プラハ モノクロームさんぽ**

d0098941_1855553.jpg

                世界遺産にもなっているプラハ旧市街


d0098941_186761.jpg

          世界中から多くの観光客が訪れ賑わいをみせています。


d0098941_1862039.jpg

       歴史の重みを感じながら、街の中に身をおき気ままに歩いてみる~


d0098941_1862810.jpg

            ☆ Josefov (ユダヤ人教徒が住む事を許された地区)


                                        ~ Praha Czech ~






+++

3連休終ってしまいましたね!珍しく旅に出ない連休でした。
連休旅に出ないのは4年?5年ぶりぐらいの事かもしれません。
ここ数年は、旅が終ると次の旅の準備と忙しく駆け抜けてきましたから(笑)
このところ「旅欲」が湧きません。昨年旅には出たけれど、自らの意思で出発した旅は無く・・・
やっぱり私の旅の素は、我が家の猫達の元気な存在だったと気づかされます。
まだまだ先の話ですが、次の旅が2つ決まってはいるのですが気力が出ずといったとこ。
最近衰えが見られてきた、はんぞうの様子など見つつキャンセルでもいいかな?と考えていたり、やる気なしです(笑)

でもせっかくだし連休中1日位は何処かへ出かけよう~という事で、近くの花火大会へ向かいました。
多摩川へ降りると、賑わってない!しかもビニールシートで場所取りしてる人も誰も居ないし!?何故?
もしや?・・・ 1週間、日にち間違えてたみたいです(笑)アハハ、懐かしい場所に来れただけいいっか~(笑)
いつもなら事前にも確認しこういった系のミスは、あまりしないのですが!
ふう~浴衣着て行かなかったのが救い(汗)


+++

気を取り直して、連休2日目・・・南青山に。。。

荒木経惟(アラーキー)さんの写真展 「センチメンタルな旅 春の旅」を観に行って来ました。
今年3月に22歳で亡くなったアラーキーさんの愛猫チロちゃんの最期の数ヶ月を写した写真です。

モノクロで撮られた沢山のチロちゃんの写真。
亡くなる数日前、寝た切りの状態にも関わらず上半身だけ精一杯起こした1枚の写真や
瞳の中に涙をためてアラーキーさんを見つめている写真。
どちらも、うち子さんの最期の頃の様子と重なりました。
チロちゃんが涙している1枚の写真に向かって何度か語りかけてみました。
今まで猫が涙を流したのは、数回しか見た事がありません(目が痛い以外で)。
うち子さんが最後に涙したのは、瞬きが出来ずに目が乾いたせい?痛みで苦しいから?と
涙したのを認めたくなかったのですが、写真を見ていると「もう少し一緒に居たいと」涙しているように見えました。
うち子さんが涙した(涙というより最後は、ボロボロ号泣)想いをようやく受け止める事が出来たような気がします。


荒木さんの写真を通して、猫との絆の深さ・真実の素敵な物語を見させて頂きました。
最後の数ヶ月は、チロちゃんを毎日撮られてきたのに亡くなってからは空の写真しか撮られなくなり
その毎日移り変わる空の写真が深く心の奥に染みてきました。

帰り路、昔うち子さん達と一番長く住んだお家を見に行きました。(はんぞう&うち子さんがよく脱走した家・笑)
何年も前に住んでいた家なのに、私がペンキ塗った水色のポストがまだ使われていて嬉しくなりました☆

[PR]
by tabineko-hanzou | 2010-07-20 21:12 | * チェコ便り~ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tripcats.exblog.jp/tb/11586183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aqua_blueY at 2010-07-20 22:02
世の中の人達がたびねこさんの様に大事に
生き物を最後まで飼ったら
どんなに素晴らしいかと思います。
Commented by chigusano at 2010-07-20 22:04
今日の文を読ませて頂いて 感激しました。
旅に出るときは 気力も体力も 周りも元気じゃないと出られない事
あらためて 確認しました。 ホントにその通りです。

そして写真展の様子。 想像しただけでも
泣けてきます。 命あるものはいつか 別れもある事はわかっていても
この悲しみは 辛いですね。
空の写真しか撮っておられない荒木さんのお気持ちと
うち子さんの事が重なって 痛いほど心に浸みました。
Commented by ほよりん at 2010-07-21 18:42 x
花火大会、空振り、残念でしたね
私もたまに(?)日にち間違えあります^^);
たびねこさんのブログ見るまで花火大会のこと忘れていました
何処かへ見に行こうかな・・・^^

ブログでリンクしている方で、ワンちゃんが亡くなってから空を見ることが多くなったそうです
「空の雲はそのワンちゃんが動いていた跡・・・」だそうです
いろんな想いを持って、みんな空を眺めているんですね・・・
Commented by catitude at 2010-07-21 19:01
こんにちは、

本当ですね!旅に出ようという気持ちのスイッチは愛するものが元気なら、、っていう条件が無意識のうちに働いているんですよね!

