農家食堂「山古志 ごっつぉ 多菜田」 @山古志

d0098941_15475466.jpg

   復興のシンボルにもなった、可愛いアルパカさん達に逢いに行く前に (アルパカの記事 →
            山古志ごっつぉ 多菜田 さんで、美味しい ごっつぉ を食べてきました~

  山古志のお母さん達が運営する、農家レストラン「山古志 ごっつぉ 多菜田」。始めたきっかけは、2004年に起きた中越大震災。
 地震の影響で食堂が無くなってしまったので、このお店が山古志を訪れたお客様の憩いの場所になればという想いと、自分達が明るく
楽しく暮らしている様子を皆さんに見てもらいたい、それが一番の御恩返しになるのではないかと思って、お店を立ち上げられたそうです。


d0098941_176371.jpg


 お店は大盛況☆お客さんが入れ替わり立ち代わりで、常に満席状態でした。(予約も出来るそうです)

        人気の「多菜田定食」は、煮物コースと天ぷらコースの2種類があり、両方注文~


d0098941_15482955.jpg

   山古志で取れた野菜と山菜がたっぷりの 天ぷら~ ☆ サクサクト揚がっていていて美味しい!
    食べてみたかった、山菜の こごみ や 山のアスパラガスみたいな珍しい山菜もありました~


d0098941_1548356.jpg

       煮物は、新潟名物の大きな車麩や ぜんまい 自家製こんにゃくなども入っています。

            山古志の棚田で採れたコシヒカリのご飯は、おかわりできるそうです。
              山古志の お米、新鮮野菜や旬の山菜は、本当においしい!!


d0098941_15484180.jpg

   小鉢のおかずは、わらび・ウド、手前右の山菜もめちゃ美味しくて!(あけびの芽という山菜だそう)
 左手のは、山古志名物の「かぐら南蛮味噌」ピリ辛でご飯がススム~♪ かぐら南蛮とは、山古志地域や
 魚沼地域の山間地で作られ続けた地場野菜で、見た目は、ピーマンを丸く肉厚にしたような野菜でした。

 山菜づくしで、山菜好きにはたまりません!山菜をより満喫したいなら、天ぷらコースの方がお薦めです~


d0098941_18465060.jpg


d0098941_15485910.jpg

                        〆は、自家製、ふきのとうアイス

           里山の美味しい恵みを、たっぷり味わえて幸せ~ ごちそうさまでした~☆


d0098941_18532753.gif
農家レストラン「山古志 ごっつぉ 多菜田
場所 長岡市山古志虫亀947 営業 11:00~14:00
定休 月・木曜(祝日営業) / Tel 0258-41-1144 (食べログ →



d0098941_1904267.jpg


                 お店に隣接する直売所で、「こごみ」を買いました~
                ギュウギュウ詰めに入っていて、1袋で2百円とお安い!

            美味しかった、かぐら南蛮味噌(多菜田のお店の物ではない加工品ですが)も購入~


d0098941_1549774.jpg

         くるくるっと丸まった感じが面白い山菜です!ぬるっとした食感も良いですね~
  天ぷらも美味しいし、和え物、おひたしで食べたり~醤油をたらし、マヨネーズと京都の黒胡椒をかけて
  食べるのもお気に入り☆ 山盛りで3度も食べたのに、まだ大器で山盛り(右の写真)残っています(笑)

                ※直売所の営業日 毎週土・日曜日 9:00~14:00



                                            ~ 新潟県 長岡市 山古志 ~


d0098941_1918510.jpg

        お恥ずかしながら、今回アルパカ牧場を訪れるまで、中越大地震や山古志の事は、あまり知りませんでした。
    (新潟県の長岡市という土地で、大きな地震があったという事くらい)山古志村(旧)は、闘牛や錦鯉の産地として名高い地。
   中越大地震では、道路が全て寸断され陸の孤島状態になり、数日後2,200人全村民の方々が、ヘリコプターで救助されたそう。

