アドリア海の真珠 ** in ドゥブロヴニク

d0098941_17373571.jpg

        スルジ山の山頂から一望出来る、アドリア海とオレンジ色の屋根が連なる旧市街。
              「アドリア海の真珠」 と讃えられただけありとても素晴らしい~


+++

旧ユーゴラスビア時代、スルジ山の山頂まで登る事の出来たロープウェイと山頂に立っていたナポレオンが建てた十字架は
1991年の内戦時に破壊されてしまいました。しかし今年の2010年7月ロープウェイは再建され見事によみがえりました。
ロープウェイ駅には、破壊された駅や再建している様子の写真が飾ってありました。
数年前まで、周辺には地雷の標識が立ち、スルジ山の村に住んでいた幼い少女が野花を積みに行った時に地雷を踏んでしまい
亡くなられたそうです。街を見降ろすように立っている白い大きな十字架は、平和を祈り見守っているようでした。

                                                    ~ Dubrovnik Croatia ~






     ~***~***~***~***~***~***~***~***~***~


d0098941_1830513.jpg

                   ロープウェイ駅の麓にも猫だまりがありました。
      写真の三毛子猫を始め沢山の猫さんが居ましたが、急いでおり挨拶だけでサヨナラ(涙)


d0098941_18305976.jpg

             そしてまさかのスルジ山の山頂にも、2匹の猫さんが居ました♪
                   「ドゥブロヴニク 散歩」 もう少しだけ続きます。

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-11-26 19:50 | * クロアチアinアドリア海の島々 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/12361643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chigusano at 2010-11-26 20:24
一枚目のお写真、なんて綺麗な 風景なのでしょう。
オレンジ色で統一された街並みが シックでおしゃれですね。

まぁ 山頂にも こんな可愛い猫ちゃんがいるのですか!
食べ物はどうしているのかしら?
きっと たくましく生きているのね。
それにしても 優しい顔立ち♡
Commented by kidai_y at 2010-11-26 22:29
韓国から無事で帰国できて何よりです。

お山に登ったんですね。
僕はたぶんあの上からの眺めはきれいだろうなあと思いつつ、歩いて登るのはきついなあと思って行きませんでした・・・。
たびねこさんの写真を見て、行っとけば良かった!と少し後悔してます。
旅先では思ったことはできるだけ行動に移したほうがいいんですね。
Commented by NORIWORKS at 2010-11-26 22:33 x
ほんと~ため息がでる絶景だわね…
青い海とオレンジの屋根!

ほんのちょっと前に内戦があったところやなんて…
ちょうど韓国と北朝鮮の問題もあるけど
同じ民族や隣り合わせの国でもめるって悲しいよね

無事帰国しててよかったよー
もしや猫さんを求めて海を渡っていたら…なんて想像もしてしまい
冷やりとしておりましたぜ
Commented by AKI at 2010-11-27 10:42 x
無事に戻ってきてくれててよかったよ~~(;;)
島好きさんだから もしや・・・と思って
私もドキドキしながらお待ちしておりましたぞよ。
空港も普通にスルーできたのかしら?風邪も平気?
もうお母さんの心境。^^

もう1つ。もしや・・と思っていたけれど、
クロアチアは階段ものすっごく多くない?
その景色をとっても味わいたい気持ちと すんごく葛藤しはじめた^^
Commented by aqua_blueY at 2010-11-27 15:07
アドリア海の真珠と聞くと「紅の豚」を思い出します。
一枚目の写真本当に美しい~!
一度行って見たい国のひとつです^^
Commented by saochan at 2010-11-27 19:51 x
たびねこさん、こんばんは^^
私もスルジ山には行きたいなぁ~と思いつつ行けませんでした^^;
思いのほか遠くに見えたので笑。
ロープウェーが復活したらいいのに^^
歩いて登ったんですか!?
やっぱりここにも猫さんがいるんですね♪
私はドブロブニク空港から出国したんですけど、
空港までの道のりで、車の中からこの光景を見ることができました^^
また行きたいなぁ♪クロアチア♪
Commented by 美詩 at 2010-11-27 20:16 x
たびねこさんも一歩間違えれば戦場カメラマンになってますね(笑)
韓国のあの事件をニュースで知って
「そういえば、たびねこさん韓国に?」って思い気になっていましたが
たびねこさんなら何があっても無事に帰って来れると確信していました♪

ロープウェー駅の猫だまり。見てみたかったです^^
急いでいるときは仕方ないですよね(涙)
Commented by ほよりん at 2010-11-28 23:15 x
本当に素晴らしい眺めですね~(*^-^*)
ず~っと眺めていたくなります

戦争が終わっても、戦争が残したものはまだ消えてないですよね
この美しい風景と平和がいつまでもいつまでも続きますように・・・

Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:15
*chigusano さん*

アドリア海の真珠って言葉がぴったりな気がします^^
旧市街を囲む城壁の雰囲気が、軍艦島と似ていると思いましたが
軍艦島の厳格な感じとは違い、ドブロブニクの風景は可愛らしかったです。

そうなんですよ~山頂に猫ちゃんが!?
山の中腹にある村の子がお散歩して来たのでしょか?
ふたりとも痩せておらず、人懐こい子でしたので
なんとか生活しているのかもしれないですね~

Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:24
☆kidaiさん☆

韓国どうなってしまうのでしょうか・・・
島の人達の事思うと胸が痛いです。本当に突然の事でしたものね。。。

>お山に登ったんですね。←はい。ロープウェイで(笑)
時間も無かったので、歩いて登るかはどうしようか悩んでいたのですが
運よくケーブルカーが復活して良かったです(でも高いーーー笑)
景色は綺麗ですが、歩いて登るのはきついでしょうね(笑)