チロちゃんの写真は本当に愛情がこもっていて見ているだけで涙がでます。センチメンタルな旅はまだ見ていないのですがたびねこサンの記事だけで涙してしまいました!

プラハ美しい町ですね。モノクロにすると何百年も昔の世界そのものですね!
Commented by tabineko-hanzou at 2010-07-23 20:42
* aquaさん*

ありがたいお言葉ありがとうございます。

恐縮です。
子供の頃は、知識もなく猫や犬を沢山保護していたので
今思い返せば、その子達にとって本当に良い事だったのか?
色々疑問に思う事や後悔も沢山あり
まだまだ勉強する事が沢山あるような気がします。

Commented by tabineko-hanzou at 2010-07-23 20:57
* chigusano さん*

アラーキーさんの写真展。
あまり予備知識なしでお伺いしてしまい
うち子さんと重なる部分がいくつかあって苦しくなりました。

チロちゃんを撮られた写真が、プロの方ではなく普通の方が撮られたような
日常の愛猫写真のようで、それが又良かったです。
(プロの方に向かって私みたいなシロウトが失礼ですが)

ホントですね~
「命あるものはいつか 別れもある」事は頭ではわかっているのですけどね^^

Commented by tabineko-hanzou at 2010-07-23 21:02
*ほよりん さん*

花火大会~ブ(>m<)
やってしまいました(笑)
明日こそ本当の花火大会です~☆
今年、1回位は花火見てみようかな?って思っています。
でも夜も暑そうーーーーー☆

そうですか~ワンちゃんが亡くなってから空を見ることが多くなったそうなんですね。
「空の雲はそのワンちゃんが動いていた跡・・・」素敵な想いですね。
私は空はあまり見ないのですが、朝焼け&夕焼けや
夜空(星や月)が好きで見ます。
子供の頃は空見るのが大好きで、よく空想しながら空見て歩いていたのですが
ある時、電柱に派手に激突し鼻血ブーしてしまい、
それから空見ながら歩くのは止めました(笑)

Commented by tabineko-hanzou at 2010-07-23 21:08
*catitude さん*

フランスからようこそ♪
もうネット環境整ったのですか!?
早い!!

フランスも猛暑だそうですね~

チロちゃんの写真は、アラーキーさんがプロではなく
普通の人として撮られている写真で素敵でした。
猫の無償の愛情や相思相愛って凄い事ですね。

モノクロ写真は、子供の頃から好きなんです。
数年前にギリシャの乗り継ぎで少しだけ滞在した時のパリでは、
全部モノクロで撮りました☆


ご長寿猫 はんぞう(23才) との暮らし。旅と猫... 旅で出逢った世界の猫たち 路地裏さんぽ~  世界あちこち旅。 旅ごはん&ご当地グルメ☆


by たびねこ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

島ねこ
ヨーロッパの猫
アジアの猫
日本の猫
* クロアチアinアドリア海の島々
* チェコ便り~
ё 韓国食堂
ё(韓国旅・目次)
ё 台湾じかん
ё バングラデシュ 笑顔の旅
ё 素足のアジア
* Greek Islands
* 北の大地から~(北海道)
* 山形の旅
* ふくしま散策~
* 新潟さんぽ~
* 金沢&能登・ 合掌集落の旅
* 東京さんぽ (+近郊)
*焼き物のまち常滑さんぽ~
*愛知さんぽ
*岐阜さんぽ
* 京都ゆらり散歩 **
* ノスタルジック瀬戸内
* 四国散策
* 九州紀行
* 美ら島沖縄
★ カフェ 時間 ★
* かわいい看板 *
* かわいい窓 *
* DOOR *
*カワイイ建築*
雑貨&アンティーク&絵本+Book
+ たび あにまる +
☆旅で出逢ったワン子達☆
掲載&展示他のお知らせ&他
♡ My cat family ♡

タグ

(466)
(361)
(235)
(219)
(95)
(80)
(66)
(66)
(55)
(52)
(52)
(42)
(38)
(38)
(34)
(32)
(9)
(8)
(7)
(7)