                 映画「マリと子犬の物語」は、山古志村の実話を基にした映画だったのですね~

【映画ストーリー】 地震の当日の朝、お母さん犬のマリは3匹の子犬を出産しました。その日の夕方の大地震で、倒壊した家の下敷きになった飼い主の手をなめて励まし続け、救助隊を呼んで助けを求めました。全村避難指示が出され、人々がヘリコプターで村を出る中、ペットや家畜たちは村に残されました。無人になった村で、3匹の子犬を守りながら、救助が来るまでの16日間をマリは、必死に生き抜きました。



d0098941_1931589.jpg


              山古志を後にし、「日本で一番海に近い駅」へ向かいます~

     途中にあった、小千谷市にある果物屋さんに併設された人気の 果実の星野屋 さんへ☆


d0098941_19364470.jpg

                   行列が出来ていました!人気店なんですね~

     クレープが人気だそうですが、クレープだけでも100種類以上もありどれにしようか迷います!?



d0098941_1937048.jpg

            季節商品の「マンゴー&フルーツ」のクレープと苺のスムージーにしました!

      クレープの生地はモッチモチ、生クリームはたっぷりすぎるくらいで、ボリュームもすごい(嬉)
     中にもフルーツがいっぱい~人気があるわけですね!新潟は、ボリューミーなお店が多いです☆


d0098941_19554694.jpg果実の星野屋 お店の(HP

住所 新潟県小千谷市城内1-5-20 / Tel 0258-82-4355
営業時間 10:00~19:00(LO) / 定休日・無し


       こちらのお店も、中越大地震の際にお店が全壊してしまい、当時は、お店を続けるのをやめようと思われたそうです。

d0098941_19582727.gif


                                「日本で一番海に近い駅」へ つづく・・・

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-06-05 21:32 | * 新潟さんぽ~ | Comments(14)
Commented by chigusano at 2012-06-06 00:47
 山古志村のみなさん 頑張っておられるのですね!
その 勇気と 前向きな精神力に 勇気を頂きます。

マリちゃん すごい! 素晴らしいワンちゃんで 感動しました♡
胸がキュンとなります。
思い出すに 何日も牛さんが 胸まで泥に埋まっていたんですよ。
その映像が 未だ頭から離れません。

Commented at 2012-06-06 14:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NORIWORKS at 2012-06-06 16:10 x
うわぁ~どれも美味しそう!
こういうおばあちゃんの味的な、素朴な田舎料理は私も大好き!
ごはんも進みそうだし、キュッと1杯もいいなぁ
果物屋さん併設のスイーツもたまりまへん!

どうしても海外へ旅したくなるけど
国内にもこんなにたくさんいい場所があるんよね~
Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-06 19:23
*chigusano さん*

山古志を訪れたのは、アルパカがきっかけでしたが
色々と知ることが出来て良かったです。

牛さんたちが、胸まで泥に埋まっていたんですね・・・
偶然なのですが、今日放送されていたニュースで
山古志村の中越大地震当時の映像を観ました。
家屋が水没し、泥まみれな大変な状況で、胸が痛みました。
その家屋を残そうと、住民の方々の希望で、水没家屋後世に「見守る会」設立されたそうです。
地震の記憶を後世に伝えるとともに
東日本大震災の被災者の方々にも復興への希望を届けたいそうです。
現在は、家屋は数件しか残っていないのですが
朽ち果てていくまで大切に見守りたいというお気持ちだそうです。
この家屋を見に年間3万人ものの人達が訪れるそうで、
東日本大震災の被災者方々も訪れてくる方が居ました。

マリちゃん、母親は強しですね!
頑張って子供達を守った素晴らしいお母さんですね^^
Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-06 19:33
*鍵コメさま*