「旅先では思ったことはできるだけ行動に移す」そうかもしれないですね~
特にヨーロッパだと中々行く事が出来ないし・・・
そう思って行動したら・・・今回はとてもハードな旅になってしまいました(笑)
でも、一ヶ月くらいでゆっくり周る旅も良かったですが
短期で内容の濃い旅も中々良かったです~疲れましたけど(笑)

Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:32
ёNORIWORKS ちんё

確かにーーー絶景♪♪
私の写真では表現出来ない位、素敵な風景でした^^
ホントに、ちょっと前まで内戦があったなんて
この景色や綺麗な町並みを見てるだけだと想像が出来ないです。
韓国もどうなってしまうのだろうね・・・とても悲しい。

>もしや猫さんを求めて海を渡っていたら…
↑ははは、やりかねない(笑)
でも韓国は、猫に出逢える事は奇跡に近いので
他の国同様、猫さんには偶々出逢えたらいいかな?という気持ちです。
韓国行かれた方々に「韓国では1匹も見た事無いのにどうして猫に出逢えるんですか?」と聞かれるくらい☆
それでも毎回かろうじて逢えてるけど♪
今回の韓国旅は凄いよーーー至上最高の数の猫さんに出逢えました!?
韓国でこれは凄い!!!
やっぱり韓国の食はとても奥深いのでそれを追求するのがテーマかな?(爆)
たんなんる食いしん坊?(^m^)
Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:40
*AKIちゃん*

ただいま~♪
砲撃を受けた島は少し気になっていました。
でも名物を求めて旅しているので行くのは、まだまだ先の事かなって~
福岡→釜山から韓国入りしていた時は、
ソウルより南へ行く事がほとんどだったので、
東京→ソウルから韓国へ入るようになった暁には
ソウルより北へ名物食べに行きたいと思っていたの~
砲撃があった日のお昼には飛行機に乗っていたので
その時は、空の上、知らせを聞いたのは日本へ着いてからでした。
空港では、飛行機も滑走路で待機したみたいです。
風邪はすっかり良くなりました。韓国へ行くので意地でも治さないとと思って(爆)

>クロアチアは階段ものすっごく多くない?
↑そんな事ないよ~~階段のある街もあるけど大した階段では無いし
階段通らなくても普通の道からも行けたりする場合が多いので
尾道とかみたいじゃないから大丈夫♪
ヘタレの私が言うんだから全然問題ないですぅ~~~
写真の景色も、再開したケーブルカーで登りました(笑)
Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:43
*aquaさん*

そうですね~アドリア海の真珠
この街は、「紅の豚」の舞台ですものね^^

写真の数倍も美しかったです!
私も一度行って見たい国のひとつでしたが念願がようやく叶いました☆

Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 09:49
*saochan さん*

スルジ山へ登るのに、1時間~2時間かかると言いますものね^^
あの暑さの中・・・厳しいなぁ(笑)
タクシーはいいお値段だし。

ロープウェーが今年の夏に復活したんですよ~
私達は、時間もなかったのでロープウエイに乗ってしまいました(笑)
二人だと、タクシー代とさほど変わらない結構いお値段ですが~
saochan さんが行かれた2ヶ月後位です。
saochan さんは、ドブロブニク空港から出国でしたね~私は逆です。
空港までの道のりの海岸線も綺麗らしいですね^^
私は深夜到着でしたので見る事が出来ずに残念でした。
Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 10:01
* 美詩 さん*

イヤイヤ~渡辺さんには、とうていかないません(笑)
前に話したような気がするけど、戦争体験は無いくせに
子供のころから戦争の夢を見る事が多くて
相当リアルな夢だから夢が覚めた後も全身の疲労感&筋肉痛との凄さといったら・・・
あの空虚感、いいようの無い深い悲しみ
本当に戦争を体験した事がある人のように嫌。
子供のころは号泣しながら目覚めた事も。
ある時の夢では、「助けて」と足掴まれたんだけど
痛くて起きて見たら掴まれた部分の足に痣がーーー!?
それだけリアルな夢にもの凄く疲れます^^;
でもここ数年見てないなぁ・・・

ロープウェー駅の猫だまりも可愛かったです~~
私の旅は、ほとんどが猫に逢いに行くというのがメインでは無いので
(もちろん猫に出逢えたら最高嬉しいけど)
どうしても行ってみたい島へ行くには、午後1の便に乗らないと
当日帰ってくるのが無理になってしまうので諦めました(涙)
でも走っていても、挨拶だけはね♪♪
Commented by tabineko-hanzou at 2010-11-29 10:16
* ほよりん さん*

城壁に囲まれた全景を見てたら、軍艦島を思い出しました。
軍艦島は威厳を放った感じでカッコ良かったですが
紺碧のアドリア海にオレンジ色の屋根が映えて
旧市街が海へ突き出ている感じで、可愛らしかったです。

私には何も出来ないのですが、
この美しい風景と平和がいつまでもいつまでも続きますようにと祈りたい気持ちです・・・


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
黒・白/ 色  カメラ
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

たびねこちゃん、はんぞう..
by noriworksora at 10:59
はんちゃんから 反対に元..
by chigusano at 16:41
お久しぶりです(*^ω^..
by sos-wind2 at 19:54

記事ランキング

画像一覧

検索