ソウル旅のはじまり・・・

d0098941_18114152.jpg

            ソウルの昔の面影が今も残ると言われている、仁寺洞(インサドン)
     いつも観光客で大賑わい!? 路地裏は静かな場所もあるんだけど、人が多くて苦手(笑) 


+++


      韓国の旅・・・東京へ戻ってきてからは、成田 → 仁川国際空港を利用していましたが
              (連休挟んでいる事が多いので、金浦空港行の航空券は取れないのです)
       今回は、母が地方から出てくるので、羽田 → 金浦空港行きチケットを取りました。 

                       超~久々の金浦空港!?
 私は、まだ海外初心者&アジアの旅ですら初めての時に、友人にソウルに連れて行かれた時以来です。
(今では考えられませんが、子供の頃から恋い焦がれたフランス以外は、旅に全く興味が無かった時代・笑) 

d0098941_18114753.jpg

           当時、90年代後半の頃~ まだ韓流ブームもKPOPブームも来ておらず
     ソウルに行く女の子の姿もあまり見られず、カジノへ行くオジサマ達が多かった時代の事でした。

            金浦空港は、東南アジアの田舎の空港のように小さく、印象は暗くて
         売店程度の小さなお店しか無かったのですが、すっかり見違えるようでした!?

     初!ソウルの旅は極寒の上、トラブル続きで印象も良くなく2度と訪れる事はないだろう・・・
 何度誘われても頑なに断っていた韓国旅でしたが、今では渡韓歴10回を超えるほど大好きな国に(笑)


+++


d0098941_18115461.jpg

ソウルに着いてそうそう、お昼を食べようと計画していたのですが、母も私も機内食でお腹がいっぱい(汗)
       お腹を空かせるべく、宿のあるインサドン散策へ向うも人混みで私は早くも撃沈~


d0098941_1812372.jpg

 母は変な民芸品とかが好きなので、仁寺洞を気に入るかと思ったのですが、そうでも無い感じだったので
           仁寺洞散策は早々に切り上げ、インサドンギル(仁寺洞通り)を北上し
             三清洞(サムチョンドン)&北村エリア散策へ向かいます~ つづく・・・


+++


                  今回のソウルのお宿 「FRASER SUITES」


d0098941_18121030.jpg

FRASER SUITESは、仁寺洞にあるレジデンスタイプのお宿です。
今回の宿選び・・・実は、やってしまいました(涙) いつもであればソウルは大人気なので、航空券取った直後・又は数ヶ月前にはホテルを
抑えているのですが、最初に述べたように今回は重い腰が中々上がらず、連休も挟んでいなかったので3週間前くらいでも余裕でしょう!
なんて思っていたら・・・考えていた初日の宿(伝統家屋の宿)も連泊を考えていた候補のホテル全てが満室でした!?
ソウル人気恐るべし!!残っていたのは、超格安宿(モーテルなど)か高級ホテルのみ!いつもであれば、超格安か現地でモーテル探して泊まるとこですが、初韓国旅をすごく楽しみにしている母にモーテルなんて酷だし、母にとっては最初で最後のソウル旅になるかもしれないので大奮発する事にしました(涙)ソウルで(地方でも)高級レジデンスに宿泊するのは初めて!!色々な意味でドキドキ(笑)
旅の仕方やスタイルによってもお金のかけるとこは人それぞれですが、私の場合は寝るだけの宿にはあまりお金をかけない事が多いので
(旅の回数が多い為!単なる貧乏性?)ソウルでも3,500円~6千円位(一人2千円弱~3千円程度)で宿泊。
地方なら一人1,500円~3千円程度で宿泊していたので(以前は、ウォン高で今のレートの2倍だったので、だいぶ値段は違いますが
今のレートだと平均1,500円程度で宿泊する事が多かった)前回のドロスホテルに比べても今回は、4倍以上もの値段!?ヒェーーー
今回のお宿の1泊分でソウルに4泊以上はできてしまう値段です!!鍾路地区が好きなので(←マイナー?笑)鍾路地区で宿泊出来たら
良いなとは思っていましたが、 FRASER SUITES であれば、1ベットルーム(2名部屋)の値段が限度・・・しかし空室は無く
2ベットルーム(3名宿泊可能)のお部屋に宿泊しました。部屋は、3名宿泊可能な部屋だけあってもの凄く広いーーー
ベットルームが3部屋に、リビング&ダイニングまで!!ソファーや椅子も沢山あり過ぎて何処に座わろう(笑)レジデンスなので生活に必要な物は何でもそろっています!猫足のバスタブ1つに、シャワーは3つ、洗面台は2つもあり使いきれません(笑)高層階で眺め良し~
広過ぎて、リビングから部屋へイチイチ荷物移動しなくちゃいけないのも面倒だし、なんだか落ち着きませんでした(笑)
団体や大勢の家族で宿泊するには良いのかも。その割には、一番広い部屋のキングのサイズベットで一人眠らせて頂きましたが(汗)
部屋にもバス&トイレが付いているので、ドアを閉めると完全個室状態になるので一人旅気分味わえたのは、かろうじて良かったです(笑)金浦空港からも地下鉄1本で来れるので便利でした。宿泊客は、外人さんが多くフロントでは英語対応~英語苦手なので、ドキドキ(笑)
ソウルで日本語の通じない宿は珍しいですね。苦手な英語より、つたない片言の韓国語で話す方が気が楽です♪
韓国では、今後も特別な事がない限り(デザインが個性的でお洒落とかで宿泊してみたいなど)高級な宿は泊まる機会ないと思うので、記念に写真載せておきました(笑)鍾路好きだけど、仁寺洞側より、大通り挟んだ向かいの側の方が猫も多く、清渓川もあるし雰囲気も好きです。
国問わず、宿レポではいつもこんな感じですみません(笑)でもブログには登場してませんが、初めてのソウル時(友人に全部任せていた)
リゾートやヨーロッパなどでは、たまに泊まりたいホテルがあれば奮発する事もあるんですよ~(汗)えへ