鍵コメさん、こんばんは~☆

素朴で温かくて、おいしかったです♪
里山の恵みいっぱいで、山菜好きにはたまりませんでした^^
お母さん達も、元気がよくて、可愛らしくて♪♪
山古志は、今も復興に向けて皆さん頑張ってらっしゃるのですね。
今更ながらですが、色々と知ることができてよかったです。
今日も、ニュースで山古志の事が放送されていて
地震当時の映像も、初めて目にしました。

展示残念ーーーー船の出発&到着時間に間に合わなかったです!
でも来月、写真展があるんですね♪♪
良かった~~~その時に、ゆっくりお写真拝見できそうです^^♪

Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-06 20:00
ёNORIWORKS ちんё

素朴だけど、その土地で採れた旬のものたちは、とっても美味しくて♪
山菜好きにはたまらない、ごちそうでした^m^
山菜にはあまり詳しくないので、新潟に居る間に
色々と覚えていこうかな?と思ってますぅ~~♪
お母さん達も元気いぱいで、可愛らしかった^^

クレープ!!普通は生クリームって下の方まで入ってなかったりするのに
下までびっしり(笑)すごいよ~食べても食べても中々減らない(笑)
新潟は、ボリューム凄いのが多くて、太るよ(笑)コスパ抜群♪♪
少し田舎に行くだけで、直売所がたくさんあって
新鮮でお安いお野菜たちや土地の物が買えるのも魅力☆

ホント、国内にもたくさんいい場所があるのよね~
北海道&沖縄以外の日本は、全く興味の無かった私が
日本の旅をよくするようになったのは、福岡に滞在したのがきっかけだったけど
新潟にも良い場所がたくさんあって驚いています^^
アルパカがきっかけだったけど、山古志の事も知れて良かった!!
Commented by ナオ at 2012-06-07 12:13 x
たびねこさーん! ご無沙汰しておりますm(__)m

でもブログは拝見しております、ハイ^^
くるくる山菜!「こごみ」じゃないですか?
私、大大大大好物です!
去年から、こちらでのあれこれ環境の変化で
こごみちゃんとはお会いしておりませんが
美味しいですよね~♪
私は胡麻和えが一番好きw

食べ物の話題に、いきなり食いついてごめんなさい(^^;
Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-07 18:42
*ナオさん*

ナオさん、こちらこそご無沙汰してます~~
ブログは、チョコチョコ覗いているのですが(笑)
たくさんのレースたち、素敵です^^レース好きには、たまらないのです♪
私もナオさんのように編めたら楽しいだろうなぁ・・・才能ないのが残念(笑)

やっぱり! こごみ ご存知なんですね^^
私は、新潟に住んでいた事がある方のブログで知ってすごく気になってて♪♪
美味しいですねーーー一昨日は、胡麻和えで食べました(笑)
山菜がたくさん食べれる環境ってすごいと思いました。
新潟に居るうちに、色々な山菜の名前を覚えたい(食べたい)と思います♪♪
山古志の山菜も、完全に復活したわけではないそうです。
ナオさんの土地も、 こごみ がいっぱい生えてきてくれますように。。。



Commented by akanee at 2012-06-07 20:55 x
新潟、素敵ですねー。
山もあり海もあり。
山古志は元気を取り戻しつつあるんですね。
山菜おいしそう。
こごみって、名前しか知らないんです。こっちじゃ見かけなくて。
それにふきのアイスも気になるな~( ̄ー ̄)

崖の下に駅ってすごいですね!!
海そば、ってだけでなんかいいなあ、って思ってしまう。
そういえば、徳島にもものすごい秘境駅があるけど、いまだ行ったことないのです。そこもなかなかよさそうですよん。笑
Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-08 19:32
*akaneさん*

新潟は、馴染がなかったのですが
知られていない素敵な場所がたくさんあるんですね~
福岡と同様、山も海も近いのがお気に入りです^^
お昼少し前に出発しても、里山と海を楽しめちゃう土地って素晴らしい♪♪
東京では、味わえない贅沢です☆