+ My cat family×3 +

はんぞう  (23才)
1994年9月東京都内の某神社で出逢う!(生後一ヶ月位)
自称猫好きおばさんに保健所に連れて行かれそうな所を保護。 
世界一愛し、愛されている仲♪

うち子(うっぴん・唯一の姫)
1994年10月26日、東京下町生まれ(1995年1月25日に家族になる)
出会い~母猫&飼主が育児拒否。痩せ、蚤&外耳炎でひどい状態。故ひらめ(前猫)に似ていたのと、見かねて引き取る。
~ 2009.6月30日、旅立ち ~
享年14才8ヶ月

銀志郎(呼び名・銀!ぎんた)
1996年・夏生まれ
田舎の祖母の家の蔵で生まれるが、すぐに祖母が永眠した為、母猫・子猫x3共に保護。
その後、母猫&子猫2匹一緒に里子へ。前猫のタイガーにうり二つの、銀は我が家の一員へ
~ 2014. 5月7日 旅立つ ~
享年 17歳9ヶ月

★ 姉妹ブログ 「猫と出逢う旅

☆ピックアップブロガー☆
↑ 念願叶いました♪

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

☆たびねこ Instagram

     mail →

野良にゃんblog
猫に逢いに行こう♪
猫旅食遊楽記
愛しいきもち
路上のルール
猫とパンクとソラリスと。
野良猫の安全地帯
雲と鮭、あるいは雨季の旅人宿

Photo blog
ほよりんぷーちゃん
blanc[che]
ココロトレール
Camera freaks a GO! GO!
Leave Me Alone

* Link*
アジアのかけら
お散歩ブログ
石垣島インドカレ-食堂 ムンドラ
つばめの武勇伝
田舎で暮らすくつかのコト
えこたび
“美しいぃ”が見えたっちゃ!
幻?の猫:はるみ
COUCOU, c'est moi!
のんたんち
川柳っぽい猫のブログ
おたっしゃくらぶ-高齢ネコの日々

素材やさん『chai*』

~ 日々ブログ ~
*たびねこ*Seaside Life and catx3(休止)


東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~


+フジフィルム ウェブ美術館Premium Gallery+
受賞作品の販売して頂いています。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ライフログ

+掲載写真集+

Camera Peopleみんなのまち

+ 掲載誌 +

女子カメラ 2009年 06月号 [雑誌]


女子カメラ 2009年 09月号 [雑誌]


どうぶつたちへのレクイエム


ねこたちのてんごく

フォロー中のブログ

y.h.b-mutter
野良猫写真blog
がんばる猫
ココロのふるさと(光のス...
お局のショールーム日記@...
移動探査基地
NORIWORKS + mac
アジアのカケラ
Myanmar Eye
Let it be
めぐみのめ
もずくのきもち
路地裏  ~ Walk ...
☆ねこにはかなわぬ☆
one day
旅空日記(写真家・三井昌...
umi■neko
a stranger i...
猫山細道の雑記帳
またたび日和
無敵の霧子
Lush Life
* Colorful W...
大福日記
miccaの三日三晩
オトメカフェ**cog
子の日窯日記
couleur d'ai...
猫イズム
心はいつも。。。
いい日ゆめ旅
*地球旅行*
金平糖
大地はオレンジのように碧く
旅綴
ちまもの読書日和
ひとりごと
写真日記
ココロのふるさと*モノクローム
くらしのギャラリーちぐさ
ねこさんぽ
travel memo
Yucky's Tape...
おもしろ動物Cafe
オール電化生活!カノンと...
【bin】 世界中がおも...
LIFE IS PEAN...
猫の声がきこえる
田園都市生活
こはるびより。
marcoのほわわんスケッチ
Mawaru:f
ヒビ : マイニチノナン...
feering  自分らしく 
気ままに おひとりさま☆
ねこ旅また旅
konpeitouのかぞ...
ネコと文学と猫ブンガク
いつまでもお洒落でいたいから
サバとタラ
高円寺てげてげ日記…
幸福な時間
わたしのひだりめせかい
猫と出逢う旅 - たびねこ -
続・暮れゆく日々の足跡

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

お久しぶりです。 ..
by 森乃 at 16:25
私はこの記事が大好き! ..
by とらのこ at 12:10
はんぞうくん、素晴らしい..
by GANBARUNEKO at 20:21

記事ランキング

画像一覧

検索