高齢猫さん達との暮らし 「銀の場合・・・その後 」

d0098941_19352466.jpg

  銀に見られる奇行や症状などから、高齢猫さんに多い病気 甲状腺機能亢進症 の
            可能性が高いとの事で、病院へ行って来ました~ 前回のお話 →


d0098941_194466.jpg

     銀は、病院は嫌ではないようなのですが(人が好き♪)移動中の騒音が超苦手なようです。
 キャリーに入る = 怖いお外に行く!事になるので、キャリーに入れるのでさえも大変な一苦労~ 042.gif
(写真は、家に帰宅してからの様子です。行きは、絶叫して暴れているので、とても写真は撮れません・汗)


d0098941_19441869.jpg

  ちなみにこちらのキャリーは、ワンちゃん用!? 猫用のキャリーだと暴れて壊してしまうのです~ 005.gif
    猫さん用のキャリーでは、巨体の銀の体長では小さすぎるのでDog用でちょうどいいです☆
      もの凄い力で暴れる銀にも壊せないような、頑丈な作りのキャリーになっています(笑)



d0098941_2061644.jpg



銀、約3年半ぶりの病院では、血液検査をしました!(甲状腺機能亢進症や可能性のある項目は追加検査)
結果が言い渡される時は、いつもドキドキです。 結果 「全く異常なし!」
 「高齢にも関わらず、 パーフェクト過ぎるくらい どこにも異常が見られない」そう!
「17才で、ここまで健康状態が良好なのは、珍しい事ですよ~」と、嬉しいお言葉も頂きました♪

あくまで血液検査上のお話で、脳に異常がある可能性もある場合もあるそうですが
現時点ではその可能性も低いとの事!では、あの昼夜問わずに死にそうに泣き叫ぶ絶叫はなに?

耳が聞こえなくなると大きな声で叫びまくる子も居るといいます。銀は、耳がとてもよく(鼻もとても良い・笑)
床を指で小さくトントンするだけでも、呼ばれたと思い走ってくるのですが現在の反応も変わりありません。
でも人間では気付けないような微量な音が、聞こえにくくなっていたりするのかもしれません。
高齢になると今まで普通だった事が出来なくなったり、本人も衰えを感じたりしてその微妙な変化に
不安を覚え、銀の場合はこのような奇行になったのかも?しれないなぁ~と感じました。
検査の結果は、腎臓の数値も良く糖尿などの高齢猫がかかりやすい病気も全て問題ありませんでした。
あくまでも血液検査上での事なので、「甲状腺機能亢進症」予備軍の可能性もあるかもしれませんね。
高齢さんは小さな事が命取りになる事もあるので、はんぞう同様注意深く気を付けてあげたいと思います。


d0098941_20342151.jpg

 2008年9月(福岡の海辺のお家にて) 抱っこするのも大変な位の巨体でした(肥満ではありません・笑)

今回少しだけ、ショックな事が・・・巨体の銀だと思っていたのに、いつの間にか小さくなっていました!?
2004年9月(7才位)には、体重が 7.5キロ あり全盛期には 8キロ 以上もあった体重でしたが
2006年3月(9才位)の時、福岡への長距離の引越もたたってか、6キロちょいに(汗)

そして今回、ナント!5.5キロ まで体重が落ちていました 007.gif 急激に体重が落ちたわけではないですが、気付かないうちに少しずつ少しずつ体重も落ちて、小さくなってしまっていたのですね~
いつも病院へ行くと「キャー大きい~♪」などと驚かれるのに、今回は言われませんでした☆

とは言っても、骨太で体長が大きい事には変わりはなく・・・隣の小型犬ちゃんたち(パピヨンとプードル)は
銀よりも体重が軽いにも関わらず、「せめて、5キロ位まで頑張って体重落としましょう」と言われてました!
銀は、体重が落ちたとは言えども小型犬ちゃんクラスなんですね~ 037.gif これからもモリモリ食べてネ(笑)


d0098941_20524557.jpg

  お家に帰って一安心。 銀は、はんぞうに顔を近づけ眠りに入ります~ 鼻付いてるし、顔近い!(笑)

    先生から「健康」というお墨付きを頂いて、銀も一安心したのか?暖かくなって来たからなのか?
    以前のように気が狂ったように絶叫しまくるといった奇行は、少なくなってきたように感じます 058.gif
[PR]
by tabineko-hanzou | 2013-05-21 21:07 | ♡ My cat family ♡ | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/18819240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by niwatorineko at 2013-05-21 22:29
銀ちゃん、病院大変だったね。
でも異常なし、先生のお墨付きをもらって本当に良かった…。
高齢猫ちゃんともなると、気になる事が増え心配ですね。今回の診断、何よりもたびねこさんが一安心だったのではないでしょうか。
今後も銀ちゃんの見守りは必要だけれど、まずはたびねこさん、良かったです。
Commented by mi-sen-575 at 2013-05-22 16:01
病院お疲れ様でした。17歳にしてこの健康はやはり、たびねこさんの愛情に尽きるなあと思います。帰宅してからの銀ちゃんの表情や最後の写真の寝顔の幸せそうなこと。私もこの寝姿の写真をみて笑顔になりましたよ(^-^)
Commented by tabineko-hanzou at 2013-05-22 19:54
*にわとり子さん*