こごみ やっぱり知らないですよね!!主に北の方に生息してるのかな?
私も、新潟に住んでいた方のブログを見て初めて知ったんです!!
食べてみたいと思っていたら、偶然「多菜田」さんで食べる&買う事が出来て嬉しかったです♪
ふきのとうのアイスは、ふきのとうのツブツブがいっぱい入ってて美味しかったです(>m<)

崖の下に駅ってすごいですよね~~中越沖地震では、崖が崩れ
ホームや線路も土砂で埋まってしまったそうです。
新潟も予想外に、奇岩が多かったり景観も凄くて驚いています!?

徳島の秘境駅!?行ってみたいーーー徳島の秘境ぽい雰囲気も好みです^^
無人駅のカフェ「そらぐみ」さんもローカル駅の雰囲気たっぷりで素敵でした♪♪
Commented by kurasi77 at 2012-06-10 00:38
こんばんは
素朴な手作りご飯は心まで元気にしてくれますよね
どれもとっても、美味しそう~♪
日本で一番海に近い駅いいですね
冬の雪のちらつく頃はさぞかし綺麗でしょうね
密かにたまにブログに載せる駅が海に一番近い駅だと思っていたので
少しショック
海を埋め立てなきゃワタシのトコもかなり近い駅だったのですとか
まだ、負け惜しみを・・・(^_^;)
Commented by tabineko-hanzou at 2012-06-12 18:19
* kurasi77 さん *

山古志のお母さんたちや、お母さん達の手作り料理
自然の恵みたっぷりご飯は、美味しかったです^^
窓から入ってくる、気持ちの良い風もごちそうでした♪

青海川駅は、雪の時期が似合いそうでした~
海に近い駅と言われている駅は、日本にいくつかあるみたいですよ^^
紹介した四国の「下灘駅」は、以前 日本で一番海に近い駅と言われていたみたいです。
埋め立てとかで日本一ではなくなったそうですが、海全開見渡せて
解放感たっぷりの素敵な駅だったので、海度は今回の駅より高い気がします♪
なので、kurasiさんお気に入りの駅も海に近くて素敵な駅なのでしょうね・・・


Commented by chigusano at 2012-08-22 21:44
地震のあと どうなる事かと思っていた
山古志村が 今こんなに 熱い! ことをしって 嬉しくなりました。

牛が 泥の中で何日も耐えている・・・・
その時の映像が 頭から離れず
救出された時は 涙が出ました。
マリちゃんのことも もちろん覚えています。
こんな 心温まる素敵なことがあるのに
人間って 何しているのでしょう。
今日も シリアの戦闘を観て 悲しくなりましたよ。
すみません・・・話が逸れてしまいました。

新潟の 枝豆・山菜・クレープ! もうたまりません!
今すぐにでも 駆けつけたいです♪
新潟 素敵ですね~~♡
Commented by tabineko-hanzou at 2012-08-23 20:58
* chigusano さん*

少し前ですが、マリちゃんが暮らしている様子をテレビで観ました。
仔犬達も成犬になり今も元気に暮らしているそうです^^

戦争、今も世界のあちこちで・・・とても悲しいですね。
子供の頃から戦争の夢を何度も見てはうなされているので
(時代背景や国も様々なんですが、かなりリアルで
起きると筋肉痛になっていたり、アザが出来ている事もあります)
実際に経験はしていないのですが、あの喪失感と人間の狂気が恐ろしく感じます。

知らなかったのですが、新潟は食の宝庫でした♪
新鮮で美味しいものが身近にあるって素敵な事ですね。




ご長寿猫 はんぞう(もうすぐ23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(333)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(54)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (もうすぐ 23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

* ねこばばあ さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:42
*chigusano さ..
by tabineko-hanzou at 20:38
☆ふびらいさん☆ ..
by tabineko-hanzou at 20:35

記事ランキング

画像一覧

検索