~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~



                          「銀の大惨事!?」

d0098941_21564199.jpg

          少し前に紹介した「しゃっくりした後に オナラ しちゃった猫ちゃん」みたいに
         ボテットした、お腹全開にしながらベットの上で座っていた銀(爆)可愛いーーー
        急いでカメラ取りに行ったのですが、重みで少し体制崩れちゃってました・・・(笑)

         銀は、この3日後に大惨事に巻き込まれようとは・・・想像できたでしょうか?


+++


日曜日の事です!
バナナミルクジュースを、ハチミツた~っぷり入れてジュサーで作っていました!
出来上がったので、ジューサーの蓋を取り、グラスに移し替えようとジュサーを持ち上げた時に悲劇が!!
間違って、ジュサーボタン押してしまい(後ろ側で見えなかった)大惨事に!?!?
今まで何度か繰り広げられた光景ですが、ナント!ちょうど足元に銀が居てバナナミルク漬け状態に(驚)
同じ事された経験がある方は、どのような大惨事状態になるのかご存知かと思いますが
台所だけでは済まず、リビングや隣の部屋までも飛び散ったバナナジュース(笑)
銀はびしょ濡れ~水に濡れた時のように、ブルブル~っと体震わせ、更にアチコチにまき散らしてました(汗)
すごいおっちょこちょいな私なので、台所でも今まで数々の惨事を繰り広げてきたのですが
銀(猫達)を、ここまでひどい惨事に巻き込んだのは初めて!?急いでフキフキしてあげました(笑)
何事に対しても、根に持たない!忘れっぽい!のが銀の良いとこでもあります(爆)
私も首から下、スリッパまでもが バナナミルクジュース 漬けになりました(涙)トホホ・・・
[PR]
by tabineko-hanzou | 2011-06-08 01:16 | ё 韓国食堂 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/13733008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chigusano at 2011-06-08 18:55
銀ちゃん 可愛い~~!お目目の形が 愛くるしくて♡
ナイスショット!

それにしても えらい災難でしたね。 怪我が無くて良かったです。
後始末が たまりませんね・・・・お疲れさまでした。


わたしも一度 ホテルが無くて高級ホテルのスイートに泊ったことがありますが 何しろ広すぎて 荷物を取りに行くのが 面倒でした。
ちょっと手を伸ばせば なんでも用が足せる・・・そんな小さな部屋ばかりに泊っているので、 面喰いましたよ。
私、セレブには とてもなれませんね^^。

でも猫足のバスタブ♡ には 憧れです。
たまには セレブで行きましょうか^^。
Commented by NORIWORKS at 2011-06-09 15:40 x
たびねこちゃんらしからぬ宿泊地にビックリ!いや失礼(笑)
でも母上はそんな娘の気持ちとは知らず、喜ばれたでしょうね
これもまたいい思い出になるんよね