ホント!銀は、お疲れさまでしたーーー
病院では、テレビでしか見た事がない初めて見る生ワンコさんたち
(ちょうど今時期、狂犬病やフィラリアでワンコさんがめちゃくちゃ多かった)を
興味深々キャリーの中から覗いていました(笑)
今回は、覚悟して行ったんですが、異常なしとの事で少しホットしました~
高齢猫さんと暮らすのは、猫歴長い私でも初めての事で
知らない病気も、初めて経験する事もいっぱいです!
絶叫しまくるのは、本人もストレズになると思うのでもう少し落ち着くと良いのですが・・・^^
私には、子供に見えても、もう100才近いお爺ちゃんなんですものね~
もう少しいたわってあげなくちゃ^^
Commented by tabineko-hanzou at 2013-05-22 20:06
*mi-sen さん*

今年の夏で、17才を迎える銀ですが「健康状態良好」との
先生のお墨付きを頂けて良かったです。
先生、銀に「100才のお爺ちゃん猫」としきりに言われるのですが
「まだ85才くらいなのになぁ・・・」心の中で言ってました(笑)
まだまだ子供に見えてしまう銀なのに、80才超えのお爺ちゃんとは!?
時が経つのは早いですね。
絶叫しまくるものの、食欲旺盛なのでモリモリ食べてこれからも元気でいて欲しいです^^
はんぞう&銀は、どうしてもまだまだ子供ように感じてしまうのですが
高齢になっても快適に暮らせるように、家の中ももう少し工夫してあげたいと思います^^
Commented by daichanfukuchan at 2013-05-23 15:32
銀ちゃん、ホント何もなくてよかったです。^^
まもなく17才だなんて思えないくらい若く(笑)見えますね♪
「甲状腺機能亢進症」初めて聞きました。
人間の甲状腺の病気は聞いたことがあるのですが、
それより難しい病名ですね。
体重5.5キロということは、だいちゃんが5.9キロだから、
重いくらいかなと想像しています。

ふくちゃんは多分?(最近測っていないので^^;)5キロ前後だと
思います。
というのは、毎年受けているワクチンに昨年1月に連れていったのですが、フーフー言って、とてもワクチンどころではなく帰ってきたのです。
あの調子だと、もう病院行きは無理かも・・・
10月で11才になるので、病気にでもなったらどうしようかと、
今から考えただけで不安です。
病気にならないことを祈るばかりです。
銀ちゃんは病院でもお利口さんなのでうらやましいニャン(^-^)
Commented by tabineko-hanzou at 2013-05-23 18:31
*大福さん*

ある程度の覚悟はしていたので、拍子抜けしましたが安心しました^^
でも興奮しまくったり、絶叫しまくるのはなんでしょうね?
病気の予備軍とか、新潟へ来てから急に はんぞう も
ヨボヨボな感じになってきたので、不安があるのかもしれないですね。
17才なんて信じられないです!?時が経つのは早いですね・・・
私も知らない病気がいっぱいあります。まだまだ勉強中です!
銀だいぶ痩せてしまいました~肥満や糖尿も怖かったので
食欲旺盛なので、ここ数ヶ月セーブしてご飯あげていたのですがセーブ中止かな?^^;続・・・
Commented by tabineko-hanzou at 2013-05-23 18:41
ふくちゃん、フフー言ってしまったのですね。銀もよくありますが、可哀相ですよね(><)
ワクチンは、最初の数年受ければ抵抗ができるので、その後は
あまり受けなくても大丈夫な場合が多いと聞いています。
うち子さんの癌にはワクチン大敵だったので、うちもその頃から全員受けるの止めました。
でもダイちゃんがお外に出ているので、ちょっぴり心配でもありますね。

ふくちゃん、11才ですか!?
8才から高齢期に入り(10才から老猫だそうです・涙)そろそろ病気も出て来ておかしくない時期ですが、銀は17才でも健康体なので大丈夫ですよ♪ 銀に似てるし?(笑)
でも健康管理(食事をシニアに変更するなど)したり、定期的に(年一度でも)健康診断や
血液検査とかしておくと、早目に病気に対処できる事も多いかと思います。
経験上、後は猫は難しいですが、小さな変化に気づいてあげ
病気も早期発見できると、だいぶ予後が違ってくると思います。
お互いもっともっと長く一緒に居て欲しいですね^^
Commented by kurasi77 at 2013-05-24 21:25
ほんと健康が一番ですよね
先生の言葉聞くのがほんと怖いです
奇声も少なくなったようで良かったです
たびねこさんお疲れ様でした♪

Commented by tabineko-hanzou at 2013-05-24 22:12
*にゃんさん*

ホントですね~人間も猫さんも健康一番ですね^^
年をとるとそうもいかなくなってしまう事も多いので、注意が必要ですね~
でも、この年齢で悪い所が見つからず、感謝です。
高齢さんたちと暮らして居るので、最近ついついお年寄りに目がいってしまいます。
歩くのもやっとで辛そうな方も多いです。猫も人間もよりいたわりたいという気持ちが自然とわきます。

私は、疲れていないのですが本人が一番疲れていることでしょうね。。。
痩せるわけよね(^^;)すごい食欲旺盛で、太り過ぎかと思い
糖尿とかも怖いので、ご飯を少しセーブしていたのですが
普通に食べたいだけ食べてもらおうと思います^m^


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(356)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54
* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38

記事ランキング

画像一覧

検索