくらいです。
ヨーロッパの多くの人が憧れる世界遺産の街ドゥブロヴニクなどの街では、内戦で激しい砲撃を受け
無残に破壊された建物や燃えさかる炎の中にあったそうです。終戦後、クロアチアの人々の必死の
復興作業があったからこそ、わずか数十年で街を蘇らせることができたのだと言います。

以前放送されていた番組内で、「街が美しいのは、 幸せな時代 も 悲しみの時代 も全てを包み込んできた
この地の人達の懐の深さを感じる事ができるからなのかもしれません」という、おばあちゃんの言葉が
印象的でした。今もなお少しづつ復興しつづけている、クロアチア。 本当に美しい国でした。 完
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-06-22 00:35 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/19027081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurasi77 at 2013-06-22 14:31
こんにちは
引越しもやっと落ち着いてネットもやっと繋がったので
又ブログ再開です
外猫さん一番懐いてる二匹は近所のおじさんが
もらってくれました
あとどうしてもつかまらない猫さんは
近所の猫さん好きでご飯あげてる方にお願いしました
話もきけるので少し安心です
おじさんは家猫として受け入れてくれて
行ったその日から家になついて
ゴロゴロ言って大人しくて良い子達と教えてくれました
きっとお家で飼ってもらいたかったんだなと思いました
いろいろあったけど
前を向いてがんばろうとおもいますので又よろしくお願いします

Commented by なりひら at 2013-06-22 22:35 x
繰り返し登場するクロアチア;時間のスピードがゆったりしている感じです。猫もゆったり生きているしね。
【猫のブログ】
http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
Commented by NORIWORKS at 2013-06-23 09:35 x
クロアチアの飛行機、、めっちゃかわいい~
もう終わり???という感じよー
遠い遠いイメージで、ここで旅気分だったので何やら寂しいわん
またちょこっと出てくるのを楽しみにしてるね

先日は素敵なコメントをありがとう
Commented by ほよりん at 2013-06-23 22:37 x
クロアチア、とても魅力的な国ですね。
街が魅力的だとその街に住んでいる人々も素敵的なような気がします☆
行ってみたいなぁ。。。^^*
↓個性的なアルパカたち、可愛くて抱きつきたくなっちゃいました^^*)/
Commented by tabineko-hanzou at 2013-06-24 18:46
*にゃんさん*

お引越しお疲れ様でした~~~
引越し後は、どたーとお疲れがくる場合も多いので、ゆっくり~のんび~り^^b

お写真に登場してくれていた外猫さんは、
にゃんさんがお世話してくださっていた子たちなんですね~
2匹の猫さんには、新しい家族が出来て本当に良かったですね^^
あとの子たちは近所の猫好きさんが、お世話してくださるとの事で一安心ですね。
これから新生活の始まりですね!ゆっくりと にゃんさんのペースで^^
新天地でも色々なものとの素敵な出合いがありますように。。。





Commented by tabineko-hanzou at 2013-06-24 19:02
☆なりひらさん☆

「クロアチア時間」っていいですね~~^^
そうですね~時間の流れるスピードがゆったりしていました。
首都でさえも大都会という感じではなく、小さくて可愛らしい街のようでした☆

おっしゃるとおり、ゆったりとした土地の猫たちは、
ゆったりと、生きているのかもしれないですね♪♪
可愛い子たちと、たくさん出逢えてうれしい旅でした^^
Commented by tabineko-hanzou at 2013-06-24 19:21
ё NORIWORKS ちん ё

>クロアチアの飛行機、、めっちゃかわいい~
↑そこ、突っ込んでくれて嬉しい~~~♪♪♪ さすが、飛行機好きさん(>m<)
日本では見られないような飛行機は、出来るだけ写真撮るようにしています♪♪
でもチェコ航空は、行も帰りもトラブル続きで撮れなかったよ(><)残念。

クロアチアは直行便がないので、遠い遠いイメージあるよね~~遠かったよん(笑)
ヨーロッパ恋しくなったら、古い過去写真掘り出してみるワン(^^)

コメント、どう言葉にしたら良いか散々迷って(言葉にすると別の意味で伝わってしまわないかと・・・)、私の封印していた(封印したかったのかも?)お話で、少しだけでも元気が出ればと思いました^^
どんな形でも、愛情が深ければ深いほど悲しみの深さなども大きいね。。。
Commented by tabineko-hanzou at 2013-06-24 19:22
*ほよりん さん*

クロアチアは、今まで訪れた他のヨーロッパの国とは又違う
雰囲気を持った素敵な国で、久々に新鮮な気持ちになりました^^
紺碧の海や猫が多いので、海&猫好きさんにはもちろんお勧めなのですが
内陸部も魅力的な国なので、森や水辺が好きな ほよりんさん好きかも?と思ってました(笑)

アルパカちゃんたち、個性的で可愛いすよね~~~
立ち姿とかも、どこか くね~っとしていて怪し可愛い魅力も(*^m^*)


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

たびねこちゃん、はんぞう..
by noriworksora at 10:59
はんちゃんから 反対に元..
by chigusano at 16:41
お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54

記事ランキング

画像一覧

検索