私もちょっとした高級ホテルに泊まっても
なんかソワソワ(笑)
まず持ち物からして貧乏臭いので、なんかくつろげず…
で、アメニティはしっかりカバンに入れて帰るんやけど

先日のanother skyの韓国を観てから
やっぱり行ってみたくって
早速たびねこちゃんの過去の足跡をたどって妄想旅してみまーす

バナナミルクのかほりの銀ちゃん!
想像しただけでニヤニヤ
Commented by tabineko-hanzou at 2011-06-09 20:23
* chigusano さん*

銀は、最近この体制がお気に入りなようです~
オナラしないといいのですが(爆)

ホントですよね、子供の頃から色々やらかしてますが
毎回、怪我がないのが救いです(汗)
子供の頃から料理もしているので、手際も良く
わりかし器用な方?だと思うのですが(←自分で自分をホロウ・笑)
それを超えるくらいの大ドジなのです(^^;)
先日は、つぶコン(ご飯に入れる用のこんにゃく)の袋をハサミで切った拍子に手を滑らせ
途中で袋つかんだのが余計に惨事になり、引き出しも空いていたので
引き出しの中まで大掃除するはめになりました(涙)
こんにゃくの水って臭いので、大変でした(笑)
いつもこんな感じで無駄に働いてます(^^;)

猫足のバスタブは、憧れですよね~~~
そうなんです、ナンチャッテな感じの 猫足のバスタブでしたが
嬉しかったです~♡

Commented by tabineko-hanzou at 2011-06-09 20:33
* NORIWORKS ちん*

母も部屋が広すぎるって言って、ソファーでウトウト寝てたよ(笑)
リゾートとかだったりすると、又感じも違うんだけどね^^
寝るだけの部屋となると、どうにももったいなくて(笑)
やっぱり広いだけで、特徴もなく
私にはもったいないオバケが出そうな部屋でしたワン~
でもお年頃のせいか?お湯も出ないような格安宿は、きつくなってきました!

another skyーーーー!?
韓国!!!ギャー見逃した(><)
小雪のと天野さんの回は見たんだけど
その後、韓国あるらしいと来ていたので注意していたのにーーー残念。
韓国の何処だったのかにゃ?やっぱりソウルかな?

銀は、突然何かが降ってきて驚いただろうね(爆)




Commented by ほよりん at 2011-06-10 18:19 x
こんにちは^^

お母さんと韓国旅されたんですね~♪
親子旅、世代が違えば好みも違って、いつもとはまた違う旅が楽しめたのでは・・・^^
猫足ならぬ貝足(?)のバスタブ、高級感出てますね~

ハチミツたっぷりのバナナミルクを浴びた銀ちゃん、トリートメント効果があったのでは・・・(笑)

たびねこさんと猫ちゃんたちの歴史に小さい幕が下りたような感じですね・・・
これからもいろんな猫ちゃんたちとの出会いがあって、
それぞれの猫ちゃんたちが足跡を残していくんでしょね。。。

風邪は引かないと書いておきながら、10年ぶりに風邪を引いてしまいました(><)
もう良くなりましたが、油断大敵ですね^^);
Commented by tabineko-hanzou at 2011-06-10 20:59
*ほよりんさん*

こんばんは~☆

10年ぶりの風邪ーーーー!?
大変でしたね。久しぶりだとより辛かったでしょうね・・・
回復されて良かったです。
まだ、暑かったり変なお天気が続くと思いますがご自愛ください。

いつもと違う韓国旅・・・あはは・・・
可愛いカフェは行ったことがないだろうと思いご一緒したのですが
地元には、ないような可愛いカフェだとすごく喜んでくれていました♪
おーー猫足ならぬ貝足!?確かに貝ですね(笑)

バナナミルクのトリートメント効果(爆)
確かにハチミツも入ってましたしね(^m^)
今さわってみたところ、心なしかサラサラになったような?プッ

ほんと、長い猫歴史に幕が下りたようでもありさみしくもあります。
妹は2回くらい保護してきた事もあるのですが、
私が保護してかかわりを持ってきた子がほとんどだったので☆
当時は、母が猫大嫌いで大変でした(笑)


ご長寿猫 はんぞう(22才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(465)
(322)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(53)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう (22才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

お気に入りブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

*ちゃおみままさん* ..
by tabineko-hanzou at 20:32
* きぃた さん* ..
by tabineko-hanzou at 20:30
*月 さん* こん..
by tabineko-hanzou at 20:27

記事ランキング

画像一覧

検索