バングラデシュの旅 「オールドダッカで市場散策~」

d0098941_19413924.jpg

      ☆スターモスジットを出て、オールドダッカをブラブラ散策していると市場がありました。
  鳥は、生きたまま売られています!籠に入れられた鳥たちも、この国の人達と同じで密度高っ(笑)


d0098941_19414782.jpg

           スターモスジットからも、ずーっと後ろを付いてきた子供達が居ました。
       他の国だと子供でも後をずーっと付いて来られると怖いですが、この国の子供達は
 純粋に外国人が珍しようで、後ろを振り返ると、キャッーキャ言いながら照れ笑いして可愛かったです。


d0098941_19415370.jpg

              こちらのお店でも、少年がテキパキと野菜を売っていました。
                  バングラデシュにも、ゴーヤがあるんですね!?


d0098941_19591923.jpg



d0098941_19415813.jpg

          「ワシを撮りたまえ!」 第2号は、お魚屋さん~ (1号さんは、こちら →
        撮った写真を見せると、オジサンはとても満足そうに何度もうなずいていました(笑)

 裸電球の薄暗い灯りが怪しくて、戦後の闇市場の雰囲気みたいです。(当時は知らないけど、イメージ)
   その薄暗い奥から、沢山の人が「入っておいで」と言ってくれるのだけど、勇気が出ません(笑)


d0098941_1942486.jpg

↑ オジサンの写真を撮り終えると、通りがかった大きな籠を頭に乗せた青年に皆が「写真撮ってもらいなよ」
    と言いはじめたのですが、青年はとても恥ずかしがって「イイヨ~」と言っていたのですが、周りの
    熱烈な押しに負けて、私が写真を撮ってあげる事になりました(笑)ナカナカ味のある青年です。

                      オールドダッカで突然の停電!?へ つづく・・・


                                                     ~ Dhaka Bangladesh ~

[PR]
by tabineko-hanzou | 2012-02-23 20:39 | ё バングラデシュ 笑顔の旅 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/15476500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chigusano at 2012-02-23 21:22
「ワシを撮りたまえ!」2号さんですか^^!
素朴で 無邪気な人々ですね。

市場の中の 騒然としたエネルギー!
ここでも 生きる事の 原点を感じさせられます。

突然の停電? まぁ!なんてこと! 次が待たれます。
Commented by kurasi77 at 2012-02-23 21:46
けっこう撮られたがり屋さんの多い中
しゃいな子も居るんですね♪
純粋な目がいいです
その後ろのおじちゃんもカメラ目線ってのがまた
笑えていいです(=^・^=)

生きたままの鶏
昔親がさばいていたの思いだしました
こわかったです><
Commented by tabineko-hanzou at 2012-02-24 19:53
* chigusano さん*

そうなんですよ!無言のゼスチャーで「ワシを撮りたまえ!」
オジサンの2号さんです^^!
これからも「ワシを撮りたまえ!」オジサン登場します(笑)
そうですね~大人だけど、好奇心旺盛で、素朴で 無邪気な方々も多かったですね。

市場は、地元の人の生活も垣間見れるし楽しいです。
でも、バングラデシュでは市場でお買い物をしている人も
売っている人のほとんどが男性なんですよ~
イスラム教の国ならではの光景かもしれないですね^^

バングラデシュは、深刻な電気不足の国なので、停電は日常茶飯事なのです!?
それを想うと計画停電は、予告してくれるだけ良いですね。
停電があるとは知っていても、町中で突然真っ暗闇になると怖いものですね~
元々、子供の頃から暗闇が大の苦手なんです(><;)
オバケ屋敷みたいな人工的な暗さは大好きで、一人でも大丈夫なのに変ですよね(笑)

Commented by tabineko-hanzou at 2012-02-24 20:02
*kurasi77 さん*

そうなんですよ~「撮って!撮って~」と言ってくる人も多いのですが
シャイで、中々言い出せない人・写りたいけど撮ってとは言えないから
カメラの視界に入ろうと頑張る人・周りが撮ってあげてというので撮ろうとすると
恥ずかしがって顔を隠しちゃう人などもいました。

まぁーーーkurasi77 さんのお家では昔、鳥をさばかれていたんですね!?
父や母の実家でも、昔はさばいていたそうです。
命の尊さを知るためにも、それが本来の姿なのかもしれないですね
Commented by ほよりん at 2012-02-24 20:38 x
こんばんは~^^

バリのジャカルタでもニワトリが生きたまま売られてました。
私は生きたまま買ってもどうしていいか分からず、そのまま飼ってしまいそうです^^);
野菜も新鮮そうですね☆
手前のきゅうりのオバケのような野菜は何なんでしょう・・・♪
生活感いっぱいの市場の匂いもしてきそうな写真、いいですね~^^*

↓モスクのタイル
圧倒されるような幾何学模様ではなく、お花や星が散りばめられてる感じが可愛らしいですね(*^-^*)

2月22日、猫の日でしたね(=^.^=)♪
はんぞう君に銀ちゃん、元気で仲良しでなによりです^^
Commented by umeharudon at 2012-02-24 21:47
市場の様子大変よく伝わる良い写真です。
人の写真を撮るのは警戒されるのでこんなに良い表情で
撮影できるのはたびねこさんがとても美人さんだからでしょうね。
たまたまかもしれませんがライティングも良い感じで電球の灯りが
良い感じです。自分も郊外の古びたアーケードで撮影しましが
何か買わないと撮影許可が取れません残念です。
最近はかみさん孝行で雛祭りに行きましたよ。
なかでも柳川のさげもんが最高でした。
うなぎせいろ蒸しも美味しかったです。
Commented by tabineko-hanzou at 2012-02-25 01:50
*ほよりんさん*

腰の具合はどうですか?少し楽になったとの事なので良かったです。

ジャカルタもそのまま売ってそうです(笑)
私も飼ってしまうかもーーー
実家では、鶏肉が食卓にあがった事が1度もなかったんですよーー
父が子供の頃、ヒヨコから可愛がって育てていた鶏さんが
ある時、おかずで出て来たそうで(貧乏だったらしい)
それ以来、鶏肉が食べれないみたいです。

私も、あちらこちらで見かけたこの大きな野菜?
果物?の存在がすごく気になりました(笑)

モスクのタイル可愛いですよね^^
☆がモチーフになってるのも良い感じで♪♪
富士山のタイルは・・・合ってないような気がしましたけど(笑)

Commented by tabineko-hanzou at 2012-02-25 02:04
☆ umeharudon さん☆

まぁ!美人さん!?そうだったら嬉しいんですけどネ~(笑)
世界共通で、ご年配の方々と子供と猫には好かれるのですが(^m^)
バングラデシュの人は、写真が大好きなので私じゃなくても
カメラを持ってると向こうから「写真撮って!撮って!」と言われると思います。
他の方のバングラを旅された時の様子を見ると皆さん同じで
大写真撮影会になってましたもの(笑)
私は、人を撮るのも写るのも苦手なんですが
人撮るのが好きな人には、最高の国だと思います^^

奥さま孝行素敵ですね~~~
ひな祭りの様子も拝見させていただきました☆
柳川のさげもん可愛いですよね^^
柳川には数回訪れていて、鰻のせいろ蒸しも何度か食べに行きました~
美味しいですよね(笑)




ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索